ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2009/08/31

夏休みの終わりに

朝、ぼーっとしたまま何気なしに、
スプレー缶の注意書きを見ていたら、
「思い切って捨てること」
と、読めた。

そんなこと書いてあるか〜?と、
あらためて、よく見たら、
「使い切って」
の見間違いでした。

こういう見間違い、たまにあります。

そういうとき、
人は見たい物だけ見るんだなとか、
勝手に解釈しています。

でも、
今日の場合は、
それなりのメッセージだったかも。

部屋の片付けなど、
苦手なので、
あちこち、
ごちゃごちゃしています。

来月になったら(つまり明日から)
本格的に片付けようと、
計画しています。

貧乏性なのか、
いつかは使うだろうと思って、
取ってあるものも、色々あります。

ただ、その「いつか」って、
なかなか来ないですよね。

面白いのは、
なかなか来ない「いつか」が、
それを捨てちゃったら、
なぜか、来てしまったりする。

だから、なかなか、捨てられない。

こういう物も、
そろそろ、さよならして、
変えていく必要があるのかな。

今日は、“明日から”掃除をしようと決意しました。

お読み下さって、ありがとうございます!

2009/08/30

おもったこと

今日は、動物病院に定期検診。
最近は、うちの犬の皮膚の調子もかなり良くて、
穏やかに暮らせることが、
なによりも嬉しいです。

まだまだ暑い昨今ですが、
体をくっつけあって、
手を当てて、ヒーリングをすると、
気持ちよさそうにじっとしてくれています。

でも、気候のせいもあって、
お互いだんだん熱くなってくるので、
しばらくすると、
離れてしまいますが。

動物への癒しを、
どのようにやっていこうかと考えていたら、
なんとなく、
ヒントになるようなことがあったり、
そういったテーマの物を見つけたりと、
面白いようなことも起きています。

心が、
ずっと重かったときは、
そういうことにも、
気づく余裕がなかったのかなと、
振り返ってみたら、
気づきました。

だけど、
そういう状態だったことを、
悪いとは思っていません。

必要な事だったのだと、
今では、思います。

勿論、もがいていた時期には、
なかなかそう思えなかったのも、本当です。

あっちにふらふら、
こっちにふらふら、
色んな事考えたり、
感じたりしていますが、
それも大切な経験なんだって、
そう思えるようになる日が、
きっと来るってと、
心に留めておきたいです。

とは言っても、
すぐ忘れてしまったりしますが、、、
ま、それはそれで。

お読み下さって、ありがとうございました!

2009/08/29

朝に見えたもの



最近は、さぼりがちだったヨーガ。
二日ほど前から、
千葉麗子さんのDVDを観ながら、きちんとやってみました。

一人で、勝手にやると、
どうしても、ささ〜と、やってしまうのですが、
きちんとやると、
やっぱり、気持ちがいいです。

昨日は、ヨーガの最中に、
これまた久しぶりに、
ビジョンを見ました。

先月から今月に掛けて、
無心になることが、
ずっと難しくて、
どうしても、あれこれと考えてしまって、
瞑想すらまともに出来ない状態だったので、
嬉しいことでした。

サポートしてくださった、ヒーラーの方からは、
「脱皮」という言葉をいただきましたが、
そういう感じになってきたみたいです。

その時見えた物は、
断片でしかなかったのですが、
後から確認をしてみたら、
まさにその時に必要なメッセージでした。

心が、ほぐれてきたからなのでしょうか。
今朝方、印象的な夢を見ました。

一面の光の粒子で溢れた空間でした。
そこはライフストリームと呼ばれていました。
(Final Fantasy 7をプレイしたことのある方はご存じのあれです。
 元々ゲーマーだったので、こういう発想が出てしまいます)

少々、言い訳がましいこともありますが、
元の言葉の出典はともかく、
私もその粒子の一つで、そこから飛び出してきました。
そして、その空間から全ての生命は生まれてきたんだと、
感じました。

そして、通常は、矛盾しているのが夢の大半であるにもかかわらず、
それを見たとき、
あぁそうなんだと、納得をして目が覚めました。

夢だったけど、とても、面白い体験でした。

今日は、不思議な夢を見て、ちょっと嬉しかったな〜

お読み下さって、ありがとうございます!

