ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/09/04

考え過ぎること 後編




昨日の続きになります。

考えることは、とっても素敵だけど、
考え過ぎて、
窮屈になっていくのは考え物だよ〜などと、
お伝えしました。

そんな素敵なことなんだから、
じゃぁ常に考え続けていればいいのかなと、
そう思われるかもしれませんので、
今日は、ちょっと補足を。

例えば、
瞑想などを行っているときも、
考えるのを止めない。

頭の中には、
あれやこれや思考の渦がグルグル。

はたまた、
ヒーリングなどの癒しを体験中、
頭の中では、
どう感じた方がいいのか、
何をしているのかなど、
こっちもあれやこれやと思考のオンパレード。

これでは、
心も落ち着きませんよね。

リラックスしたいのに、
ちっとも寛げない。

そういうときは、
昨日の記事の終わりの方に書いた〈一旦休憩〉ということを、
なさってみてはいかがですか。

自分の頭で考えることは、
本当に素晴らしいことなんですよ。

でも、
時に、
思考のスイッチを入れたり消したりしちゃえばいいんです。

パチッっと。

たえずあれこれ考えることの出来るあなたの頭。
なんて素敵でしょう。

そんな素敵な頭なのだから、
スイッチ1つで切り替えることだって出来るのです。

「は〜い、考えるの一旦止め〜」

思考を一旦お休みするのです。

色々なところに流れ出す思考を、
ひととき、お休みしちゃうだけです。

といっても、
いきなりは難しいことかもしれません。

だからその際には、
自分がしている呼吸に意識を向けてみるとか、
ただ愛というものだけに意識を向けてみるとか、
ハートに集中してみるとか、
試してみればいいんです。

昨日の冒頭で書いた
「頭で”考えない”で、ハートで”感じて” 」というのは、
この状態のことなんです。

次から次へとめまぐるしく移りゆく思考の波。

それを、
ひとときお休みして、
ただ感じていく。

愛で溢れたハートを、
思いっきり開いて、
感じていく。

理屈も思考も考えも大事です。

でも、
そればかりでは、
息苦しくなってしまう。

感じる気持ちも同時に持っていると、
それぞれが潤いを持っていく。

考えることも、
感じることも、
両方していけばいいのだから。

どちらかに傾いたのなら、
戻していけばいいのだし。

考え過ぎると、やっぱりしんどくなっちゃうし、
感じすぎても、これもしんどくなっちゃうのです。
(あ〜、えっちぃ意味じゃありません。念のため)

自分の中にある、
思考のスイッチを切り替えること、
それは、しようと思ったら出来るのだから。

あなたの中には、
たくさんの力があるのだから。

考え過ぎちゃったとしても、
それは、そういう時あるわけだし、
そういう自分を責める必要などないです。

いいじゃないの、
脳みそにシワ増やしてみたんだから。

お顔のしわは、
増えても微妙だけれど、
脳みそのシワは、増えたら嬉しいものね〜。

そう思って、
また、
明日から歩いていっちゃえばいいんです。

考えることを、
いったんお休みすること、
お休みできちゃうこと、
それがクールな思考や発想に繋がっていきます。

考え過ぎることを、
客観視できて、
冷静な判断が可能になっていきます。

よかったら、
お試しくださいね、思考のスイッチ♪


今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ やっぱり涼しくなってくると、カリンの運動量も増えてきます。
  いい感じでハム化しているので、そろそろ絞り込みたいです。
  (人のことは言えませんが)
  デンデは、変わらず過ごしております。
  こっちは、あんまりたくさんは運動させない方がいいかな〜。

☆ 先日のイベントの収益とわんウィークからの預かり金、まもなく寄付します。
  詳しくはまた〜。
  ありがとうございます。 

☆ 生きていること。

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