ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2013/09/30

まちかど芸術祭フリマは今週土曜日♪

ダーリンに見守ってもらっております←ばか

四間道・円頓寺まちかど芸術祭もいよいよ今週土曜日です♪
ワクワクしてきた〜!

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

四間道・円頓寺まちかど芸術祭
   オープニングイベント・フリーマーケット

 日時:2013年10月5日(土)11時〜17時
 会場:円頓寺商店街&円頓寺本町商店街界隈

 ☆《天使のまんまる+》☆
   「エンジェル書パステル」(1000円〜)と
    天然石のアクセサリー販売をします。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+


Twitterではちらっとご案内しているのですが、
大体の場所が分かりましたので、
お伝えしますね。

今回、会場となるのが、
円頓寺商店街と、
円頓寺本町商店街の2つの商店街です。

「天使のまんまる+」(←今回の参加名です)があるのは、
円頓寺本町商店街です。
道路の西側の方です。

はっきりとした場所については、
当日しか分からないようなので、
あちこちウロウロしながら、
見つけていただけると幸いです。

商店街の案内を見ると、
お団子屋さんとかがあるようなので、
その近くだったら、
仕事せずに団子ばかり食べていると思いますが、
よかったら遊びに来てくださいね。
(白っぽい服装をしていきますが、
 万が一、団子のたれが服に付いていても、知らぬふりをして下さいまし☆)


また、
芸術祭のサイトには、
フリマ出店者の紹介PDF(真ん中あたり)も用意してくださっているので、
こちらも宜しければご覧くださいませ。

それ見てたら、
余計ワクワクしてきました。

「キラキラとワクワクのアートがデラ盛り! 」ですって。
デラ盛りは微妙だけど、
キラキラとワクワクはあたしの得意分野。
今回のメイン商品の『エンジェル書パステル』は、
まさにそれだから♪

今回のイベントの収益の中から、少しでも、
福島県動物救護本部に寄付できたらと思っています。

絵を買ってくださったお客様、
苦労いっぱいしている動物たちやサポートしている方々、
そしてたくさん助けてくれて書でサポートしてくれたひでさん、
みなさんが、
愛とワクワクとハッピーでいっぱいとなりますように。
それが私の願い。

というわけで、
雑務が山のようにあるのに、
読まなくてはならない本も山積みにしていて、
影分身を使えるように日々修行しているので、
ブログ更新はイベント終了まで出来ないかな〜と思います。

5日は新月なので、更新できるかも。

では、よろしくお願いしま〜す。

たくさんの愛と感謝を込めて。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 昨日だけど、大好きな友達に会った。実は逢うのは初めて。
  それでも合う人っているよね。

☆ 今日は、これまた大好きな友達にばったり逢う。
  ふだん、かなり呆けて歩いているので、いきなり知り合いに声を掛けられると、
  挙動不審になることがあります。すみません。

☆ ダーリン(四代目火影)に見守られ、張り切って仕事してるわ〜。
  恋って素敵♥

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

2013/09/26

エンジェル書パステル




ちょっと分かりにくい部分があったので、
訂正しますね〜♪

この『エンジェル書パステル』は、
10/5 (sat) まちかど芸術祭フリマ
10/27(sun) Heart Festa
で、販売します。

B6サイズ(額入り)1000円
B5(額なし)2000円
B5(額入り)2500円

  (※額は簡単な物になります。B5はHeartFestaでは額入りのみになるかもしれません )

各イベントの詳細はこちらです。

で、肝心のエンジェル書パステルのご案内をしていなかったので、
どういうものかご紹介します。

エンジェル書パステル』は、
友人のひでさんによる「書」と、
私の「パステルアート」のコラボレーション企画の癒しの道具です。

天使のまんまるの天然石アクセサリー等がそうであるように、
手にされる方が、
よりハッピーになっていくようにと願いを込めて、
作っています。

天然石の道具と違う点は、
この『エンジェル書パステル』は、
よりニコニコ度が高いのではないかなと思っています。

天使や妖精たちからの愛、
優しいパワー、
ワクワクする気持ち、
ポジティヴなエネルギー。

一つ一つの絵から、
愛と夢と冒険と癒しの物語が、
溢れていくような、
そんな想いで描いています。

(お時間さえあれば、いくらでも、それぞれの絵の物語をお伝えできる自信があります。
 だてに、日々、妄想力想像力を鍛えてはおりませぬ。な〜んて。)

