ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2013/01/21

スタンダードじゃなくても

「スタンダード」「標準」「人並み」「普通」

多少言い回しは違うかもしれませんが、
税金が上がる際の試算などで、
「夫婦と子供2人の標準家庭だと〜」
と言うような記載がありますよね。


あれもだんだんと、
今の世の中にそぐわなくなってきているのかなと、
そう思うことがあります。

家族って、
いろんな形があっていいものだと、
私は思っています。

同性カップルの家族もあれば、
子供のいない家族もあれば、
ステップファミリーもあるだろうし、
親が1人の家族もあれば、
血は繋がっていなくても同じ所に住んでいる者同士の家族もある。

これらは、
スタンダードじゃないかもしれない。

多数じゃないから。

でも、
多数じゃないからと言って、
それを否定する権利は誰にもない。

それぞれが、
Happyなら、
何の問題もないじゃないの。

ここでは、
家族を例に挙げたけれど、
これは個人のこともそう。

人並みの生き方(←これも良く分かりませんよね)じゃなくたって、
何の問題もないし、
それが、
あなた個人の価値とは何の関係もないこと。

誰もがスタンダードばかりだったら、
なんて世の中はつまらないものになるのでしょう。

いろんな色があるから、
世界は美しい。

私はそう思います。

一般的じゃないからと、
批難や、心ない言葉を掛けられて、
傷ついたハート。

そんなのとんでもないことです。

あなたはあなただから素晴らしいのに。

痛みや苦しみ、悔しい思いから、
どうか解放されていきますように。

そしてその経験が、
あなたのハートを更に豊かにしてくれますように。

あなたのハートは哀しみで一杯になるためにあるんじゃなくて、
愛で一杯になるためにあるのだから。

今日も精一杯生きているあなたに、
エンジェルたちからのたくさんの愛が贈られますように♡

お読み下さってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もロンは楽しそうにお散歩しています。

☆ 今日も完食。
  食べられない時があったので、食べてくれることは何よりの喜び。

☆ 共感してくれる人がいること。

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