ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2011/08/15

心臓弁膜症その後

昨日は、ワンコの定期検診&トリミングでした。

目の方は、ぼちぼち。

皮膚は調子がいいです。
多少、脇の下あたりが赤いけれど、
それでも、
これまでに比べたら、
かなりいい感じで、嬉しい。

そして、心臓弁膜症はと言うと、
6段階の2段階を1に近づいたり、
3に近づいたりしていたのが、
おそらく1というくらいの、
初見で診てもらったら「弁膜症ではありませんレベル」だと言われました。

老犬では、こんなことは、
今まで診たことがないと、
先生も驚いていました。

もちろん、
またそのうち、
悪くなるかもしれませんが、
とりあえず、
「今」がいいのだから、
それでいい。

2年前に、兆候が出て、
それから投薬を続けて、
あとは普通に生活。
たまに、
夏場なんて暑いのに、
猛ダッシュ…・
(↑バカですよね〜、全く。
そこそこで切り上げさせますが、かなり走りたい様子)

ヒーリングをしているのかって言うと、
特にはしておりません。

とりたてて何もしていなくて、
ただ、
呑気に家族全員暮らしていることくらい。

年をとって、
犬も人も、
どこか悪くなるのは当たり前だから、
それはそれで仕方のないことだと、
割り切って、
こだわらずに暮らしているだけ。

それでも、
ミラクルはあるのですね。

それが、
とっても嬉しかった。

今を生きている小さな命が、
病とともに生き抜いてくれていることが、
ささやかだけど、
いちばんの歓びです。
ありがとう、天界のみんな!

さて、
お盆で、
終戦記念日で、
命の日の今日。

生きていることが、
どれだけ素晴らしい奇跡なのか、
教え続けてくれている多くの魂たち、
ありがとうございます。

今を生きている、
たくさんの命、
その輝きが増していくように。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊達からのたくさんの愛と祝福を

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは、マイペースで暮らしています。

☆ 資料作成も、だいぶいい感じで進んでいます。

☆ 夏のトマトは、やっぱり美味しい。

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