ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2009/06/30

読書中


先日のワークショップに行くとき、
移動時間が一時間ほどあったので、
前から読み直したかった、
京極夏彦先生の「塗仏の宴」を持参しました。

京極堂シリーズの中で、
一番好きな作品です。

霊能や占い、宗教などが要素にあって、
扱っている時代は違いますが、
何となく今の状況に通じるものを感じて、
京極先生の解釈はどうだったかなと、
再確認中です。

私は、西洋風の妖精も好きですが、
水木しげる先生の描かれる妖怪も、好きです。
どちらかというと、
日本の妖怪の方がなじみやすいかもしれません。

そういうお馴染みの妖怪さん達に囲まれて、
大好きな読書の海を漂っています。

なんだか、今、必要な言葉を見つけられそうな、
そんな気がしています。

今日も、本を読んで豊かになることが出来ます。
読んでくださって、ありがとうございます!

2009/06/29

ワークショップに参加してきました

昨日は、School of Lightsさんの
ワークショップに参加させていただきました。
「〜天使を実感する〜
チャネリング講習会&エンジェルアクセサリー教室」でした。

主催されていらっしゃるサーシャさんには、
先日、色々とリーディングをしていただき、
その素晴らしい才能に惹かれ、
是非もっと学ばせていただきたいと思い、
参加いたしました。

初対面の方ばかりかと思い、
緊張していましたが、
エンジェル仲間の方がいらっしゃると言うことを、
お伺いして、
ちょっと安心でした。
会いたいなと思う方には会えるようになっているようです。

最初に、エンジェルクラフト教室がありました。
ワイヤーアートでのアクセサリー作りは、
とっても興味があったのですが、
まだ体験したことがなかったので、
興味津々と、
自分には出来るのかなという不安がありました。

でも、講師のたまこさんが、
大丈夫ととても優しく仰ってくださって、
大雑把な私も、
何とか楽しく作ることが出来ました。

ペンダントヘッドかペンジュラムということだったので、
ペンジュラムにしてみました。

出来映えは、微妙です、、、、、
なので、写真は載せられません。
皆さんと一緒に集めて撮った写真があったのですが、
こちらは、保存するのを忘れたみたいで、
消えちゃっていました、、、、、
デジカメ持って行けば良かったです。
(携帯は思いっきり苦手な性格が出てしまいました)

午後からは、サーシャさんのチャネリング講習会でした。

チャクラを少しずつ、ヒーリングしていき、
長めの誘導瞑想となっていきました。

瞑想中、ちょっと記憶が飛んでいたというか、
寝てしまっていたようなところもありました。

でも、終盤にさしかかる頃、
参加者それぞれの、
守護霊さんや守護神さま、
見守ってくださっている存在と、
ハグしましょうという時に、
涙が出てきました。

見守ってくださっている方々の、
大いなる愛に、
感謝の気持ちで胸が一杯になってきました。

それから、参加された皆さんと一緒に、
地球へ愛を送りました。
沢山のパワフルなヒーラーの皆さんと一緒の、
愛の波動は、
確かにこの素敵な星を包んでいたようです。

最後に、個別にリーディングをしていただきました。
やっぱり、馬が関係していました。

私のレイキの先生によると、
何世代も一緒に生まれ変わってきたお馬さんがいるらしいのですが、
そのお馬さんが、今、守護する存在として、
側にいてくれます。
それを再確認です。

また来月も、他のワークでお邪魔する予定です。
とっても楽しみです。

今日は、浄化されたのか、
朝なかなか起きられませんでした。。。。。
読んでいただき、ありがございます!

2009/06/28

アスミアーロ



先日、The SEIRIOS「アスミアーロ ~Sacred Love~ (Oneness)」を、
手に入れました。

ぼーっとしながら、聴いていたのですが、
最後の曲、『アスミアーロ 〜ワンネス〜 Oneness』の時、
とても楽しい気分になりました。

歌っている言葉は宇宙語のようで、
聴いている分には、何を歌っているのか全然分からないのですが、
(対訳が付いているのでそれを見ると分かります)
それが、なんだか、面白いなと思いました。

言葉は分からなくても、
繰り返されるフレーズと、
リズムで、
みんなと一緒にただ楽しく歌って踊れるような、
そんな感覚になりました。

音楽は、人を一つにすることができる。
そして、それが、人を温かくする。
私には、そういうメッセージを受け取りました。

最近は、ヒーリング音楽や、
美輪明宏さんの叙情歌などを聴いています。

でも、学生時代は、
ハードロック・ヘヴィメタルが大好きでした。
今でも、当時の曲を聴くと、
ちょっと血がたぎってきます。

静も動も、音楽に救われたこともたくさんあったので、
素敵な物に出会えると嬉しいです。

今日もまた、素敵な音楽を聴いて、
気持ちいいなと思えたことが嬉しいです。
お読みいただき、ありがとうございました!

