ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2013/11/28

浄化グッズのご紹介です

社会の動き、
天界のこと、
変化やステップアップなど、
切り替わっていく流れの中、
お役に立つかもしれないと思うグッズをご紹介したいなぁと思いました。

自分で使ってきて、
これはお勧めできるなと思うものです。

年末も近いので、
クリアリング(浄化)をスムーズにしていけるように、
特別価格でご案内していますので、
よかったらどうぞ!






まず、ヒマラヤ岩塩のブラックソルト。
これは、我が家の必需品で、
部屋の浄化に役立ってくれている物です。
イオウ臭がするので、癖はありますが、
それもまた天然の物だから。

ピンクソルトも可愛いので好きなのですが、
浄化力が強いのは、こっちかなと感じています。

そして、
仕事があるとき、仕事が終わったときなどに、
使っているのがこの入浴パウダーです。

気をつけていただきたいのは、
貴金属を付けたまま入浴すると変色する場合があります。
何度も、同じ失敗をしている私です(シルバーのネックレス、毎回黒ずませてます....)





水晶のさざれも、あちこちにあります。
これは5Aなので、キラキラ度が高くて、
ブレスレット置き場にも使えるけれど、
それよりも場の浄化にも、
雰囲気いいかなぁと思っています。






このキャンドルは、とにかく匂いがいい。
値段もヒーリングキャンドルの中ではお手頃です。
燃焼時間も長いです。(16時間)

ただ溶け出していくので、
深めのキャンドルホルダーを利用した方がいいです。

火を付けるのもいいけれど、
匂いの持続性があるので、
飾っておくのもいい感じです。




買い物カートをご利用いただくと、
一点毎に送料がかかりますが、
複数ご注文の場合は、
送料はまとめてのご案内になりますので、
ご不明な点や、ご質問等ありましたら、
お気軽にメールにてお問い合わせください。

他にも少しご紹介できるかも♪
またのお楽しみに。

スッキリ気持ちよく、
過ごすお手伝いグッズ、
よかったらお試しくださいね。

お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝と祝福を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 『ハンナ・アーレント』観てきました。すごい女性。素晴らしい映画。
  考えること、それを大切にしていきたい。
  それを放棄せずに生きていきたい。 

☆ 生きていること。

〜 ☆ ☆ 〜

2013/11/25

『インドの叡智』講座受講終了♪


前にちょっと書いてますが(こちら
4月から、
「著者 成瀬先生と読む『インドの叡智』講座」を受けておりました。
そして、昨日が最終日でした。

いろんなWSや講座、
私って、あまり考えずに参加していたりします。
ピンと来るか来ないか。
そういうものだけで、参加の判断を決めてます。
もちろん、懐具合と相談して、たまにへそくりを泣きながらひねりだし.....

この講座は、
インストラクター養成講座の、
学習講座(座学)なので、
はたして、
上記のような「ノリ」で参加していいのかしら?
そう思ってました。

私は、
ヨーガのインストラクターになるなどとは思っておらず、
ただ、
ヨーガから学ぶ哲学や教え、知恵などには、
とっても心惹かれ、
興味津々なだけでした。今でも。

スピリチュアルの世界での学びをされている方は、
ぜひ、
ヨーガの哲学に関する資料や本などを読んでみてください。
この『インドの叡智』、かなりオススメです。

来年からまた、同様の講座がスタートするらしいので、
詳細が分かったら、
このブログでもご紹介しますね〜。

まぁ、いつものごとく、
なんとなく関心があるから、
参加してみようかなぁと。

それでも、
プロの中に混じっていいんだろうかと、
ちょっと引いちゃったりして、
悩んでみたりもしました。

いくらね、
ずうずうしいオバちゃん世代になったとしても、
そりゃあ、ちょこっとくらいは、
そういう謙虚な気持ちもあるわけですよ。

だから躊躇したりもしたのだけど、
お世話役のイケメンのS先生に、
そういう一般の方にこそ参加して欲しいと説得され、
イケメンにそこまで言われちゃぁオンナが廃ると思い、
受講することに。(すみません、バカです♪)

少しだけお休みをしたときもありますが、
なんとか、
最後まで受講することが出来ました。

本当に、面白くためになる講座でした。

人間の幅が(人間です、お肉の幅ではありません)、
広がっていくような、
根幹に響いていく大切なものをいっぱい教わりました。

ヨーガの部分で言うならば、
敬愛する千葉麗子さんのヨーガ本の説明書きの意味が、
よく分かるようになった〜!