2009/08/28

天使手帳



これは欲しいなぁ〜と、
検討しているところです。

ドリーン・バーチューのスケジュール帳

この時期に発売なので、
いつからのなのかと思えば、
上手く作ってあるものです。
今年の10月から来年の12月だそうです。

今、私は、
「Moon Book 2009」と言う物を使っています。
昨日は、太陽のことを書きましたが、
月も大好きです。

その月を感じていたいから、
このスケジュール帳を使っていますが、
どうやら、エンジェルダイアリーにも、
その機能搭載(ちょっと表現、違いますね)されているようで、
予約しようかどうしようか、迷ってます。

『限定数』発売なんて書いてあるし。
「限定」って、弱い響きなんだよな〜

悩むなぁ〜

今日も、ちょっぴり暑くなりましたが、
夏の終わりも感じていま〜す。

お読みいただきまして、ありがとうございます。

2009/08/27

太陽さんさん

そろそろ八月も終わりに近づいてきましたが、
夏らしい夏とはまた違った今年でした。

かんかん照りの太陽だと、
日に焼ける〜とか、
シミが出来る〜とか、
つい邪険にしてしまうけれど、
その肝心の太陽がないのは、
やっぱり、調子狂っちゃうものです。

今使っている肌掛け布団は、
自宅で洗濯できるものなので、
とっても便利ですが、
なかなか、洗えませんでした。

梅漬けの土用干しも、
とうに土用は終わった頃だったし。

晴れの日が続くことも、
少なかったですね。

日照不足で、
お野菜が生育できず、
出荷できない農家の方もいらっしゃるようで、
本当に、太陽って、
必要なんだなと、
つくづく思います。

雨の日が続くと、
鬱々とした気分になるし、
やっぱり、太陽は大好きなのです。

こんなに天候がおかしかったのは、
なにか、それなりの理由があったのでしょう。

でも、露地栽培の、真っ赤っかのトマト、
今年はほとんど見かけることができなかったのは、
残念でした。

今日は、日に焼けるなぁと思いながらも、
太陽の恵みっていいなぁと思っています。

お読み下さって、ありがとうございます!

2009/08/26

いただいた素敵なもの

なんとなく、調子が良くなってきているなと、
先週辺りから思っていたのですが、
やっぱり、心の中で、ぐちゃぐちゃしていたものが、
消えていったようです。

面白いなぁとも、
不思議だなぁとも、
思います。

でも、不思議でも何でもないのでしょう。

きっかけは、
ちゃんと用意されていたのです。

先週、
ちょうどお休みの日だし、
大好きなエンジェルヒーラーさん達に会えるって言うことだけで、
瞑想会やワークショップに参加させてもらいました。
(不純な動機でごめんなさい!)

その時に、
手放したり、解放したりしたものがありました。

でも、完全に委ね切れていない私は、
その場では、形だけで、
対応していたような気もします。

だけど。

今週、とっても、心が軽くなり、
ずっとわだかまりが残っていたものも、
なくなってきたことに気づきました。

ちゃ〜んと、手放すこと、できたんだ。

どうも鈍感なタイプなので、
気づくタイミングが、
遅いようです。

今日は、私にとって、再生の日です。
本当は、前日なのですが、
ひのえうま年で、
そのうえ仏滅に生まれたら、縁起が悪かろうと、
時間を少しばかりずらして、本日になっています。

だから、本当の日時から、本日に掛けて、
再生の思いを感じていました。

そんな気分だったから余計に、
自分の内面を見つめてみて、
この間まであったモヤモヤはどこに行った?と、
気づくことが出来ました。

やっぱり、エンジェルと一緒のヒーリングやワークショップ、
とっても素敵なものですね。

何をいまさらと、言われそうですが、、、

今日は、たくさん愛をいただきました。
だから、循環させていただきました。
そしたら、思いっきり眠くなって、
犬と一緒に手を繋いで、昼寝しました。

お読みいただきまして、ありがとうございます!

2009/08/25

気になるトマトカレー



以前にも書いたことがありますが、
我が家のメニューで、
カレーの出る確率はかなり高いです。

人間は二人しかいないのですが、
大量に作って、
連続で何日間か食べ続けています。

こういう手抜きをするのは私だけかと思っていたら、
最近結婚した友人も同じだと分かり、
ちょっと安心。

一番好きなのは、インドカレーなのですが、
あの味はなかなか出せません。

そこで市販のルーとなりますが、
原料が、ちょっと気になったりします。

最近は、スピリチュアルの目覚めもあって、
極力、お肉やカフェインなどを摂らないようにしています。

あれこれ有機食品を使ったカレー粉など、
試してみていますが、
なかなかこれっていうものには、出会えません。
基本、インドカレーが最高位なので、
きっとあれに近づくのは、スパイスを揃えるしかないのでしょう。

そんななか、最近のお気に入りは、
東京フードの「気になるトマトカレー」です。
原料に、鶏ガラエキスが入っているので、
完全な動物材料不使用ではありませんが、
他の材料などは、こだわった素材を使っています。

スパイスたっぷりのインドカレーが大好きなのですが、
これはあっさりとしたカレーで、
優しい感じです。

ブログに書こうと思って、
あちこち探していたら、
ケース売りをしているサイトを発見。
普通よりも安いので、
買っちゃおうかと思案中。

今日は、またまた、カレー三昧中♪
お読みいただきまして、ありがとうございます!