2009/06/27

瞑想のこと

私のレイキの先生は、アチューンメント以外にも、
色々と教えてくださいました。

その中の一つが、瞑想。

これまで、空想や妄想は、たびたびしていましたが、
あらためて、瞑想と言われると、
きちんとしたことがありませんでした。

ヨーガをしているとき、
そういう状態になっているかもしれませんが、
特に意識をしていなかったので、
瞑想は、私にとって、
新しい精進の方法となりました。

教わってから、ほぼ毎日、
瞑想をしています。

そうやっていけば、
いつかは、先生のような素敵なヒーラーになれるのではと、
期待を込めて。
(なかなかそれは無理ですけど)

最初のうちは、
自分の空想なのかと思っていたビジョンでしたが、
「信じる」ということを、
馬鹿みたいにただひたすら思いこむようにして、
とにかく、やっていこうと思い、
今日に繋がってきています。

よく分からないビジョンも多々ありますし、
さっぱり何も見えないときもあります。

でも、いつかは、
先生みたいになれたらいいなと、
そう思っています。

心優しいエンジェル仲間の方達が主催される瞑想会にも、
参加させていただいて、
色々と学ばせていただいています。

熱血タイプではないので、
少しゆるめの瞑想で、
自分を高めていくのが、
私には向いているんだと思います。

なんて、格好いいこと書いていますが、
瞑想中に、頭ががくっとなることも、
しばしばあったりします、、、、

今日も、瞑想中に眠くなり、お昼寝してました。
お読みいただき、ありがとうございました!

2009/06/26

チベットへの手紙

昨日のブログで、少し、言葉が足らない所がありましたので、
今日は、それに補足です。

チベットの里子との手紙のやりとりについてです。

チベットでは、本来、チベット語を話していますが、
学校では、中国語で学習をしています。
このあたりは、今のチベットの現状を表しているのでしょう。
(いずれ、この状況が変わることを願っています。)

そのため、生徒との文通は、中国語になります。

でも、私は、中国語は全然分かりません。
漢字だから見れば分かるかとも、
浅はかにも思ったのですが、
見たことのない漢字が沢山で、さっぱり。。。。

こういう私のような者のために、
翻訳ボランティアの方がいらっしゃいます。

中国語から日本語へ
日本語から中国語へ

すべてボランティアで、対応してくださっています。

生徒達が学校に行っている間は、
寄宿舎なので、
手紙もなんとか届きます。
(たまに届かなかったりもするらしいのですが)

ですが、卒業後は、
実家に戻ってしまうために、
郵便事情の悪い地域なので、
文通するのはかなり難しいのです。

それと一番の問題は、
自分で手紙を翻訳しなくてはならないということです。
こういう条件なので、
卒業後は交流がほとんど不可能です。
私の場合はです。

いつかは会って、
抱きしめあいたい。

とても自然の綺麗なところだそうで、
そこで空気を味わいたい。

現実的には、とても難しいです。

だから、「想い」を最後の手紙に込めました。

それはきっと届くから。

今日も、読んでくださいまして、どうもありがとうございます。



追記:あまりこのブログでは、政治的なことは書きたくないので、
   チベット問題について詳しく触れていません。
   ですが、住民が自分たちの文化と言葉を使えることは、
   なんて素晴らしいものなんだろうと思います。
   そうなるように望んでいます。

2009/06/25

ふたりのこども

イーココロというサイトからのご縁で、
チベットに里子が二人います。

中学三年生の女の子です。

チベットでは、(全域ではないのかもしれませんが)
中学になると寄宿舎で生活をします。
学費は、無料になりましたが、
寄宿舎代や食費などは親の負担です。
現金収入がほとんど無いチベット農民にとっては、
それはとても大変なことです。

中学までは、義務教育なので、
借金をしたり、
お金の工面をして通わせているそうです。

それもままならない親御さんもいます。

そんな手助けをしているのが、
チベット・スノーライオン友愛会&日本カム基金さんです。

チベットの子供は、
そういう家庭環境から勉強をしに来ているので、
とても勉強熱心です。
というよりも、勉強することに飢えているような感じです。

そして、とても、まっすぐ。

たまに、お手紙をくれます。
たくさんの感謝を書いてくれます。
学校の様子も教えてくれますが、
こちらの幸せもいつも願ってくれます。

Eメールが主流となる生活をしている今、
手紙を書くことから離れています。

だから、余計に、お返事がなかなか書けない。
情けないです。

子供達が思ってくれるほど、
立派な人間ではありません。
きっかけを与えてくださった、国際NGOの団体があってこそ。

それにこちらも沢山のものを貰っています。

誰かのために何かをして、
それが偽善だとしても、
循環していくうちに、
両方とも温かいものに包まれていく。

ヒーリングと同じだなと思います。
ヒーリングをしているのに、
こちらも癒されている。

こんな素敵なこと、
たくさん、教えて貰いました。

やっと、今日、
お手紙を書くことが出来ました。
もうじき卒業なので、
おそらく最後の手紙になります。

ありがとう。

今日は、やっと、やるべきことができました。
ありがとうございました!

