ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2011/05/31

堂々と歩く

頭を気持ち少し上に向けて、
胸を張って、
堂々と歩く。
自信に溢れて、
堂々と歩く。

これは、うちのワンコのことなのです。

緑内障により、
両目が見えないのですが、
毎日、自信満々で、
張り切って歩いています。

でも、
どちらかに偏って行くのは、ご愛敬。

こういう姿を見ていると、
自信を持って歩くことがどういうことなのか、
教わるようです。

目が見えなくなった頃は、
散歩なんて怖くて怖くて、
歩くことなんて出来ませんでした。

それでも、
少しずつ匂いを嗅いだり、
うろうろしてみたりするうちに、
歩くことの怖さを克服していったようです。

これは、人生を歩いて行くことと、
どこか似ているなぁと思います。

未来なんて誰もが分からなくて、
明日がどうなるのかなんて分からない。

それは、
ワクワクすることでもあるけれど、
怖くて、不安でたまらないことでもあります。

それでも、
少しずつ歩いて行って、
いつしか、
下ばかり見ていた頭が上を向いていく。

そして、
顔が前を向いて行くには、
素敵なパワーが働いているのです。

それは、
〈信頼〉〈信じること〉です。

うちのワンコは、
おかあさん(=私)や、おとうさん(=夫)に、
全面的な信頼を寄せてくれています。

溝に落ちないように、
障害物にぶつからないように、
日々、絶妙な(?)リードさばきで、
お散歩が出来るようにしているので、
安心して、歩いているようです。
信頼されているなぁって分かるから、
その期待に応えたくなりますよね。

何かを信じていると、
本当に、強くなれます。
勇気も出る。
それが、自信にも繋がっていく。

盲信ではない、
自分のハートの自由も維持したままの信念。

それが、
自分を信じて、
自信になって、
人生を歩いて行く力となっていく。

ワンコと暮らす中で、
いろんな事を教わります。
人も動物も、
みんな、
何かの気づきや学びを伝えてくれる素敵な存在です。

あなたの周りからも、
あなたへ、
素敵な気づきが贈られています。
そのギフトを、
いっぱい受け取ってもっと豊かになっていきましょう。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは、張り切って走り回っていました。

☆ あ〜好きかも〜って感じる本を借りてきました。嬉しい。

☆ ワンコとくっついて、お昼寝。

☆ 暮らしていること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/30

肩の力

先日のイベントで、
一年ぶりくらいにお会いした方は、
とってもいい感じに変わられていて、
いいなぁって思いました。

どこがステキなのかなぁと、
その方とお話ししながら、
「力が抜けた感じ」じゃないかって感じました。

肩に力が入っている時って、
実力や、
その方独自の魅力を、
ちょっと削いでしまうことがあります。

私は元々、
のんびり屋ですが、
時に張り切りすぎて、
肩に思いっきり力の入ることもよくあります。

最近でこそ、
自分のペースや学びが少しずつ分かってきて、
肩が凝りまくる位の力を入れることは、
あまりしなくなってきたのですが、
スピリチュアルの学びを始めた頃は、
思いっきり、
力が入っていました。

もう必死なんですよね。

何者かになりたくて。

そういう懸命な姿は悪いことではないけれど、
一人で空回りしていたり、
自分で自分を追い込んだり、
焦ったりしていた気もします。

初めからスマートに、
そのうち何とかなるから〜♪と、
対応できればいいのですが、
なかなか、
そんな格好いいことも出来ずに、
ジタバタドタバタしていました。

そうやって、
だんだんと、
自分の情けな〜い姿に気づいたり、
肩に力が入りすぎるのに疲れていくうちに、
いつの間にか、
「やっぱり、なるようにしかならないもんなぁ」と、
観念していくのです。

あきらめだけれど、
それは、
ステキな方法のひとつ。

肩に入っていた力が抜けていけば、
気負わずに、
いろんな物事に向き合うことが出来るし、
だれかと比べるのではなくて、
自分の中にある本来の力も気持ちよく発揮していける。

そして、
肩の力が抜けていくと、
心も楽になってくるし、
活き活きとしてくるんでしょうね。

こういう力の抜き加減も、
毎日の暮らしの中で、
いろんな体験をして、
たくさん学んだりしながら(勉強と言うだけではなくて)
そうやって自分で自然とつかみ取っていく能力なんですね。

肩に力が入っていても大丈夫。
いつかは、抜けるのだから。

肩の力が抜けたときに、
自分の中にある素晴らしい能力が活性化していくのだから、
気負いだって、素敵なきっかけです。

いろんな体験を通じて、
人は、輝いていくものなんですね。
無駄な経験や想いなど、何一つとしてないのだから。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございました。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を!

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは、思いっきり走っていました。
  (あの〜、私、何が苦手って「走ること」が一番苦手なのに……)

☆ お布団が干せること

☆ 洗濯が乾くこと

☆ 生きていること

☆ 「大好き」が、色々あること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/29

再確認すること

昨日は、
敬愛する師ご夫妻(Angel Experienceさま)が主催される
チャリティー・エンジェル・イベントに出かけてきました。

『We Are One』というテーマで、
50人以上の参加者さんたちが集まり、
大震災復興支援サポートのイベントでした。

久しぶりにお会いするエンジェル仲間や、
いつもホッとさせてくれるエンジェル・ガールズ、
大好きなまんまるの仲間、
初めてお会いするのに、妙に懐かしい方がいらっしゃったり、
もうテンションは高まる一方でした。

たくさんの人たちが集まり、
ワクワクとした想いを高めていき、
愛を循環させていく。
それが、とっても自分もハッピーにしてくれる。

癒しをしている者も、
癒しを受けている方と同じくらい、
時にはそれ以上に、
癒されていく。

だから私は、
ヒーリングやワークショップ(これもまた、癒されていくのです)が、
大好きなのです。

そして、
師の話を聞きながら、
いろんなことを、
再確認することもできるいい機会でした。

わたしは、
結構いい加減な性格なので、
いろんなお話しを聞いていても、
細かい内容は忘れてしまうことがあります。
そんな適当なわたしですが、
核となる大切なことは、
ニュアンスで覚えています……