2009/08/24

青空

いつもなら、残暑と言うよりも、
本格的な真夏日のまっただ中なのに、
今年は、ちょっと、違うみたいですね。

今日も、日差しはそれなりにありますが、
風が心地よく、
空も綺麗な青。

もうじき、自分の記念日がありますが、
去年の今頃には、
想像もしなかった環境になっていることに、
驚かされます。

漠然と、ヒーラーになりたいとは思っていましたが、
どのようになるのかなんて、
何一つ分かっていなかったし、
たくさんのヒーラーやチャネラーの方々と、
親しくさせていただくなんて、
そんなこと夢にも思いませんでした。

なんとなく、ピンと来たことにむかって、
進んでみたり、
参加させてもらったり。

今年は、変化の年だと、
何となく思っていたのですが、
不思議なご縁に導かれるままに、
あちこち出向いています。

だんだんと、
漠然としたものが、
具体化するにつれて、
不安と期待の入り交じったような気持ちになります。

これでいいのか分からない。
でも、
楽しいし、
何より、深いところで自分の魂が喜んでいる、
そんな感覚。

妄想好きなので、
自分勝手な妄想かもしれないけど、
空想好きの女の子が、
妄想オバチャンになったんだから、
仕方がないのかな〜

とっても綺麗な、秋のような青空を見ながら、
清々しい気持ちになって、
ちょっと考えてみました。

今日の空は、心の曇りも晴らすような空色でした。
読んでくださって、ありがとうございます。

2009/08/23

キュンキュン

胸が「キュン」となるってこと、
だんだんというか、
もう何年も味わっていない感情。

この場合の「キュン」は、
可愛い子犬を見て「キュ〜ン」となるのとは違う、
恋する乙女の「キュン」となる甘酸っぱいほうです。

酸っぱいと言っても、
胃液が上がってきての酸っぱいではありませ〜ん。

現実世界では、
そう言うのはなんだか苦手なのですが、
マンガを読んでいると、
そういうのが時たまあって、
錆び付きだした私の「キュン」を、
刺激してくれます。

篠原千絵先生の「天は赤い河のほとり」

たまに読んでは、
「キュンキュン」しています。

「はいからさんが通る」の伊集院少尉や、
「天は赤い河のほとり」のカイル、
美形はいいなぁ〜

妄想モードに突入してしまいます。

少年マンガも大好きなのですが、
やっぱり、
「キュンキュン」できるのは、
少女マンガです。

読み始めは、「キュンキュン」したいからじゃないのですが、
気づくと、
胸の奥の方で「キュ〜ン」と、
切ないような甘酸っぱいような、
何とも言えない感情を刺激されて、
まだ自分にもこういう感情が残っていたんだと、
気づいたりします。

なかなか、面白いもんです。

今日は、二次元で遊んでいま〜す。
なんだか、ヒーリングとは全然関係のないこと書いていますが、
それでも読んでくださって、どうもありがとうございました!

2009/08/22

エンジェルパステルアート

今日は、
「エンジェル・パステルアート」ワークショップに参加してきました。

午前中、お散歩に行くときには、
物凄い雨になっていて、
それじゃぁ雨と一緒に、
めんどくさい物も流れちゃえ〜と思って、
流してきたので、
参加するときは、すっきりとした心持ちでした。

パステルアートも、
主流となる教室もあるようですが、
学生時代の美術の成績がずーっと2の私には、
本格的なアートは、敷居の高すぎる物です。

今回、教えていただいたのは、
エンジェルと一緒に楽しく描いてみよう♪と言うことだったので、
それなら、絵心のない者でも、
劣等感を感じずに、取り組めるかなと思いました。

講師の先生方も、
参加者の方々も、
ほとんどお知り合いの方ばかりだったので、
和気藹々と楽しくアートしてきました。

でも、それだけじゃないのかな?

もしかしたら、
どこかの時代に、
一緒におしゃべりをしながら、
何かの手作業をしていたのかも知れません。

そんな、親しみを感じるあたたかい一時でした。

こういう場ではいつもそうですが、
色々と、自分に必要なものは、
誰かが何気なく仰った言葉や、
物の見方、考え方などから、
必要な分だけ、
受け取って帰ってくることが出来ます。
ありがたいなぁと、思います。

パステルアートで気分良くした私は、
その足で、献血とデパ地下に出かけました。

でも、、、、
献血途中で、きちんと血が流れていかなくなり
断念です。

次こそ、頑張るぞ〜

今日は、楽しくアート出来ました。
ご一緒した皆様、ありがとうございました!

