ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/10/03

有り難いこと


食欲の秋バンザイ状態ですが、
その傍らには、
本があると最高です♪
お行儀悪いですが.....

読書の秋だけじゃなくて、
年がら年中、
とにかく何かを読んでます。

裕福なマダムではないので、
好きなだけ買うことはできないから、
図書館を最大限、活用させてもらってる日々です。

ちょっと前の記事にも少し書いたけれど、
今の世の中って、
とっても便利なツールがありますよね〜。
きっと、
後世になると、
さらにもっと凄いことになっているのかもしれないけれど。

このブログを読んでくださっている方は、
TwitterやFacebookなどを嗜んでいらっしゃるかしら?

ご存じの方はお分かりでしょうけど、
作家さんや漫画家さんたちの中には、
利用されている方も多いですよね〜。

自分の大好きな作品の作者に、
ネットを介してですが、
直接、お話出来るなんて、
夢のようですよね〜。

もちろん、作家さんに限らずですが。

本好きの私の場合、
今、手にしている本の作家さんに、
本の感想や何やらをお伝えできる機会があるなんて、
卒倒しそうなくらい嬉しいことです。
(大人としての弁えはありますので、絡んだり、粘着になったりはいたしません)

本を読むことは、
ひとときの娯楽かもしれません。
それでも、
そこに満ちている言葉に、
心を癒され、救われ、励まされ、勇気づけられること、
そんな体験がいっぱいあるのが、
本を読むこと。

だから、
その作り手さんに、
直接お礼が言えたりする機会があることって、
(毎回、律儀にするという意味じゃありませんが)
何よりも嬉しくて、
有り難いことだと思っています。

今、同じ時代を生きていること、
今、感動の気持ちを伝えられること、
そういうこと、
すべてが、
ありがたいな〜と、思ってます。

今、言えることは、言うこと。
それは、
作家さんに感想を伝えることだけじゃなくて、
もっと、一般的な意味でも。

トールキンに、
『指輪物語』の、こことここで感動して、
生きていく力をもらったってこと、
言いたくても言えないけれど、
今を生きている作家さんになら、
伝えることは出来る。

亡くなってしまった人に、
メッセージを伝えること、
出来ないわけじゃないけれど、
それでも、
生きているときに、
「今」一緒の時を刻んでいるときに、
言えること、伝えられることは、
本当に有り難いことなんです。

感謝の気持ち、
お礼の想い、
そういった美しいものは、
伝えられるときに、
ちゃんと伝えていきましょう。

あ〜、
トールキンがTwitterとかやっていたら、
とにかく、色々伝えちゃうだろうなぁ。
全世界から、リプライ来るから、
めんどくさくなってやめちゃうかな。
それとも、
エルフ語で語ってくれて、
それで煙に巻いちゃうかな。
それとも、
素敵な言霊をたくさん披露してくれるかな。
想像すると、
それはそれで面白い♪

さぁ、読書も楽しめる秋。
本を読みましょうね〜。
心の栄養は、本からも、もたらされるから。
美しい言葉を使うためにも、
思いやりに満ちた言葉を使っていくためにも、
コミュニケーションをスムーズにするためにも、
本に散りばめられた言葉が、
あなたの心の財産となっていくから。

今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ カリンもデンデも、お利口さんで過ごしてます。
  それぞれ性格は違うけれど、大切な子供たちです。

 本が読めること。

☆ 生あること。

〜 ☆ ☆ 〜 

0 件のコメント:

コメントを投稿