私の画力はあまりありません。
でも、
手にしてくださった方に、
光と愛が注がれていくように、
一枚一枚、
エンジェルたちからの愛を込めています。

だから、
アートではなくて、
癒しの道具の1つなのです。

10月のイベント用に、
あれこれ描いていますが、
個別オーダーもイベント終了後から受付開始いたします。
こちらの詳細は、また後日。

この道具は、
ひでさんとのコラボですが、
どう作っているかというと、
まずはひでさんに書をお願いしています。

本来、ひでさんはとても美しい字を書かれるのですが、
このエンジェル書パステル用に、
「観音さま」のような感じで書いてもらっています。

なんだか、そういう感じなんだもの。

それにしてもね、
ひでさんに書いてもらって本当に助かっています。

私の肉筆を見たことある方はご存じだけど、
お世辞にも綺麗な字じゃないのです。
らしいと言えば、そういう字なのだけど、
う〜んって感じなのです。

試しにやってみたことがあるけれど、
何か違うのです。

他の方に書いてもらうことで、
1つ、自分から放すことが出来るって言うのかな。
違うエネルギーが入ることで、
面白い物が出来上がる感じです。
「引き締まる」それがピッタリかな。

人の縁って、素敵ですね。

足りないものを補ってもらえるんだから。

ダメダメ人間だと、自分のことを卑下したりはしていないけど、
足りない部分、知らない部分、イヤな部分はあるし、
出来た人間でもない。
だけど、
そういう部分を、
誰か彼かが手助けしてくれるのだから、
ありがたいです。

でも、これも「助けて欲しい」「手伝って欲しい」と、
こちらから言わなければいけないのですよ。
指をくわえて、心の中で念じていても、
なかなか伝わらない。
助けてもらわない自由というのも、あるから。

このあたりはまた。

エンジェル書パステル、
楽しみにしていて下さいね。

なお、売上の一部は、
福島県動物救護本部に寄付していきますので、
よろしくお願いしま〜す♪

2013/09/23

秋分の日

連休の方も多いかと思いますが、
秋のお休み、
素敵なこといっぱいおありでしょうか?

今日は、秋分の日。
お日さまのエネルギーが変わっていくとき。

夏の太陽と、
冬の太陽は、
違っています。

その切り替わりの時です。

それに合わせて、
私たちの心と体と魂も、
また、
新しいステージへと変わっていきます。

願いましょ。

光と愛に満ちた世界を。

痛みや苦しみ、苦労や不幸な出来事などは、
その人や動物の魂の学びだから、
完全に無くなることはないかもしれない。

でも、
嫌みや苦しみ、哀しみでいっぱいになっている存在達が、
少しでも、
そのいっぱいから解放されて、
癒されて、
その方自身の魅力全開に、
人生を歩いていかれることを、
祈りましょ。
願いましょ。

世界が、
愛と光で包まれ、
安らぎに満ち、
互いの存在を認め合い敬いあえるように。

祈りは力となるから。

あなたが一緒に祈ってくれたら、
百人力だ〜♡

お彼岸の中日、
亡くなった方々、動物たちが、
光のもとで安らかでありますように。

生きている私たちは、
やれること、
精一杯、
やっていきましょ。

今日は、夕方から、
TwitNoNukes名古屋主催のデモに行って来ま〜す。

お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。
Love & Hug Hug♡





2013/09/20

昨夜の「満月の祈りと癒し」御礼

「エンジェル書パステル」〜地球〜

昨日の「満月の祈りと癒し」、
たくさんの方にご興味を持っていただき、
ともに祈り、
癒しの時間を持つことが出来ました。

どうも、ありがとうございました。

よりパワフルなものになるようにと、
昨日は、何度か、
祈りと瞑想、癒しを繰り返しました。

リアルタイムである昨夜10時前には、
癒しの担い手である方々からのサポートを感じました。
また、
古の人々、世界各地で平和を願う方々とも、
繋がりを感じる瞬間でした。

たとえどこに住んでいようとも、
どんな肌の色をしていようとも、
誰を好きでいようとも、
この星の人間であり、
この星にとっては小さい子供。

環境破壊、
放射能汚染、
様々なひどいことをしているのに、
それでも、
あらゆる生命を慈しみ育む地球。
その大きな愛に、
何度も涙を流しながら、
祈りを続けました。

謝り、
お詫びをし、
大好きをたくさん伝えました。

一緒に、
愛の光を注いで下さった皆さん、
ありがとうございます。

祈りの最後には、
この大好きな地球を、
ギュッとハグしました。
いつでも、どこででも、
ハグできます。
よかったら、
あなたも、
たまにでいいから、
地球をハグしてみませんか?

