ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2011/05/10

名人

みなさんは、褒め上手ですか?

誰か、他の方を褒めることは得意でも、
ご自分を褒めるのは苦手な方もいらっしゃると思います。

今日は、我が家の「褒め名人」をご紹介しますね。

それは、
うちのワンコです。

なにか特別なことをしなくても、
普通にすごすだけでも、
「立派なものだ」と思っているようなのです。

たとえば、
シャンプーをしたら、
もうそれだけで、
「大した」ことをしたようで、
無言でご褒美を要求します。

まぁ、
ただ単に、
これまでの経緯で、
そういう流れを覚えていて、
ご褒美を要求するということもあるのですが、
それだけじゃない「なにか」があるんですよね。
(親のひいき目という風にも言えますが……)

とにかく、
毎日毎日、
「とっても頑張っているなぁ〜」
「よくやっているなぁ〜」
「こんなに頑張っているのは、他にはいないなぁ〜」
などと、
思っているようです。

面白いですね。

たしかに、
目が見えないので、
そういう点では、
頑張っているのは本当です。

でも、
それ以上に、
自分を褒めすぎているようにも思うのですが……

だけど、
そんな単純さが大事なんですよね。

こんなことくらいで、
自分を褒めるなんて恥ずかしいとか、
自分なんて大したことなんかないって、
必要以上に謙遜したり、
卑下してみたりするよりも、
ずっと、
楽かなって、
思います。

楽でいいのでしょうか?
などと聞かれることもありますが、
楽でいいんだと、
私は思っています。

楽だなぁ〜って思っていると、
ハートも伸び伸びと活動してくれるし、
変な力みもなくなりますよね。

そうなってくると、
天からのいろんな受け取りだってスムーズになります。

もしも、
自分を褒めることで、
そういうラッキーな副産物があるとしたら、
その方が、オトクだし。

もちろん、
私のように、
豚もおだてりゃ木に登っちゃうようなお調子者は、
多少、自重して褒めたくらいが丁度いいのでしょうが……

自分を律することも大切だけれど、
褒めることも、
同じくらい大切です。
そのバランスですよね。
気持ちのいいバランスになっていきますように。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうにお散歩しています。

☆ ゆるやかないろんな繋がりが、心地いい

☆ ワンコとくっついてリラ〜ックス♪

☆ 韓国語で「明洞行きのリムジンバスはどこですか?」のみ、
  しっかりマスターしました。
  (行く予定などないのですが……)

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