もともと、
ヨーガの中に、
仕事にも通じる精神性を感じていたけれど、
それを具体的に表現して伝えていただいた、
そんな感じです。

私の場合、
エンジェル達と一緒にお仕事しているから、
上(天界)との繋がりはとっても大切。

だけど、
上ばっかりと繋がっていると居心地が悪いのです。

下(大地)と繋がることを、
助けてくれるのがヨーガなのかなと、
そう思ってます。

ヨーガ自体は、宇宙にも繋がるから、
上との繋がりもあるのだけど、
私の場合は、
下(生きること)に繋がっていく要素なんでしょうね。

講師である成瀬先生は、
私のヨーガの先生のお師匠さんで、
ヨーガ哲学の第一人者としても有名な方なのですが、
とっても気さくにいろんなことを教えて下さって、
あれやこれや聞いてみると、
優しい口調で丁寧に教えて下さいます。
だんだん調子に乗って、
雑談に近いことまで聞いてしまうのは、
オバちゃんの悪い癖ですが、
まぁ、そういうことも、ありかと?

一緒に学んだ方達も、
これでお別れかと思うと、
名残惜しくて、
寂しい限り。
でも、おそらく、来年から始まるWSなどでお逢い出来るのだろうなぁ。

受講者の中で、1番の年寄り 年長者で、
プロでもなく、たんに関心があるから参加したけれど、
ヨーガから、ヨーガの歴史や知恵から、
何かを得ようとする想いはきっと同じだから、
引け目を感じることなく(むしろお調子者の本領発揮で.....)
楽しく学んできました。

最終日にはテストがあって、
私は一般参加なのでテストは受けませんでしたが、
そのテスト見せていただいたら、
「わ〜、受けなくて大正解。全然覚えてないじゃん、なにやってるの、私」
と、
素直に思えるほどでした。

学んだけど、
あの......
ちゃんと覚えているというのはね、
別問題なのですよ。これがまた。えへへへ。

自分の情けなさもありますが、
それでも、
学べること、
それが、
自分の中で素敵なものになっていくこと、
仕事にも生かしていけること、
大切な核にもなっていくこと、
なによりもありがたいです。

いい機会をいただきました。

私のヨーガの先生(赤ちゃん、もうじき生まれるの♥)と、
成瀬先生、榊原先生、同期の参加者の皆さん、感謝です。

今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 浄化かなぁ、気圧の変化もあって、グルグルゲロゲロ。
  次へのステップ開始な感じ。

☆ お友達の息子くんの手術、無事終わったって(≧∇≦)

☆ 生きてること。

〜 ☆ ☆ 〜

2013/11/20

黄色のリボン「イエロードッグプロジェクト」

 

こんなものがあったなんてと、
昨日、初めて知ったプロジェクトです。

もっと早く知っていて、
世の中に認知されていたら、
嬉しかったのにと、
思っちゃったけど、
それでも、
どこかの誰かに繋いでいけばいいので、
ブログに書きましょっと。

スウェーデンで2012年に始まったということなので、
知らなくても、仕方がないよね〜。

日本語のサイトもあったようだけど、
現在は閉鎖されているので、
詳しくは分かりませんが、
公式サイトはこちらね。

たしか、
このブログでも困った体験を書いた気がするのだけど、
こういう運動が進むと、
とってもありがたい。

ロンが全盲になった時、
他のワンコや子供を近寄らせないようにしていました。

安全のため。

何か起こったとき、
守れるのは私だから。

だけどね、
「さわらないで!」なんて、
そうそう言えるものじゃない。

親しげに近づいてくれるのを、
邪険にするのも、難しい。
知らんぷりして通り過ぎたらいいけど、
そうも行かないとき、
いちいち「ごめんなさい、この子、目が見えないから」と、
そういう事言わなきゃいけないのって、
けっこうしんどい。

それで分かってくれる人もいるけど、
それでも、
しつこい人もいるから、
これまた困っちゃう。

「おねがい、そっとしておいて」

本当にそう願ってた。

このリボン、知らなかったけど、
「この子は目が見えないので、知らぬふりをして下さい」って、
ゼッケンでも付けて歩こうかと、
そう思っていたくらいでした。

目が見えていた頃から、
人には興味あっても、
ワンコには興味がない子だったから、
目が見えていなかったら、
尚のことイヤだもんね。

イヤなこと、
怖いことから、
守ってあげられるのは飼い主だからね。

だから、
黄色のリボン、
広がっていきますように。

見かけたら、
そっとしておいてあげられますように。

そう祈りを込めて。


注:日本語版サイトがないので、
web上からの画像を拝借しています。
なにか問題等があれば、訂正いたします。

2013/11/19

12月イベントのご案内


昨夜は満月の癒しとお祈りに参加くださいまして、
ありがとうございました。
タイミングが合わず、参加できなかったとしても、
たくさんの光は贈られています。
よかったら、その光と愛を受け取ってくださいね。

