投稿

11月, 2014の投稿を表示しています

艶やかな紅葉

イメージ
   場所によって違うと思いますが、 私の行ける範囲では、 木々が秋色全開となっています。 愛知県だと、 紅葉の名所というと、 香嵐渓が一番に浮かぶのですが、 なにしろ週末の混雑ったら半端ないので、 さけてます(笑) きっと、 若くて元気いっぱいで、 超ラブラブで、 もう、 翌日の疲れなんて関係ないお年頃でしたら、 人混み?車の渋滞? そんなの気にしないわ〜♡ となるのでしょうけど、 ね〜。 無理無理、人混み=疲れる。 車の渋滞=もっと疲れる。 なので、 近場で、 公園散策ついでに、 紅葉を見つけるという、 超お手軽なパターンです♪ それでも、 綺麗ですよね〜。 一番上の紅葉なんて、 真っ赤っかじゃなくて、 色がグラデーションになっているんです。 うす緑から黄色、橙、赤に織りなす色彩の力がものすごくて、 圧倒されます。 ちなみにこれは小幡緑地の 山村 紅葉さん。 こういうものを見ると、 自然の美しさに勝るものなどないというか、 美しさというものはこういうものなのだとか、 そんなことを考えます。 そして、 究極の美しさって、 どこか妖しい雰囲気も持っているように感じました。 引き込まれていくような感じ。 エロスも感じられる。 妖精と言うよりも、 妖怪、あやかしと出会えるような、 彼岸の匂いも感じられるような、 妖艶な美しさ。 もしかしたら、 旅立っていった人とも逢えるような。 不思議な感覚を抱かせる、 美しい紅葉でした。 たぶんね、 自然界にある美しいものは、 とても純粋な力を持っているから、 心を開いて見つめてみると、 何かを感じるのでしょうね。 畏怖、敬意といったような、 人智を超えたものへの感覚なのかな。 そういう感じ。 もちろん、 美しいものは、 心の栄養になるから、 「あぁ、綺麗だなぁ」と、 心を癒していくだけでも、 充分なのです。 さて、 公園散策には、 もちろん、 ケモノさん達も一緒です。

天使のブレスレットのご紹介 感謝企画♪

イメージ
天使のまんまるでは、 こちら のサイトにて、 癒しの元となるお品を紹介しています。 今日は、ブログを読んでくださる方に、 ほんのちょっとだけですが、 感謝企画をいたします。 年内受付分までですが、 天使のブレスレット(オーダーメイド)を、 2,200円で提供させていただきます。 (別途、送料はかかります) もともと、 お値打ちに作っているものなので、 そんなに値引きが出来なくて申し訳ないのですが、 売上の一部をチャリティにしているため、 ご理解いただければ嬉しいです。 1年、がんばったご自分へのプレゼントや、 大切な方へのギフトなど、 よろしければ候補の一つに加えてみてくださいね。 この感謝企画は、 ブログ経由でのお申込でも、 上記サイトからのお申込でも可能です。 オンラインショップの場合は、 こちらのページ です。        お申し込み方法      mail にて受け付けております。     詳しくは、 インフォメーション にも記載しておりますので、ご覧ください。          お申し込みいただく場合は、下記の項目をメールでお知らせください。          ご氏名(フリガナ):     ご住所:     電話番号:     メールアドレス:     その他     ご不明な点などございましたら、お気軽に mail にてお問い合わせ下さい。   オーダーメイドは、 石とその方を結びつけて、 もっとHappyになっていくように、 心穏やかで過ごせるようにと、 エンジェルと石たちと一緒に願いながら作っています。 お品がお手元に届くまでには、 2週間前後、頂戴いたしますが、 手作業で行っているため、 迅速な対応は出来ないことをご了承ください。 ご質問などございましたら、 お気軽にお問い合わせくださいね。 今日もまた、お読みくださってありがとうございます。 たくさんの愛と光を。