大切な想い、
伝えたい想い、
ハートから溢れていく想い、
それは、
どんな言葉を遣ったとしても、
その中の大切なことは、
それほど大差のないものです。

普段の暮らしの中で、
癒しのお仕事の中で、
わたしはちゃんと、
お伝えする事が出来ているかな?
やるべきことが出来ているかな?
その再確認でした。

師や、
周りの方たち、
そして当日、ご参加されなかったけれどもハートを飛ばしてくれた方たちの、
愛の循環をいただきながら、
自分への気づきと学びの再確認も出来る。
わたしにとって、
とても素敵な時間でした。

やっぱり、
愛は素晴らしい無限の力ですね。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのたくさんの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日も雨の中、ワンコは一生懸命走っていました。

☆ 昨夜は眠りが浅かったけれど、妙に、スッキリしていること

☆ 激しい雨でも、雨風に怯えることのない住み処があること

〜 ☆ ☆ 〜 

2011/05/27

Angel Wings

映画「X-men」で、
エンジェルという登場人物がいますよね。

まさにあんな感じで、
背中に翼があることを想像するのは、
とっても楽しいことです。

天使たちの翼がそうであるように、
傷ついた人のところに行って、
そのやわらかな翼で、
ギュッと抱きしめる。

心をほぐしていく言葉の前に、
まずは、
ギュッとハグハグする。

ハートのイメージの中で、
行っているステキな体験。

その反対に、
誰かが飛んできて、
ギュッとハグしてくれている瞬間もあります。

想像の目で見てみたら、
あちこち、
交通渋滞になりそうなくらい、
大きな翼を広げた人の姿をしているエンジェルたちで、
いっぱいなのかもしれません、

この翼も、
使いすぎて、
時にはくたびれてしまうこともあります。

そういう時は、
気の済むまで、
ゆったりと休めてみてから、
また、
羽ばたかせていけばいい。

翼の色だって、
大きさだって、
飛ぶ速度だって、
それぞれ色んな違いがあるから楽しい。

自由に背中の翼を羽ばたかせて、
ハートを愛でいっぱいにして、
もっと、
あなたが豊かになっていくことを、
天使たちをはじめとする光の存在達はみんな、
楽しみに待っているのだから。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのたくさんの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ ピンクのレインコートを着て、ドラえもんのようになったワンコは、
  今日も楽しく走りながらお散歩しています。

☆ じめ〜っとしているので、アロマでリフレッシュ。

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/26

リトル・ミス・サンシャイン

ワンコの定期検診に出かけ、
待っている間に見た雑誌に、
映画特集が載っていました。

雑誌の特集は、
「元気が出る映画厳選なんとか……」だったような気がします。

その中に、
大好きな映画が載っていました。
こういう時って、なんだか嬉しいですよね。

それが、
『リトル・ミス・サンシャイン』です。

再生の物語かな?

といっても、
小難しいものじゃなくて、
ユーモラスで、
じんわりハッピーになってくる映画です。

久しぶりに観たくなったなぁ。

小難しいものや、
ドロドロとしたものも、
好きだけれど、
な〜んにも考えないで、
ほけ〜っと観て、
それで終わったらハッピーになっているって言うのも、
なかなかいいものです。

ハッピー・リセットかな。

そういう時間も、大切ですよね。

あなたの時間も、
ハッピーになっていきますように。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのハッピーでいっぱいの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうにお散歩してます。

☆ ワンコの定期検診。可もなく不可もなく。
  ほどほどで幸せ。

☆ お気に入りの作家さん、また見つけたこと

〜 ☆ ☆ 〜  

2011/05/25

だいすきのこと

なにかが大好きだと、
それだけで、
とっても幸せなことってありますよね。

大好きな誰かだったり。
大好きなものだったり。

それを考えると、
なんだか心がホ〜っとなっていくもの。

大好きな気持ちって、
ハートをワクワクさせてくれるんですよね。

よく友人に言われるのですが、
私はいつもなにかに夢中になっているようです。
その時々で対象は変わるのですが、
大好きなものがいつもあるようです。
本人は、
結構忘れてしまっていて、
そうだったっけ?という感じなのですが。

でも、
大好きなものがあることで、
自分の根底がしっかりするような感じはあったように思います。

イヤなことがあったとしても、
「それでも私には、まだ○○があるから、大丈夫」というような感じで。

何が大丈夫なのかは分かりませんが、
そうやって、
自己暗示をかけてきたかもしれません。

大好きなものは、
ハートをワクワクさせてくれるし、
ハートの中で、
しっかりと自分を支えてくれているからなんでしょうね。

それが、
他の人から見たら、
大したものじゃないとしても、
〈大好き〉は誰かと比べるものじゃない。

自分のハートの中で、
自分に寄りそって、
活力を与えてくれるもの。

それを誰かと共有することがあれば、
もっとハッピーが増していくときもありますよね。

〈大好き〉は、
自分にも周りにも、
ワクワクとしたステキなエネルギーを広げていきます。

自分の中にある〈大好き〉が、
こんなステキな効果があるとしたら、
ずっと楽しくなっていきますよね。

いろんな出来事があって、
精一杯、生きていることに向き合って、
にこやかになんてしていられない時だってあります。

それでも、
ハートの中にある〈大好き〉からは、
自分も周りも軽くしていく、
ワクワクとした力が溢れていっています。

それは、
あなたも、
あなたの周りも、
豊かにしていくステキなエネルギーです。

どうぞあなたの〈大好き〉を、
慈しんで、
大切にしてください。
そして、
もっともっと〈大好き〉な気持ちを、
感じてみてくださいね。

その瞬間、
あなたもあなたの周りも、
きらきらと輝いていくでしょう。

あなたの大好きを大切にしてくださいね☆

今日もまたお読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っています。

☆ クリスタルリングを製作。(でも途中で、わけがわからなくなって、しばし放棄……)