さて、以前にもご紹介をしましたが、
12月のイベントのご案内を、
再度、させてください☆

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

『Healing Light ミュージアム』
 
 日 時:2013年12月22日(日)11時〜19時 
 場 所:ウインクあいち 1007号室
 入場無料


 With Light of Angelsさん主催のイベントです。

 12月も終わりに近づいた時期なので、
 エンジェルと一緒に働いているセラピストやカウンセラーたちから、
 新しい一年に向けてのメッセージや応援を、
 たくさんいただける時間になるのではないでしょうか♪

 ☆ 天使のまんまる 出店内容 ☆
 
   天使と妖精のカウンセリング   15分 1000円 

    気になること、心配なことなど、お気軽にお聞かせください。
    エンジェル達からのメッセージをお届けします。
    でも、覚えておいてくださいね。
    大切なことはあなたのハートが知っています。
    エンジェル達からのメッセージは、そのヒントになるもの。
    あなたの人生の主役はあなた自身です。


   エンジェル書パステル B6額付き  1000円
              B5額付き  2500円
    天使たちからの愛いっぱいのワクワクニコニコの癒しのイラスト。
    各一点限りです。
    この機会に是非。  


   天然石の道具   ブレスレット1000円〜
    持つ方がもっと幸せになりますようにと願いを込めて、

    一つ一つ作っています。ピンと来るものがあれば♪


 紹介記事はこちらです。

 
.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+ 

また、イベントの収益の中から、
福島県動物救護本部に寄付を予定しています。

エンジェルの古い仲間や新しい仲間など、
いろんな繋がりのある魅力的な方たちと一緒に、
年の暮れを愛いっぱいにしていけたらと思っています。

お気軽にお越しくださいね。

お待ちしております。


お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 食べられること。

☆ ダイエットに効果のあると、先日のポランさんのお料理教室で習いました。
  なので作った〜「小豆とカボチャのいとこ煮」
  お砂糖は入っていません。でも、美味しいのです。

☆ 『バガヴァッド・ギーター』を勉強しています。大切なこといっぱい。

☆ 生きていること。

〜 ☆ ☆ 〜

2013/11/17

満月の癒しとお祈り

明日は満月です。

また、
満月の癒しとお祈りを行います。

前回は9月に行いましたが(こちらに書いてます)
やり方は同じです。

時間はリアルタイムだと、
明日夜10時から30分程度です。

私自身は、自由度が高いのが好みなので、
上記の時間にこだわらなくて大丈夫です。

明日は、
断食をしながら、
ほぼ一日中、
瞑想と祈りと癒しを行っているので、
お好きな時間に受け取っていただけます。

都合がいいなぁって言うお時間になったら、
ちょっとお祈りして、
瞑想が好きな方は実践したりして、
そののち、
「今からエンジェル・ムーン・ヒーリングを受け取ります」と、
宣言していただければ大丈夫です。

