ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2011/12/15

風船に乗せて


12月って言うと、
何かと忙しかったりしますが、
あなたのハートは、
大丈夫ですか?

外の寒さが増していくと同時に、
心の中にも、
その寒さが入りこんできてしまうことがあります。

それに、
年末が近づいてくると、
今年一年の総括などをして、
ハートを虐めたりすることもあります。

反省をすることも、
悲しさを感じることも、
大切なこと。

でも、
するだけしたら、
その想いは、
手放してしまいましょう。

風船を思い浮かべてみてください。

哀しいな、
つらいな、
苦しいな、
あの時ああすれば良かったな、
あぁ失敗しちゃったな、
情けないな、
などなど、
ハートの中にずっと置いておいても、
あんまり役に立たない感情が、
《風船》の中に入っていると想像してみてください。

あなたはそれを手に持っていて、
そして、
それを感じてみることは大事です。
ただし、無理矢理思い出したりする必要などありません。

そして、
感じたり、
反省したりしたら、
その《風船》を、
手放してみましょう。

風船は空へとどんどん上がっていきます。

あなたの想いは、
天界が浄めてくれます。

それで大丈夫。

そうして、
ちょっとでもハートをラクにしていきましょう。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのたくさんの愛を

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っています。

☆ ミカンが美味しかったこと

☆ 銀杏の落ち葉を踏みながらお散歩

☆ シアバターは、皮膚の修復(←ガサガサかかと)にいいね〜♪

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