ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2011/07/29

夏目友人帳

やっぱりいいなぁと思いながら観てます『夏目友人帳』。

マンガも、
各話を読むたびに、
じんわりと涙が浮かんできて、
不思議なあたたかさで包まれます。

アニメも、
マンガの世界観をそのままに、
動いているし(当たり前ですが)
穏やかな音楽や風景とともに、
各話で、これまた、
じんわりと泣けてきて、
ほっこりとあったかい気持ちに包まれます。

夏のイメージなのかなぁ、やっぱり。

切ないような、
郷愁をそそるような、
そんな、
どこか儚い妖(あやかし)たち。

妖怪と言えば、
この時期には、
『ぬらりひょんの孫』もやっていますが、
こちらは、
少年マンガなので、
ちょっと傾向が違います。
でも、こっちも大好き。

夏目の方は、
ゆるやかな感覚かなぁ。

それが、
ここちいいなぁ。

妖たちと、
時には対決もするけれど、
排除するよりも、
寄りそって生きていこうとするのが、
好きなのだと思います。

日本の社会は、
異質なものは排除する傾向があるけれど、
そんなことをしなくても、
一緒に生きていく方法があるかもしれないから、
考えてみようよという姿勢も見えてくるようで、
それに心惹かれるのかもしれません。

人と違っていても、
それが個性だということで、
認め合える社会が、
本当に成熟した豊かな社会だと思います。

そんな強いメッセージ性などは、
このマンガにはありませんが、
そう感じられるのは、
少女マンガの奥深さなのかなって思っています。

やっぱり、
夏目はいいなぁ!

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊達からのたくさんの愛と祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っていました。

☆ 今日も元気に、2時間近く自転車であちこちお出かけ出来たこと

☆ 本の海で漂っていられること

☆ 夏休み気分なので、ゲーム三昧中。

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