どういう体勢をされていても構いませんが、
一番楽ちんなのは、
そのまま寝ちゃうことかなと思います。

だから、
寝る前に受け取っていただくのが1番のおすすめです。

今回の満月の祈りと癒しは、
「愛と光」がテーマです。

この世でも、どの世でも、
1番素晴らしいエネルギーの愛。

愛していくために、
心の中にある澱みをするするっと、
剥がしてしまいましょう。

無理矢理じゃなくて、
ふんわりと落としていきましょう。

上の絵のエンジェルの左手に、
そっと乗せていられるほど、
軽やかに。
小気味いいくらいあっさりと。

な〜んだ、
こんなに簡単に手放せたんだと、
驚けるように。

満月は手放しの時だから、
勇気を促してくれます。
あなたの心の偉大な力、
引き出してみましょう。

あなたを癒せるのはあなた自身だから。
どこかの特別な人じゃなくて、
あなた自身が、
特別な素晴らしい人だから。

軽やかになったハートに、
たくさんの天からの愛を入れちゃいましょう。
大地からの愛を入れちゃいましょう。

そして、
愛が素敵なのは、
限りがないこと。
尽きないこと。
時間、空間を超えること。

だから、
愛いっぱいになっていくあなたにお願いです。

癒しを受け取る前に、
どこかの誰かのために、
ほんのちょっとでいいのでお祈りしていただけませんか。

お祈りの文句なんて、
なんでもいいんです。
大切なのは、
誰か他の方のために祈る気持ちがあればいいだけ。

誰か他の方、
誰か他の動物、
大地、
海、
天、
植物、
ありとあらゆる生命、
宇宙。

自分以外のありとあらゆるもののために。

愛と光に包まれていきますようにと。

そして、
たくさんの愛と光を贈り出してくれたあなたに、
たくさんのエンジェル達からの、
愛をお届けしていきます 。

月の女神、月の精霊たち、エンジェル達からの、
こぼれ落ちるほどの愛が、
あなたを満たしていくように、
エンジェル・ムーン・ヒーリングをお届けしていきます。

あなたがたくさんの光で包まれていくように、
あなたの道が、たくさんの光で照らされていくように、
心からの祈りを贈っていきます。

楽しみにしていて下さいね。

今日もまたお読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を込めて。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 朝からダライ・ラマ法王のお姿を拝見でき、
  その素晴らしいお話しを聞くことが出来た。
  チベットの方達に申し訳ないくらい。

☆ 生きていること。

〜 ☆ ☆ 〜

2013/11/15

料理教室から その2

美味しい野菜料理の作り方を知りたい、
ただ単にそれだけで参加した教室。

もちろん、
ポランの広場さんの身体や自然に対する想いは、
サイト等から知っていたけれど、
こんなに深くいろんなことを教わるとは思っていなかったな〜。

友人でもある、
店長の娘さんからは、
講義が凄いからとは聞いていたけど、
まさにその通り。

そして、
私は、
そっちの方が大好物。

ヨーガも、
アーサナは上達しないのに(←サボっているからだけど)
座学は熱心に聞いてしまう。

頭じゃなくてハートだって、
昨日のブログには書いているけど、
頭でっかちになるためじゃなくて、
生きていく「智慧」を知って、
人生を楽しんでいきたいから、
そういう知識を好物としています。

ここですべてを語ってしまうことは出来ないけれど、
大切なことはシェアしたいから、
昨日、書けなかったことの続きを。

お野菜を扱うカフェとしては、
お野菜の生育も大切に感じていくところ。

二十四節気、
聞いたことも、
詳しい方も多いと思います。

農耕には大切な暦。

そして、
お月様も。

満月になるにつれて、
身体が緩んでくるから、
満月に断食をするといいそうです。

一日断食が難しいときは、
夜だけの半断食をするといいと。

そう、ぼちぼち満月(11/18)。

いいじゃない、やっちゃおう♪
いい機会だから、
満月の癒しと祈りのエンジェルタイムもやっちゃおう♪

断食することで、
よりクリアになっていくので、
パワフルなエンジェル・ムーン・ヒーリングをお届けできそうです。
詳細はまた後ほど。

ワクワクするようなこといっぱい聞いた中で、
心に残っていくことも聞きました。

「おこる」ということ。

五行の説明の時に、
「怒」ということが出てきました。

この感情がもたらすものについて、
聞きました。

これは、
体と心が緩まなくて、
滞る状態だと。
だから、なるべく怒らない方がいい。

でも、
そうは言っても、
世の中のことを考えると怒りの気持ちが湧いてくる。
だから、
「おこる」場合は、「憤」の方がいいと。

「いきどおり」ということですね。
「私憤」じゃなくて「公憤」。

「怒る」と言うことについては、
私も、
考えることがよくあります。

わかるよ。
怒れて仕方がないこと、
今の世の中にもたくさんあること。
怒らなくちゃいけないこと、
いっぱいあること。

だけど、
「怒」の持つ、
エネルギーは強すぎて、
きつくてたまらないことがあるんです。

そのエネルギーは、
自分の心や体にもアタックを掛けちゃうことがあるんです。

それがつらい。

激しすぎる感情は、
身を滅ぼしかねないこと、
分かりますよね?