あなたが「今」生きていることには、
ちゃんと意味があります。
あなたが存在していることには、
確かな理由があります。

どう生きようとも、
それはあなたの自由です。

でも、
もしも、
このブログを目にして下さったのなら、
少しだけ心に留めて下さいませんか?
実践しなくても構わないから、
どこか心の隅にでも、置いておいて下さい。

どうか、
愛を広げて下さい。

愛は、
与えれば与えるほど、
増えていきます。
広がっていきます。

あなたが愛を持って行う行為は、
別の形を取って、
あなたの元へと、
何倍にもなって戻ってきます。

あなたが贈った愛は、
あなたが贈った以上のものを伴って、
あなたの元へと還ってきます。

これが愛の素晴らしさ。

あらゆる生命を愛おしんで下さい。
地球を愛して下さい。

どうか。

最後になりましたが、
再度お礼を。

昨夜の満月の祈りと癒しにご参加いただきまして、
本当にありがとうございました。
お陰様で、とてもパワフルであたたかい祈りの時間となりました。
また、満月の光とともに、
心の中にあるネガティブな想いなどを解放し、
愛と光がハートに満ちていく癒しの時間が持てましたことを、
感謝いたします。
ありがとうございます!


お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を込めて。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 先日、ポランの広場の料理教室で教わったお料理、ものすごく美味しく出来る。
  美味しい物を食べられる幸せ。

☆ たくさんのサポートのおかげで、愛を広げることが出来た。

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

2013/09/19

満月の祈りと癒し

フォトライブラリーから
今日は満月ですね。
お天気が良いので、
綺麗なまんまるお月様が観られそうですね。

久しぶりに、
満月の祈りと癒し(一斉遠隔ヒーリング)をします。

(本当に久しぶりなので、前はいつやったのか、忘れてます......)

時間は、
リアルタイムだと、
今夜10時から30分程度。

私の場合は、
自由度が高いのが好きなので、
上記の時間にこだわらなくても大丈夫です。

(今日は、夜10時までに、
 何回か同様の祈りと癒しを行っているので、
 早めに受け取りたいけど時間じゃないし、と言うことはないから、
 ご安心くださいね)

お好きな時間に、
祈っていただいて、
そののち、
「今から癒しを受け取ります」と宣言していただければO.K.です。

ざっくりとした説明じゃダメですね。
どういうものか、
ご説明いたしますね。

今回の満月の祈りと癒しは、
「誰かの幸せのため」「地球(大地)」
というテーマに基づいて行います。

満月は手放しの時で、
心の中にあるこだわりや思い込み、執着などを手放すのにはいい時です。
ふだんは、
それらを解放することを中心にしていますが、
今回は、
その解放も行いながら、
自分だけがクリアになっていくのではなくて、
自分も、周りも、大地もみ〜んなハッピーになっていくように、
そう祈ってみませんかという、
提案なのです♪

誰か他の方の幸せを祈る(願う)ことは、
とても素晴らしい愛の行為。
それは純粋で強いエネルギーとなって、
お相手へと贈られていく無償の愛。
 
だから、まず最初に、
ちょっとでいいので、
祈ってみてください。

合掌をして、
誰か他の方の幸せを、
この星の幸せを、
感謝を、
汚してしまった大地へ謝罪の想いを、
ほんのちょっとでいいから、
謙虚にお祈りしてみてください。

ライトワーカーの皆さん、
特に宜しくお願いします。

祈りの力は、
パワフルなもの。

多少、時間が前後したって、
そんなことこの宇宙の壮大な時間感覚から言ったら、
それほど大した誤差じゃないから、
時間に対して大らかな思いで大丈夫。

そして、
お祈りが終わったら、
「癒しを受け取ります」と宣言していただいて、
大地と月と天使からの癒しを受け取ってください。
そのまま寝ちゃっても大丈夫です。

必要なだけ充分に、届いていきます。

愛のチャージが、
なされますように。

あなたが、
愛で満たされていくと、
自然と、
感謝と謙虚な想いも湧き出てくる。
そうなっていくと、
もっともっと、
愛の受け取りが深くなり、
あなたの周りの方達へと広がっていく。
周りの方達の愛も深く広がっていけば、
さらにその外へと、伝わっていく。

あなたが、
さらに素晴らしいことを成し遂げられますように。
愛が地球を覆っていきますように。

月の女神と、
母なる大地、
父なる空からの、
たくさんの祝福をあなたとあなたの愛する方達に!