2009/06/24

オクラ

今日は、仕事が休みなので、
散らかった部屋を片付けようと、計画。

でも、気づいたら、もう三時。

なので、おやつタイム。

シュークリームとエクレアを食べたら、
口の中が、甘ったるくなってしまい、
今度は、塩気のあるものが食べたくなりました。

なので、オクラを茹でて、
犬と一緒に食べました。

オクラは、暑くなってこないと出てこないので、
(輸入品もありますが、私は旬の分かる野菜が好きです。)
見かけると、嬉しくなります。

夏野菜、どれも好きですが、
オクラは特に、大好きです。

ネバネバ系でも、納豆は苦手ですが、
後は大丈夫。

さてと、掃除をしなくてはと思いながら、
もう、夕方になりつつあるので、
だんだんとその気がなくなってきました。

また、ピンポイントでの、手早いお掃除(=手抜きお掃除)に、
なりそうです。

奥様は魔女になりたい。

今日は、ぐだぐだです。
こういう日もあります。

ちゃっちゃと片付けて、映画でも見ようっと。

ぐだぐだですが、読んでくださって
どうもありがとうございます。

2009/06/23

エンジェルリンク™二回目

今日は、エンジェルリンクアチューンメントの二回目。

携帯電話での、遠隔アチューンメントも、少し、
慣れたみたいで、
先回よりも、聞きやすかったです。
(受話音量を上げたせいかもしれません)

今日は、大天使ミカエルと、ウリエル。

アチューンメントのお電話を頂く前から、
かなり、ぼーっとしてきたので、
(普段通りとも言えますが)
なにか気配があるようでした。

前回は、とにかく、
電話でのアチューンメントに、
不慣れなため、
瞑想状態に持って行くのが、
難しかったのですが、
なんでもやってみるものです。
今日は、いい感じで、瞑想できました。

最初、ミカエルが空高くから、
見守っていてくださるんだなと言うことを、
感じました。

だんだんと、
アチューンメントが進むにつれて、
そのエネルギーを感じ始めました。

私の場合、活性化すると
全身がピリピリと弱い電気が流れているような感じに、
なります。

ハートも温かくなり、
ありがたいなと思いながら、
考えちゃったのが、
バンコランとマライヒの息子フィガロ(パタリロの登場人物です)って、
ミカエルの仮の姿だったなぁと、、、、

つい、余計なこと、考えてました、、、、

それから、ウリエルです。

茶色のような、黄色のようなイメージが浮かびました。
そして、なぜか、
大根を育てている農家の方が二人。
これの意味するところは、なんなのでしょう。

しばらくして、
ハートがかなり、温かくなってきました。
むしろ、熱いくらいです。

いただいたもの、確かにあるんですね。

最後の辺りでは、
また、活性化してきたのか、
全身にピリピリとしたものを感じました。

後日、もうお一方、お願いすることになっています。

今日も、また、楽しい体験をしてみました。
どうもありがとうございました。

2009/06/22

猿王とドラゴンボール

昨日の瞑想会で、インドの猿の神様のような、
イメージが浮かびました。

調べてみたら、
ハヌマーンというインドの猿王であり、戦いの神様のようでした。

一説には、西遊記の孫悟空のモデルになったとも。

瞑想会にお伺いする前、
この春から再び始まった「ドラゴンボール」を観ていました。
今日は、何か、大切なモノを見つける気がする、
そんな予感を感じながら、
大好きなドラゴンボールを観ていました。

ベジータが、悟空の様子を見ていて言った言葉、
「強がりなどではない・・・
やつは余裕と絶対の自信を持っている・・・」(巻19)

そうか、
『自信』というのは、
「自分を信じる心なんだ」

当たり前ですが、
そう、
気づきました。

本当に、当たり前のことです。

でも、忘れていました。

エネルギーワークをしていくことは、
とても素敵なことですが、
心があちこち揺れる時があります。

「大丈夫。」

そう言ってくださる方は、
たくさんいらっしゃいます。

私自身、そうお伝えする時もあります。

「自分を信じてみて。」

昨日は、そういうメッセージを受け取ったのかもしれません。

マンガでもアニメでも、
大切な気づきはいっくらでもあります。

これだから、止められないのです。

これでいいんだと、
そう思って、
また、少しずつ、進んでいきたいと思います。

今日も一日、色んな事から気づきを受けられました。
どうもありがとうございました!

2009/06/21

夏至の日のエンジェル瞑想会

今日は、エンジェル☆ハートさんのエンジェル瞑想会に、
参加させていただきました。
今月は、なぜだか瞑想月間。
その最終日です。

初めてお邪魔したサロンは、
とっても素敵な所でした。
天使や妖精もたくさんいたけれど、
観音様もいらっしゃっているような、
そんな雰囲気の、
やわらかなエネルギーに満ちていました。

主催のKotoeさんの瞑想で、
その観音様に対面させていただきました。
薄紫色の雲の合間に、優しいお姿を見ることが出来て、
とてもありがたいことでした。
エンジェル瞑想会なのに、
いいのかなぁと思いましたが、
どうやら大丈夫なようでした。