だから、
この「怒」を「憤」に変えると言うこと、
私には救いのようでした。

言葉にはエネルギー宿るもんね。

それが突き刺さってしまうことあるから、
上手な賢い遣い方を、
知っていきたいですよね。

こんなこと、
いっぱい教わっているんです。

ありがたいなって、
本当に思っています。

食べることは、
いのちを作っていくこと。

身体を維持するために、
栄養を摂るだけじゃなくて、
いのちを、
大切に愛おしんで繋いでいくこと。

そのとってもシンプルな扉が、
食べること。

準備ができたときに師は現れるというけれど、
本当ですね。

学び、感じて、
生きていこうと、
いのちを大切に暮らしていこうと、
そう思っています。

今日もまたお読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を込めて。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 美輪さまのドキュメンタリー&映画『黒蜥蜴』観てきました♪
  今年、舞台も観られたし、嬉しいな。

☆ 小路幸也先生原作のドラマ『東京バンドワゴン』観てますか?
  あのオープニング堀田家BANDいいですね〜。
  亀梨君なら恋に落ちてもいいかもしれないと、勝手に思っています。
  (ファンの皆さま、すみません! でも、青ちゃん楽しそうに演じていて、       原作ファンとしてはとっても嬉しい♥)

☆ 大塚屋で色々と妄想してきた。
  (布地の店です。変なお店じゃありません、念のため)

☆ 大判焼きゲット。

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜 

2013/11/14

お料理教室から見えてくるもの、感じるもの

昨日は、
オーガニックカフェ ポランの広場 でのお料理教室後半スタートの日でした。

前半では、
お野菜のことなど色々と教わって、
もっと知りたいなと想っていたから、
待ち遠しい日でした。

後半では雑穀や豆のことなども、
教わると言うことだったから、
それもまた、楽しみで。

そして始まったら、
「五行」について。

陰陽五行だよ。
もう、式神召喚できちゃうよ。
九字切りもしちゃうよ。

と、まぁ、
そういう方面に関して、
必要以上の食いつきを心の中でしていたのは、
言うまでもありませんが......

ふざけたことを書いておりますが、
マクロビ関連のことなども習っておりますので、
身体のこと、
食のことを、
学んでいます。

式神召喚の練習はしておりません。
これは私の脳内だけです.......

以前にも、
このお料理教室について、
ブログで書きました。(こちらです)

とても深いことまで、
教わっており、
いろんな意味で、
お腹も、
心も、
頭も、
いっぱいになる時間です。

昨日、
一緒に学ぶ方に、
どうしてこちらに参加されたのか聞かれました。

よくよく考えれば、
参加されている方達、
学ぼうという意識のかなり高い方々なのです。

アトピーを患っていらっしゃったり、
食での養生について考えていらっしゃったり、
他の方に教えていらっしゃる方がいたり。

わたし?
私は、
ただ単に、
ポランさんのごはんが美味しくて、
その技が教えていただけたらと言う、
それだけの簡単な理由。

もう20年近くも、
有機野菜の宅配を頼んでいて、
それなりにこだわりがあるけれど、
どうも「料理」することは、苦手だし、
まともに習ったことなくて。

もちろん、
今はあまり症状が出ていないけど、
アトピー持ちではあるし、
季節の変わり目には、
肌もひどくなったりすることあるから、
丸っきり気にしていないわけじゃないけど、
特に、気を遣ってるわけでもないし。

ただ、
このお仕事をやっていこうと決めてから、
お肉、お酒、カフェインを、
摂るのをやめました。

卵、牛乳、魚に関しても、
かなり食べなくなってきてる。

だからこそ、
野菜で美味しい物をたべるコツを知りたいなと、
そう思っているのです。

気楽な思いで参加してみたら、
なんとまぁ、
贅沢なくらい、
多くの豊かなことを教わることとなってます。

「感じること」
それが大切と、
カフェの店長でもある先生は何回も言われます。

そう、
大切なこと。

頭じゃなくて、
ハート。

同じ事を、
エンジェルの師匠からも言われてきました。

そして、
日々、
それを痛感しています。

自分のお仕事の中で、
暮らしの中で。

感じること、
それに焦点を合わせていくと、
大切なものが何なのか、
ハートで分かっていく。

何か症状が出た場合、
身体の声を聞いてみる。

聞いてみる癖がある場合と、
ない場合とでは、
声の聞こえ方が違ったりもする。
聞き取るのが難しかったりもする。

ちょうど昨日、
先生が吹き出物が出ていると仰ってました。

前日に、旦那さまが、
鶏の唐揚げの美味しい作り方を二通り知ったそうで、
それを再現して用意してくださったんですって。
普段は食べないお肉だけど、
せっかくの愛情こもったお料理なので食べたら、
途端に翌日吹き出物が出たと。

こういう形で、
体に出てくるから、
前日も含めて、
過去に、
どう自分が過ごしたかと言うこと、
そういうことを自分に聞く機会になると。

私も、
カフェイン摂取をしていないので、
コーヒーをもうずっと飲んでいないのですが、
差し入れでいただいてありがたく飲んでみたら、
翌日、
お腹を下しておりました。
見事に排出されていくんだなと、
身を持って体験して、感動した憶えがあります。

