ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2011/10/05

しなやかに

山口百恵さんの『しなやかに歌って』に、
子供の頃の私は、
衝撃を受けました。

百恵さん本人ではなくて、
「しなやか」という言葉そのものに。

この歌を通して、
初めてはっきりと知った言葉でした。

そんな素敵な言葉があるんだなぁと、
小学生の私は思いました。

それから30年以上の月日がたっても、
私の中では、
とっても印象深い言葉です。

「しなやか」を辞書で引くと
1 弾力があってよくしなうさま。「―な足腰」「―な枝」

2 動きやようすがなめらかで柔らかなさま。「―な身のこなし」「―な革」

3 姿態などがなよなよして上品なさま。たおやかなさま

などと出てきます。

さあ、ここで、
自分を振り返ってみます。

体も心も、
しなやかでしょうか?

先日の講座で、
背骨をしなやかに動かすことで、
心身のバランスを整えていくことを学びました。

また、
チャクラも、
背骨に沿って、
配置されています。

体幹をしっかりとという言葉も聞かれています。

センタリングもそうですね。

まっすぐの背中は大切ですが、
カチカチの背骨では、
負荷が掛かってしまうことがありますよね。

そう、
「しなやか」な背骨。

そこから、
「しなやか」な心に通じていく。

カチカチの心では苦しいから、
少し柔らかく、
「しなやか」な心を目指していきたいですね。

強くもないけど、
弱くもない。

凹んだり、
悲しい思いだってするけれど、
それでも、
「しなやか」な心であれば、
何とか対応できる。

そういう「しなやか」な心と体を、
目指していきたいですね。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのたくさんの愛と祝福を

〜 今日のいいこと 〜 

☆ 今日もワンコは、楽しそうに走っていました。

☆ 野菜ジュースが美味しかった

☆ 生きていること

☆ 体が動くこと

☆ ご飯が食べられること

☆ ワンコとくっついて、まったり出来ること

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