楽しく想像しましょ♫

イメージ
先日のこと。 友人からの連絡で、写真が添付されてました。 でも、なぜだか見ることが出来ませんでした。 新しい来年の手帳と、 フェアトレードのチョコレート。 見られないのは残念だったけれど、 それでも嬉しかったことがありました。 「あ、そうかぁ。  見られないのなら、想像すればいいのね〜。  想像すると楽しいじゃない」 ということでした。 普段の私の言動やら何やらをご存じの方は、 (まぁ、ブログを通じても大方ばれているとは思いますが) 基本、毎日、 想像&空想&妄想の海の中を漂って、 生きていると分かっていらっしゃるかもしれませんね。 もちろん、 頭の中で、 盛りだくさんの想像をいっぱいにしながら、 日々の暮らしもしておりますが.......一応......? 想像するのって、 楽しいと思いませんか? というよりも、 楽しく想像していきましょう。 心配や不安を想像することも、 あると思います。 だけど、 そういうものは、 想像や空想から、 だんだんとかけ離れていき、 妄念や妄執といった、 ドロドロのものとなっていきます。 それだけならいいけれど、 心配しすぎで、 自分の身体にも害を及ぼすことだってあります。 心にも。 そういう想像は、楽しくない。 あ、ある程度の妄想は、 これまた結構なものなのですよ〜。 乙女の皆さん、 恋の妄想でキャァキャァ言うのって、 肌つやが良くなる感じで、 楽しいですものね〜。 これまた先日、 テレビ放映されてた『千と千尋の神隠し』で、 ハク様が、千尋の方をギュッと抱きしめて、 壁ドンするという、 鼻血ものの出来事があったと、 これは「壁ドンギュ」なる新技だと、 Twitterで盛り上がってました。 はい、私もo(^o^)o (ただし、この技は、イケメン限定です) このハク様を、 好きな人(←私の場合は二次元ですが)に当てはめて、 妄想全開しておりましたわ〜。 このような時、 かなり、 いい感じで、 過ごせました♡ 現実ってね、 楽しいことばかりじゃないですよね。 だからといって、 想像することの中までも、 苦しいことや心配なことを、 引き入れなくていいと思います。 そうい

冬の始まりの新月

イメージ
今日は、二十四節気の小雪。 冬が始まっていきますね。 そんなタイミングの新月。 「始めていく」日としていきましょう。 新月は願い事の時で、 心からの愛に基づくお願いをする時です。 もう、ここらへんは、 割とご存じの方が多いと思うので、 サクッと行きます♫ 願い事の方法などは、 ご自分の楽しいなと思う方法で大丈夫です。 有名な誰かが言っているけれど、 それはどうも自分には合わないなと感じたら、 自分の気持ちを中心にして、 楽しいなと思えるやり方で行っていけばいいです。 愛に基づくものならば、 どんな方法でも、 天へと届いていくのだから。 で、 今日は、 読んでくださったあなたにお願いが。 お願い事をしてもしなくても構わないのです。 ただ、 もし、あなたのハートに、 少しでも余裕があれば、 祈りを捧げてくださいませんか? 冬を迎えると言うこと。 冬って、 どうしても、 停滞のイメージがありますよね。 春までの少し辛抱の時というのかな。 単に気温というものじゃなくて、 ハートが冬の状態であること。 そういう時って、 きっと、 誰にでもあるのではないかと思います。 あなた自身、 あなたの周りの人、 そして、 顔も知らないどこかに住んでいる人、 動物、植物、大地。 そんな冬色のハートに、 お日さまのようなあったかい愛の光が、 届いていくように。 具体的に顔を思い浮かべる、あの方でもいいし、 そういう方がいるのだろうなというものでも構いません。 ほんのちょっとだけ、 つらい心を抱えて暮らしている誰かのために、 冬を生き延びていけるように、 その支えとなるように、 一瞬でいいので、 祈っていただけませんか。 どうもありがとうございます。 たくさんの愛と光があなたと共にあらんことを。