ヨーガでも、
自分の身体の声を聞きましょうと、
先生に言われます。
だから、
ヨーガが大好きということになるのですが、
長じるにつれて鈍っていく「感じる」という感覚を、
素直に取り戻していくことは、
身体だけじゃなくて、
心の健康にも、
とても大切なことなんだろうなと、
そう感じています。

お料理も感覚ですものね。

「おいしい!」なんて、
感覚そのもの。

何度も何度も、
先生が「感じることを大切にして欲しい」と、
仰っているのは、
大切なものが何なのか、
分かっていらっしゃるからなんでしょうね。

本当に、
たくさんの素敵なことを学んでいて、
1回で書き切れなかったので、
また続きを書きますね〜。

というわけで今日はこのへんで。

お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

あ、
一番上の写真は、
ポランの広場さんで昨日買ってきた「ひよこ豆のモンブラン」です。
今月のスイーツです♥
ウマウマでしたわ!

〜 今日のいいこと 〜

☆ ウマウマスイーツが食べられること。

☆ お友達から美味しいお漬け物いただいたこと。
  漬物よりも、その心が何よりも嬉しい。

☆ 編み物してます。
  「北の宿から」がついつい脳内リピートの昭和世代。
  それから展開して、都はるみは「普通のオバサン」時代には、
  普通の幸せが体験できたのだろうかと、
  都はるみの幸せを願っていたというわけのわからない状態に(笑)

☆ 鬼平犯科帳が毎日見られるしあわせ。

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

2013/11/11

時にはワンコのように

おー!

ワンワンワンワンの日ですね。
1並びになると、
ペットグッズのお店からsaleのご案内が来ます。
こういう語呂合わせは好きだな〜。

さてさてっと、
というわけで、
今日は、
ワンコから教わったことを書きます。

ロンは、
とっても人が大好きでした。
目が見えなくなってからは、
周りの様子が分からないので若い時分とは変わりましたが、
基本的には、
人が大好きでした。

あちこちお出かけすると、
誰にでも愛想を振りまいてました。
私としては、
出来たら、
カッコイイお兄さんにニコニコしてほしいのですが、
別のコワイお兄さんにもニコニコするので、
ちょっと(かなり)ドキドキしたこともあります。

関係ないのですよね。
ワンコには。

どこの誰であろうとも。

どこの国の人であろうとも。

どんな暮らしをしていようとも。

異性同性問わず、誰を好きでいようとも。

どんな姿形をしていようとも。

どんな思想を持っていようとも。

どんな行動をしていようとも。

ただ、
純粋に、
「好き」なだけなのです。

「大好き」なだけなのです。

それ以外、
なんにも関係ないのです。

これって、
素敵なことですよね。

そんな単純じゃないよ、ヒトは。
そう思われるかもしれません。

だけど、
時に、
単純でいいんじゃない?
私はそう思います。
時にはワンコのように(笑)

分け隔てのない愛を、
振りまくのって、
素敵じゃありません?

一心に、
愛を注ぐのって、
思考や何かに雁字搦めになっている場合、
ものすごく難しいと思う。

そういうのを、
難なくやってのけるワンコ。

ヒトのそばで、
ながく一緒に暮らしているのは、
そういうことを、
伝えている存在なのかもしれません。

憎しみではなく、愛を。

愛を教えてくれるために、
ワンコを始めとしたペットたちは私たちのそばにいます。

そこから学びましょう。
教わりましょう。

どんなものすごい量の学問を修得した人よりも、
彼らの方が、
素晴らしいものを与えてくれる場合だって、
きっとあるのだから。

差別、批難、中傷。
そんなもので心をいっぱいになんてしないで。

心の眼で、感じて。
大切なものを。

彼ら動物たちは、
私たち人間に、
賢者の如く、
智慧を与えてくれるものだから。


今日もまたお読みくださってありがとうございます。
たくさんの動物たちにも、
あなたにも、
エンジェル達からの祝福がいっぱいありますように。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 弘法市(今週土曜です)のためのブレスレット完成。
  新作色々。乞うご期待♪

☆ 生きていること。

〜 ☆ ☆ 〜

2013/11/09

ありがとうございます♥



お伝えするのを遅くなりましたが、
10月のイベントにおいて、
エンジェル書パステルのお買い上げや、
カウンセリングでいただいたお金から、
少額ですが、
福島県動物救護本部に寄付いたしました。


どうもありがとうございました!