☆ お布団が干せたこと

☆ 風が気持ちいいこと

☆ 大好きが語れること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/24

ペースを落として

いろんな物事や、
世間の流れ、
人の動き、
話し方。

どれも、どんどん速くなってきています。

だから、
それについて行かなくちゃ!って、
ちょっと焦ってしまうこともあるかもしれませんね。

スピリチュアルな流れも、
どんどんと速くなっています。

でも、
だからこそ、
いつもより速度を落としてみることも、
必要かもしれません。

一番簡単にできるのは、
「呼吸」ではないかなと思います。

ヨーガや瞑想をされている方は、
きっと、
静かな呼吸を取ることを、
日常に取り入れていらっしゃると思います。

忙しい毎日で、
なかなかゆったりと時間がとれなくても、
ほんの少しなら、
いくらでも時間は作ることが出来るはず。

ほんの瞬間でもいいから、
意識をして、
ゆったりと呼吸を繰り返してみる。
静かに、目を閉じて、
吸ったり吐いたりしてみる。
腹式呼吸で、ゆったりと。

ものすごいスピードの中、
ハートが置き去りになっていたとしても、
意識をして、
わざと少しペースを落として、
自分の中のいろんな感覚を感じてみる。
そうすると、
自分本来の素敵な力が湧いてくる。

本領発揮する時って、
こういう状態なのではないのかな。

自分の中の感覚を、
ゆっくりと開いていく。
それは、
とっても素敵な力の源。
少しだけでもいいから、
ペースダウンしてみる。
本来の自分を取り戻す時間。
それが、
ハートを豊かにしていきます。

あなたのハートが、
静かに深く輝いていくと、
そこから、
たくさんの愛と力が溢れていきます。
それが、あなたも周りも豊かにしていくのです。

もっともっと、
愛で豊かになっていきますように。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を☆ 

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは、雨上がりのグラウンドを楽しそうに走っていました。

☆ 人と人との繋がりがもたらしてくれる豊かさに感謝。

☆ 「4444」ナンバーの車を見かける。エンジェルありがとう。

☆ 晴れてきてお布団が干せること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/23

シンプル

物事って、
実はとってもシンプルなんだなって気づくと、
心がラクになっていきませんか?

今日、ある方を通して、
密教の考え方をお聞きしました。
それはまた、
フラダンスにも通じていたり、
ほかの癒しにも通じていたり。

形こそ違うけれど、
中にある真理は、
そんなに違うものではなくて、
むしろ突き詰めていけば、
同じものなのだなと感じました。

それは、
とってもシンプルなこと。

でも、
その中身は、
宇宙に匹敵するくらいのパワフルなもの。

いろんな物事を、
私たちは、
あれこれと理屈をつけたり、
こねくり回したりすることがあります。

本当は、
とっても簡単なことなのに、
いつの間にか、
その上から、
自分でたくさんの余分なモノをくっつけてしまうことがあります。

いろんなモノがくっついていて、
本当の姿が見えなくなっていることもあります。

そんなときは、
そのものを見つめ直してみればいいのです。

そうすると、
とってもシンプルな姿が見えてきます。

頭の中であれこれ悩んで、
想像したことでさらに悩んで、
起きてもいないことに不安を抱いて、
自分を縛っていたなら、
一旦、
それを手放してみようと、
思えばいいのです。

そうして、
本当の姿が見えてきたら、
ハートも心地よくなってくるでしょう。

大切なことほど、
とってもシンプル。

だからこそ、
ギュッと大事にしていきたいですね。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っています。

☆ いろんな形から気づきがあること

☆ 毎日、ごはんがおいしく食べられること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/22

〈言葉〉のこと

こうしてブログを書いたり、
誰かとお話しをしたり、
大好きな本を読んだりしている私の暮らしの中で、
〈言葉〉に対する割合は、
とても高いです。

ワンコとの暮らしの中では、
ちょっとテレパシーのような感覚もありますが、
それでも、
私の頭の中で、
〈言葉〉に変換されるので、
やっぱり、〈言葉〉でいっぱいの暮らしです。

そして、また、
私は〈言葉〉が大好きで、
その遣い方や、語源等々、
〈言葉〉に関することをよく考えています。

さて、
今月初めに、
『名探偵コナン 沈黙の15分』を観ました。

コナンくんの小学一年生の同級生二人が、
口喧嘩を始めました。
それがエスカレートしていって、
もうあと少しで……と言うところでコナンくんが言った台詞。

「一度口から出しちまった言葉は、もう元には戻せねえんだぞ。
言葉は刃物なんだ。
使い方を間違えると厄介な凶器になる…
言葉のすれ違いで一生の友だちを失うこともあるんだ」

よく言ってくれた〜。
そう思いました。

実際には、
小学一年生同士だったらこんな事言えませんが、
コナンくんは小さいながらも実は高校生なので、
言えちゃうんですよね。

言葉は刃物にもなるし、
宝物にもなる。

その使い方は、
使う人に掛かってくる。

もしかしたら、
子どもたちの方がこのことをよく分かっているかも。

口から出てくる言葉が、
いかに誰かを傷つけたりするのかを知っているなら、
自然に、
口からは愛を含んだ言葉が出てくるんでしょうね。

コナンの映画は、
私が観に行くときには、
どちらかというと大人が多かったりするのですが、
子どもの頃にその台詞のような事を聞いたら、
もっと心が豊かになっていくかもしれませんね。

おんなじように、
大人になっていても、
ハッとさせられて、
心に染みいってくる台詞は、
必要な心の栄養素なんでしょうね。

どういう言葉を遣っていくのか。
言葉はどういうものなのか。
私にとってその瞬間に提示されたテーマだったみたいです。

いろんなところに、
たくさんの学びや気づきがあるから、
日々、暮らしていることって、
とっても素敵なことですね。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは走っていました。

 穏やかな日曜日に、のんびり過ごせること

 本が読めること

 少女マンガを読んで、キュンキュン出来ること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/20

素敵なこと? その2

昨日の続きになりますが、
素敵なことは特別なことだけじゃありません。

毎日、毎日、
特別な出来事が起こっていたら、
いつかはそれに慣れてしまうのが人。

刺激のない毎日なんて、
退屈極まりないと思って、
もっともっと劇的なものを貪欲に求めてしまう。

だけど、
人生はうまくできているんですね。

そんな夢みたいな特別な出来事ばかりなんて、
おこりゃしない。

なにか素敵なこと起こればいいのにね〜と、
願ってはいても、
それでも、
それなりにハッピーに暮らしていける。

そして、
たま〜に、
スペシャルな出来事があって、
「あ〜!ありがとう、神様、仏様、エンジェルたち、光の存在達etc.」
って、
感謝の気持ちが起きてくる。
(感謝する相手は、それぞれの信じている方たちだと思います。
ここにあげたのは、ひとつの参考例です。)

