ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/03/10

ハートのこと その4

ハートの話の続きです。

先回(ハートのこと その3)で、
ハートの壺について、
少し、書きました。

あなたのハートの壺は、
どんなものでしたか?

もしかすると、
先日、想い描いてもらったものと、
今、この瞬間にイメージするものは違うかもしれませんね。

でも、
それで大丈夫。

前の記事に書いているように、
「これ!」という正解があるものじゃなく、
形や大きさも変化するものなので。

今日は、このハートの壺の大きさを、
少し見ていきましょう。

ちょっとだけ、脱線するのですが、
今からお伝えする事は、
イラストに描いた方が、
おそらく、分かりやすいと思います。
「感覚的」なことなので。

でも、敢えて、
「文字」で表しています。

これは、後述することに繋がっていくので、
決して、
描くのが面倒で手抜きしているわけではありません。
(言い訳っぽいですけど〜♪)

さぁ、言い訳はこの辺で(笑)

あなたのハート、
ざっくりとでいいです。
確認してみて下さい。

ここに書いているのは、
極端なことなので、
その中間だったり、
当てはまらなかったり、
色々あっていいのです。

では、確認してみましょ♪


どんな『大きさ』でしょうか。

45ℓの袋が入るくらいのポリバケツくらい大きいですか?
(例えが悪いのですが、大きさのめどとして〜)
それとも、
楚々とした一輪の花のみ飾れるくらいの大きさですか?

そこに『愛』は、どのくらい貯まっていますか?

愛が、湧きだし、溢れて落ちていますか?
それとも、
欠乏していますか?

『潤い』はどうですか?

しっとりとして柔軟性がありますか?
カピカピして、乾燥して、ヒビ、入っていませんか?

『色』はどうですか?

明るいですか?
くすんでいますか?

ちょっと待って〜!
ハートの壺そのものが見あたらな〜い!
よく分からな〜い!

そんな時は、
しばらくの間、
目を閉じて、
静かな呼吸を何回か繰り返してみて下さい。

外で起きているいろんなことを、
一旦置いておいて、
呼吸をしている自分と静かに向き合うことが出来たなら、
その時に、
自分のハートを感じてみてください。

何度も言いますが、
「正解」はありません。
《あなたの感覚》が、すべてです。

だから、
自分が感じたものを素直に受け取って下さいね。

そうやって、
自分のハートの状態を、
想像してみて下さい。

まずは、
感じていくこと。
自分のハートに意識を向けていくこと。

なにかの判断をするのが目的じゃなくて、
まずは、ただハートで感じること。
そうすると、
ハートがあなたに教えてくれることが増えていきます。
ハートを通じて、
たくさんの受け取りが増えていきます。

考えることは大切だから、
【頭】もとっても大事だけど、
 ハートのお役目はもっと大事なので、
活用しなくちゃ、もったいない。

ハートの話は、まだまだ、続きます。
明日は、祈りの日なので、
ハートの話じゃないかもしれませんが、
良かったら、お付き合い下さいね。

今日もまたお読み下さってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 大好きなカフェポランの広場で、311チャリティマフィンセールがやっています。
  なので、買ってきました〜。
  ロンも大好物だったので、今日は月命日だし、お供えしてます。
  ちなみに、カリンも大好物になったので(笑)一緒に食べてます。
  美味しいですよ〜。

☆ ハートの話が続いていますが、
  ハートをね、閉ざさなければ、
  愛に重きを置いて信頼していれば、
  天からのサポートやヒントは、どんどんとやってきます。
  それを、日々、実感してます。

☆ いろんな愛のサポートがあること。

☆ 生きていること。

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