ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/06/16

「ありがとう」マジック


先日、買い物をしていたら、
とても横柄な態度で店員さんに物申している方、見掛けました。

たまにいらっしゃるね〜。
こういう方。

販売や接客業をされている方々に対して、
まるで、
自分の奴隷や召使いのように、
居丈高に物を言ってる......

そこに、
笑顔も、
ありがとうも、
なにもなく。

周りにも、
不快な思いを広げてく。

きっと、
あなたも、
こういう現場に居合わせたこと、
あるんじゃないかな。

でも、
この反対のこと、
私は、
二十歳前後の頃、
学んだのです。

アルバイト先でお世話になった方。
その方は、
御飯を食べに行けば、
お店の人に「ありがとう」を欠かせなかった。
オーダーとってくれる人、
配膳してくれる人、
会計してくれる人。

仕事上でも、
取引先の方に、
さりげなく「ありがとう」と言っていた。

これが、
かなり自然だったので、
その方が「ありがとう」と言っているのが分からないくらい。

ハタチかそこらのまだまだ何も良く分かっていない、
当時、メタル姉ちゃんだった私には、
これは結構、衝撃的でした。

で、
早速、
その習慣は、
私も取り入れて今に至ります。

「ありがとう」という言葉は、
素晴らしいエネルギーを持つ言葉。

毎朝、
顔を洗う水に「ありがとう」と伝えると、
美輪明宏さんは言っていた。

「ありがとう」は、
人の心を照らすもの。

ねぎらい、
よろこび、
存在を肯定するもの、
受け入れるもの、
ポジティヴなエネルギーの塊の言葉。

それが「ありがとう」。

横柄な方々の中に、
少しでも、
「ありがとう」という想いがあれば、
彼らの心は、
もっと豊かになっていくのでしょうね。

そう教えてくれることに、
「ありがとう」ってことなのかな。

「ありがとう」が素直に言えることに、
感謝をするってことかな。

他人の姿は、
自分が学ぶことを、
代わりに体験してくれているのだから、
なにか、
教えてくれているのでしょうね。

不快っていうことを、
感じることも1つ。

「快」しか知らなかったのなら、
その反対が分からないものね。

「ありがとう」を教えてくれた方は、
面白いことに、
今、同じような業界(?)にいらっしゃいます。
割とお名前を、
あちこちでお伺いすることもあって、
活躍していらっしゃいます。
さすが♪

「ありがとう」って、
口癖にしちゃって、
いつ言ったのか分からないくらいにしちゃって、
「ありがとう」マジック体験してみてくださいね。

今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

※上の絵は、こちらのオンラインショップで販売中です。
 ポストカードもあります。


天使のまんまるサイト:http://www.angelicround.net/
Twitter:@MayumiOdori
Facebookページ:天使のまんまる



〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もカリンとデンデは、お利口さんに、ゴロゴロ。
  お父さんがいる日は、みんな、ハイテンションだけど、
  平日は穏やかなものです。

☆ 大好きな師から、愛と励まされる日々。

☆ 梅ジュース、ただいま、仕込み中。

☆ 面白い本が読めること。

☆ 生きていること。

〜 ☆ ☆ 〜



0 件のコメント:

コメントを投稿