でも、
しょっちゅう、
スペシャルなことが起きていると、
感謝だってしないだろうし、
与えられた幸せに対して、
不感症になってしまうかもしれませんよね。

私は、
毎日がスペシャルだったなら、
傲慢になって、
なんにも感謝などしなくて、
強欲ババアになっていると言い切ることができます。

ほんとうに、
人生は、
うまく出来ているんですね。

楽しいことも、
苦しいことも、
それぞれ体験するけれど、
だからこそ、
他の人の気持ちを感じることも出来るし、
それほど傲慢にもならないですむ。

また、
なにものかに感謝をする機会ももてる。

当たり前の暮らしの中で、
それをスペシャルにしていくことだってできる。

幸せは、
人から与えられるものではなくて、
自分のハートの中にあるのだから。

素敵なことも、
ハートの中に、
いろいろあるのだから。

あなたの毎日が、
楽しいことも苦しいことも体験したとしても、
もっと輝いて素敵なものになっていきますように。

今日もまたお読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのたくさんの祝福を

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは暑いのに走っていました。

☆ 焼きドーナツに、カスタードクリーム。嬉しいスイーツ作り。

☆ 借りてきた本が面白かったこと

☆ 毎日、感謝できること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/19

素敵なこと?

ブログと平行して、
ツイッターでも、
毎日、
短文ですが、メッセージを書いています。
(それ以外のものもありますが)

今日は、
「素敵な1日になりそうだなと思うだけで、
素敵なことを引き寄せていきます。」
と書きました。

そして、
考えてみました。

ところで
《素敵なこと》ってなに?

なにか特別な出来事が起きると言うことでしょうか?

そういう場合もあるでしょうね。

だけど、
〈特別なこと〉だけが、
本当に素敵なことでしょうか?

昨日と同じように、
今日も過ごせること。

それもまた、
とっても素敵なことですよね。
そして、
とってもありがたいことです。

昨日と同じなんて、
なんの変わりばえもないし、
どこに楽しさなんてあるのだろうと思うこともあるでしょうね。

だけど、
それがいつまでも続くわけではなくて、
突然、
失われたりするときだってある。

そんな時に、
あらためて、
ただ当たり前の日常が素敵なことだって、
感じるかもしれませんね。

そういう体験をしなくても、
分かっていらっしゃる方は、
たくさんいるんだろうな。
私は今日、
それに気づかせてもらいました。

いつでも、
どこにいても、
なにをしていても、
エンジェルや光の存在達は、
いろんな素敵なことを伝えてくれているんですね。

あなたの今日も、
とっても素敵なことでいっぱいになっていきますように。

お読みいただきましてありがとうございました。
天使や精霊たちからのたくさんの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っていました。

☆ 気づきのヒントをいただけること

☆ 空が綺麗なこと

☆ 木陰が涼しいこと

☆ パン屋さんから焼きたてパンのいい匂いがしてくること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/18

パワフルムーン

昨日は、素敵な満月になりましたね。

今回の月は、
満月になる前からすでに、
たくさんのパワーが贈られていたので、
大きな力の前に、
グッタリした方もいたかと思います。

それでも、
いろんなものを吸い上げて、
その優しい光で浄化してくれたおかげで、
今日は、
とっても気持ちのいい空が広がっています。

手放しをたくさんされた方は、
スッキリとした感覚があるかもしれませんね。

まだしばらくは、このお月様のパワーは続いています。
今一つ、
落ち着かないような気がするときは、
手放しをしてみてはいかがですか?

普段の暮らしをしていると、
ハートに、
いろいろと溜まっていくものがあります。

それは、
誰でも同じ。

溜まっていったものは、
どこかで解放すればいいだけ。

そうして、
ハートに空きが出来たら、
そこに、
たっぷりと愛を受け入れるだけ。

あなたのハートは、
恐れや不安ではなくて、
愛でいっぱいになるためにあるのだから。

あなたのハートが、
もっとラクになって、
輝いていきますように!

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福と愛を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っています。

☆ 朝から、素敵な時間をいただきました。

☆ 「イケメンですね」が、リメイク……(これは、いいことじゃないのだけれど
  いいことかもしれないけれど、それでも、ぶつぶつ……、複雑な心境)

☆ ただいま少女マンガ欠乏病になっています。
  ハッピーでキュンキュンするラブパワーを〜!

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/17

満月です

今日は満月です。

雲も出たり、雨も降ったりするかもしれませんが、
夜中には、
綺麗なお月様が見られるといいなと思っています。

闇夜の中に、
輝く月の光は、
太陽とは違って、
やわらかなパワーですよね。

太陽が男性なら、
月が女性と言われるのも、
納得してしまいますね。

今日の満月は、
とってもパワフルなので、
人によっては気持ちの揺れがいつもより多かったり、
どこか落ち着かなかったりするかもしれません。

手放しのパワーも強いので、
心の中にある、
不安や哀しさ、恐れなどを、
この際だから、
解放してみるのもいいですね。

手放してしまうこと自体に恐れを抱くこともあるかもしれません。

でも、
いつだって、
私たちは愛されていて、
たくさんの光の存在達から守られているので、
怖がる必要はありません。

満月の癒しは、
大天使ハニエルや、
女神ダイアナたちから、
存分に、
贈られてきます。

月からの素敵なパワーを受け取って、
身も心もスッキリとして、
あなたの魅力が、
ますます高まっていきますように☆

お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからの祝福を!

