投稿

12月, 2014の投稿を表示しています

今年もありがとうございました

イメージ
《新年の祈りと瞑想》
日時:2014年12月31日 23:50〜2015年1月1日 0:10
場所:お好きな場所で♪





大晦日。
あらゆる家事や雑事が全て終わり、
粛々と、
年の変わるのを、
優雅な気分で迎えている今日。

な〜んて、
全く違って、
事務処理、まだまだ終わってない(~_~;)
棚卸、やってない(~_~;)
大掃除、そんなの寒いのでやってない(~_~;)
とりあえずケモノさんたちシャンプー完了。
すみません、正月とか年末とか、
そういうの勘弁して貰えませんかという気分でございます。

まぁ、
格好つけても仕方がないので、
こんなドタバタ状態でございますが、
とりあえず、
年末のご挨拶をしたいなと思っています。

今年、
どうでしたか?

わたしには本当に目まぐるしい変化の一年でした。

家族が増え、友を亡くし。
その他諸々。

そういった中で感じたのは、
大切な人には、
言えるときに、
ちゃんと伝えておくことでした。
感謝も、愛も、大好きも。

あなたはどうですか?
大切な人や動物に、
伝えていますか?

大切な人じゃなくても、
お世話になった人でも、
ふとした瞬間に助けられた人でも、
サポートしてくださった方でも、
どんな方でも、
あなたの心があったかくなったり、
救われたり、
ほぐれていったりした時に、
関わり合った人たちに。

亡くした友に、
わたしは伝えられなかった。
最期の闘病中のときに、
ちゃんと伝えることが出来なかった。

きっと、
そんなこと気にしていないと、
彼女は今頃言っているでしょう。
でも、ね。

直接言えるときに、
伝えてくださいね。

感謝の想い、
大好きな気持ち、
そういったキラキラとした美しいもの、
どんどんと、
伝えていってくださいね。

彼女がわたしに残してくれた大切なこと。

そして、
今年も一年、
どうもありがとうございました。

まだまだ学ぶこと多く、
日々、試行錯誤して、
ジタバタ足掻きながら、
それでも、
なんとかやってこられるのは、
周りの方々のおかげです。

周りと言ってもね、
直接的な意味じゃなくて、
ハートで繋がってくださっている方達のことです。
だからもちろん、
このブログを読んでいる奇特なあなたも。
あら、失礼いたしました。
「物好きなあなた」が正解でしょうね〜(≧∇≦)

新しい年からは、
また、
これまで以上に、
精進して…

新年の祈りと瞑想のご案内と

イメージ
今年もまた、
新しい年を迎えようとするひととき、
お祈りと瞑想の時間を持ちたいなと思っています。

これは、
私が単独で行っているものではなくて、
世界中のあちこちで、
平和と新年を祈って行われているものです。

なので、
どこかで似たような物をお見かけすることもあるかと思います。

志しているものは同じなので、
それぞれ、
お好きな方法で、
祈りと瞑想を行っていけたらいいな〜と思っています。





《新年の祈りと瞑想》
日時:2014年12月31日 23:50〜2015年1月1日 0:10
場所:お好きな場所で♪





「ただ新しい年が平和でありますように。」
祈りを捧げてみませんか。
ほんの僅かでも構いません。

エンジェルたちと、大地の精霊たちと一緒に、
新しい年を迎えるひととき、
祈りと瞑想の時が持てますように。


さて、
何度も書いていますが、
今年は変化の年でした。

あなたは、
どんな変化を体験なさってきたのでしょう。

出会いと別れ。

そういったものもあったことでしょう。
きつい体験をなさった方もいらっしゃるでしょう。

人の心も行動も、
生きているものなので、
移り変わったり、
変化していくことがあって当たり前なんですよね。

1年前に興味を抱いていたものが、
年の瀬には、
関心を抱くものではなくなっていることだってあります。

人との関わりも、
義理で付き合ってみたとしても、
どうもそれが自分には合わなくて、
結局、疎遠となっていく。
こういうこともあっていいのです。

人生の中で、
あなたはいくつものお芝居に関わると思ってみてくださいね。

ある芝居(舞台)に取り組み始めると、
それぞれの方達が、
様々な役割で関わり合っています。

お芝居を行っているときは、そう、
全力で取り組んでいます。
その時出来ることを精一杯。

そうして関わった芝居も、
やがて幕を閉じて、
関係者の皆さんとお別れしていきます。
「ごきげんよう」「さようなら」ってね(笑)