瞑想をしていくうちに、
どんどんエネルギーが満ちてきて、
かなり暑くなってきて、
ほどよく浄化もできました。

少し雨もありましたが、
今日は、夏至なので、
太陽のエネルギーをたくさん受け取ったのかもしれません。

その後、色々とお話をさせていただき、
(こちらがメイン?という話もありますが)
パワフルなヒーラーとして活躍されていらっしゃる方達にも、
様々な思いや体験がおありだったということを、
お伺いすると、
失礼な物言いになってしまいますが、
どの方も皆、本当に人間だったんだと分かって、
なんだか、ホッと安心したりしています。

それでも、
とても向学心旺盛で、
精力的に学んでいらっしゃる様子を、
お伺いすると、
まだまだ、私も、学んでいかねばならないなと、
ともすれば、怠けたり挫けそうになる気持ちを、
奮い立たせることにもなって、
お話しできて良かったなと、
本当に思います。

今月は、少しペースダウンして、
瞑想をしながら、
足元を少しずつ固めていく月なのかもしれません。

今日も、素敵な時を持つことが出来ました。
どうもありがとうございました。

2009/06/20

多度大社に行ってきました



今日は、多度大社に行ってきました。

お伺いしたときは、
参拝客もそれほどいなかったので
静かに、お参りさせていただきました。

私の今回の目的は、
神馬に会うためでした。
とても綺麗な芦毛のお馬さんでした。

神馬の目の前に、にんじんが置いてあり、
一皿100円のお賽銭を入れると、
にんじんを与えることが出来ます。

直接与えると噛むかもしれないので、
目の前のエサ入れに入れて下さいと、
書いてありました。
そこに入れろと、
思いっきり、アピールしてくれたお馬様。
きっと、毎日、参拝客からにんじんを頂いているのでしょう。
少しだけど、食べて下さいね。

神様の使者の白馬。
大切なお役目を頂いているんですね。
ありがとうございます。

午歳で、守護精霊が馬ということで、
馬には縁があるようです。

また、私の実家の近くには、
多度大社に所縁のある多度神社があります。
そちらには幾度かお参りをさせてもらいました。

そんなご縁で、今日は、初めて参拝をさせていただきました。


犬用のお守りも手に入れて、いいお土産になりました。

すぐ隣の、観音堂の観音様を覗かせてもらったり、
お稲荷さんにもお参りをしてきました。

お伊勢さんは、犬と一緒に参拝は出来ませんが、
こちらは、一緒に参拝させていただくことが出来、
それも私にとっては、ありがたいことでした。
(下を歩かせても良さそうでしたが、
 やはり申し訳ないので、
 ドッグスリングに入れて、参拝してきました。)

今日も、一日、素敵な体験をさせていただきました。
ありがとうございました。

2009/06/19

ずーっとずっとだいすきだよ

ハンス・ウィルヘルム作「ずーっとずっとだいすきだよ」(評論社)です。

私は、教育関係のパートをしています。
そこで、この絵本(正確には一部分)に出会いました。
仕事中にも関わらず、
その内容に心惹かれて、
感動して、泣きそうになりました。

もしかしたら、どこかの教科書に使われているのかもしれません。

この本に出会う前から、
うちの犬には、
「だいすきだよ」って、
言ってきました。

でも、この本を読んで、
さらに、
「だいすきだよ」って、
言うことの、
大切さを教えてもらいました。

人よりは短い寿命の犬。

いつかは、お別れの時が来る。

その時に、
後悔しないために、
たくさん、
「だいすきだよ」って、
伝えておきたいんです。

大事な動物にも、人にも、
そう言っていける暮らしを、
ずっと、送っていきたいと、
そう思っています。
(人には照れちゃって、なかなか言えませんが)

今日も、だいすきって、言えたね。
ありがとうございました。

2009/06/18

エンジェル瞑想会

昨日は、Angel Moonさん主催の
エンジェル瞑想会に参加させていただきました。
那古野のi-cafeでの開催でした。

お寺を改装した場所というので、
興味津々でした。
お寺そのものは、無くなってしまっているのかな?
ちょっとお参りをしたかったのですが。

瞑想会は、Takakoさんの、
愛に溢れた優しい誘導によって、
気持ちのいい瞑想をさせてもらいました。

お寺とエンジェルって、
不思議な感じですが、
私は、どちらかというと、
仏様やお地蔵様の方が天使よりもしっくりくるので、
(といっても、仏教徒というわけではありませんが)
とても入りやすかったです。

胸を貫く黄金色の光。
イルカになって大海原を仲間と一緒に泳いだり喋ったり。
たくさんの小さい天使達に挨拶してもらったり。

ご一緒させていただいた方々も、
他の場所で偶然お見かけした方だったり、
少し、お話しさせていただいた方だったり、
繊細なエネルギーをお持ちの、
とても色々勉強なさっている方だったりと、
とても素敵な方々に、
お会いできました。
またいずれ、どこかでお会いできそうな気がします。


帰り道で、
ヨコイピーナッツさんに立ち寄って、
お土産を買って来ちゃいました。

心も、体も、満たされた一日でした。

今日も、素敵な一日を迎えられます。
ありがとうございました!

2009/06/17

誕生日おめでとう!


