ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2010/05/17

Q.O.Lとカレンダーボーイ


やっぱり、小路さんって好きだなぁ。

昨日と今日で、
小路幸也『Q.O.L.』『カレンダーボーイ』を読みました。

この人の本は、
どこか郷愁を感じます。

恩田陸さんも、《ノスタルジアの魔術師》と言われていて、
私って、そういう類のものが好きなんだなぁと、
あらためて気づきました。

恩田さんの作品も、
そろそろ読むものがなくなってきて、
どうしようかなぁと思っていたので、
小路さんの作品に出会って、
嬉しいです。

いつかどこかで感じたような想い。
その世界がとっても好きです。

恩田さんの場合は、
作品によってはホラーっぽい要素もあるので、
常にジ〜ンと来るというわけではないのですが、
小路さんの場合は、
これまで読んだ物はほぼジ〜ンと来ています。

世代的にも近いからなのでしょうね。
自分たちの子供の頃のいろんな匂いが、
あちこちから感じられて、
それが大人になった今にも繋がってきている感覚。
ただ単に、昔はよかったと言う美辞麗句じゃなくて、
今は勿論、
昔もきちんと生きてきたっていう生活感かな、
そういう感覚が伝わってきました。

好きな作家さんが増えていくのって、
楽しいですね。

それと、最近知ったのが、
読書メーターというサイトです。
夕べ、読んだ本のいくつかを登録するのに夢中になっていました。
マイ本棚に、いろいろと並べることで、
何を読んだのか分かるので、とっても嬉しいです。
(たまに読んだことを忘れることがあって……)

今日もお読みいただきまして、ありがとうございます。

いっぱいのLOVEをこめて

0 件のコメント:

コメントを投稿