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは走っています。

☆ 道ばたを清掃している方と、挨拶。
  お仕事でやられていたけれど、こういう方たちの働く姿は美しいと思う。

☆ 図書館に行って、本の海に溺れる。至福の時間。

☆ カー、アガサ・クリスティ、案外読んでいないミステリーの巨匠。楽しみ。
  清張、乱歩、横溝も、ちゃんと読みたいなぁ。

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/16

『愛の讃歌』

先週末は、
とても実りのある素敵な時間を過ごしました。

土曜日は、
エンジェルの導きで学ばれているエンジェル仲間と一緒に、
愛についてのワークをしました。

そして昨日は、
美輪明宏版『愛の讃歌』を観てきました。

14時30分から開始して、
途中休憩が2回あって、
終わったのが、18時過ぎ。

濃厚な愛の時間でした。

エディット・ピアフの生涯については、
ある程度は知っていたし、
最後を共にするパートナーについても、
知っていました。

でも、
知っているのと観てみるのとでは、
違うんですよね。

終わったときには、
その愛のエネルギーに、
ただただ感動してしまって、
涙が溢れてきました。

ピアフの生涯最後のパートナーであるテオ・サラポ。
20才も若い彼だけれど、
ピアフの最期に寄りそって、
その死後には、彼女の借金を全部自分で返して、
そして、返済が終わったら、
自動車事故で亡くなったと言います。

無償の愛。

それが、
どれくらいの素晴らしいものなのか。

本当に伝わってくるものでした。

第2幕で、
美輪さんが扮するピアフが言っていました。
「愛は与えるだけ与えるもの。
なんの見返りも求めない」

そして、恋人マルセル・セルダンが飛行機事故で亡くなって、
失意の中で歌う「愛の讃歌」は、
普段の音楽会で歌われるもの以上の、
壮絶な想いが込められていました。

いつもあの歌を歌うと、
エディット・ピアフが下りてくるそうですが、
おそらく、
このお芝居の中では、
彼女だけではなくて、
テオも一緒に下りてきていたんじゃないかなと、
そう思っています。

大変な苦労や下積みがあって、
歌手として成功するけれど、
それだって長く続くものではないし、
恋愛だって、
常に穏やかなものではなかった彼女の生涯。

それでも、
人生の最後に、
無償の愛を注いでくれる素晴らしい人に出会い、
そして見送られていったことに、
救いがあると思っています。

美輪さんが、
舞台を通じて伝えてくださっているのは、
とっても簡単なメッセージ。
だけど、
とっても深くて、
そして、とても大切で豊かなメッセージ。

いろんなことがあるけれど、
いつだって、
私たちは、
愛という究極のエネルギーに包まれています。
その素晴らしいものが、
どんどんとさらに輝いていきますように。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございました。
天使や精霊たちからのいっぱいの愛と祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうにお散歩しています。

☆ 美輪さまの舞台で、YOUさんも出演されていましたが、
  とってもキュートでした〜。

☆ 愛に関すること、愛を伝えられること、
  それに気づく時間が持てることに感謝〜!

☆ 「いいこと」コーナーを褒めてもらったこと^^

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/13

あるがまま

いろいろな方が、
いろいろな媒体で語っていますが、
「あるがまま」って、
本当に素敵なことですね。

人はどうしても、
あれこれ欲も希望も煩悩もあるから、
「あるがままでいいんだ」と言われても、
やっぱりもうちょっとだけ体重が少ないほうがいいとか、
ほっぺのたるみが気になるとか、
なかなか納得しないこともあります。
(誰の願望だとかは、この際、気にしないで下さ~い)

それでも、
自然にある物を見ていると、
完璧な美とは、
あるがままに在ることなのだなと気づかされます。

野に咲く花だって、
道ばたにある石だって、
みんな、
究極の美しいものだと思います。

もしもこの瞬間、
野に咲いている花になったとしたら、
ついつい人間のクセで、
上手く咲けているかしら?などと、
変な邪心が湧いてくるかもしれません。

だけど、
自然界にあるものは、
人が持っているような見栄なんて持っていないし、
他人の評価も気にしない。

もちろん、
動物たちの中には、
その種特有の美という物があって、
それでお相手を見つけたりしていますが、
これだって、
人とは違う基準ですよね。

私たちヒトだけが、
あるがままに対してちょっと臆病なのかな。

ほんとうは、
誰もが存在しているだけで、
とても素敵な美しいものなのに、
あれこれ余分なことを考えたり、
人に言われたり、
自分勝手に思い込んだり。
そうこうしているうちに、
あるがままの自分の魅力に、
自分で蓋をしてしまっているかもしれない。

だけど、
あるがままのあなたが、
本当は、
とっても素晴らしい存在なのです。

納得できないなぁと思ったら、
道ばたで咲いている花を見つめてみてください。

そこには、
潔い美しさがあります。

誰かに褒めてもらわなくても、
人が見てくれなくても、
自分は自分の出来ることをして、
ただ自然のままに、
あるがままに、
咲いて散っていく。

とっても潔くって、
美しいもの。

そう、
あるがままで本当に美しいのです。

あなたもあるがままで、
充分に、
価値のある美しいものなのです。

それを受け入れたら、
きっと、
あなたの魂も、
もっと輝きだしていきます。

たくさんの輝きが、
さらなる豊かさを招いていきます。
どんどんと、
豊かになっていきますように。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を

~ 今日のいいこと ~

☆ 今日もワンコは走っています。

☆ 久しぶりのお天気。それだけでとっても嬉しい。

☆ ワンコの定期検診。特に可もなく不可もなく。ほどほどで充分。

☆ 日々が過ごせること

☆ ツツジが風で吹かれて舞っているので、道路が華やか。

~ ☆ ☆ ~

2011/05/11

雨宿り

しばらく雨が続くようですね。

軒下に、
スズメが雨宿りに来ていました。

最初、
なんて言う鳥だろうと思ったくらい、
ずぶ濡れでした。
少しだけ水滴をふるい落として、
また、飛んでいきました。

雨が降る中、
ほんのちょっとだけでも、
雨宿りができることって、
動物にも人にも、
気持ちのいいことですね。

暮らしの中でも、
生きていく中でも、
雨に象徴されるような出来事は、
誰にでも起きています。

そんなときでも、
どこにいても、
いつでも、
雨宿りをさせてくれる存在達がいます。

エンジェルたちだったり、
精霊たちだったり、
そのほか、
呼び名は色々あるけれど、
光の存在達。

いつだって、
身近にいて、
私たちの身に降りかかってきた〈雨〉を、
なるべく当たらないようにと、
サポートしてくれています。

苦しみの生ではなくて、
喜びの生となっていくように。

愛というこの宇宙で一番強いエネルギーで満ちあふれていけるように。

ずっとずっと、
そばにいて、
サポートしてくれています。

だから、
たとえ人生で雨が降ったとしても、
それに怯えることは必要ありません。

いつだって、
エンジェルたちが、
見守ってくれているから。

あなたはあなたのままで、
存分に愛される価値のある素敵な人だから。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございました。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福のシャワーを☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日は、ワンコは、ぼちぼちお散歩。

☆ 濡れスズメを見たこと

☆ 恩田陸『小説以外』で、恩田さんの読書傾向など分かること

☆ 上記の本で、つまらない本を読んだとき、
  「憎悪に近い感情になる」という記載があり、
  読書好きとしては、とっても分かるのでスッキリしました。

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/10

名人

みなさんは、褒め上手ですか?