2009/08/21

赤毛のアン〜子供時代

昨日に引き続き、「赤毛のアン」のお話です。

下の記事では、
アンの周りの大きな愛のことを、書きました。

本を読んでいて、
愛に溢れている事をたくさん感じましたが、
もう一つ、気になったことがありました。

それは、年齢のこと。

「赤毛のアン」シリーズの第一作となる本作品中では、
11才から16才と半年の、アンの成長が描かれています。

アンが13才の誕生日を迎えたとき、
腹心の友ダイアナに向かって話していたことの中に、
「あと二年すれば、あたしはほんとうの大人になるのよ」と、
いう言葉がありました。

その言葉通り、
16才と半年になった頃には、
大学進学を諦めて、
教師となってグリン・ゲイブルズに留まって、
目が不自由になってきたマリラを支えていくという、
人生の大きな決断をしています。

15才、16才。

その頃、私は一体何をしていたのだろうと考えていたら、
中学三年の時に、
パタリロのクックロビン音頭を友人と踊っていたことを、
思い出しました、、、、、、

アンは、小説の登場人物ですが、
それ位の年齢で、
日本でも、昔は結婚をしていたし、
大人と見なされていた時代もありますよね。

でも、現代でも、
同じような環境に生きている子供達はいます。

チベットの里子となっていた子達は、
余程優秀な子ではない限り、
中学までしか学校に通えません。
その後は、家の仕事の手伝いをしたり、
結婚をしたり。

他の国でも、兵士になったり、
ホームレスになったり、
安い労働力として使われたり。

生まれた国、時代によって、
こんなに違うのは、
それぞれ個人の学びのためなのかも知れません。

でも、子供時代を子供らしく過ごせること、
それを願ってしまいます。
勝手なのかもしれませんが。

そして、その時は色々悩んだりしていたのでしょうが、
アホみたいなことやりながら、
子供時代を過ごすことが出来たこと。
それがどんなに素晴らしいことだったのか、
気づくことが出来ました。

今回の読書は、
今までとはまた違った物を届けてくれました。
時間をおいてまた読んだら、
次は何を想うのでしょうか。
楽しみです。

お読み下さって、ありがとうございます!

2009/08/20

赤毛のアン


新装版「赤毛のアン」を、
とても楽しく読みました。

本でも、音楽でも、
読むとき、聴くときの状態や、年齢で、
感じ方って、やっぱり変わってくるんですね。

姿形は年相応(?)になってきますが、
心のどこかでは、
いつだって、プリンス・エドワード島に憧れる気持ちが残っています。

今回、また読んでみて感じたのは、
マシュウが、
ちびまる子ちゃんの友蔵じいさんに似ているなぁと、
思ったことです。

友蔵さんの方が、マシュウよりもずっとおしゃべりだし、
(マンガなので)コミカルですが、
やっぱり、似ていると感じました。

60才過ぎの男性(マシュウ)から見たら、
11才の女の子(アン)は、
孫にも近い感覚なのかな、もしかしたら。

このマシュウが、
アンを、
かなり甘やかしています。

でも、それは、
溺愛の甘さとはちょっと違います。

ひたすら包み込むような、
大きな大きな愛情。

そうとはっきり口には中々出せないけれど、
心の奥では繋がっている、豊かな愛。

マリラのアンへの少し厳しさもある態度から比べたら、
友蔵じいさんっぽいなと、
思ってしまいました。

だけど、マリラはマリラで、愛に溢れた人物。
それを表立って表現することに慣れていないだけの、
素敵なお母さん。

マシュウのように、
無償の大きな静かな愛。

マリラの、少し不器用な表現の愛。

そんな愛を送られたら、
とっても幸せだなぁ。

今回、そんなことを感じながら、
アンの世界にひたっていました。

それから、もう一つ感じたことがあるのですが、
それはまた明日〜

今日も、心だけは10代?
お読み下さいまして、ありがとうございます!

2009/08/19

エンジェル瞑想会

今日は、Angel Moonさん主催の
エンジェル瞑想会&お食事会に参加させていただきました。

なんとなく、モヤモヤ〜っとした気持ちが続いていて、
波動の低い状態なのでどうしたもんかなぁと、
思っていたのですが、
食い意地が張っているお蔭で、
「お食事会&瞑想会」だったよなぁと調子よく思って、
出かけていきました。

(※正確には、「瞑想会&お食事会」です。すみません!)