今日は、私の大事な友人の誕生日です。
とってもとっても、大切な、ともだち。

高校生の時に出会って、
それから、もう、30年近く、親しくさせてもらっています。

高校の仲良しグループが、
だんだんと、年を経るにつれて、
少しずつ、人数が、少なくなってきてしまいましたが、
それでもまだ、会う機会があれば、
いつだって、あの頃の気分に戻ってしまう。

箸が転がっても可笑しかった少女時代。

いまでは、すっかり、
白髪染めだの、小じわだの、体調がどこか悪いだの、
なんだか、年齢を感じることばかり、
話したりもしますが、
それでも、気分だけは、まだまだ10代。

彼女とは、帰る方面が一緒だったので、
同じ電車に乗り、買い食いをしたりしていました。

私が、今、スピリチュアルな道に進もうとしていることも、
彼女には、きちんと話すことが出来ます。
勿論、他の大事な友達も、否定することなく、受け入れてくれています。
いつも思いますが、
みな、ある意味、男前な性格なので、
懐が広いんだな。

ただ、スピリチュアルな面もありますが、
私は、マンガやアニメも好きで、
元々コンピュータをいじるのも好きという、
オタク要素も持っているのですが、
どこか、共通するものを持っているのも彼女。

その共通点に、
最近、気づきました。

長いつきあいなのに、
知らないことが沢山あります。

だけど、いつも、彼女たちの何かをしている姿に、
こちらも励まされて、
チャレンジしてみようという勇気をもらっています。

前世を見ていたときに、
同じ所で働いていたのを見ました。
また、現世で、出会えて、よかった。

うちには、立派な宝石など何もないし、
大きなお家もありませんが、
大切な友人に出会って、
共に年月を重ねてきたことが、
私の大事な宝物です。

お誕生日おめでとう、Mさん!

今日は、大事な友が生まれた日。
ありがとう、巡り合わせてくれて。
どうもありがとうございました!

2009/06/16

おくすり大作戦

これは、うちの犬が飲んでいる漢方薬。
とっても苦いお薬です。
なので、単独でお薬だけを飲ませることは無理なのです。

最初のうちは、
お芋に混ぜたり、
チーズでくるんだり、
パンで包んだり。

物珍しいときは、
ぱくっと、食べてくれるのでいいのですが、
だんだんと、ばれてくると、
口の中で、より分けて、
お薬だけを吐き出したりします。

「お願いだから、体を良くするためなんだから、ごっくんして!」
と、言ったところで、
イヤなものは、イヤ!
赤ちゃんと一緒ですよね。

人間用の、ゼリー状オブラートも、
試してはみたけれど、なかなかどうして。

上手くいっているのが、アイスクリームシリーズ。
ソフトクリームもOKです。
本人(犬)の嗜好もありますが、、、

最近は、こんな感じです。
プチアイス最中です。
どうやら、まだ、お薬が中に入っているとは、ばれていないので、
このまま上手くいきますように!

今日も、お利口さんでお薬を飲んでくれました。
どうもありがとう!

2009/06/15

エンジェルリンク

今日は、エンジェルリンクTMのアチューンメントを体験しました。
先週、スカイプでお願いするはずだったのですが、
何故か上手くいかず、
携帯電話でのアチューンメントとなりました。

ハンズフリーのイヤホンを付けて、
誘導瞑想での伝授です。

イヤホンでの会話に慣れていない私は、
電話を掛けていただいたとき、
とっても元気な三河屋さん状態の声で、
「もしも〜し」と、応対してしまいました。
しまった、、、、です。

それからは、少々、
トーンダウンして、
瞑想に入りました。

遠隔で、電話での瞑想なので、
多少、入りにくいと正直思いましたが、
(対面がやっぱり一番なんですよね)
なんとか、トライしました。

最初は、
「セラフ・ローズオーラ」からなので、
まずは順番通りに、リンクを作っていただきました。

なんか、勝手が分からず、
深い瞑想に入ることは出来ませんでしたが、
ピンク色の温かいものが、
ハートにたくさん満たされていくのを感じました。

それから、「ラファエル」へのリンクをしていただきました。

綺麗な緑色のイメージが広がって、
体中に、癒しを受け取るときは、
いつもそうなのですが、
全身に軽い電気が流れているような、
ピリピリとした感覚がありました。

今回は、このお二方で、終わりです。
あと二回、お願いする予定です。

どんなものなのか分からなかったので、
とにかく体験してみようと思い、
お願いしたアチューンメントでした。

なんだか面白い体験でした。
色々と、勉強になるものでした。

今日は、素敵な体験をさせていただきました。
どうもありがとうございました。

2009/06/14

エンジェル瞑想会

今日は、Angel Experienceさんで、
エンジェル瞑想会に参加させていただきました。

今月は、他の瞑想会にも参加申し込みをさせていただいていて、
私にとっては、6月は、瞑想月間のようです。

瞑想会は、
とても和やかな雰囲気で行われていて、
ほとんど、初めてお会いした方ばかりだったのに、
とても温かくて、楽しい瞑想をさせていただきました。

こちらにお邪魔させていただくときは、
いつも思いますが、
ご一緒させていただく方達は、
皆さん、ほんとうに、優しく温かい方ばかりで、
本当はかなりの人見知りな私も、甘えさせてもらって、
のびのびとさせてもらってます。