「ひとり」のこと

イメージ
「おひとりさま」や「(ひとり)ぼっち」って言葉を、 たまに目にします。 「独り」ってどこかネガティブに言われがちだけど、 違いますよね〜。 「おひとりさま」は、潔さもあって、 私は好きですけど。 でも「ぼっち」は、いただけないですね。 それで、何が悪い? 軽くしているようで、 かえって、 そのことで誰かをのけ者にしようとする嫌な感じの言葉。 もっと言葉は豊かで深く美しいものがたくさんあるのにね。 たしかに、 人は社会的動物だから、 誰かと繋がりを作りながら、 高めあって、学びあっていく必要はあると思います。 だけど、 いつでも、 誰かと一緒というわけにはいきませんよね。 私の大好きな読書なんて、 誰かと一緒だったら、出来ない体験の1つ。 ひとりで、 もがき苦しみながらじゃないと、 見つけられないものもあると思うのです。 そこまで行かなくても、 たった一人、 自分だけで、 決心したり、 考えたり、 思索したりすることはあります。 誰かに相談したり、 話を聞いてもらったり、 ヒントを貰ったりしながらでも、 最後は、 自分自身で、 探し求めなければならないのです。 もちろん、 そんな時でも、 エンジェルたちやスピリチュアルな存在の方達は、 あなたを見守っています。 ヒントだって、 たくさん与えてくれます。 それでも、 歩んでいくのは、 あなた自身。 彼らは、 愛や応援、 時には道筋を示してくれるけれど、 決定権は、 あなた自身にあるのです。 あなたの人生はあなたのものです。 だから、 時に、 たった一人で、 地団駄踏みながら、 もがきあえぎながら、 苦しみながら、 日々を送り、 見つけ出していくものもあるのです。 誰かが代わってくれるわけじゃない。 へこたれそうになっても、 人生代わりましょうかなんて、 誰も言わない。 もしそういう人がいたら、 それは悪しき者なのでご用心ね♫ だから、 七転八倒しながら、 ただじゃ起きないぞとばかりに、 何かをつかみ取って、 立ち上がって、 また、 今日を歩いていく。 そうやって、 あなたも生きてる。 ひとりは、つらい時もある。 それでも、 それ

哀しい想いをしてる犬たちに、私達が出来ること

イメージ
今日も僕たちの話題かな〜。ワンコブログになったのかな〜。ま、いいよね。 昨日は、 ともnet さんの譲渡会に行って来ました。 相変わらず、バタバタしていて、 ろくに写真を撮れず........ 近頃、犬の大量遺棄などと言ったニュースが話題になっているのを、 ご存じの方も多いと思います。 ふぅぅぅぅ....って感じですよね。 このニュースに呼応するように、 実はうちの地域でも起きてますといって、 別の地方からも同様の状況があることが明らかに... ま、こういうのって、 法改正よりも、 もっと前から、 似たようなのが起きてはいるんですよね。 動物を金儲けの道具としか考えない輩は、 いずれ、彼方の世界に旅立った頃、 それ相応の責め苦を負うので、 いたずらに怒りばかりを高めるのは、 エネルギーの無駄遣いと思っていきたいですね。 なかなか簡単に、そんな心持ちにはなれないかもしれませんが。 それでも、 こういう事件などに心を痛めている方達がたくさんいるのも、 また一つの事実なんですよね。 それが希望の光。 人の都合で、 命を粗末に扱われた動物たちに、 心優しい人たちの想いやアクションが、 愛の光を届けていきます。 各地で行われている里親募集の譲渡会、 売上が彼らの医療費等になるチャリティバザーなど。 あなたのお住まいのお近くでも、 きっと、 こういうものが行われているのじゃないかな。 いろんなご事情で、 里親に名乗りを上げられないこともあるとは想うので、 (命を預かると言うことは気軽なものじゃないですものね) たとえば、 ネットで情報を拡散するとか、 犬や猫と暮らしたいなと思っているお知り合いの方に、 保護犬・保護猫っていう選択肢があることをお伝えすることも、 「あなたができること」の1つです。 そしてね、 里親になるつもりがなくても、 譲渡会にお邪魔してもいいんだと思います。 冷やかしでもいいと思う。 なにより、ご自分の目で、 保護されている犬たちや猫たちの様子を見ること、 保護している方たちのお話しを聞くこと、 それも1つだと思います。 いろんな動物たちがいるので一概には言えませんが、 こんなに可愛い子なのに、 こんなに綺麗な子なのに、

