ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2010/05/21

笑いのおべんきょう

今日は、すっかり夏でしたね。

強い日差しの中、女性会館での公開講座に行ってきました。
「笑って健康!!ー上手なストレスマネージメント」という講座でした。

スピリチュアルな催しだと、
20代から40代くらいの女性が多いけれど、
この講座は公的な主催講座だったからだと思うのですが、
美輪様くらいの年齢の方が多かったです。
女の大先輩の方たちの、
幾つになっても学ぼうとされる姿勢は、
素敵ですね。

手話通訳や要約筆記のサポートのある講座に参加するのも、
初めてで、
サングラスを掛けた黒ずくめの女性たちを見て、
マトリックス?と思った私は、大馬鹿者です……

講座の内容は、
ストレスに関することや、
その大まかな対処法など、
カウンセリング手法に通じるお話や、
笑いが免疫に作用する実験結果などでした。
最後に、笑いのワークもありました。

先日、同じ会館で、笑いヨガも体験しましたが、
私の中で、
《笑い》が癒やしにつながっていくのだと、
あらためて感じるひとときとなりました。

笑いヨガでもお聞きしたし、
今日また、専門家の方からお聞きしましたが、
〈作り笑い〉でも、人の脳は笑っていると認識して、
免疫力を高めたり、リラックスしたりする事が出来るようです。

他に、印象に残っているのは、
講座が始まった直後に、講師の先生が、
「毎日笑っている人?」
「2、3日に一回くらい笑っている人?」
「一週間に一回くらい笑っている人?」
と質問されたことです。

私は、しょーもない妄想をしたりしながら、
へらへらとでも毎日笑っているので、
最初の質問で手を挙げましたが、
どうやら、
毎日笑っている人は一割程度だったそうです。

前のほうに座っていたのでよく分からなかったのですが、
お近くの60〜70代の方たちは、
それほど笑っていらっしゃらないんだなぁと、
思っていました。

どんなことでもいいから、
できるだけ、
たくさん笑ってみる。

それが免疫力も高めて健康でいられるなら、
笑うだけなら誰でも出来るし、おまけにタダだから、
試してみるのもいいことですよね。

ここのところ、
少し考えているアイデアがあって、
それのヒントを頂いたなぁと云う気がしています。

今日もまた、お読みいただきまして、ありがとうございます。

いっぱいのLOVEをこめて

0 件のコメント:

コメントを投稿