人生って、
こういうものの繰り返しなんでしょうね。

感情も持つわたしたちだから、
そこに、
感傷やいろんな想いも持つことでしょう。

だけど、
終わった関係性に心を残さないで、
潔く、
その時々で「今」出来ることを精一杯取り組んで、
歩いていきましょう。

ただ感謝と愛だけ残して、
歩いていきましょう。

変化の過程で得たものは、
あなた…

「大切なこと」と、これから

イメージ
可愛いクマちゃんでしょ。
洗顔パフですって。
いつも懸命に暮らしてる方からいただいたのだけど、
こんなに可愛いと使うのが勿体ないわ〜。
(と、いいつつ、しっかりと使って、ボロボロにしちゃうのでしょう、そんな奴です)

さ〜て、
今月の初めに、
あなたの大切なことは何ですか?」をお伺いしてみました。
一応、締め切らせていただきましたが、
もしかしたら、忘れちゃってたけど、
よかったら教えてもよくってよという方がいらっしゃったら、
こっそり教えてくださいね。
年末なので郵便事情が大変ですが、
プチプレゼント、送りますからね〜。
ギフト不要な方も、遠慮なく、教えてくださいね。

大切な事って、
ほんとうに、
人それぞれなのだけど、
それでも、
やっぱり、
どこか似通ったものがあったりしてました。

そして、
「自分自身」を上げている方も多くて、
とっても嬉しかったです。

大事ですもの、
自分って。
その存在がなかったなら、
何も大切に想うことが出来ないのだから。

2014年の終わりに、
大切なものをお伺いしたのは、
先に進むためです。

今年は「変化」の年と言われています。

変化は、
人によって色々だと思います。

大きな変化も小さな変化も。

昨年の年末から考えたら、
今日この頃はいかがですか?

丸っきり変化がない方は一人もいません。
生きている以上、
どこかしら成長&退化しているのだから。

この変化の中で、
大いに戸惑ったり、
苦しんだり、
悲しんだり、
喜んだり、
といったようなこと、
たくさんあったのではないでしょうか。

時にどうしていいのか分からない、
茫然自失ってこんな感じなのかと、
ただ気づくだけだったり。

ものすごい速さの変化についていけずに、
もがき苦しんだり。

苦しいよね。
小さな存在の自分が、
もっと小さな存在に思えたりして。

だからね、
支えとなるものが必要なのです。

それが、
「あなたの大切なもの」。

混沌としたものの中で、
光を放つもの。
希望を掲げてくれるもの。

それが、
大切に想っているもの。

自分にとって、
何が大切なのか。

それがあなたの基礎となる。

揺らいでしまいがちな時でも、
何が大切なのか、
何を大切にしたいのか、
それを根底にしていると、
自ずと道は光に照らされてくる。

大切なことは、
これからへと続いていくもの。

先日、少し書いたけ…

Merry Christmas♪

イメージ
朝、家の中は、
柔らかい黄金色の光にあふれていました。

写真は、今朝のお日さまです。

穏やかで優しい光でした。
それは一日中続いていたようで、
夕方も、
ほのかに金色の光が、
世界を覆っていました。

わたしはクリスチャンではないので、
クリスマスと言っても特に何をするわけではありません。
でも、
その宗教を信じていなくても、
この日は、
愛や優しさ、思いやりが、
形となって現れていく1日なのじゃないかと思っています。

もちろん、
そういう日は、
たった1日じゃなくて、
ずっと必要なのだけど、
クリスマスは、
その「きっかけ」って言う感じなのじゃないかなと、
思っています。

な〜んていっても、
このブログを読んでくださってる方達は、
きっと、
日々、
愛をあちこちにまき散らしてくださっていると思うので、
大きなお世話ですね(笑)

だから、
あなたに「ありがとう」

毎日、
いろんな形で、
あなたのいる場所から愛を発信してくださって、
本当にありがとうございます。

これからも、
どうぞ、
そのまま、
愛をダダ漏れしちゃってくださいね。
宜しくお願いいたします。


そうそう、
何にもしないと言っても、
時期は違えども、
我が家には、
今年、
大きなクリスマスプレゼントがありました。

写真の子供たちです。

ケモノさんたちとの暮らしに換えるものはありません。

保護センターからレスキューされ、
大切にお世話をされてきたから、
とっても扱いやすいお利口さんたちです。

いろんな条件の子達がいるけれど、
病気の有無、性格など、
ある程度のことが分かるし、
トイレトレーニング等もされている場合があるので、
保護犬って、
実はとっても人と暮らしやすいワンコなのですよね。

