ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/11/22

冬の始まりの新月


今日は、二十四節気の小雪。
冬が始まっていきますね。

そんなタイミングの新月。

「始めていく」日としていきましょう。

新月は願い事の時で、
心からの愛に基づくお願いをする時です。

もう、ここらへんは、
割とご存じの方が多いと思うので、
サクッと行きます♫

願い事の方法などは、
ご自分の楽しいなと思う方法で大丈夫です。

有名な誰かが言っているけれど、
それはどうも自分には合わないなと感じたら、
自分の気持ちを中心にして、
楽しいなと思えるやり方で行っていけばいいです。

愛に基づくものならば、
どんな方法でも、
天へと届いていくのだから。

で、
今日は、
読んでくださったあなたにお願いが。

お願い事をしてもしなくても構わないのです。

ただ、
もし、あなたのハートに、
少しでも余裕があれば、
祈りを捧げてくださいませんか?

冬を迎えると言うこと。
冬って、
どうしても、
停滞のイメージがありますよね。
春までの少し辛抱の時というのかな。

単に気温というものじゃなくて、
ハートが冬の状態であること。
そういう時って、
きっと、
誰にでもあるのではないかと思います。

あなた自身、
あなたの周りの人、
そして、
顔も知らないどこかに住んでいる人、
動物、植物、大地。

そんな冬色のハートに、
お日さまのようなあったかい愛の光が、
届いていくように。

具体的に顔を思い浮かべる、あの方でもいいし、
そういう方がいるのだろうなというものでも構いません。

ほんのちょっとだけ、
つらい心を抱えて暮らしている誰かのために、
冬を生き延びていけるように、
その支えとなるように、
一瞬でいいので、
祈っていただけませんか。


どうもありがとうございます。

たくさんの愛と光があなたと共にあらんことを。

0 件のコメント:

コメントを投稿