楽しい瞑想がしたいのに、
おかしいなぁと、
主催者のTakakoさんが首をひねっていましたが、
今日の瞑想で繋がる大天使は、
「ザドキエル」と
「ラファエル」でした。

ザドキエルは『許し』、
ラファエルは『ヒーラーのサポート』だと、
Takakoさんが仰ったとき、
今日何故ここにいるのか、はっきりと分かりました。

今月に入って、
ずっと、心に引っかかっていることがあります。
それがず〜っと、心にのしかかっていて、
中々すっきりいきません。

すっきりさせるには、
『許し』が必要。

どこかで分かっていたけれど、
今日は、それがはっきりしました。

そっかぁ。
そうだったんだ。

こういう場に参加させていただくと、
参加者の方のそれぞれの言葉にも、
今の自分に必要な何かが、たくさん、詰まっています。

今日は、そういう、素敵な物を、
たくさんいただいてきました。

エンジェル仲間は、本当に、すごい!
ご一緒下さった、素晴らしいエンジェルヒーラーの皆様、
ありがとうございました。

今日は、デパ地下行って、シュークリームゲットしちゃいました。
ヨコイのピーナッツもあるし、しばらく大丈夫?

読んでくださって、ありがとうございます!

2009/08/18

星守る犬



買わないと決めていたのに、
他の本を買って、レジに行ったら、
レジの横に置いてあって、
ついつい、お買い上げしてしまいました。

想像していた物とは、
違ったお話だったのですが、
咽び泣いてしまいました。

村上たかしさんの「星守る犬」です。

何とも言えない犬の表情を見ると、
この人は、犬が大好きなんだろうなぁと、
思いました。

きっと、あちこちで、このマンガについて書かれているだろうから、
内容については触れませんが、
動物ものはだめだよな〜

ついつい、思いっきり、自分とうちの犬を投影してしまうから。

お涙頂戴のものって、実は苦手です。
泣ける○○というのも、同じで、
内容よりも泣くことに焦点を置く宣伝文句には、
ちょっと、引いちゃうところがあります。

へそ曲がりなので、
人前で泣くのは、苦手なのです。

浄化らしい浄化が起きていない私ですが、
この本を読んで、
オイオイ泣けたので、
それが浄化かも〜と、
勝手に決めています、、、、

お読み下さって、ありがとうございます!

2009/08/17

十字雲



昨日の昼間、見かけた雲です。
縦横が逆でしたが、
綺麗なクロスになっていました。

多分、短い方が、飛行機雲だと思いますが、
なかなか、粋な飛行機雲です。

私は、特に宗教を持っていないのですが、
こういう物を見かけたら、
何となく、畏敬の念を感じます。

それに、なんだか、嬉しかったです。

AP1が終わり、
気の抜けたような、疲労感があるような、
そんな心持ちで過ごしていたので、
ちょっとしたプレゼントだったのでしょうか。

その雲を見かけてから、
しばらくして、お散歩に行ったときには、
もう、どこかに消えていました。

瞬間の大切さ。
そういうものなのかな。

散らかし放題のお部屋、
大汗をかきながら、
少しずつ片付けています。
色んなごちゃごちゃも一緒に、
片付きそうな感じだなぁ。

お読み下さって、ありがとうございます!

2009/08/16

AP1 最終日

昨日は、エンジェルプラクティショナー養成講座1(AP1)の三日目であり、
最終日でした。

正直言って、
終わって欲しくなかったような、
そんな感じでした。

同じ感情をどこかで味わったなぁと思っていたら、
大学を卒業するとき、
同じような感情だったことを思い出しました。

勿論、今回の講座は、
お互い、もっと深い部分での繋がりも感じたので、
お気楽な学生生活の名残惜しさとは違うのでしょう。

でも、独り立ちに不安を覚え、
もう少しだけ、学ぶ立場に留まりたいと言う気持ちが、
学生時代も、そして、今も感じました。

そんな感傷的な気分も感じながら、
最終日では、色々と、実践もさせていただきました。

ただ、どこかで、まだ委ね切れていない自分にも気づきました。

どうしても、頭で理解をしようとしているのです。

頭じゃなくて、感じればいいと言うことは、
“頭では”理解しているのです。
なにか、まだ、引っかかっているみたいです。

面白いことに、自分自身の課題は、
きちんと、いただいてきていたようです。

今月中に、色々と、整理をすることがあって、
それが落ち着いてきたら、
いよいよ、動き出す準備をしていこうかなと、
思っている今日この頃です。

とても素敵な学びの時間を共有出来たエンジェル仲間の皆様、
ありがとうございました。
そして、教えていただいた先生方、ありがとうございました。

今日は、まだ、ぼ〜っとしています。
少々さぼった日もありましたが、
読んでくださっている、素敵な方々に、感謝です。
ありがとうございます!