誰か、他の方を褒めることは得意でも、
ご自分を褒めるのは苦手な方もいらっしゃると思います。

今日は、我が家の「褒め名人」をご紹介しますね。

それは、
うちのワンコです。

なにか特別なことをしなくても、
普通にすごすだけでも、
「立派なものだ」と思っているようなのです。

たとえば、
シャンプーをしたら、
もうそれだけで、
「大した」ことをしたようで、
無言でご褒美を要求します。

まぁ、
ただ単に、
これまでの経緯で、
そういう流れを覚えていて、
ご褒美を要求するということもあるのですが、
それだけじゃない「なにか」があるんですよね。
(親のひいき目という風にも言えますが……)

とにかく、
毎日毎日、
「とっても頑張っているなぁ〜」
「よくやっているなぁ〜」
「こんなに頑張っているのは、他にはいないなぁ〜」
などと、
思っているようです。

面白いですね。

たしかに、
目が見えないので、
そういう点では、
頑張っているのは本当です。

でも、
それ以上に、
自分を褒めすぎているようにも思うのですが……

だけど、
そんな単純さが大事なんですよね。

こんなことくらいで、
自分を褒めるなんて恥ずかしいとか、
自分なんて大したことなんかないって、
必要以上に謙遜したり、
卑下してみたりするよりも、
ずっと、
楽かなって、
思います。

楽でいいのでしょうか?
などと聞かれることもありますが、
楽でいいんだと、
私は思っています。

楽だなぁ〜って思っていると、
ハートも伸び伸びと活動してくれるし、
変な力みもなくなりますよね。

そうなってくると、
天からのいろんな受け取りだってスムーズになります。

もしも、
自分を褒めることで、
そういうラッキーな副産物があるとしたら、
その方が、オトクだし。

もちろん、
私のように、
豚もおだてりゃ木に登っちゃうようなお調子者は、
多少、自重して褒めたくらいが丁度いいのでしょうが……

自分を律することも大切だけれど、
褒めることも、
同じくらい大切です。
そのバランスですよね。
気持ちのいいバランスになっていきますように。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうにお散歩しています。

☆ ゆるやかないろんな繋がりが、心地いい

☆ ワンコとくっついてリラ〜ックス♪

☆ 韓国語で「明洞行きのリムジンバスはどこですか?」のみ、
  しっかりマスターしました。
  (行く予定などないのですが……)

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/09

パレード

今日も暑くなっていますが、
昨日も暑かったですね~。

絶好のパレード日和というお天気だった昨日は、
「母の日×卒げんぱつ 感謝祭&パレード」
に参加してきました。

前回のパレードよりも、
ずっと人が多くて、
その上、歩く時間も長くて、
さすがに今日は、少々お疲れです……

呼びかけ人の方たちが、
今春、高校を卒業した女の子だったり、
子育て中のママさんたちだったりするので、
私が一人で出かけても参加しやすいです。

5つのグループに分かれて出発をしていましたが、
2番目(だったかな?)は生産者グループだったようで、
大漁旗まで翻っていました。
そういうのを見ていたら、
なんだか、うるっと来ちゃいました。

集まっている人たちは、
それぞれの主義主張があるだろうし、
色々な考え方もあるかと思います。
それでも、
無関心ではいられないという想いなんですよね。

愛の反対は無関心。

だから、
あの場所には、
たくさん愛が溢れていたんだと思います。

前回の時には、
栄の街中も、
自粛ムードがあったからなんだと思いますが、
通りに人が少なかったのですが、
今回は、たくさんの人がパレードを眺めていました。

参加こそしないけれど、
白い目で見ているわけでもなくて、
共感している想いもあちこちに感じられました。

面白いことに、
パレードの途中で横をちらっと見たら、
「4444」のナンバーの車もいました。

エンジェル、ありがと!

上の写真は、
自宅で塗っていったプラカードです。
肌の色に悩んで、
気づいたら、
ナメック星人のようになっていました。
こんなオタクの色合いの人はいなかったです……
ま、これも、ひとつの個性なのさ~。

というわけで、
楽しいパレードでした。

帰りには、ちゃんとデパ地下に寄ってきました~。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございました。
天使や精霊たちからのいっぱいのLOVEを

~ 今日のいいこと ~

☆ 今日もワンコは楽しそうにお散歩しています

☆ HEY×3 グンちゃん、緊急出演??
  もう最近はすっかり、
  銭形警部に言われちまったクラリス(カリオストロの城ね)状態です。
  あ、妄想でのことなので、クラリスファンの方は本気にしないでね。
  (誰も本気にはしないと思いますが)

☆ パレードで、2時間くらい歩いたのに、なぜか体重が減っていない。
  立派なマイボディ。

~ ☆ ☆ ~

2011/05/07

アンディ・レイキ

今日は、エンジェル仲間と一緒に、
アンディ・レイキの絵画展を見てきました。
(今月の12日まで、守山のバランスハートさんで展示されています。)

以前、
他のエンジェル仲間の方のサロンに置いてあったのを、
見せていただいたことはありますが、
絵画展自体は初めてです。

なんか、暑い暑い。

思わず、
更年期??
それとも、
ただの太っちょちゃん???
などとと思ったくらいです。

まあきっと、
絵からのパワーなんでしょうね。
とにかくやたら、暑かったです。

ハートのグッズが、
最近は気になっているのですが、
とてもホイホイと買える物でもないので、
眺めさせていただくだけです。

それに、
最近の私としては、
素敵な絵を購入するよりも、
チャン・グンソクくんの写真集(3種類)を買ったりした方が、
はるかに、
LOVEパワー効果があるかも……

とはいっても、
ご一緒したお仲間さんと共に、
スピトークも出来たし、
楽しい時間でした。

明日は、
卒原発パレードに行ってきま〜す!