Love



2013/09/18

曼珠沙華

お日さまパワー強い時だったので、今ひとつ分かりにくい写真ですね...えへへ

曼珠沙華というと、
百恵ちゃんを思い出す世代の皆さん、こんにちは♪
なにそれ?と言う方は、
調べてみてね。

というわけで、
彼岸花の季節ですね。
曼珠沙華という方が、
妖艶で(これは百恵ちゃんのイメージが影響しているんだろうな)
妖しさ満点でいいですよね〜。

昨日、お寺に用事があり、
その近くで見かけたのが写真のものです。
よく分からないかもしれませんが、
この花の持つ、
強いパワーは感じられるといいなと思っています。

植物は本当に素晴らしい能力を持っているけど、
この彼岸花も、
お彼岸にぴったりと合わせて咲くんですよね。
見事で不思議な力。

赤く誇らしく咲いている様子は、
本当に美しいです。

スピリチュアルの知識をお持ちの方は、
ピンと来るかもしれませんね。

赤というのは、
第1チャクラ、
生きることに直結するエネルギーポイントの色なんです。
(かつて、こちらの記事でも書いてます。ご参考までに。
 この1日1チャクラヒーリング、かなりアクセスがあるんです。
 ありがたいです!)

でもね、
小難しいことなんて知らなくてもいいのです。

赤って言ったら、「血」の色。
命の色なんだから。
それを知っていればそれで充分。

この星の奥底にあるマグマの色。
これも命の色。

生命の色であり、
大地に繋がる色。

その強さを感じればいいんです。

「生きてる!」
「私は生きてるんだ!」
そう強く訴えかける強力な赤。

妖艶な名前もあるけれど、
全身で、
命を表している曼珠沙華に、
潔さと生きる強さを感じています。

生きよう。
しっかりと生きよう。

生きているんだから。

亡くなった方たちの分まで、
精一杯生きよう。
しっかりと生きて、
思いっきり楽しんで、
笑って、
泣いて、
闘って、
あがいて、
愛して、
生きていきましょ。

真っ赤っかのお花から、
たくさんのパワーいただいて、
あなたの命、
どんどん輝いていきますように。

今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。
Love & Hug Hug

〜 今日のいいこと 〜

☆ 栗きんとんが美味しかったこと

☆ エンジェル書パステル、書の方は全て完成。後は、アタシ。

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

2013/09/13

奈良とトルコと寮美千子さんの本

9月には連休が2回もあるし、
秋は行楽シーズンなので、
皆さま、いろいろ楽しいご予定がおありでしょうか?
美味しいものいっぱいだし、
気候も落ち着いてくれば、
どこか行くには快適な季節ですよね。

奈良、オススメです♪

下の記事に書いていますが、
先日、
奈良に少しだけ出かけてきました。

目的が奈良少年刑務所での矯正展だったので、
あまり観光はしていないのですが、
この刑務所、東大寺から割と近くにあるのです。

だから、奈良に行ったら、やっぱりね。
ご挨拶しなくちゃ。

今回は、
この本を読んでから出かけました。


寮美千子さんの『生まれかわり—東大寺大仏縁起絵巻より』です。
壮麗な絵巻を、
分かりやすい言葉で伝えてくれる絵本です。
奈良の大仏さんにはこういう言い伝えがあったのかと、
知ってから参拝すると、
なんだか新しい目で見物し、感じることが出来るから、
嬉しかったです。
もし、機会があれば、
ぜひこの本を読んでから、参拝なさってみてくださいね。
大仏さんからいただけるパワーも違うかも。

また、この本は、前巻なので、
後半の部分は、『祈りのちから』というタイトルで発売予定だそうです。

ワクワクしますね〜。

それにしても、
大仏参拝で面白かったのですが、
参拝するよりも、
写真を撮っている人のほうが多かったなぁ。

神社仏閣って、
参拝する際に、
混んでいると何となく順番待ちすることありますよね?
ましてや東大寺の大仏さんですもの、
順々に自分の分まで待っていてお参りするはずが、
すぐにお参りできちゃいました......
ま、そんなものかしら。
立派だもんね。

そして、奈良の町並みも、素敵ですよね。
東大寺から西側(南西かな?)には「ならまち」があります。
そこを舞台にした物語が、
『ならまち大冒険』です。
ワクワクしながら、読みました〜!


