ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/01/10

鞍馬山参拝

今は特にレイキをうたって癒しを行っていませんが、
5年ほど前にレイキ伝授を受けてから、
ずっとずっと行きたかった鞍馬のお山。
このお正月、やっとやっと行けました。


俗世から浄域への結界、仁王門。門の前には阿吽の虎も。


魔王の滝の前。ワクワクするような文字♪

魔王の滝
『ヨシヒコと魔王の城』思い出しちゃったわ〜。


本殿金堂。三尊尊天が奉られてます



みんな並んでた金剛床
人が多くて、
ザワザワしていたから、
特に何も感じなかったわ〜。
お手々に六芒星のクリスタルを握っていたけど、
やっぱり、特別に感じるものはなかったなぁ。
で、
慌てて、そのクリスタルを落として、
ヒビが入ったわよ〜。
まぁ、仕方がないわね。


この日は雨がちだったけど、時折、優しい光が。

「魔王堂」への案内。RPGのようでワクワクする♪
さぁ、ここからが、
本当に行きたかった場所。

人も本殿のあたりまでは多いけれど、
奥の院までは歩くので、
静かに歩くことができる。

階段やのぼり道で、
般若心経を唱えながら、
お山の氣をいただいて歩き続けます。

数年越しだもの、
さっさと歩いていては勿体ない。
じっくりと、
地面、
大地、
空気、
木々、
周りに在るものを感じたいから、
のんびりと。
(家人はスピの人じゃないので、さっさと歩いて無粋でしたわ)

そして、ついに到着。


奥の院魔王殿
とにかく、ここに来たかったの〜。
もちろん、
「魔王」という言葉に思いっきり惹かれてるのは確かです。
最近はやらないけど、RPG大好きですから。

それでも、
宇宙のエネルギーいっぱいあるところ、
そう思っていて、
宇宙人系の私には絶対に行きたい場所でした。

外と、
写真の建物の中で、
しばらく瞑想をさせていただきました。

やっぱり、すごいね。

どーん。
そんな感じで、
エネルギーが降りてきた。

鞍馬は天狗さんもいらっしゃるから、
その扇で一振りした風が、
2回ほど聞こえたりして、
過ごすことができました。

もっと長い時間、
瞑想をしたかったけど、
連れもいることだし、
今回はここまで。

ずっと行きたかった場所は、
やっぱり、
素敵な氣に満ちていた場所でした。

鞍馬のお山に関するガイドブックも購入したので、
じっくりと読んでいたら、
納得することいっぱい。

「愛」「光」「力」の地なんですって。

月輪の精霊 — 愛 千手観世音菩薩
太陽の精霊 — 光 毘沙門天王
大地の霊王 — 力 護法魔王尊

太陽と月と大地。
ニヤリとするでしょ。

私が惹かれるのも当たり前の、
要素がいっぱいある地でした。

また、行こう。

貴船神社近くの相生の杉
おまけ。
この杉も光と共にありました。
あなたとともに過ごす大切な人たちに。

今日もお読み下さってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝と祝福を。

追記:もろもろ、慌ただしくて、中々手が回らない部分などあり、
ご迷惑等をお掛けしております。
コツコツと出来ることから行っておりますので、
ご容赦を〜。
ちなみに、ビッグイシュー最新号プレゼントはまだ募集してま〜す!

0 件のコメント:

コメントを投稿