2009/08/12

野生(じゃない)の証明

先日の地震、結構揺れを感じました。
揺れた瞬間、人間は起きましたが、
うちの犬はというと、
グウグウ気持ちよさそうに寝ておりました。

先日の皆既日食の際も、
いつもと変わらず、
ただゴロゴロと寝ておりました。

さすがに、雷だけは気になるようですが。

見事なまでに野生の勘は、ほとんどないようです。

もともと愛玩犬としての歴史のみなので、
そうなのかなぁ。

何かあっても、
自分では対処できなさそうなので、
逞しい母(わたしです)が、
やっぱり逞しくならなくてはいけないようです。

う〜ん、野生の証明なんて、知らない人も多くなったのかな?

今日は、アラフォ〜の証明?
読んでくださってありがとうございます!

2009/08/11

想像の余地



今、気になって仕方がないのが、
『赤毛のアン』の新装版です。

色々なビジョンを見ること、
それは、柔軟な想像力も必要だなぁと考えていたら、
アン(綴りの最後にeが付くのですよね)の、想像する力、
「想像の余地」を、思い出さずにはいられませんでした。

少女時代と、大学生のころかな、それから、大人になってからも、
何回か読んだことのあるアンの物語。

その時その時で、
心に響いてくる箇所が、
違っていたことだけは覚えています。

ビジョンは、自ら創造するものではありませんが、
ある程度の想像する力は必要です。

新装版のアンの物語では、
翻訳者のお孫さんが補訳をされているそうで、
今の私に必要なものを、
何か得られそうなそんな気がしています。

どんな環境でも、
素敵な想像力で、
美しいものに変えていくアンの世界を愛する想い。

推理小説も、ギャグマンガも、冒険物語も、妖怪話も大好きです。
でも、
あたたかい世界観溢れた空間を、漂うのも、好きです。

今度は何を見せてくれるのでしょうか?
明日にでも、本屋さんに行かなくては〜

今日は、生きるためのヒントを見つけた気がします。
読んでくださって、ありがとうございます。

2009/08/10

エゴからの解放

エゴを解き放つと、世界が広がるのだなぁ。

ここしばらく、自分の波動が低くて、
瞑想をしても、落ち着かない日々が続いていました。

レイキの先生には、
楽しいなぁ〜と思っている時に、瞑想をする方がいいと、
教えて貰いました。
そうじゃないときは、あまり良くないとも。

確かにその通りなのを、身を持って感じました。
体験することも大事ですね。

週末二日間の講座中、
とても楽しくて、
幸せでした。

自分のためだけではなく、
誰かのためにヒーリングをさせていただく。
勿論、その瞬間、ヒーラーはパイプ役ですが、
大いなる力が通るパイプも、また、癒されます。

そういう「心」を、学ばせてもらっています。

素敵な先生と、心穏やかなエンジェル仲間との豊かな時間という、
素晴らしい環境下なので、
その瞬間、エゴはどこかに行っているのでしょう。

最近では、なかなか感じることの出来なかったビジョンを、
たくさん見ることが出来ました。
面白いように、見えてきました。
断片的なビジョンも多くて、
まだまだ、リーディングの勉強をする必要はありますが、
繋がりに対して、不安を抱いていたことが、
解消されてきました。

思い返せば、
純粋に誰かのために癒しを送らせていただくとき、
ビジョンを見る機会が多いようです。

本当に、必要なときに、
必要な機会や情報が訪れてくるのですね。

ジタバタしていても、
なるようになるのだなぁ。

とはいえ、
生身の人間。
失敗だって、焦りだって、不安だってあります。

でも、人間だから、当然なんですね。

いろ〜んなもの、
学ばせていただいています。

通常、三日間の集中講座ですが、
今回は、間にお休みがあります。
この間が、また必要な時間なのではないかと、
そう感じています。
何があるのかな?
楽しみです。

今日も、大切なものに、気づくことが出来ました。
読んでくださって、ありがとうございます。
愛を送って下さって、とっても嬉しいです!

2009/08/09

AP1 2日目

今日は、昨日に引き続き、
エンジェル・プラクティショナー養成講座に参加してきました。

連続なので、
何となく体は疲れているのですが、
心の奥では(魂レベルなのかな)
とっても楽しくてワクワクしているのを、
お仲間の皆さんは、分かるんだなぁ〜
すごいなぁ〜。

そう教えていただいて、
あらためて、自分の状態に気づきました。

そうかぁ、やっぱり、私、楽しいんだなぁって。
かなり深い部分での歓びなので、
案外、自分ではわかりにくいのでしょうか?
鈍いということかもしれませんが、、、、、

ただ、今日は、
講座中ずっと、
3人の小さい天使たちが、一緒でした。
悪戯したり、おどけたり、歌ったり、
きゃーきゃー言ったり、
笑いを堪えてしまう瞬間が、何回かありました。
楽しくって、やっぱり、幸せです。

色々と、教わったり、
お互いにヒーリングをしたりして、
とにかく、
頭も心もフル回転状態で、
飽和気味なので、
普段以上に、ぼ〜っとしているのですが、
心はかなり満たされています。

ご一緒の皆さんは、
多かれ少なかれ、
講座前中後に浄化の洗礼を受けているようなのですが、
私は、特にそれらしいものがない、、、、

あえて言うならば、
先週くらいから、吹き出物が酷いのですが、
これはただのホルモンバランス&ストレス?