こういうこと、
知ることが出来たのも、
ケモノさんたちと、
お世話くださった方達のおかげ。

そういうもの全部、
わたしにとって、
大切なギフトでした。

今この瞬間も、
家族を待つ、犬や猫たちがいて、
それを世話している方達がいる。

彼らに、
たくさんの光が注いでいきますように。

人の心にも、
大地にも、
平和とやすらぎと思いやりが、
増していきますように。

I wish you a Merry Christmas.

たくさんの愛をあなたに。


ただいま、募集中です♪






エンジェルからの愛のメッセージ 2015年にむけて

7日間と1日 御礼申し上げます

イメージ
先週からの7日間連続のチャクラのおそうじと、
一昨日の新月の癒し、
ご参加してくださいまして、
どうもありがとうございました。

新月の祈りの最中、
同じ夜のひととき、
方法などは異なっていても、
真に願うことは変わらないのだなと思っていました。

この愛しい星を、
あなたも含めた様々な人たちとともに、
ギュッと抱きしめ合った新月と冬至の夜でした。

あなたの新しい一年が、
もっともっと、
豊かで輝くものとなっていきますように。

笑いましょ、たくさん。
涙も流しちゃっていいけど、
出来るだけ、
たくさん笑いましょ。

誰かがあなたのことを思い浮かべたら、
怒っていたり悲しんでいる顔よりも、
笑っている顔が真っ先に出てくる、
そんな人になっていきましょ。






さ〜て、
ケモノさんたちは、
サンタさんになっております。
あいにく帽子はございません。
(年末進行モードのため、準備できませんでした♪)
プレゼントを配るよりも、
回収するほうが、
どうやら得意のようです☆

それから、
ちょっとずつ、お問い合わせをいただいておりますが、
あらためて、ちらっと。





エンジェルからの愛のメッセージ 2015年にむけて

 メッセージ料金:1100円(全額チャリティとなります)
 お支払方法:銀行振込

メッセージは、メールにてお届けさせていただきます。
長文になりますので、
受信が難しい場合などありましたら、
ご相談ください。
(gmailなどのwebメールを利用されると便利かもしれません。)

お名前、メールアドレスをご記載の上、
こちらのアドレスに、お申し込みくださいね。

なお、
なるべく年内のお届けを考えておりますが、
年をまたいでしまう場合もあるかもしれません。
ご了承くださいませ。







それからっと、
あなたの大切なもの何ですか?」は、
明日が締切となっています。

よかったら、こっそりと教えてくださいね。


今日もお読みくださってありがとうございます。
素敵な聖夜となりますように。
あなたにも、あなたの周りのたくさんの素敵なものたちにも、大地にも。


新月の瞑想と癒し

イメージ
昨日までの、
チャクラのおそうじ、
いかがでしたか?

ほんの少しでも、
チャクラのおそうじが進んでいたらいいなと思っています。

今日は、新月。
そして、冬至。

冬至は、
エネルギーが切り替わる時です。

新月の今日は、旧暦の11月1日。

なんだか、
カレンダーはまだ残っているけれど、
もう、
スタートしちゃう感じですね。






今日のお日さまは、こんな姿でした。
写真で分かるかな?
右上の雲に掛かっている部分に、
すこし光が反射して、
彩雲っぽくなっています。

青色のオーブは、はっきり分かりますね〜。

細かいことは置いておいて、
とにかく、
お空は今日も、
大地とそこに住まうものたちを、
いっぱい愛してくれていますね。

嬉しくてありがたいな。

では、
新月の瞑想と癒しをご案内します♪





2014年最後の新月の瞑想と癒し

日時:2014年12月22日 20時〜 

場所:お好きなところで






相変わらずのザックリとしたものです。

お好きな時に、お好きなところで、お好きなように、
ちょっとだけ、
瞑想をしてみてくださいね。

愛がもっともっと、
この星を覆っていくようにと。

ただそれだけ想いながら、
お好きな体勢で、
心を静かにして、
月と太陽と大地からの愛と祝福を感じてみてくださいね。

昨日までチャクラのおそうじをしてくださった方は、
すこし、
エネルギーの流れがよくなっていると思うので、
普段よりも、
感じることが多いかもしれませんね。

新月は願い事の時なのですが、
今日の新月は、
すでにもう新展開のムードいっぱいなので、
「これから」「来年」についての具体的なことを、
お願いしていくといいんじゃないかな。