メールについてです♪

メールについてですが、基本的に、毎日チェックしております。 お問い合わせや、各種申込の返信につきましては、 24時間以内にはお送りしております。 もしも、こちらからの返信がない場合は、 お手数ですが、再度ご連絡いただけませんでしょうか。 申し訳ありません。 インフォメーションページ にも記載しておりますが、 こちらでも、ご案内させていただきますね。 E-mailは基本的に24時間以内のご返信を心がけていますが、 万が一、2日過ぎてもこちらより連絡がない場合は、 大変恐れ入りますが、 再度 こちらのアドレス までお問い合わせ下さい。 また、お使いの迷惑メール対策設定などによっては、 こちらからのメールが届かないケースもありますので、 お申し込み後24時間が経ちましても、こちらから連絡が無い場合には、 お手数ですが、 一度お使いのメールソフトの迷惑フォルダ等も、 ご確認いただけますようお願い申し上げます。 よっぽど届かないことなどはないのですが、 このブログ経由でメールをくださった方で、 こちらにメールが届いていないというようなことがありましたので、 あらためて記載させていただきます。 ご迷惑をお掛けした方、 すみませんでした。 info@angelicround.net がアドレスになりますので、 よろしくお願いいたします。 ありがとうございます☆ たくさんの愛を込めて。 追記:PC版の右側に、連絡フォームを設置いたしました。    上記メールアドレスより連絡がない場合は、    ご利用下さいませ。    普通にご利用下さっても構いません♪    どうぞ、よろしくお願いいたします。

無償の愛の体現者たち

イメージ
今日、お散歩をしてたら、 「わー、ちょっと見せてー!」と、 お上品な奥様に声を掛けられました。 もしや、 ボンキュッポンではなく、 ボンボンボヨヨンのオバチャンのボディか? と思いましたが、 目線は、ケモノさんたちに。 前にシーズーとチワワを飼っていたそうです。 お互い、それほど時間がなかったので、 あんまり長くはお話できなかったけれど、 お年の頃合いやご様子などからして、 たぶん、今はワンコとは暮らしていないのじゃないかなという感じでした。 シーズーちゃんと、 チワワちゃんと暮らしていた時、 とっても幸せだったんだなと、 そうも感じました。 私達と別れた後、 一緒に暮らした思い出、 きっと、 頭の中にたくさん浮かんでいらっしゃるんだろうなと、 思いました。 それがなんだかとっても切なくて、 今、カリンとデンデと一緒暮らしてることに感謝だの、 有り難いだの、亡くされた方にしたら申し訳ないだの、 いろんな感情が湧いてきて、 家に戻って涙が溢れてきました。 でも、涙の1番の理由は、 そういうものじゃなかったのです。 その方とお話ししている時、 亡くなったワンコちゃんたちが、 「ママ、大好き。幸せになってね。ずっと見てるんだよ」と、 そう言っているのを感じたのです。 彼らの愛の深さに、 胸を打たれました。 動物って、 とても純粋。 とっても純粋な愛を伝えてくれる存在。 かつて一緒に暮らした動物たちは、 彼方の世界に行っても、 家族だった者たちのことを想ってくれています。 「いつも、しあわせで、いますように」 「いつも、えがおで、いますように」 「わらったかお、だいすき」 「ずっと、わらっていてね」 「たくさん、しあわせでいてね」 たとえ私達が忘れてしまっていても、 想い続けてくれています。 なんの見返りも持たず、 ただひたすら純粋な愛だけを贈り続けています。 それは、 一代限りというものじゃなく、 過去世で共に暮らした愛馬であったり、愛犬であったり、愛猫であったり。 そういう動物たちも、 あなたに愛を贈り続けています。 無償の愛の体現者。 それは、 人であっても、 動物であっても、 何の違いもない。 同じ愛の