ま、本人が少々鈍いので、
気づいていないだけかも知れません。

でも、今回、参加できて良かったです。
素敵な出会いもあるし、
今の自分にとって必要なものを、
どんどんいただいています。
ありがたいなぁ。

あと一回で終わりですが、
終わって欲しくないような、
そんな気持ちにもなったりします。

今日は、また、たくさんの学びと笑いと癒しをいただいてきました。
ご一緒してくださった方、敬愛する先生、ありがとうございます!
そして、読んでくださった方、どうもありがとうございます。

最後に、ちょっとだけ。
今日という日、長崎へも想いを込めて。
たくさんの愛を。

2009/08/08

AP1

今日から、エンジェル・プラクティショナー養成講座1が始まりました。

あぁ、今のこのタイミングだったんだということを、
認識するものでした。

今日一日でたくさんの事を学んで、
まだ今は、頭の中できちんと整理されていないのですが、
ここしばらくずっと考えていたことや、
必要としていたことが、
明確になった事を感じました。

堂々巡りをして、
感情の起伏にとまどったり、
落ち込んだり、
なんだかすっきりしない気持ちが続いていたのですが、
そんな中で、
ずっと、自分の中では分かっていたものがありました。

それを、再確認させていただいたり、
補ったりしていただいて、
揺らいでいた自分を、
きちんと引き戻せたような感覚になっています。

同じ場を共有させていただいている方々とも、
ご縁があったのだなと思うくらい、
優しくて楽しいエネルギーに満ちた空間でした。

明日も、楽しんできます!

読んでくださってありがとうございます。

2009/08/06

今日という日

自分を精進する方法の一つとして、
レイキによる自己ヒーリングを毎日行っています。

でも、自分ばかりじゃ、何かが違うかなと感じます。

誰かのために、
自分の体を媒介として、
癒しの力を送るとき、
自己ヒーリング時には感じないものを感じます。

大好きな先生は、祈ることの素晴らしさを説いていました。

同じ事を、他の尊敬する先生も仰っていました。

8月6日という日。
どうしても、祈りと愛を送りたかった。

それで何が出来るのか分かりません。

でも、
祈りも癒しも、
時空を飛び越えるものだと、
私は学んでいます。
また、そう信じています。

だから、微力でも、
愛と、それからよく分からない気持ちをたくさん、
送ってみました。

素敵なことに、
あちこちからのサポートと、
他にもたくさんの祈りを、感じました。

それがこの国だけではなく、
地球を循環していく、
そう感じました。

生きていく事って、
色んな事があるけれど、
生きたくても生きられなかった人たちの想い、
心に留めて、
しっかりと生きていきたい。

今日は、忘れてはいけない日。

読んでくださって、ありがとうございました。

2009/08/05

いぬのえいが

夕べの深夜に放映されていた「いぬのえいが」
録画したものを、今日、観ました。

動物ものは、だめだよなぁ。

特に、犬だと、余計に、、、、、

途中から、号泣してしまいました。

コミカルなお話もあったけれど、
そうじゃないものもあって、
心に響いてきました。

犬と暮らしていて、いつも思います。

余程のことがない限り、
犬の方が先に旅立っていく。
後に残していく方が気掛かりだから、
(忠犬ハチ公なんてとっても観られません)
それはむしろ、有り難いことなのですが。

いつ何が起こるのか分からないからこそ、
今一緒にいられるこの瞬間瞬間を、
大事に大切に思って愛しみたい。

それが出来る今のひとときに、
感謝しなくては。
貴重な時間を共有できて、ありがとう。
(これを読んでくださっている方も、
 この瞬間を共有していただいて、
 どうもありがとうございます!)

そういえば、
先日、本屋で、
重松清さん推薦コメント付きの本がありました。
「星守る犬」

読みたいけど、(思いっきり泣きそうで)読めない。
でも読みたい。へそ曲がりなんです。

今日は、号泣タイムで浄化しました〜。動物大好き!
読んでくださって、ありがとうございます!