今日もまた、
他の方の感想をお伺いしながら、
自分にも同じようなことがあるなとか、
同じ場を共有させていただいた方達から、
色々な気づきをいただきました。

makikoさんの誘導瞑想では、
私は魚になって、大海原を自由に泳いでいました。
人魚だったらよかったんですが、
どうやら、鯛?のような、お魚ちゃんでした。

shimaさんの瞑想では、
広がる大草原の中で、
両手を思いっきり広げて、大の字に寝転がって、
大地にだんだんと溶け込んでいくようでした。

クロウヴィスさんの提案の、
二人一組で互いを褒め合うワークでは、
とっても魅惑的な瞳をお持ちのMさんに、
インドっぽいと褒めてもらいました。
毎日、カレーを食べているのバレちゃったのでしょうか?

あっという間に、時間が経ってしまいましたが、
心はとっても温かく、
また大事なモノをたくさん頂いたなと、思いました。

今日も、心が温かくなる方々と出会って、
ハートがたくさん満たされました。
どうもありがとうございました!

2009/06/13

おもいやり

今日は、日進にあるカフェに行ってきました。
ここでは、とても美味しいご飯が食べられるので、
お気に入りです。

ドッグカフェではないけれど、
犬連れの方もどうぞ、と言うカフェです。

ここが好きなのは、
美味しいご飯もそうですが、
犬連れの客への配慮も、
素敵だなと思うからなんです。

犬連れでお邪魔できるカフェなどは、
たいてい、お願いや注意事項などを書いた用紙があります。

この店でも、
注意書きがあるのですが、
それは、
店主さんの優しさを感じさせる物なのです。

ほとんどの注意書きが、
○○しないで下さい。
○○させないで下さい。
などと、いきなり最初からルールを記載されています。

でも、そのカフェは、
最初に、
「私たちはワンちゃん達にいつも癒されています。大好きです。」
(そのままの文面じゃなくてすみません、うろ覚えで)
と書かれていて、
その後に、注意書きが書いてあります。

たった少しだけの、その文章が、
ホッと温かい気持ちにさせてくれます。
犬連れを、本心から受け入れてくださっているなと、
感じます。

そして、素直にルールを守りたいなって、
そういう気持ちになるのです。

頭から、
あれはさせないで!と、言われるよりも、
ずっと、効果的だなと思います。

そういう思いやりが、
すべてに行き渡っているから、
何時行っても、よく賑わっているカフェです。

また、お邪魔させてくださいね。

今日も、一日、カフェでまったり、できました。
ありがとうございました!

2009/06/12

おたがいさま

大好きなブロガーさんがいます。
少しだけ、交流をさせて貰っています。

誰だって、何となく元気のない時はあります。
そんな時に、応援コメントを、
他の読者の方達と一緒に、
書かせてもらったら、
皆さんの温かさがその方に届いて、
温かさをまた、返してもらいました。

そして、今朝、
サポーターになっているNPO法人のニュースレターを
読んでいたら、
「おたがいさま」と言う言葉に触れました。

そうなんだな。

ここ数日、自分の中で、
色々と迷いがありました。

でも、温かい気持ちを送って、返してもらったこと。
お互い様という心。

「人間は社会的動物である」

人はどこかで繋がっているんですね。
たとえそれが、現実な物でなくても、
ネット社会といえども。

その中から、
お互いに、いろいろな物を与えたり、与えられたり。

おたがいさまって、素敵な言葉です。

今日も、また、大事なことに気づくことが出来ました。
ありがとうMさま。
ありがとうございました!



2009/06/11

きっかけを下さった方

千葉麗子さん。

この方は、私に色々なきっかけを与えてくださった方です。
と言っても、直接、お会いしたことはない、
ただのファンなんですけど。

1997年頃、何気なしに見ていたテレビで、
千葉麗子さんが、「インターネット」なるものについて、
楽しそうに話していました。
NHKの趣味悠々の一番組でした。

パソコン?
インターネット?

なんだか面白そうなことだと思い、
早速、NHKのテキストを買ってきて、
初めてのマイパソコンを買って、
ホームページも作ってみたりしました。

それから、10年近く経った頃、
本屋で目にとまったのが、
千葉麗子さんの「DVDdeハッピーヨーガ美人」という本でした。

ヨーガには、ずっと興味があったのですが、
教室に習いに行くという行為が、苦手な性格なので、
DVD付きの、この本は、丁度よかったのです。

DVDを観ながら、
自分のペースで、ヨーガをやっています。

少し、チベット体操もやったり、
さぼったりしてましたが、
やっぱり、ヨーガのマントラを唱えると、
感じる物があるので、
また、取り組んでいます。

ふとしたきっかけを、
二回も作ってくださった、
千葉麗子さんに感謝しています。

今日も、一日、ありがとうが言えることに感謝です。
ありがとうございました!

