ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2012/02/08

ストレスの話 その15

〈物の見方を変える〉ことは、
そんなに簡単じゃないけれど、
それでも、
したたかに生きていくために身につけていいものだって、
思っています。

物の見方って、
簡単に変えられないのは、
それまでに教わってきたり、
学んできたり、
培ってきたものだったりするからなんですよね。

その中には、
変えちゃいけないものもあると思います。

だけど、
明確な理由もなく、
ただ今までそうだったからとかといった、
常識やルールから生まれた物の見方は、
変えちゃっていいものだと思います。

心や頭の中で思い浮かんだ考えや感情などは、
どれも、
自由に存在していていいんだと思います。

善悪の判断や、
慣習、常識など、
いろんな枠組みがあるけれど、
自分の心や頭の中は、
そんなものから開放されている場所でいいんです。

開放されていれば、
感情たちは認められているので、
自然に、
消えていきます。

その反対に、
抑圧されていれば、
その反動で、
居座って悪さを働こうとしてしまいます。
認めてもらえないのは、哀しいから。

だから、
ある感情が湧いたとして、
それが余り良からぬものだとしても、
感じることに罪悪感など抱かずに、
そういうことも「あり」なんだって思うと、
不思議と軽くなる。

腹黒、結構♪

そう想います。

黒いものもあり、
白いものもあり、
入り混じって、
ネズミ男みたいになっているかもしれないけれど、
彼が一番、人間くさいように、
自分も聖人でも極悪人でもなく、
ただの人なんだって思って、
どこか、ひと安心できるかもしれない。

ホッとして、
そうやって軽くして、
ストレスの素から身をかわしていけばいい、
そう想っています。

〈物の見方を変える〉と言うことは、
〈ありのままの自分を受け入れる〉ことかもしれませんね。

受け入れた時、
解放されていく。

簡単じゃないです。
だけど、
なんでも簡単だったら、
生きている意味がないから、
これも、
また生きていくための勉強なのでしょうね。

さて、
長々と色々と書いてきたストレスの話は、
このあたりでお終いとなります。

次回には、
書き忘れていたことなどを、
もう少しだけ書くかもしれません。

お付き合いいただきましてありがとうございました。

たくさんの感謝と愛を♡

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もワンコは元気にお散歩

☆ 満月ですね。
  たくさんの手放された想いが、天へと還っていきます。
  心に生まれた全ての感情に、愛と感謝を込めて、お別れしましょ♪

☆ たくさんの愛に

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