ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2012/07/17

名古屋脱原発デモに参加

夏が本格的になって来ましたね。
お日さまのパワーが、
大地にたっぷり注がれていく季節です。

さてと、
一昨日の15日(日)、
下の記事でご案内した名古屋脱原発デモに、
行って来ました。

今回は、
某所でニアミスで出逢っていて、
Twitterでご縁をいただいた名古屋在住の友人と、
家人と一緒です。

とても暑い中、
どんどんと集まる人たち。

毎週金曜日に、
関電支社前で抗議活動をしている方やスタッフさんのお顔も、
ちらほらあって、
なんだか勝手に仲間発見♪と、
嬉しくなったりしてました。

今回、
山本太郎さんもいらっしゃるというアナウンスがあったり、
Twitterを通して、たくさんの方が宣伝をされていたから、
前回より、遙かに多い人たちが参加されていました。

最終的に1200人ということでした。

すごいですよね。

本当に暑い時間帯で(集合13時 出発14時)
日差しもあって、
涼しいところでのんびりがいいはずなのに、
老若男女の方達が、
集まっていました。

小さい子が、
ラッパ吹いていたり、
楽器持っていたり、
可愛いの〜。

コーギーもお父さん(飼い主さん)と一緒に、
歩いていました。

みんな思い思いのプラカード持ったり、
ただそこにいたり、
自由で、
気軽に集える場でした。

こういうデモって、
何かコワイかも〜とか、
ヘンな人がいるかもとか、
ちょっとマイナスのイメージがあるかも知れないけど、
そういうイメージがある方こそ、
ぜひ、
見て欲しいな。

一緒に歩かなくてもいいから、
どんな様子なのか、
それをあなたの目で、心で、
感じて欲しいなと思います。

ニュースでもやっていたし、
新聞でも掲載されていたので、
ある程度は分かるかもしれないけど、
自分の目で見ることって、
違いますよね。

強面で、
「エイエイオー!」なんて言うのじゃないのです。

にこやかに、リズムに乗せて(太鼓とか叩いている人いるのです)
「原発いらない」「再稼働反対」「子どもを守ろう」
などと、
言っていま〜す。

私たちは、二番隊だったのですが、
最初メガホンが調子悪くて、
生声でされていたコールが聞き取れなくて、
今ひとつ盛り上がりに欠けると想い、
途中、ちょっとだけ、
生声で、コーラー(コールをする人)しちゃいました♪

1時間近く、栄のデパートの周りを歩いて、
解散です。

最後まで参加じゃなくても、
ちっとも構わないし、
外から見学してもいいから、
一度、ご自分で体験されることオススメします。

今回、初めて参加した家人は、
さすがに、何か感じたのでしょうね。
普段から、
私はあれこれと話しているのだけど、
どうも今ひとつ、ぼーっとしていて、
分かっていないのですが、
たくさんの人たちの熱気や想いを、
肌で感じたから、
少し、気持ちに変化が出たようです。

金曜日、(関電支社前に)行ってみようかな?
と、言っていたりするのは、
私にとってはビックリするようなことです。

癒しと、こういう活動は、
なかなか結びつかないかも知れないし、
理解されないこともよくあります。
引かれることも、しょっちゅう。

そういう時は、
やっぱり悲しい。
だけど、
悲しいことにエネルギーを使うくらいなら、
今は他にいくらでもエネルギーを回さないといけない時。
なので、動いてます。

私は、
抗議しながら、
デモ行進をしながら、
場所・人・大地に、
愛を贈っているんだと思っています。
それが出来ることの1つ。
現場主義なのかもしれませんね。

ぜひ、
機会のある時に、
あなたも感じてください。

この時代に生きているのだから。

今日もまたお読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と祝福を♡

〜 今日のいいこと 〜

☆ ロンはお利口さんで過ごしております。

☆ ドリーンの来日できなかったことに対するメッセージ、
  スピリチュアルに興味のある方は、是非、ご覧くださいね。
  字幕付きのが、もうアップされているかな?
  詳しいこと分かり次第、ご紹介します。

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜  

0 件のコメント:

コメントを投稿