ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2010/07/13

久遠の春

先日読んだ清水眞砂子さんの『本の虫ではないのだけれど』で、
紹介してあった本を、色々と読んでいるところです。

今は、ワジム・フロロフ『愛について』を読んでいるのですが、
その中で、エルミタージュ美術館の彫刻のことが、出てきました。

「久遠の春」という名前の、素敵な彫刻。

どんなものなのか見てみたいと思いました。

でも、この本は、日本での初版が1973年で、
その彫刻が実際にあるかどうかも分かりません。

だけど、すごいですね、今は。

エルミタージュ美術館のサイトがあって、
そこから、全部なのかは分からないのですが、
所蔵作品を写真付きで見ていくことが出来たのです。
インターネット時代のすごさを、久しぶりに実感です。

「久遠の春」と日本語に訳されているその彫刻は、
「Eternal Spring」という名前で、
エルミタージュ美術館に、ちゃんと、展示されているようです。

そして、文中でも表現されていましたが、
とても美しい彫刻でした。

美しいものをたくさん見ましょうと、
美輪様も仰っていたけれど、
本当に、美しいものに触れることは、
心を豊かにしていきますね。

ネットという手段で見たから、
ほんのちらっと覗いた程度なのですが、
わずかでも、
美しいものを見ることが出来て、
嬉しかったです。

今日もまた、お読み戴きまして、ありがとうございます。

いっぱいのLOVEをこめて

〜 今日のいいこと 〜
昨日は、ワンコの漢方薬を飲ませるのに、少々失敗したけれど、
今日は、割と上手くいったこと

無いと思っていた化粧品の予備が、買ってあったこと

ちょこっとだけ(ほんとにちょこっと)体重が減ったこと

朝から勉強できたこと

雨の中、うちのワンコは、レインコートを着て、張り切ってお散歩できること
〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