皆さんが、
毎日一生懸命働いた中からいただいたお金の一部を、
被災動物たちのために、
ちょっとでも送ることが出来たことに、
深く深く感謝します。

今後も、
天使のまんまるでは、
売上の一部を、
小さな天使たちに届けていこうと思っていますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

素敵な言霊「ありがとう」をあなたに。

2013/11/07

『いのちの木』

「いてくれたら あったかい。いなくなっても あったかい。」帯の言葉


先日、えほん村に出かけました。
絵本の中に入ったようなたくさんのオブジェの数々。
オブジェのようだけど、ちゃんと座って本も読める。
子供の頃のワクワクとした気持ちがいっぱいになる素敵な場所です。

お利口さんのワンコなら一緒に入れるのが嬉しくて、
以前、ロンと訪れたこともあります。
今でもワンコO.K.だと思いますが、
入館される際には聞いてみてくださいね。

たくさんある絵本は、
どれも手にとって読むことが出来ます。
何を読もうかと見ていたら、
この本が目に飛び込んできました。

だけど、
一旦は別の本にしようかと思ってあちこち眺めるけれど、
やっぱり気になって手に取って読み始めました。

『いのちの木』ブリッタ・テッケントラップ作絵・森山京 訳(ポプラ社)
この秋に出たばかりのホヤホヤ本です。

読み出していくと、

いつの間にか、
涙がポロポロッとこぼれ落ちていました。

私は割と人前ではあまり涙を流さないのです。
へそ曲がっているし。
そういう感情表現は、人のいないところで、ね。

だから、
素直に涙が出てくるなんて、
自分でビックリしました。
やっぱり、
ピュアなエネルギーたっぷりの場所だったからかな。

この本、
とっても心に染みいってきます。
(そばに置いておきたくて、家に戻った翌日には、買いに行っていました。)

大切な誰か(動物も含んでいます)を亡くした方の心に、
そっと寄りそってくれるのじゃないかな。

私は読書メーター で読書記録をしているのですが、
感想にロンのことを少し書いたら、
同じような方がいらしたんです。

また、Twitterでは素敵なことに、
担当編集の方と繋がって、
その方のこの本への想いも同様のものだと知ることが出来ました。

つながるもの。
「いのち」。

本の内容は、
お楽しみにして欲しいから書かないけれど、
大切な「いのち」のことを、
じんわり感じさせてくれる素敵な本です。

私たちは、
いろんな命とつながっている。
過去の多くの命、
未来の多くの命、
現在の多くの命。

血縁っていうだけじゃない、
身体を作ってくれるための食べ物もまた「いのち」。

連綿と続く「いのち」の環。

私にこの本を繋げてくれたのも「いのち」。
大切な大好きな小さな「いのち」。

どんな命も、
素晴らしく尊い存在。

たとえ肉体が滅んだとしても、
その「いのち」がもたらしてくれた愛は、
永遠に失われない。

「いのち」って、
本当に素晴らしいもの。

そう感じさせてくれる素敵な本です。

大好きな人を亡くしたり、
大好きな動物を亡くしたり、
悲しみで心がいっぱいになることは、
私たちにはあるけれど、
それでも、その「いのち」が、
多くのものを与えてくれているんだと、
そう気づかせて、
そっと励ましてくれるような、そんな本です。

生きていきましょう。
大好きな「いのち」に支えられながら。

今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。


〜 今日のいいこと 〜

☆ 寮美千子さんの『祈りのちから』も手に入れた〜。
  じっくり楽しもうっと。

☆ ここのところ、絵本に導かれています。
  別の所でも、素敵な絵本と出会うことが出来ました。

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜

2013/11/03

新月の日

今日は新月です。

なんとなくこの新月は、
11月に入った時から、
そのムードを漂わせているように感じています。

11月からスタートって、
ちょっと時期が違うようにも思うけれど、
切り替え時かな、
そんな感じです。

落ち着いて思索が出来るとき、
そういうことかな。

あまりに暑かったり、
寒かったりすると、
外的な要素に心も落ち着かないことがあるけれど、
ようやく、
静かな秋、深まる秋となってきて、
ゆったりと自分を見つめることが出来るのじゃないかと、
そう思っています。