もちろん、
誰かを傷つけたり、貶めるような願いではなくて、
愛に基づいたものです。

来る2015年、
あなたが望むものを、
願っていってみてくださいね。

そしてまた、
あなたにお願いがあります。

困難な状況にある人たち、動物たち、植物達が、
少しでも、
その困難から解放されて、
しあわせな笑顔が見られるようにと、
一緒に願ってみてはいただけませんか?

宜しくお願いします。
ありがとうございます。


感謝の気持ちに、
あなたに、
お日さま色のパワーを♥


それから、もう一つご案内です。
来年に向けてのエンジェルからの愛のメッセージを知りたいなと思う方、
回答は年内ギリギリになっちゃうと思い…

チャクラのおそうじ 第7チャクラ編

イメージ
先週の月曜日から始めたチャクラのおそうじですが、
今日が最後になります。

このおそうじは、
明日の新月までいつでも何度でも体験できるものなので、
(おそうじ自体は、いつでもできるものですが、
 同時にこちらからチャクラの調整エネルギーを送っているものは、
 期間限定となります)
今日からでも出来ますので、
よかったら体験してみてくださいね。

こちらでご案内しているチャクラのおそうじは、
ご自宅で手軽に出来るものです。
チャクラも、面白いもので、
いろんなメッセージなどを伝えてくれることがあります。
そういうものにご興味がおありの場合は、
波長が合うなぁ〜、好きだなぁ〜と思うセラピストさんの行う、
ヒーリングセッション等を試してみるといいですよ。
天使のまんまるでも、一応、やってます♪
(来年からスタートする、エンジェル◯セッションです)

では、最後のチャクラのおそうじ、始めていきましょう。


第1チャクラはこちらを参考に♪
第2チャクラはこちらです。
第3チャクラはこちらです。
第4チャクラはこちらです。
第5チャクラはこちらです。
第6チャクラはこちらです。







『空とつながる』



今日は、第7チャクラ(クラウンチャクラ)です。

場所は、上のイラストにあるように、
頭頂の辺りです。

色は紫色。
霊性の色。

一番上の写真が、
今回のチャクラのおそうじを担当してくれる石とキャンドルです。


まずは、
昨日までと同じです。

真ん中にあるキャンドルが、
あなたの紫色のチャクラの中にあるくすみや濁りなどを、
どんどん炎によってキレイにしていくと、
そう想い描いてみてくださいね。

くすみがちの鈍い紫色が、
少しずつ、
純度の高い紫色へと変わっていきます。

そして、
頭のてっぺん、
くぼんでいるところを、
ちょっと触れてみてくださいね。

ここから、
素敵なものが入ってきます。

そんなことを思いながら、
そっと頭のてっぺんに触れてみてくださいね。

器用な方は、
掌を空に向けてみてもいいですよ。
はい、カッパごっこ、できあがり〜。

立派なカッパを目指す方は、やってみてくださいね。
それ以外の方は、やらなくて大丈夫です(≧∇≦)



「わたしは天とつながっています。
 わたしは空とつながっています。
 わたしは宇宙とつながっています。」
そう、唱えてみてくださいね。

そして、
最後に、

チャクラのおそうじ 第6チャクラ

イメージ
チャクラのおそうじ、
進んでいますか?

おそうじをしていく時に、
涙が出てくることもあります。

そういう時は、
我慢しないで、
涙を外に出しちゃいましょう。

では、
新月までのチャクラのおそうじ、
今日は6番目のチャクラです。

第1チャクラはこちらを参考に♪
第2チャクラはこちらです。
第3チャクラはこちらです。
第4チャクラはこちらです。
第5チャクラはこちらです。

これらは、
いつ始めていただいても構いません。
お時間が余りない方は、
まとめて行っていっても大丈夫です。
(まとめてやると、ちょっと大変な気もしますけれど♪)

新月(12/22)までに、
なるべくスッキリとさせていってみてはいかがですか?

