ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2011/12/05

黄色のお話

ワンコとお散歩に行く公園で、
黄金色に輝く銀杏を見ながら、
毎日、ワンコの猛ダッシュにつきあわされています・・・

下に落ちている銀杏もまた、
風に舞っていて、
上も下も、
綺麗な黄色がいっぱいです。

それもきっかけなのかな?
今日は、
《黄色》について考えています。

天使好きだと、
浮かんでくるのが、
大天使ウリエルかもしれませんね。

『聖☆おにいさん』に出てくるウリエルは、
とってもユニークな堅物天使さんで、
アレも結構好きなのです・・・・

え〜、本題に戻しまして、
ウリエルは4大天使の一人ですが、
ミカエル(誰もが知っていますよね、天使界のスーパースター)
ラファエル(癒しの天使なので、こちらも有名ですよね)
ガブリエル(マリア様に処女受胎を告知した天使)
の三人に比べると、
ちょっと知名度が低いかもしれませんね。

有名な三人のサポートをしているから、
縁の下の力持ち的な、天使とも言えるのじゃないかって思います。

秩序をもたらしたり、
バランスを整えたり、
いろんな問題を現実的に解決する方法や、
地球環境や災害復興のサポートをしている大天使です。

そのイメージカラーが《黄色》です。

そして、
《黄色》はまた、
第3チャクラの色ですね。

自信や自尊心、
そして、
意志に関係するチャクラです。

太陽の色とも言われています。
湧き上がってくる生命力の輝きの色です。

それから、
脱原発のテーマカラーも《黄色》だそうです。

環境保護に関係するウリエルの色なんだから、
必然の選択なんだなぁと、
感じています。
とはいっても、
脱原発が黄色になった理由を、
私は知りません。
こういう解釈もあるよなぁと言う私なりの考えです。

そして、
与太話程度に思っていただいていいのですが、
震災の後、
4大天使の癒しを行いました。
ウリエルの癒しの際には、
眩しいくらいの黄色(少し薄い太陽のような光の色)の光が、
東北の大地に向けて送られていくのを感じました。

傷ついた大地に向けての、
あたたかくて強い光でした。

ミカエルも、
地球や人類の保護者ですが、
ウリエルはもっと細かい部分でのサポートをしてくれている気がします。

いろんな想いが込められた《黄色》
私たちの希望の光となっていきますように!

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊達からのたくさんの愛を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っています。

☆ 青空が綺麗なこと。

☆ 銀杏が綺麗だったこと。

☆ ワンコが、ここのところ、ご飯をちゃんと食べてくれていること。

☆ 天使がやっぱり好きなんだなぁと思ったこと。

☆ いろんな人達から、いろんなことが学べること

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