まんとくんをデザインしたクロガネジンザさんの挿絵も可愛い。
「この本を読んでから、町並みを歩くと楽しい」と
著者である寮さんに言われました.....
(その前に歩いたので、ちょっと残念)

ならまちは、いくつもの物語があちこちから飛び出すような、
そんな風情のある町並み。
町家の1つにお邪魔したけれど、
ホッとして懐かしい空間。
風が家中を通り抜けて、気持ちがいい。
そして漂う空間があったかいな〜。
こういう場所で、瞑想会とかやったら最高だとつくづく思っちゃいます。

京都も素敵だけど、
奈良はもう少しゆったりとしていて、
いい所ですね〜、またゆっくり行きたいな。

寮美千子さんの著書で、
もう一つ。

トルコの方が、なぜ、こんなに親日国になったのか。
それが良く分かる本。
『エルトゥールル号の遭難 トルコと日本を結ぶ心の物語』


奈良の話だけでいいじゃんと思ったけれど、
先日のニュースを見て、
これもまたご紹介したいと思ったんです。

先ほど、トルコで痛ましい事件がありました。
その被害現場で、
トルコの方達が次から次へと、
花を手向けたり、祈ったりしている様子が映っていました。
彼らは、胸に、亡くなられた方の写真を貼りつけたり、
日本の国旗を貼っていたり、
「JAPON」(だった気がするのですが)と書かれたものを持っていたり、
たくさんの方々が、
どんどんと集まっていました。

これを見て、
寮さんの『エルトゥールル号..』のことを思い出したんです。

なんて、義理堅い方達なんだろう。

和歌山県串本の方達も素晴らしいけれど、
遭難したのは、明治時代、100年以上も前の話。
助けてくれたことをずっと恩義に感じて、
今なお、あたたかい心を、
日本人に向け続けてくれている。
その想いで、今回は、亡くなった方を悼んでいる。

この本もね、
機会あったら、
ぜひ、読んでみてください。

トルコの方達のしてくれていることを思うと、
原発輸出しようなんて、
とんでもないって、
思ってくるんじゃないかな。


本って、
とっても素敵ですね〜。
ヨーガが好きで、勉強しているから、
インドの神話を舞台とする寮さんの別の絵本も面白いのです。

世界を広げて、
言葉を増やして、
想像力を高めていく本は、
私は大好きです。

あなたの大好きな本、
いつか教えて下さいね。

今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。
Love & Hug Hug

〜 今日のいいこと 〜

 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

2013/09/11

ビッグイシュー日本版10周年♪

今日で日本版のビッグイシューが発売されて、
10周年になるんですって。
素敵ですよね。

この雑誌については、
こちらのブログでも何度か書いているし、
後述する出張販売の様子もご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。
オフィシャルホームページはこちら

ストリートペーパーだけど、
手にしたことの無い方もいらっしゃると思います。
お住まいになっていらっしゃる近所で売っていないこともありますものね。

それでも、
あなたがどこかに遠出されるとき、
ご旅行などに行かれるとき、
お仕事で出張されるときなど、
出先で見かけるチャンスがあるといいなと思います。

ぜひ、1冊で構わないから、
買い求めてみてはいかがでしょうか。

あのね、
面白い雑誌なの。

ホームレスの自立を支援する雑誌という、
素晴らしいお題目があるけれど、
中身が薄っぺらなものだったら、
それはどうかなって思うし、
10年も続かなかったかもしれませんよね。
人々の善意があったとしても。

少しだけビッグイシューから話題が離れますが、
スピリチュアルの感覚をいい状態にするために、
私は、
人の噂話や誰かを貶めるためのもの、誹謗中傷などから、
なるべく距離を置く暮らしをしています。
かといって、丸っきり世の中のニュースを、
知らないで済ましていると言う意味でもありません。
あまりにゴシップだらけのもの、
人の不安を煽り立てるもの、
そういったものからはネガティブなエネルギーが出ているので、
避けて過ごすようにしています。
このあたりはバランスが大事だと思います。
ニュースの全てを知らないばかりではおかしいかなと思うし、
ゴシップばかりにどっぷり浸かるのも、ね。