それでは始めていきましょう。





『見つめる』



今日は、第6チャクラ(サードアイチャクラ)です。

場所は、上のイラストにあるように、
眉間〜額の辺りです。

色は青色。(もしくは紺色)
知性の色ですね。

一番上の写真が、
今回のチャクラのおそうじを担当してくれる石とキャンドルです。


まずは、
昨日までと同じです。

真ん中にあるキャンドルが、
あなたの青色のチャクラの中にあるくすみや濁りなどを、
どんどん炎によってキレイにしていくと、
そう想い描いてみてくださいね。

くすみがちの鈍い青色が、
少しずつ、
純度の高い青色へと変わっていきます。

そして、
両手をそっと、
額の部分に当ててみてくださいね。
それとも、
少しだけ、手を離し気味にしてもいいですよ。

じんわりと、
あなたの手から出てくる素敵なものが、
額を通じて、
チャクラへと伝わっていきます。

「わたしは本質を見ます。
 わたしは本質を見ることが出来ます。
 わたしは見ます。」
そう、唱えてみてくださいね。


第6チャクラのおそうじは、
これでおしまいです。





この第6チャクラは、
「見識」「直感」のチャクラです。

サードアイ(第3の目)という名前なので、
ピンと来る方もいらっしゃるでしょうね。

肉眼とは別の、
もう一つの目。

まぁ、マンガ好きな方だと、
それぞれ、
あのキャラだとか浮かぶでしょうが、
それは今はちょっと置いておいてね〜。

肉体の目ではない、
物事の本質を見ることの出来る場所。
また、
霊的ヴィジョンなども感じ取ることの出来る場所。




この上の2枚の写真をご覧くださいね。

同じクリスタルなのですが…

チャクラのおそうじ 第5チャクラ編

イメージ
12/22の新月、冬至と同じ日で、
どうやらとっても素敵な時間となるみたいです。

なので、
せっかくだから、
チャクラのバランスを整えて、
いい感じで、
そんなスピリチュアルな日を迎えてみませんか?

来年のことをちらっとだけ書くと、
「容」の年かなと思っています。
今年は「変化」の年です。
今年体験した多くの変化を、
来年は受け入れていく、認めていく、自分のものとしていく、
そういう年のように感じています。
無理矢理じゃなくて、
自然にそうなっていくような。

そのための準備、すでに始まっています。
それが新月がもたらしてくれる素敵なもの。

新月の日は、
瞑想と祈りを行いますね♪

さ〜て、
今日は、
穏やかな陽気となった春日井です。

空には、
たくさんの羽が見られる1日でした。




空が、天界が、
地球で暮らす私たちのこと、
「愛してる」と伝えてくれているんですよ。


空のサポートが今日は必要なので、
ありがたいことでした。

では、
新月までのチャクラのおそうじ、
今日は5番目のチャクラです。

第1チャクラはこちらを参考に♪
第2チャクラはこちらです。
第3チャクラはこちらです。
第4チャクラはこちらです。

それでは始めていきましょう。





『ことだま』



今日は、第5チャクラ(スロートチャクラ)です。

場所は、上のイラストにあるように、
喉の辺りです。

色は水色。(もしくは青色)
空の色ですね。

一番上の写真が、
今回のチャクラのおそうじを担当してくれる石とキャンドルです。


まずは、
昨日までと同じです。

真ん中にあるキャンドルが、
あなたの水色のチャクラの中にあるくすみや濁りなどを、
どんどん炎によってキレイにしていくと、
そう想い描いてみてくださいね。

くすみがちの鈍い水色が、
少しずつ、
純度の高い水色へと変わっていきます。

そして、
喉を叩きながら、
「ワレワレハ ウチュウジンダ」と、
言ってみてください。

失礼いたしました〜♫

炎に燃やして貰ったら、
そのあとは、
そっと喉に手を当ててみてくださいね。

「わたしは愛を話します。
 わたしの言葉は愛です。
 わたしは愛を話します。」
そう、唱えてみてくださいね。

(宇宙人ごっこもしちゃってもいいですよ〜。楽しいし)

第5チャクラのおそうじは、
これでおしまいです。





この第5チャクラは、
「表現」「コミュニケーション」の…

チャクラのおそうじ 第4チャクラ編

イメージ
夕べから降った雪が、
朝方まで降りつづいて、
名古屋では23センチほどの積雪となりました。
なので、ちょっと遊んじゃった♪




はいは〜い。
良い子の皆さんは、真似しないでね( ̄∇ ̄)

でも、
ちょっぴり、
クスッとなった?

