ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2010/01/19

しんぱいに感謝

誰かのことを気に掛けたり、
心配したりすることって、
そこに、
親密さがあるからなのでしょうか。

「”愛”の反対は”無関心”だ」と、
確か美輪様も、江原さんも、
仰っていた気がしますが、
なんの関係もない人のことを、
心から心配することは、
そうそう簡単にできることではありません。

私は、まだまだ俗な人間なので、
誰でも彼でも、
気に掛けることは出来ません。

家族だったり、
長いつきあいだったりすると、
自然に、
気に掛けたり、心配だって出来るけれど、
まだそれほどの関係が確立されていないとき、
心配でもなんでも、
させて頂けると、
その瞬間に、
ぐ〜っと親密度が増したような気がして、
嬉しくなります。

大人になると、
どこかいい格好をしたいから、
ついつい、
そういう姿を見せないようになっちゃいます。

でも、
人としての弱さを見せたり、
見せられたりすると、
そこに「信頼」があるのが感じられて、
互いの距離が近づいていくんですね。

自分にとっての、
大切な人がまたひとり、
増えていく瞬間。

嬉しいごほうびの瞬間です。

ハートに愛を湛えていこうっと。

今日もまたお読み頂きまして、
ありがとうございます。

いっぱいの、
だいすきと、ありがとうを込めて

0 件のコメント:

コメントを投稿