こういう暮らしをしているから、
基本的には、
雑誌等は読みません。
特に週刊誌等は苦手です。

でも、ビッグイシューは読める。

読んでいて苦しくない。

だって、
誰かを貶めるための記事も、
噂話も、
悪口も、
誹謗中傷も、
差別的発言も、
ないんだから。

そういうもの、
本当はみんなもう欲しくないんじゃないかな。

勝手に毒されているだけで、
良識ある方々は、チョイスしているんじゃないかなって、
そう思っています。

世界が毒で染まるよりも、
世界が愛で覆われることを望んでいるから。

だから、
とっても個人的な好みだけど、
私はビッグイシューが大好きなのです。

ハリウッドスターのインタビューがあったり、
社会問題が掲載されたり、
マンガが載っていたり、
美味しいレシピがあったり、
音楽情報まである。幅が広くて、面白いんです。

だから、とにかく応援しているのです。

雑誌もそうだけど、
それを販売されている方々も。

夏の炎天下の中、
冬の冷たい風が吹きまくる中、
路上で販売を続けていくのは並大抵のことじゃありません。
あなたは、できますか?

私はこの夏、ほんの小一時間、
友達の販売者さんと立ち話をしただけで、
その後何時間も使い物にならないくらい体力を奪われました。
(47才女、やや太め、体力余りなし、基本脳天気です。)

路上販売には、
たくさんのご苦労だってあるはずです。

それでも、
いつか路上から卒業されて、
自立へと繋がっていくように、
ひたすら街角で販売されています。

よかったら、
もしお見かけしたら、
どうぞ、求めてみて下さいね。
1冊300円です。
バックナンバーをお持ちの方も多いから、
面白い特集の記事を見かけたら、
販売者さんに聞いてみてもいいですよ。
そうやって繋がっていくことも、
人と人との素敵なことじゃないかな。
たとえ一瞬だったとしてもね。

あ、そうそう、
毎月恒例の勝川弘法市、
今月は来週土曜日の9月21日(土)です。
今回からは通常のお昼間開催です。

ビッグイシューの出張販売に、
チャリティフリマも開催します。
天使のまんまるグッズも、販売します。
良かったら、遊びに来てくださいね。
赤いのぼりが目印です。

寮さんの本の紹介をしたかったけれど、
それは次に!

今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。
Love & Hug Hug

〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日は、大好きなカフェでの料理教室。
  ものすごく楽しくて、ためになって、美味しかった。
  また記事にしますね!

☆ 2年半。少しでも早い復興と、痛みや哀しみの心が癒されていきますように。
  ただ祈ります。 

☆ 生きてること

〜 ☆ ☆ 〜

2013/09/09

第23回奈良矯正展

9/7と9/8に、
奈良少年刑務所で、
奈良矯正展が行われていました。

 矯正展とは?(チラシより)
 「社会を明るくする運動」の一環として、奈良少年刑務所の一部を開放し、
  矯正施設 (刑務所・少年院・鑑別所)の教育・職業訓練の紹介等を行い、
  地域社会の人々に、広く矯正行政についての理解を得ることを目的として開催されています。

全国の受刑者が社会復帰を願って製作した作品の展示即売会や、
イベント、施設見学、性格検査の体験などがありました。

以前、東海高校のサタプロで寮美千子さんの講演会の折(その記事はこちら
この矯正展についておっしゃっていました。

出来たら見てみたいなと思ってました。
自分の目で、見てみたい。
読むたびに、何とも言えない感情が湧いてくる詩が作られた場所。
だから、行って来ました。

バス停から、どうやっていくのか、よく分からないまま、
うろうろと何となくあっちの方だと思って歩いていると、
向こう側に、煉瓦塀が見えていました。


築100年以上のこのレンガで囲まれた建物。
建設当時の受刑者たちが一つ一つ焼いたもの。
実際には、夏は暑く冬は寒いそうなので、これっぽっちも快適ではないそうですが、
風情があります。

それにしても、
続々とお客さんが刑務所に入っていきます。
さすがは矯正展。
いいものがお安く手に入るんですよね。

正門です(この横断幕がないともっと素敵ですね)

こちらは中から見た正門
なんとなくドキドキしながら入ってみると、
テントいっぱいの物販が花盛り♪
お客さんもいっぱいでした。お祭りですね。
刑務所内の施設見学もありましたが、
私が行ったときにはもう締め切られておりました.....


