ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2010/02/11

君に届け その2

いつ頃から、アニメって、
深夜に追いやられていったのでしょう。

私は、小説も読みますが、
アニメもマンガも好きです。

最近では、
だんだんと興味がなくなってきて、
テレビ番組は、
あまり観なくなってきたのですが、
アニメだけは、
割と観ている方です。

深夜に放映しているアニメって、
どちらかというと、
青年向けのものが多いので、
その時間帯ということもあるのでしょうが、
これだけは、
とっても勿体ない時間帯に放映していると思うアニメ。

君に届け
です。

以前、
ちょこっと書いているのですが、
原作がとっても素敵で、
その原作を大切に思って、
作られているなぁと思う番組なのに、
放映しているのが、
愛知だと、
深夜の2時過ぎ。

ほんとうに勿体ない。

戦闘もなくて、
陰謀もなくて、
ダークな展開もない。

高校生の、
ほのぼのとした姿を見ていると、
とても優しい気持ちになれます。

変な表現ですが、
安心して見られるアニメだなぁと思っています。

なのに、なぜ、深夜なのだろう。
視聴率とかDVD販売とか、
大人の事情があるのだろうけど。

やっぱり、もったいない。

でも、
原作の力はすごいようで、
実写化の話もあるみたいで、
いいものは、
やっぱり、いいんだと、
そう思います。

今日は、
やや、オタク話におつきあい下さいまして、
ありがとうございました。

いっぱいの、
大好きと愛をこめて!

0 件のコメント:

コメントを投稿