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいのLOVEを☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうにお散歩しています

☆ 初マナカ。結構嬉しい。

☆ 素敵な絵と、素敵なお仲間との出会い

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/06

なみ

周りの変化の速度が増してくると、
自分だけ、
取り残されていくように感じることが、
あるかもしれません。

いろんな物事が、
とても速いスピードで動いていくので、
それについていけないことも、
あるかもしれませんね。

いくら、
個人個人のペースがあるんだって、
分かっていたとしても、
時折、
無性に焦りを感じたり、
不安に思ったり、
孤独を感じたり。

普段は気にしていなくても、
たとえば、
女性の場合だと、
ホルモンのバランスの影響で、
感情のアップダウンがあるので、
やたらと感受性が敏感になってしまって、
落ち込んでみたりもしますよね。

頭では、
よ〜く分かっているんですよね。

人は人だし、
自分は自分。

比べる必要もないし、
焦る必要もない。

だけど、
心は、
穏やかでいられない時ってあるんですよね。

自分の心をもてあましてしまう時は、
あるんですよね。


こういう時、
すっきり気持ちを切り替えられたり、
ネガティヴな感情を手放したりすることが、
ラクになる方法ですよね。

だけど、
それすらも分かっていても、
どうにもグダグダする自分がいたりする時だってあります。

気持ちの浮き沈みって、
何にも悪いことじゃありません。

落ち込んだり、
やたらと泣けてしまったり、
焦って心が苦しくなったり、
不安で未来に希望が持てなくなったり。

辛いですよね。
こういう時。

それでも、
気持ちの浮き沈みは、
あなたのハートがちゃんと活動している証。

ハートはセンサーの役目があるので、
悲しいときには悲しいし、
嬉しいときには嬉しい。
当たり前だけど、
それを感じ取るお役目があります。

嬉しいことしか知らなかったなら、
人の悲しみや痛みに、
気づくことも出来ないし、
それを感じ取ることも出来ません。

たくさん痛みを知っていると言うことは、
その分、
たくさん愛を知っていると言うことです。

落ち込んだり出来ると言うことは、
不運な体験をしている人の気持ちを共有出来ると言うことです。

だから、
精一杯、
哀しみに沈んでもいいし、
落ち込んだっていいんです。
焦ったっていいし、
不安に思ったっていい。

それが全部、
あなたのハートの糧となるのだから。

もちろん、
ずっとずっと、
沈んだままでいることをお薦めしているわけではありません。

人はそれほど強くもないけれど、
そんなに弱くもない。
人の心だってそう。
上がり調子ばかりではないけれど、
下がり続けることも、これまた大変。

そういう波を繰り返しながら、
細やかで豊かな感情を持つ素敵な人になっていくのだから、
哀しみにも「ようこそ」って言いたくなるときが来るかもしれませんね。

今、
感情の様々な波に乗って、
ちょっと苦しい想いをしているあなた。
よ〜く、がんばっていますね。
自分をたくさん誉めてあげてくださいね。

周りのスピードがいくら速くても、
あなたにはあなただけの、
特別なスピードが備わっているのだから、
何もかも自分だけで抱え込まないで、
あなたのことが大好きな天界の応援団(=エンジェルたち)に、
委ねてみてもいいかもしれませんね。

そうやってちょっとずつ、
ハートが豊かになっていくんですね。

あなたのハートが、
さらに輝いていきますように〜!

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのたくさんの祝福と愛を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうにお散歩しています。

☆ 韓国語が、どんどん楽しくなってきました〜。

☆ 好きな本を読めること

☆ 風が心地いいこと

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/05

オブ・ラ・ディ オブ・ラ・ダ


印税の半分を、
今回の震災への寄付にされるという本。
それがこの小路幸也先生の、
東京バンドワゴンシリーズ最新作『オブ・ラ・ディ オブ・ラ・ダ』です。

このシリーズについては、
以前にも何回か書いていますが、
本当に、
心が穏やかに優しくなっていく物語です。

私の読書傾向は、乱読気味なので、
とりあえずピンときたものを読んでいますが、
このシリーズや、小路幸也先生との出会いは、
とっても嬉しいものでした。

今はありがたいことに、
ネットというツールがあるので、
本のあとがきだけではなくて(小路作品って後書きないかも?)
作者の想いというものを、
出版前に知ることも出来ます。

この作品は、
震災前に書かれたものですが、
その中のメッセージは、
まさに「今」へのものでした。

こういうことってありますよね。

ある作品が出版されたら、
それはちょうどその時期の何かを表していること。

作家さんだけじゃなくて、
何かを創ることを生業としている方は、
そういう感覚を、
自然のうちに感じ取って表現することができるのでしょうね。

この本の中の素敵なメッセージは、
ぜひ、
本を購入して確認してみてくださいね。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからの溢れんばかりの祝福を

~ 今日のいいこと ~

☆ 今日のワンコは、張り切って走っていました。

☆ 雨が止んでいるひととき、買い物に出かける。
  静かで穏やかな時間。

☆ あちこちで、グンちゃん。(グン様っていうのは、違うと思う)

~ ☆ ☆ ~ 

Watchin' U

「いつも、あなたのことを見ています。」

あらゆるところで、
天からの、
想いは伝えられています。

もしかしたら、
取りようによっては、
危ない表現にもなりそうな前述の台詞ですが、
天からいただくものの場合は、
そういう不安を抱かせる要素など、
全然ありませんから、
ただただ、
楽しく嬉しくなりますよね。

今日は、
自転車であちこち移動していたら、
行く先々で、
エンジェルからのメッセージを目にしました。

ここにも、
あそこにも、
どこにだってエンジェルが側に居るよって、
教えてくれていました。

忘れているわけじゃないのに、
時折、
側にいることを、
(しつこいくらい)伝えてくれるのは、
わたしがどこか抜けているからでしょうね。

目にするたびに、
ハイハイ分かってま〜すと、
ちょっぴり、苦笑い。

でも、
とってもハッピー。

誰にでもまんべんなく、
どんなときも、
まっすぐの愛が、
注がれていて、
それは途絶えることなく、
ずっと贈られていること。
とても純粋な愛の光に、
包まれていること。
いつでも見守られていること。

そういうものがあるのは、
とても、
安心できることですよね。

だけど、
たまに忘れちゃうこともあります。

なので、
時折、
しつこいくらいにメッセージを届けてくれるのでしょうね。

世話好きエンジェルたち、
いつも、ありがと!