刑務所の中から見上げた空

文庫でも出ています。是非、読んでみてください。ものの見方が変わると思う。

この日は、お天気が今ひとつでしたが、
上の写真の時には、少し青空があって、
寮美千子さんの『空が青いから白をえらんだのです』を、
ほんの少し、感じることが出来た気がしています。

当たり前だけど、
刑務所の壁は高くて、
空は、もっと、遠くて、
隔離されているなと実感していました。

体育館で、
寮美千子さんにもお逢い出来ました。
チャーミングで気さくな方です。
素敵な著書もいろいろあるので、
また、次の機会にご紹介しますね。

その体育館では、
受刑者の書、絵画、陶芸などが展示されていました。
東大寺の正門(だったかな?)を何分の一かで作ったものもあり、見事でした。
(東大寺でも、受刑者による作品が展示されています。機会があればご覧ください)

展示の中で、
私の心に響いてきたのは、
「自由」と書かれたものでした。

とりたてて上手でもなく、下手でもなく、普通の書です。

でも、
どんな想いを持ちながら、
この「自由」を書いたんだろうと想像すると、
胸に迫ってくるものがありました。

誰かの自由を奪ったこと、
今、自分の自由を奪われていること、
自由の有り難さ、尊さ、
それが感じられて。

矯正展だから、
とても多くの人で賑わっていて、
刑務所ってことを忘れてしまう感じ。
白バイに乗ると、なんと婦警さんが撮影してくれたり。(私はやってません♪)
美味しそうな物があって、
休憩して食べている人もいっぱい。



刑務所って知らなかったら、
どんな素敵な所だろうと思うような重厚な建物。
明治時代に、世界に向けて、日本の技術力を見せつけるためにも作られたのだけど、
刑務所にこれだけのゴージャスって、
今じゃ考えられないもんね。
それくらい、立派で素晴らしい建築物。
テーマパークと勘違いしそう。

だけど、
所々で「面会室」とか書かれている札などがあるのを見て、
やっぱりここは刑務所なんだと、
あらためて思ったりしました。



こんなキャラまで出てるとは♪ ちなみにデザインは受刑者です
申込いっぱいで、
施設の中までは見学できなかったけれど、
それでも、
少しは感じることが出来たかなと思っています。

それにしても、
とても素晴らしい建物でした。

あ、
鑑別所の職員さんによる性格検査の体験もやってきました。
のーてんきという結果でした(笑)
正確には、
「繊細さ」「意志の弱さ」「怒りっぽさ」「良く見せたい気持」「朗らかさ」
の中で、どの傾向を持っているかの検査です。
アホがばれてしまったようで、
朗らかさが突出しているという結果でした。
繊細さは、あまりなかった......えへへ。

この矯正展は、
毎年この時期に行われます。
ご興味のおありの方は、来年、是非。

今日もまたお読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ いい感じで「エンジェル書パステル」製作中です。
  ミカエルが、チャラ男になってしまったけど、ま、いいかな。

☆ お天気が良くなったこと

☆ 今夜はカレー。しばらくカレー♪

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

2013/09/05

新月

更新が遅くなりましたが、
今日は新月です。
お願い事のとき。

誰か他の方の幸せのために、
祈り願うことは、
とても素晴らしい行為です。

自分1人だけで生きているわけじゃないですものね。

ここで、
「誰か」と書いていますが、
これは人間だけではありません。
他の動物たち、植物、大地、海、天、あらゆる命、宇宙。

この世界をあなたと共に構成している数多の存在。

今を一緒に生きているものたちのために、
祈って願ってみませんか。

お願いの方法は、
どんなものでも構わないと私は思っています。

このやり方じゃなくちゃ叶わないというのは、
私は苦手なので。

大切なのはそこに愛があるかどうか。
愛に基づいているかどうか。
ただそれだけだと思っているから。

だから、
それぞれが好きな方法で、
愛をいっぱい込めてお願いしていけばいいと思っています。

今日のこのタイミングで、
もし、
まだあなたが何か願ってくれるなら、
ちょっと追加でお願いできませんか?

海がこれ以上、汚されていかないように。
紛争の続く地で、これ以上、血が流されていかないように。
愛が世界を覆っていくようにと。

可能なら、
一緒に願っていただけると嬉しいです。

この新月が、
あなたに素晴らしいものを引き寄せていきますように

2013/09/04

10月イベント出店のお知らせ

実りがいっぱいある秋、
素敵なイベントに参加しますので、
ご案内させてくださいね〜。

今回のイベントから、
大好きな友達のひでさんとのコラボアート、
エンジェル書パステル」が登場しま〜す♪
エンジェルたちからの愛いっぱいの、
ワクワク&ニコニコの癒しアート、
楽しみにしていて下さいね!