魅力的になること

イメージ
秋が深まっていきます 学生の頃、 とてもモテる友人がいました。 美人というよりも、 愛嬌があって、 二十歳そこそこなのに、 ほのかに色気がある人でした。 彼女に聞いたことがあります。 どうしてモテるの?と。 すると、 彼女は言いました。 「いつもポジティブでいること。  ポジティブな考えを保っていること」 たったそれだけでした。 それを聞いて実践した覚えはないし、 モテ期到来で困っちゃったと言う記憶もないのですが。 (試せば良かったのか?) 今でも彼女の言葉を鮮明に覚えているのは、 これが、 モテることだけじゃなくて、 魅力的であることの秘訣に繋がるものなのだと思っています。 魅力的だからモテるわけですものね。 あなたの周りの魅力的な人、 どんな感じの方でしょう。 そして反対に、 お付き合いしたくないなと思う人は、 どんな感じの方でしょう。 365日、 フルにポジティブでいることは、 難しいかもしれません。 それでもね、 誰かと会う時、 その瞬間は、 出来るだけ明るい気持ちで、 向き合ってみませんか。 エネルギーに敏感な方は分かると思うのですが、 会う度に、 ぐちぐちとネガティブな事ばかりを話す人、 きついですよね。 負のオーラ、 どんどん乗り移ってくるようで。 誰だって、 そんなに強くないし、 愚痴だって、 こぼしたい。 たまには。 そう、 たまにならいいんです。 だけど、 無限ではない相手の貴重な時間をいただいて、 毎度毎度、 顔を合わせたら、 愚痴まみれのことしか話さない。 悪口ばかりで時間を過ごす。 こういう方、 また会って話したい、 時間を共有したい、 魅力的だと、 感じられますか? その反対に、 会う度に、 笑いがこぼれ、 お腹が空き、 ご飯が美味しくて、 愉快で、 楽しくて、 心地よくなる。 あっという間に時間が過ぎて、 あ〜、 この人と会うと嬉しいな、 幸せだな、 楽しいなと、 そう感じる方は、 いかがですか? 魅力的なの、 どちらなのか、 伝わっていますか? 魅力的な人柄には、 「素直さ」も、 大切なポイントですが、 やっぱり、 人と接する

1111の日 思考に想いを向ける時

イメージ
今日は1並びの日ですね。  一年のうちで、同じ数字が4つ並ぶのは、今日だけなんですよね。 「1」 という数字については、 前にも書いていますので、 覚えていらっしゃる方は、 あ〜、また同じようなこと言ってるなぁと笑ってくださいね。 この数字は、 〈思考〉 に関係あるものだと言われています。 ただ考えたり思ったりするのではなく、 その思考に注意を払うように。 思ったことが実現していくのだから、 思考することをおざなりにしないで、 と言ったことがメッセージに含まれています。 中でも1番強いメッセージとしては、 「肯定的なことを心に浮かべていきましょう」ということ。 とは言っても、 ポジティブな考え方って、 どこか強要されるような窮屈感、感じるのも事実。 だから、 私は、 ポジティブと言うよりも、 「健全」 な思考をキープしましょと、 提案しています。 ローマの詩人ユベナリスが言ったとされる 「健全なる精神は健全なる身体に宿る」を、 思い出される方もいらっしゃるでしょうね。    この図をご覧くださいね。   精神=心(および魂)ですね。 心と体が切っても切り離せないこと、 それもなんどか書いてきました。 「病は気から」というのは強ち偽りじゃないもの。 それに思考も関係してくるんですよね。 いつもいつも不健全な考え方ばかりしていたら、 心はどんどん病んできます。 心が病んでくると、 身体もだんだんと不調を訴え始めます。 身体が調子悪くなっていくと、 心も穏やかではいられなくなって、 思考も健全を保つよりも、 否定的なことばかり考えてしまって、 心を虐めていきます。 悲しい連鎖ですね。 もちろんね、 ず〜っと、 年がら年中、 健全な思考を保つなんてことは難しいかもしれません。 でも、 そうありたい、 そうあろうとすることなら、 出来るんじゃないかな。 そう願うこと、 そう思うことが、 あなたを成長させていくし、 あなたに光をもたらすものだと思います。 思考が、 身体にも、 心にも、 いろんな影響を与えること、 きょうはそれをあらためて感じる日。 もしも、 不健全だな、 ネガティヴっぽいなという考え方をしているなら

