ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2009/11/14

バルバラ異界

SFと言うジャンルは、好きな分野です。
超能力や別次元、星と星の物語など、
空想(妄想)好きにはたまらないテーマの数々。

花の24年組のお一人、萩尾望都先生もこの分野でもとても秀でたお方。

『バルバラ異界』
またまたそのタイトルに惹かれ、読んでみました。

現在と、別の時間軸の異界。

そこを左右するのは人の意志。

これって、
私がずっと師より教わっている事と同じなんだと、
気づきました。

ドリーンの著作にも出てくる言葉ですが、
「今、この瞬間」
と言うとても大切なもの。

時間というものは、固定的なものではなくて、
流動的なもので、
「今、この瞬間」をどのように生きているかと言うことが、
過去や未来の出来事を変えることが可能になるということ。

言葉にすると、
とても不思議なことですが、
きちんと生きていくことが、
過去や未来に影響するなんて、
面白いなぁと思います。

今この瞬間に、
肉体という物を手に入れて、
生きていられると言うことを、
幸運と思って、
暮らしていきたいな。

それにしても、萩尾望都先生は、
やっぱりすごいな。

今日もまた、読んでくださって、
ありがとうございます。

いっぱいの感謝と愛を込めて!

0 件のコメント:

コメントを投稿