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

四間道・円頓寺まちかど芸術祭
   オープニングイベント・フリーマーケット

 日時:2013年10月5日(土)11時〜17時
 会場:円頓寺商店街&円頓寺本町商店街界隈

 ☆《天使のまんまる+》☆
   「エンジェル書パステル」(1000円〜)と
    天然石のアクセサリー販売をします。


 まだ参加者募集していらっしゃるので、
 オリジナル作品がおありの方は申し込んでみてはいかがですか?
 私は下記のイベントと重なるので出られませんが、
 クロージングイベント(10/27)でも同様のフリマありますよ〜♪

 今のところ、どのあたりが売り場になるか分かりませんが、
 あちこちブラブラしながら、遊びに来ていただけたら嬉しいです。
 名古屋駅からでも、お散歩しながら行ける商店街です。
 



.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

第2回 Heart Festa

 日 時:2013年10月27日(日)10時30分〜18時
 場 所:吹上ホール 第2ファッション展示場
 入場料:390円

 ブースNo.:12(一番奥です)会場詳細図はこちら

 ☆ 天使のまんまる ☆
   天使と妖精のカウンセリング   15分 1000円
   エンジェル書パステル B6額付き  1000円
              B5     2000円〜

 初めて参加しますが、
 知り合いの方がチラホラいらっしゃるみたいなので、
 自分自身みてもらったりして、楽しんで過ごせそうです♪

 今年の初夏から始まったイベントですが、
 ゆったりと優しい雰囲気だと聞いているので、
 気持ちよく、エンジェルたちからのメッセージをお届けできそうで、
 ワクワクしておりま〜す。
 「エンジェル書パステル」も、かなりのオススメです。
 個別オーダーも、当日受け付けま〜す。



.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

今回のイベントの収益の中から、少しでも、
福島県動物救護本部にまた寄付できたらと思っています。

秋は、
みなさんも、
楽しいイベントなどがたくさんおありかもしれませんね。

もし、ご都合が宜しければ、
遊びに来てくださいね。
お待ちしていま〜す!

さ〜て、
準備、がんばりま〜す♪

忙しそうにしておりますが、
エンジェル・レッスンは、
常時、レッスン開催しておりますので、
ご質問などなどありましたら、
お気軽にお問い合わせくださいね。

いつも、たくさんの愛をありがとうございます!
あなたにも、
めいっぱいの愛を♡





2013/09/02

全力で取組中

タイトルだけ見ると、
あたしゃ関取か?と思ってしまった私。
相変わらず、お笑い脳です。
真面目にお伝えせねば。

9月になりましたが、
皆さんの夏は、
どんな風に過ごされましたか?

そして、
これからの秋は、
どのようになっていくでしょうね〜。

先日来より、お伝えしておりましたイベントですが、
10月に2つほど参加する予定です。


詳しいことは、
もうちょっとだけお待ち下さいね。

10/5と10/27。
この日にちだけ、
なんとなく覚えていただければ幸いです。

このイベントから、
新しい癒しのアイテムをご紹介していきま〜す。


 「エンジェル書パステル」です。
先日、ちらっと書いたので、
覚えていらっしゃる方もいるかな〜。

天使や天使たちからの愛をたくさん感じてもらいたいな〜という想いで、
まず、始まりました。
ワクワクして、ハッピーな気持ちになっていく、
そんな何かが作り出せないかと、
そう思っていたんです。

そんなことを思いながら、
毎日の暮らしを送ってきて、
ある方と友達になりました。

ストリートマガジンを売っているひでさん♪
独学で書道を始めたんだけど、
とっても素敵な書で、
いつもいいな〜と思ってました。

何か一緒に出来たら最高だよなってね。

で、思いついたのが、
ひでさんの書と、
パステルアートを組み合わせたもの。
「エンジェル書パステル」です。

パステルの柔らかさに、
書の強さが合わさって、
面白いコラボアートが出来ました。



ひでさんには、
あれこれ(生意気にも)ダメ出しをして、
字の大きさや形など、
いろいろ注文付けて、
まったくもって申し訳ない限りです。
でも、いいもの作っていきたいもんね。
手にしてくれた方が、
笑顔が増えて、
ハッピーになっていって欲しいもんね。

わたしも、
日々、精進をしております。だから、
全力で取組中なのです。
ごっつぁんです♪

やれることたくさん、
おもいっきり、やるのだ〜。

今日もまたお読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。
Love & Hug Hug

〜 今日のいいこと 〜

☆ 敬愛する心の師から、素敵な言葉、いただいた。
  何よりの励み。強み。勇気が出る。

☆ 大好きな小路先生が名古屋に来る〜♪

☆ 生きていること。

〜 ☆ ☆ 〜