香恋の里♪

イメージ
里山は秋色です この水車で精米してます 秋の週末、 香恋の里 に行って来ました〜。 ここも以前、ロンと一緒にお出かけしたところ。 今は、落石で使えなくなったドッグランコーナーで、 一人楽しそうに遊んでいたのを覚えています。 ロンは、他の子と遊べないので、独占状態でないと寛げない子でした♪ その妹と弟はというと。 トコトコトコ 一人で散策 あ、お姉ちゃんだ とんでる? 僕も遊べるよ みんなであそぼ カリンは、元気よく走っている子達と一緒に、 ほんのちょっと駆け回ります。 ほんのちょっとなのですが、 目一杯走っている気分になっているようで、とっても楽しそう。 デンデは、外回り営業中のようで、 一人で散策するのが好きなようです。 愛想がいいので、 ワンコには「僕のお尻嗅いでいいから、好きなだけいいよ」と。 人間には「ぼく、デンデです。お利口さんです。オヤツください」と。 ひたすら営業活動してます。 それぞれの性格があって、 やっぱり面白いです。 人もそうだけど、 ワンコもいろんな性格があって、 本当に、楽しい。 それでも、 こうやって他のワンコたちとも仲良く出来るのは、 保護してお世話くださっていた方々のおかげ。 とってもありがたいです。 今度の日曜には、 ともnetさんの 譲渡会 もありますよ〜。   11月16日 日曜日   AM11:00〜PM4:00    ドッグパーク カフェオーレ      可愛らしいワンコ用のグッズなどもたくさん売られています♪ いいご縁が繋がっていくといいな〜。 今日もまたお読みくださってありがとうございます。 たくさんの愛と光を。 〜 今日のありがとう 〜 ☆  岸本先生 15年間、   本当にありがとうございました!!!!!

霜月の満月と立冬

イメージ
今日は満月ですね。 そして立冬。 切り替わっていく時ですね。 満月は、 お月様に助けてもらって、 心のお掃除をする時。 お掃除の方法は、 好きなもので充分。 私自身は、 月の影響を受けやすいので、 この満月の辺りは、 結構、しんどいことが多いです。 お掃除するもの、たくさんあるのですね( ̄。 ̄;) まだまだ未熟者です。 季節も移ろっていく時、 いよいよ、 次のステージになっていくようですね。 その前のお掃除タイム、 面白い巡り合わせです。 偶然じゃなくて、 起こるべくして起きる天からの采配ですね。 いろんな準備も出来ていなかったりすることもあるけれど、 あなたはあなたのペースで、 あなたの道を進んでいけばいいのだから、 不安や心配は道連れにしないで、 新しい季節を迎えていきましょう。 この冬は、 あなたに何をもたらすのでしょう。 あなたは何をしていくのでしょう。 何を感じ、 何を愛し、 何を認めていくのでしょう。 きっとね、 楽しいことばかりじゃないと思います。 凹んだり、 落ち込んだり、 ふて腐れたり、 迷ったりもするかもしれません。 それでも、 心の隅にどうか覚えておいてください。 あなたのことを、 いつもいつも、 応援して見守っている方々がいます。 肉眼では見えないけれど、 それでも、 あなたが生まれる前から旅立つ時まで、 ずっと、 あなたを愛し続け、 励まし続け、 幸せになるようにと願っている方達がいます。 さぁ、 なんとかやっていきましょ、わたしたち。 月の女神からの祝福があなたとともにあらんことを。 お読みくださってありがとうございます。 たくさんの愛と光を。

大きな木 アゲイン♫

イメージ
エント? 2014年秋 カリンとデンデ 2009年春 ロン このブログを書き始めた頃に、 「 大きな木 」と言う記事を書きました。 かなり拙いもので、お恥ずかしいのですが。 かつて、ロンと一緒に見たこの大きな木、 カリンとデンデと一緒に見に来ました。 『指輪物語』にエントという樹人が出てくるのですが、 大きな木は、 どこか哲学的な感じもしますよね。 圧倒的な存在なのに、 ただそこにあるだけ。 彼らの生涯からしたら、 人の一生なんて、 ほんの一瞬のことでしょうね。 ましてやケモノさんたちなんて、あっという間。 それでも、 命は一生懸命、息づいてる。 蚊が止まったくらいの一瞬かもしれないけれど、 それでも、 深い深い叡智の先っぽに、 ちらっと触れさせてもらって、 命の交歓をする。 かつて一緒に暮らした愛しい存在と、 今、一緒に暮らしてる愛しい存在とともに。 刹那だからこそ、 「今」と言う時を、 大切にしたいと感じられるのでしょうね。 いつもいつも、 私達を見守り続けている自然界の方々。 ただひたすら、 無償で愛を贈り続けている自然の存在たち。 感謝と愛を、 贈ります♪ 今日もまたお読みくださってありがとうございます。 たくさんの愛と光を。 〜 今日のいいこと 〜 ☆  ケモノさん大集合。 ☆  生あること 〜 ☆ ☆ 〜