2009/06/10

完食に感謝

今日も、うちの犬は、
ご飯を綺麗に食べました。
お皿を洗わなくてもいいくらい、
ピカピカです。

ご飯を、全部食べてくれる幸せ。
当たり前だけど、
とっても嬉しい時間です。

去年の春、病院を変えて、
新しい治療方法で、
皮膚病に取り組むことにしました。

そこでは、東洋医学も取り入れていて、
漢方薬を使っての、治療です。

ただ、その漢方はとても苦く、
そのため、
一時期、口に入れる物全部に、
疑いを抱いてしまい、
ほとんどご飯を食べない時期がありました。

食べても、
一口、二口程度。

元々、食いしん坊の子だったのに、
ご飯を見ても、悲しい顔になるだけ。

獣医さんのお話では、
皆、そういう経験をされているそうなので、
全然問題ないとのこと。

でも、我が家にとっては、
初めての経験。
なので、こっちも食が細る思いでした。
(でも、「思い」だけで、私はしっかり食べてました)

体重も落ちてしまい、
しばらくは、
ご飯を作っては、捨て、作っては、また、捨てて。

そんな時期がしばらく続きましたが、
時間も経つにつれて、
だんだんと、きちんと食べられるようになってきました。

だから、毎日、
それほど代わり映えのしない中身ですが、
手作りご飯を用意して、
ペロッと食べてくれるのを見られることが、
何よりの幸せなんです。

今日も、ぜーんぶ、お母さんのご飯を食べてくれてありがとう!

2009/06/09

きず?



お散歩に行く公園で、
ついつい、
四つ葉のクローバーを無意識に探していたりします。

ぼーっと見ていて、
偶然、見つけたときは、
嬉しくなります。

何かで聞いたのですが、
クローバーが四つ葉になるのは、
遺伝子に傷が付いたからだと。

人が踏んだりすることによって、
遺伝子に傷が付き、
違う物(四つ葉)ができると。

傷ついたのに、
人の心を温かくしてくれる存在になるなんて、
自然の力は、なんて素敵な物なんでしょう。

でも、これって、
人間の考え方でしかないのですね。

そんなこと、植物は気にしていない。
ただ、そこにあるがまま。

今日も、あったかい自然に触れて、学ばせていただきました。
ありがとうございました!

2009/06/08

スカイプ?

今日は、スカイプを使って、
アチューンメントを受ける予定にしていました。
ところが、
なぜかスカイプが、全然使えず、
アチューンメントは、後日、別の方法でお願いすることに。

アチューンメントの前に、他の電話がないようにと思い、
エンジェルにお願いをしたのですが、
その時、
「電話が掛かってこないように」
とだけお願いして、
細かく伝えていなかったことに、後から気づきました。
やっぱり、これって、きちんと伝え忘れたせいでしょうか。

今日は一日、うっかりさんでした。
こういう日もあります。
ありがとうございました!

2009/06/07

美輪さま

今日は、美輪明宏さんの舞台「毛皮のマリー」を
観に行ってきました。

去年、初めて、美輪さんの音楽会に行き、
その神々しさに圧倒されました。
そして、今年は、
「絶対、一度は美輪さんを観るべき」と、
大きな家族を誘い、一緒に行ってきました。

少し、目の保養となる場面(いわゆるサービスシーン?)で、
心ときめいたりしましたが、
摩訶不思議な世界観と、そこに存在する色んな愛に、
胸が一杯になりました。

とても豊かな時間を堪能させて貰いました。
やっぱり、美輪様は、素敵。

今日も一日、とても美しいものを観ることが出来ました。
ありがとうございました。

2009/06/06

存在

たまに、うちの犬が、
どこか彼方をじっと見ていることがある。
ただ、じっと。

これは、他のワンちゃんも、同様のことがあると聞きます。
残念ながら、猫ちゃんとは暮らした経験がないので、
詳しくないのですが、
きっと、あるんじゃないのでしょうか。

それを見ていると、
「存在」を感じます。

人の目は見たい物しか見えていないと、言います。
確かに、そうだと思います。

でも、心の目を使えば、
もっと色々な世界が広がっていく。

それを、動物たちは、
自然にやってのけているのかもしれません。
とっても羨ましくて、素敵なことです。

一番近いところにいる、大切な家族に、
いつも、色々教えて貰っています。
ほんとうに、大好きです。
彼女を守ってくださる方々も、大好き!

今日も一日、大好きって言うことが出来て、
ありがとうございました!

2009/06/05

楽しむこと

ここ数日、
「楽しんで!」というメッセージを何回か受け取っています。
直接頂いた言葉もあれば、
カードでのリーディングだったり。

ワークショップに出かけたときも、
そういうメッセージを頂くことがよくあります。

楽しんでいないのかな?

そんなつもりはないけれど、
色々と学ばなくちゃと、
がむしゃらになっちゃっているのかも。

少しだけ、余裕を持つといいのかな。

でも、今は、
とにかく、学びたくて仕方がないのです。
飢えに近い感じなのです。

それが、私にとっては楽しいのだけど、
そのことについてのメッセージではないのかもしれません。

これからの心づもり、
そういう意味合いなのかもしれません。

もっと、楽しんで!

