ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/04/24

お日さま色のガーベラが伝えてくれること


今年のラッキーフラワーのこと、
2月に書きました。(こちら
お読み下さった方もいるかな?

人との縁やつながりを育むサポートをしてくれるガーベラ。

保護ワンコにも、
いっぱい、縁やつながりがあるといいな〜と願ってます。

ご覧くださった方にも、
たくさんの縁やつながりが広がっていきますように

先日から、我が家で綺麗な姿を見せてくれているのは、
上の写真のガーベラ。

黄色とオレンジの中間くらいの色合いかな。

私のイメージでは、
太陽の色なのです♪

〈勇気〉を届けてくれる色。
そんな気がしています。

黄色、太陽と来れば、
お詳しい方はピンときちゃうかもしれませんね。
第3チャクラ、
そこに作用します。
(このチャクラについては、こちらに書いていますので、
よかったらご覧くださいね。)

〈自信〉〈自分を信じること〉〈行動すること〉
第3チャクラは、関係しています。

黄色の優しい花のエネルギーは、
お日さまのような大きなパワーで、
あなたに、
〈勇気〉を届けてくれているんです。

それを、素直に受け取ってみませんか?

もし、
あなたが、
「私なんて」と、
思っていたら、
それはやめましょうね。

謙遜することは悪いことじゃないけれど、
過度の謙遜は、
自分にとっても、
他の方にとっても、
マイナスになるだけのものだから。

マイナス発生源になりたいのなら、
それでも構わないけれど、
もし、
そういうつもりがないのだったら、
「どうせ私なんて...」という言葉はやめておきましょ〜。

生きていること、
生まれてきたこと、
その全ては、
驚くような確率で起きたもの。

生まれたくても、
まだその準備ができていない魂もあるし、
生まれてきても、
いろんな要因で短い時間で再び魂に戻っていくものもあるのだから。

あなたがここにいること、
生きていることは、
意味があるものだし、
『幸せになるために』生まれてきているのだから、
それを、
どうか、
忘れないで。

どこかの誰かに比べたら、
なにか劣る部分があるかもしれない。

でも、これって当たり前のことなのです。

あなたが完璧だったとしたら、
生まれてくる必要は無いのだから。
何かを学ぶために、
魂をより良きものとして高めていくために、
数多の魂の中から選ばれて、
この世に生を受けているのだから。

どこか劣る部分や、
不完全な部分、
みっともない部分、
情けない部分、
醜い部分、
そういったものがあって当然なのです。

「私なんて...」という言葉はまた、
身体にも悪いんです。
俯くことが多いから、
背骨が曲がり気味になっていくんです。
真っ直ぐな背中で「私なんて...」と言う方がいらっしゃるかな?

そうじゃないですよね。

背骨は、
エネルギーが行き交うところ。

そこをつまらせてしまっては、
もったいない。

お日さまが全開になっていく季節。
胸を張って、
真っ直ぐな背中で、
歩いていきませんか。

自分を貶めてしまう言葉とは「さようなら」して、
日の光を浴びて、
あなたの魂を輝かせていきましょ。

さぁ、
今世を楽しんで歩いていきましょ。

今日もまた、お読み下さってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。









0 件のコメント:

コメントを投稿