ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2011/04/13

PEARL


とっても久しぶりに、
ジャニス・ジョプリンの『PEARL』が聴きたくなりました。

ドアーズのアルバムもあったはずだけど、
見つからないから、
処分しちゃったのだろうなぁ。
聴きたいのになぁ。

このアルバムは、
40年前に発表されていたんですね。
そんなに時が経っていたのですね。

その当時の、
若者から巻き起こったムーヴメント。
それは、
この国の、
いま起こりつつある動きと、
どこか似ているような気もしています。

だから、聴きたいのかなぁ。

ジャニスの歌声って、
パワフルだけど、
ほんとうに、
魂を削っているようで、
切なくて、
悲しい。
それゆえ、
惹きつけられるのです。

同じような歌声は、
GUNS'N'ROSESの歌を聞いたときにも、
感じました。
どこかジャニスと似たような切なさと危なさを。
相変わらず、
問題を起こしてながらも、
とりあえず、アクセルは生きているから嬉しいけど。

音楽って、
面白いですね。

聴いていた瞬間を連れてくることもあれば、
製作された時代を連れてくることもあるのだから。

このアルバムが出た頃は、
わたしは幼児だったので、
あの時代の匂いはほとんど分からないのだけれど、
独特の空気感だったのだろうなぁ。

今と、丸っきり同じじゃないけれど、
何かが動き出すような、
そんなエネルギーの匂いは、
近いのかなぁ?

あのとき叶えられなかったもの、
伝えられなかった想い。
それらを、
わたしたちは、
受け継いで来ているのではないのかな。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
音楽のミューズたちが、
あなたを豊かに導いてくれますように。
天使や精霊達からのあふれんばかりの祝福を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っています。

☆ 好きな音楽が聴けること

☆ やっと、『君に届け』の最新刊を読みました。
  読むと自分が10代になっちゃうくらい、いつも胸キュン。

☆ 穏やかなお天気に感謝します。

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