今日もまた、お読み頂きましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは楽しそうに走っています。

☆ エンジェルからのメッセージ

☆ 黄砂が減ったこと

☆ 家族でのんびりと過ごせること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/04

古代メキシコ・オルメカ文明展

今日は、
名古屋市博物館で開催されている、
『古代メキシコ・オルメカ文明展』を見てきました。

連休中なので、
混雑しているかなと思いましたが、
それほど人出が多くなかったので、
じっくりと展示物を見ることが出来ました。

おまけに、
上の写真のような記念撮影も出来ました〜。
「きみもジャガー王」というイベントで、
複製のオルメカヘッドと一緒に、
ジャガー王のかぶり物をつけて、
写真が撮れたので、
とっても嬉しかったです。
(実はこれを一番楽しみにしていたので……)

インカのシャーマンの儀式である「ムナイ・キ」を、
伝授する機会をあたえてもらったり、
マヤ文明との関わりがあったり、
そうでなくても、
メソアメリカの文化には、
興味があるので、
こういう展覧会はたまりません。

オルメカヘッドなんて、
舐めるように見てきました……

日本にいながらにして、
実物が目に出来るなんて、
嬉しいです。

マヤ文明のパワフルなクリスタルである翡翠も、
色々と加工されていました。

これらのものを、
とても長い時間を経て、
向かい合うことが出来るなんて、
ものすごいことですよね。

人間の一生なんて、
ほんの一瞬なのではないかと思うくらいの、
遙か昔の遺物。

それは「ただそこに在る」ということを、
感じさせてくれました。

本当に大切なことは、
とってもシンプルなことなのでしょうね。

素敵な時間を過ごすことが出来ました。

今日もまた、お読み頂きましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのいっぱいの愛と祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは張り切ってお散歩しています。

☆ プチコスプレができたこと〜

☆ のんびり過ごせること

〜 ☆ ☆ 〜

2011/05/02

がんばっているあなたへ

毎日、毎日、
精一杯、
がんばっていらっしゃいますね。

本当に、
一生懸命、
がんばっていらっしゃいますね。

その「頑張り」が、
どんなものであったとしても、
あなたの頑張りが、
けなされてしまうことなどありません。

大人になると、
「誉める」ことを、
お互いに忘れてしまったり、
照れてしまったりして、
その機会が少なくなることがあります。

だから、
もしかしたら、
がんばっているあなた自身も、
自分を誉めることを忘れてしまうこともあるかもしれません。

また、
誉められることなどないと、
謙遜している場合もあるでしょうね。

でも、
これだけは知っていてください。

あなたの日々の頑張りを見ているものたちがいます。

そして、
あなたに向けて、
たくさんの賞賛と、応援を、
贈り続けているものたちがいます。

そのものたちは、
人である場合もありますが、
天使だったり、
精霊だったりする場合もあります。

いつもいつも、
あなたが懸命に、
日々の暮らしの中で、
奮闘し、
努力をして、
がんばっている姿を見ています。

誰も見ていない、
誰からも評価されない、
もしかしたら、
そう感じることだってあるかもしれません。

でも、
ちゃんと、
あなたの頑張りを知っていて、
あなたの頑張りを認めて、
あなたに対して、
最大の声援をしている存在があるのです。

そう、
あなたは、
決して一人じゃない。

いつも、
あなたを見ています。

それを、
知っていてください。



このブログを読んでくださっている方、
たまたま目にしてくださった方、
いろんな方がいらっしゃると思います。

そんなご縁をいただいた皆さまに向けて、
このメッセージが贈られてきました。
誰か特定の方ではなくて、
読んでいただいた皆さまに贈られているものです。
あなたがさらに豊かになる一つの糧として頂けたら幸いです。

天使や精霊たちからの溢れんばかりの愛とともに。

2011/05/01

May

風薫る五月という始まりではないスタートになった5月ですが、
いかがお過ごしですか?

五月晴れとか、
行楽日和とか、
5月って言うと、
爽やかな活気に溢れたイメージがあります。

だけど、
雨が降っていて、
どこか、
静かな雰囲気で始まった新しい月は、
「今」にとっても合っている気もします。

穏やかな時間の中で、
ゆったりと過ごしてみることも、
時として必要ですよね。

このブログを読んでくださる方の中には、
毎日、
とても慌ただしい時間をお過ごしの方もいらっしゃると思います。

もしかしたら、一生懸命に、
日々の暮らしをされていらっしゃる方ばかりかもしれませんね。
落ち着いたゆっくりとした時間など持てない場合だってあるかと思います。

それでも、
時間は作ることも出来ますよね。

ほんのちょっとでも。

本当に僅かな時間でも構わないので、
目を閉じて、
静かで深い呼吸をしてみてはいかがですか?

そうすると、
心がほ〜っとして、
リラックスできるかもしれません。

心が解放されていくと、
きっと、
いろんなことがスムーズに流れ出す。
そういうミラクルも起きるかも。

〈愛〉を受け取ったり、贈り出したりするハート。

余裕がなくなるときだってあるけれど、
そんなの当たり前。

そういうときは、
ちょっと休ませてあげて、
それからまた、
活躍してもらえばいいんです。

今日みたいな、
少し静かな雨が降っている穏やかな時なんて、
ハートをリラックスさせるのには、
ちょうどいいのかもしれませんね。

あなたのハートが、
ほっとして、
また、
もっと大活躍していくように、
心から祈っていま〜す!

今日もお読み頂きましてありがとうございました。
天使や精霊たちからのいっぱいの祝福を☆

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは、楽しそうにお散歩。

☆ 『名探偵コナン』を観てきました。面白かったです。

☆ 『星守る犬』の予告を観ました。
  西田敏行さんだし、あれは、もう反則でしょう。
  絶対に映画館では観られない(←人前で観られないほど号泣しそうなので)

☆ グンちゃんのCD聴きまくっていま〜す(^^)v

〜 ☆ ☆ 〜