2009/08/04

瞑想と子供

素晴らしい才能をお持ちの方々に出会うと、
少しでも、そのレベルに近づきたいなと思い、
自分なりの精進をしてみます。

瞑想を毎日取り入れているのも、
その精進のため。

ですが、
気持ちのいい状態じゃないときの瞑想は、
上手く入っていかず、
消化不良のような感じになったりします。

基本的に、静かな音楽をバックに瞑想をしていますが、
久しぶりに、CDを使って誘導瞑想をしてみました。

けっこういいかも。

だんだんと、浄化されていくうちに、
いい感じになってきました。

そのうちに、
一緒に付き合ってくれる存在に気づきました。
インナーチャイルドです。

すっか〜り、忘れていました。

ワークショップに行って、
その癒しの力にビックリしたほど、
かなり強力な方法だったにも関わらず、
日々の忙しさにかまけて、
学んだだけになってしまっていました。

それなのに、
インナーチャイルドの方から寄ってきてくれて、
一緒に浄化の光を受けていました。

その瞬間、感覚としてですが、
インナーチャイルドは私にとって大人であり、
大人である私は、子供になっていました。
ぎゅっと手を握って、
サポートしてくれていました。

瞑想中に、ワーク以外で、
インナーチャイルドに出会うのは、
これが初めてです。
面白い体験でした。

瞑想後、マジカルフェアリーカードを引いたら、
「children」という、
可愛らしい妖精の女の子(この子大好きです)が、
出てきてくれました。

もっともっと、ワクワク感、必要なのかも知れません。

今日は、また、面白い体験をしました。
読んでくださって、ありがとうございました!

2009/08/02

おもしろいこと

面白いものだなぁと、思っています。

色々と、頭の中でぐるぐると考えていたり、
モヤモヤも中々解消されなくて、
明けない梅雨のようだなと思っていると、
その答えとなる言葉が、
私の先生となる方のHPで書かれていたり、
勇気づけられる言葉を、
何気なしに観ていたTVから頂いたりしています。

光は必ず差しているのだなと、
そう思わせてくれます。

ついさっきも、
20年以上も忘れていたけれど、
20年前には、
私に力を与えてくれた言葉が、
テレビから流れてきました。

ということは、
20年経っても、
さほど成長していないのかも、、、、
まぁ、この辺りは、その通りなのですが、、、

それはさておき、
気づきや学びは、
常にあるのだなぁとあらためて感じて、
なんだかとっても面白くなります。

今日は本屋さんで、
気になる本を見つけました。
私にはちょっと値段が高いので、
即購入というわけにはいきませんでしたが、
きっとこれも何かあるのだろうなぁと、
今日の面白体験の一つです。

面白いと言えば、
「サンシャイン・クリーニング」という映画も見たいなぁ。
「リトル・ミス・サンシャイン」が、
とっても面白かったので、
その同じチームが作っているのだから、
きっと面白いんだろうなぁ。

ワクワクしてきたなぁ。

今日は、面白いこと味わいました。
読んでくださって、ありがとうございます。

2009/08/01

たのしいひととき

友人Kさんの手料理


今日は、友人達に会ってきました。

高校生からの長いつきあいの、
大切な友人達。

アラフォーと呼ばれる世代の私たち。
42才で新妻となった友人宅で、
自慢の手料理をご馳走してもらいました。

一昔前のアイドルのプロフィールには、
得意料理は「肉じゃが」とあったような、
そんな笑っちゃうような得意料理を持っていると、
結婚式の時に初めて聞かされて、
友人一同顔を見合わせていたりしました。

その肉じゃがも、おいしかったなぁ。

素敵なパートナーと暮らし始めて、
色んな事があるけれど、
きっともっと幸せになっていくんだろうな〜って、
そう感じる新婚さんでした。

来月に挙式を控えている友人も、
ちょっとマリッジブルー気味だと聞いていたけれど、
優しいピンクのオーラが漂っているような、
さらなる幸せ色を待っている、
そんな可愛らしさで溢れていました。

前世でもサポートしてくれていたスピリチュアルな感性を持つ友人は、
最近の私の状況を色々と心配してくれました。
気掛かりなこともあるけれど、
彼女たちに会って、
気が置けない会話をすることが、
何よりの心の栄養なので、
心配を掛けちゃっているけれど、
大丈夫。ありがとう。

今は遠方に行ってしまって、
なかなか会う機会が無くなってしまった友人に向けて、
みんなで共同でパステルアートを描いてみたりもしてみました。

大事な大事な友達。

私は、人付き合いがそれほど得意ではないので、
友人の数は多くありません。

でも、親しく付き合っている友人達は皆、
誰か一人でも欠けてしまったら
心の中の大切な何かが欠けてしまうような、
そんな特別な存在です。

いつまでも、大好きなんだろうな。
ありがとう!

今日は、愉しいひとときを過ごしました。
読んでくださって、ありがとうございます。