そう思うと、
少し、面倒だなって思う、
今日のような雨の日のお散歩も、
子供の頃のような、
雨でもへっちゃらみたいな、
愉快な気分を、思い出すことが出来ます。

それでも、やっぱり、雨の日は、
多少面倒だと、思っちゃいますが。

今日も一日、水の豊かな場所にいられることに感謝します。
ありがとうございました。

2009/06/04

最初の一歩

うちの犬は、病気がちでもないけれど、
病院に行くのは、予防注射の時だけというわけでもありません。
最近は、二週間に一度、通院しています。

昨日、ある方にお会いして、
色々とアドバイスしていただいておかげで、
心が満たされて、
とても当たり前のことを、思い出しました。

この子が病気をしてくれたから、
私は、ヒーラーになろうと思ったんだということを。

その時は、そんなに酷い状況じゃなかったのに、
やたら心配をしてしまい、
いろんな物が、心配の渦の中に巻き込まれていました。

「この子の前の子は、病気がちだったから、
 次の子は健康な子を選んで貰った」
お散歩で出会った人が、そう、話してくださったことがあります。

人間のような言葉は話せないから、
病気になると、みんな、心配でたまらない。
その上、健康保険もないから、金銭面もそれなりに。

だから、病気になっている犬よりも、健康な犬を望む気持ち、
とても分かります。
私だって、そう思います。

でも、そういう方達は皆、最期まできちんとお世話をされています。

病気が悪で健康が善。
本当にそうなの?

善と悪に分けるのは、人間だけのもの。
そう教えてくれたのは、私のレイキの師です。

一見、厄介な物に見えた犬の病気。
心配ばかりで、身が持たないくらいの自分。

そんなとき、
「この掌に癒す力があれば」、
ドラゴンボールの孫悟空がかめはめ波を出すように、
「何か」が出せれば、
多少でも何とかなるんじゃないかな。
そう思ったんです。

多少、ふざけた表現がありますが、
これは本当にそう考えたんです。
すみません、元来ヲタクなので、
ついついそうなってしまうのですが、
これが正直な、その時の考えでした。

特に病気にもならずに、のんびりと過ごしていたなら、
私自身の道も、また、違っていました。

それを思い出すことが出来ました。

とっても当たり前のことなのに、
普段は、忘れてしまっている最初の一歩でした。

今日は、きっかけをくれた犬に感謝しました。大好き!
そして、その気づきを下さった素敵な方にも。
ありがとうございました!

2009/06/03

あぶらえ



今日、実家の両親が、
「あぶらえ」の五平餅をもってきてくれました。

五平餅は、あぶらえの味が一番好きです。

あぶらえと言うのは、飛驒地方の荏胡麻の呼び方です。

アレルギーにも有効な成分のα-リノレン酸が豊富で、
美味しいあぶらえ。

両親が、飛騨高山出身なので、
あぶらえにずっと、馴染みがありました。

私の食べ方が悪いのか、
食べた後、口の周りが汚くなるのが、ご愛敬。
でも、おいしいんだもん。

こういうときは、やっぱり、幸せ。
40過ぎても、
好物を持ってきてくれる親心に、感謝です。
幾つになっても親から見れば子供は子供って、
本当ですね。

そして、五平餅を載せているお皿は、
大事な友達が作ってくれた物です。
私の大好きな物のコラボ!
(なんだか、素敵に見えないかも。
 カメラマンの腕のせいです^_^;)

幸せなひとときです。

今日も、またまた、美味しい時間をありがとうございます!


ミニ情報:
あぶらえの五平餅は、なかなか、愛知県ではお目にかかれないのですが、
設楽の道の駅「アグリステーションなぐら」には、
えごま(=あぶらえ)の五平餅があります。
もっと、広がれ、あぶらえの五平餅!

2009/06/02

カレーだいすき!

カレー、お好きですか?

私は、手抜きが出来るので元々好きだったのですが、
去年の夏、急に、インドカレーブームとなり、
夏の間、ほとんど、カレーを食べていました。
ダイエット効果も少し(かなり)期待したのですが、
そちらのブームは来ませんでした。

少しでも、家で作るカレーを、
本場の方の作る物に近づけたいと思っていますが、
さすが、インドは凄い国。
奥深いです。

各種スパイスを自分で配合して作るのが、
本場に近づけるコツなんだと思うのですが、
分かっていても、そこまではなかなか。

なので、今日も、市販のルーに、
少しあちらのスパイスを入れて、
我が家のカレーの出来上がりです!
これでいいのだ〜

今日も一日、ご飯が美味しく食べられます。
ありがとうございました!

2009/06/01

お外でプチ瞑想

今日は、少し暑いけれど、
気持ちのいい風も吹いています。

こういうときは、ちょうどいいのです。
お散歩で、公園に行っても、
人気が少ないのです。

なので、木陰にある椅子に座って、
犬と一緒に、
風を感じながら、
瞑想をしてきました。

犬は、瞑想はしていませんが、
外の風景を眺めています。

優しい風や、鳥の鳴き声、木漏れ日。

ホッとする時間です。

お日様に、感謝しました。

今日も、爽やかな空気をいただき、ありがとうございました!