ワンワンワンとエンジェルナンバー111

イメージ
今日、お出かけしている時、 11時1分に、「111」のナンバーの車を見掛けました。 面白いですね〜。 昨日のブログで、今日は1並びの日と書いてましたが、 今日は今日で、1並びの縁のある日でした。 思っていること、 考えていること、 そういったものは、 現実となっていきます。 不安や怖れ、心配など、 私達の心を虜にしちゃうこともあるけれど、 それらが心を占めていると、 「あ〜、描いている不安を、本当は望んでいるのだな」と、 運命の神様(仮称)が道を作ってしまうのです。 だから、 不安や心配たちの情熱的な口説き文句に誘惑されないで、 毅然とした態度で、 「ごめんなさい。お付き合いするのは無理です」 と、お断りしてみましょ。 難しい時もあるけれど、 できるだけ、 健全な思考を保っていきましょ。 明るいもの、 光のあるもの、 希望のあるもの、 愛に満ちているもの。 それに近しいもの。 これらを思考の基としていきましょう。 現実となっていくものだから。 そして、 1並び。 ワンワンワン▽・w・▽ 「◯◯するな!させるな!」という禁止看板は悲しい。分かるけど.. でも、この表示のような言葉は、あったかくて好き。 グッドマナー、こういう促し方が、グッドだと思うな〜。 ちょっと前にちらっと書いたのですが、 デンデ(チワワ♂7歳)に、2つ出来物があるのを見つけました。 すぐ手術かなと思っていましたが、 漢方で小さくする手もあると獣医さんに教えられて、 試してみることにしました。 悪性の出来物には即効性のある漢方。 チベットの高山に生息する植物が原料だと聞きました。 これが効いたのです♪ (1つは残っていますが、おそらく消えていくのではということです) 最初のお話では、 投薬で効果がなかったら、 昨日が手術の予定でした。 でも、 それを回避できたので、 今日はご褒美にお出かけでした〜。 そうしたら、 カリンもデンデもお世話になっていた ともnet さんの方達に、 お逢い出来ました〜。 きゃほ〜♡ 月に一度行われるドッグマルシェでも、 ちょこっとお買い物して、 オヤツなどゲットしたし、 ワンワンワンの日でした♫ デンデのこ

11月になりました♪

イメージ
新しいひとつきが始まりましたね〜。 春日井では雨の1日となりましたが、 皆さんの所ではいかがでしょうか。 今日は1並びの日。 ワンワンワン♪ ワンコたち、いっぱい幸せになって、 人ももっと幸せになっていくといいですね。 1という数字は、 〈思考〉に関係あるものです。 ポジティブな思考を保てるように。 とは言っても、 ポジティブ礼賛、 「ブラボー!ポジティブ」じゃ苦しい時もあります。 なんとなしに、 ネガティブというか、 不健全な思考に囚われてしまうこともあります。 そういう時は、 ちょっと冷静に、 自分のことを他人だと思って、 離れた所から観察してみてくださいね。 今の自分自身を飾ってしまってるネガティブの真逆を、 思い浮かべてみてくださいね。 イヤなことばかり頭にあるとしたら、 楽しい時のこと、 嬉しい時のこと、 それを思い浮かべてみてくださいね。 悲しいことばかりが心にあるとしたら、 あったかくなる瞬間のこと、 優しさで包まれた時のことを、 思いだしてみてくださいね。 そうやって、 ネガティブちゃんたちを、 愛の光で包んであげましょ。 不健全な思考の時があったっていいのです。 健全ばかりでは、 窮屈極まりないから、 両方体験していることは、 大切なことなのです。 あなたの11月が、 幸せな時でいっぱいとなっていきますように。 愛をこめて♪