さぁ、始めましょ。

そんな新月となりそうです。

もちろん、
新月は、
お願い事のお月様の日。

毎度書いているので、
覚えてくださっている方も少なくないかもしれませんが、
その際は、
ニコッと笑って了解くださいね。

お願い事の仕方、お作法は、
私の場合は、
フリースタイルです。

どんな方法であったとしても、
構わないと思っています。

大切なのは、
そこに愛があるかどうか。
それだけ。

誰かを貶めたり、
傷つけたりする願いは、
天には届いていきません。

心の底から願う、
愛に基づいたお願いを、
月へと、
天へと、
伝えていきます。

そして、
ここからは私の毎度のお願い。

あなたのお願いの1つに、
誰か他の方のためのものを、
追加してくださいませんか。

知らない人だって構わない。
どこかで暮らす動物のためだって構わない。
もしくは、
未来の誰かでも構わない。

どこかの誰かが、
今よりも、もっと幸せになっていきますように。

それを願ってくださいませんか。

名も知らぬ方の幸せのために、
祈り願うこと。
それは、愛に他ならないから。

あなたの中の、
愛が増していくことになるから。


さぁ、
新しい愛の時間が始まります。
佳きお時間になりますように!

月の女神達からの溢れんばかりの愛の光をあなたに。大地に。

ありがとうございます。

2013/11/01

なんとか

先日、ロンのお墓参りに行って来ました。
自転車で小一時間ほどかかるのですが、
普段の運動不足+ダイエット促進+体重激減という煩悩まみれの目的で、
ひたすら自転車を漕いでおります。
(成果のほどは、なぜか、まったく、ございません)

上記の目的(悲願!)のため、
月に何回か出かけていま〜す。

お昼頃に行くと、
お昼の勤行に参加できるので、
お墓参りをしては、勤行でお経を唱えて貰い、お坊さんのお話しを聞くという、
婆臭い おばあちゃまみたいなことを、たまにしています。

先日は、お墓参りを終えたら、
ある方に声を掛けられました。

私の親と同じ世代の女性です。

卒塔婆とかお墓の周りのプレート(記念碑)とか、
いろいろと聞かれたので、
知っている範囲でお答えをしてました。

そうやってお話をしていくと、
どうやら、
愛犬ちゃんを亡くされてからまだ2週間も経っていない方でした。

初めてのワンちゃんで、
突然、亡くなったと。

聞けば15才なので、
愛情たっぷりに充分大切にして暮らしてこられたんだと、
そう思うけれど、
まだ日にちが浅くて、
心の整理が出来ていないようでした。

当たり前です。
そんなこと。

私のことも話していましたが、
「もう落ち着かれました?」
と聞かれ、
「なんとか」と、
そう答えてました。

あぁ、これって、
おそらく、
何かの確認のためなのでしょうね。

私もそれなりに嘆き悲しみ泣きくれることだって、
未だにあります。
寒くなってくると、
ぬくぬくポカポカもふもふちゃんは、
必需品だから、特にね。

だけど、
肉体は滅んでも、
魂となって、
深く結びついて、
これまで以上にいつでも一緒に暮らしていると、
私はそう信じているから、
”なんとか”やっているんだと思います。

”なんとか”やっていると、
ロンに伝えたいんだと思います。

そういう場だったんじゃないかな。

悲しむだけ悲しんでいいと思うし、
泣くだけたくさん泣いていいと思う。

そうやって、
自分の感情をたくさん外に出して、
感情を解放して、
ちょっとずつふんぎりをつけて、
「よしっ」と”なんとか”やっていこうとするんだと思います。

人はね、
強くもないけど、
弱くもないの。

そして、
家族として暮らした動物たちが望むのは、
家族の笑った顔。幸せな様子。あったかい暮らし。

彼らは愛だから。

立派なこと書いてるかもしれないけど、
凹んだり、落ち込んだり、悲しんだりしてます。

だけど、
そんなところに佇むつもりはない。

光のある方へ、ただ歩くだけ。
愛のある方へ、進むだけです。

今後のこと(新しくワンコを飼う?)を聞かれたけど、
それは未定。
そういうことを考えられるほどは、まだ、
自分の中での時間は経っていないっていうのが本当のところ。

全然、ちゃんとしておりません♪

とりとめのないことですが、
今日は、この辺で。

お読みくださってありがとうございます。
新しいひと月が、
たくさんの愛の実りとなっていきますように。
光がどんどん差し込んでいきますように。

〜 今日のいいこと 〜

☆ ワンワンワンの日。
  ワンコ最高♪

☆ ビッグイシュー最新号、発売日にゲット。
  今号も面白い。
  特集の「ただ、触れ合う」は、仕事柄面白い記事。
  最近のイベントではサボっていたけど、
  エンジェル・ハグを再開しようとそう思うものでした〜。

☆ 大あんまき、ゲット♪

☆ 生きていること

〜 ☆ ☆ 〜