ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2012/01/31

ストレスの話 その10

今、あなたはなにを感じていますか?

こう聞かれて、
すぐに自分の感情を伝えられる方は、
素敵ですね。

でも、
なかなかそうできないことのほうが多いです。
私もそうです。
ワークショップ等で聞かれると、
困っちゃうことも何回もあります。
まだまだ修行中ですね。

さて、
感情に気づいていくと、
どんどんと、
その奥にある深い感情にも、
気づいていくことになります。

感情を感じていくことについて、
やたらと書いていますが、
実はこれが、
感情解放の最初の段階だからなのです。

自分の感情に気づく、
感情を理解する、
感情を認める、
これらのことをした時、
すでに、
感情を解放したり、
感情を手放し始めているのです。

気づいてもらうと、
それだけで、
解放されていくのです。

多人数のいる場所で、
引っ込み思案だったり、
気を遣いすぎたりして、
自分の意見や想いを表現できない(表現しない)ということが、
あるとします。

随分、勝手な話だけれど、
それでも、
ふと誰かに気づいてもらえると、
もうそれだけで、
心がラクになることって、
ありませんか?

感情も、
そういう面があるのかなって思います。

私たちの感情って、
私たちが生み出したもの。

それに対して、
善悪の判断などをしないで、
あるがままに理解して、
受け入れると、
感情の役割は終わるのだと想います。

それを、
私のように、
そんなこと感じちゃダメだとか、
抑え込んでしまったら、
感情もいじけてしまって、
奥へ奥へと溜まっていくのかもしれません。

なんだかその感情たちって、
ドロドロっぽいですよね。

想像するからに、
病気になってもおかしくないような感じ。

だから、
そうなっちゃう前に、
自分の感情に気づいてみる。

まずは、
そこから始まります。

気づいて、
そのまま理解して、
解放が始まっていきます。

続きはまた明日♪

お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と祝福を♡

〜 今日のいいこと 〜

 今日もワンコは楽しそうにお散歩しています。

 仕込み中の塩麹、可愛く思えてきた。こういう作業って、いいな〜

 最近は少々サボり気味なヒーリング。
  でも、やっぱり実践すると、これが一番好きなんだなって思える。
  それが嬉しい。

 新しいメソッドのための資料を集めています。

 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