それならば、
本日はピッタリだわ〜。

さて、
気を取り直して。
新月までのチャクラのおそうじ、
今日は4番目のチャクラです。

第1チャクラはこちらを参考に♪
第2チャクラはこちらです。
第3チャクラはこちらです。

それでは始めていきましょう。





『I am LOVE』



今日は、第4チャクラ(ハートチャクラ)です。

場所は、上のイラストにあるように、
胸の辺りです。

色は緑色。
癒しの色ですね。
時に、ピンク色とも言います。
こちらは、愛の色ですね。

一番上の写真が、
今回のチャクラのおそうじを担当してくれる石とキャンドルです。
(その下の写真は、お笑い用です♪)

まずは、
昨日までと同じです。

真ん中にあるキャンドルが、
あなたの緑色のチャクラの中にあるくすみや濁りなどを、
どんどん炎によってキレイにしていくと、
そう想い描いてみてくださいね。

くすみがちの鈍い緑色が、
少しずつ、
純度の高い緑色へと変わっていきます。

そして、
クスッと笑いながらでも構いませんので、
両手を胸の辺りにおいてください。

「私は愛です。
 私は愛です。
 私は愛そのものです。」
と、唱えてくださいね。

第4チャクラのおそうじは、
これでおしまいです。





この第4チャクラは、
「愛」「調和」のチャクラです。

この部分は、
これまでに何度も、
月の癒しなどで解放したりしているので、
少し馴染みがあるように感じている方もいらっしゃるかもしれませんね。

そうだったら、嬉しいな〜。
ありがとうございます。

7つあるチャクラの中で、
真ん中に位置するところに、
「愛」を司るものがあるなんて、
素敵なことだと思いませんか?

下の3つは「人」として生きることをサポートする部分。
上の3つは「天」のような超越したものと繋がっていく部分。
それを結ぶのが「愛」という入り口。

もう、愛については、
説明いいですね(笑)

ただ、
あなた自身が「愛」であること。

あなたの存在が「愛そのもの」であること。

それに気づいて、
暮らしていくこと。

それがとっても大切なこと。

もちろんね、
人…

チャクラのおそうじ 第3チャクラ編

イメージ
今日は、荒れ模様のお天気だと聞きます。
北の大地には、私の大好きな作家さんも住んでいます。
北国のみならず、大荒れとなる地域の方々、
どうぞ少ない被害で、明日が迎えられますように。


さて、
新月までのチャクラのおそうじ、
今日は3番目のチャクラです。

一昨日から始めていますが、
いつ始めても構いませんので、
よかったら、
おそうじしてみてくださいね。

第1チャクラはこちらを参考に♪
第2チャクラはこちらです。

それでは始めていきましょう。





『太陽を内に』



今日は、第3チャクラ(ソーラープレクサスチャクラ)です。

場所は、上のイラストにあるように、
おへそです。

色は黄色。
お日さまの色です。

一番上の写真が、
今回のチャクラのおそうじを担当してくれる石とキャンドルです。

まずは、
昨日までと同じです。

真ん中にあるキャンドルが、
あなたの黄色のチャクラの中にあるくすみや濁りなどを、
どんどん炎によってキレイにしていくと、
そう想い描いてみてくださいね。

くすみがちの鈍い黄色が、
少しずつ、
純度の高い黄色へと変わっていきます。

次に、
両手のひらを上に向けてください。
太陽からあなたの掌に、
あったかい光が届けられるイメージをしてみてください。
そして、
おへそに手を当ててみてください。
(立っていても、座っていても、横になっていても構いません)

太陽から溢れだしてくる、
あったかくて、
強く逞しい光が、
あなたの手を通して、
第3チャクラへと流れていきます。

あなたはあなたのおへそを通じて、
お日さまと繋がり、
その力を、
あなたのものとする。
(「あなた」の部分を「わたし」に言い換えて、唱えてみてくださいね)

第3チャクラのおそうじは、
これでおしまいです。





この第3チャクラは、
「行動」「意欲」「信頼」のチャクラです。

第1、第2チャクラとともに、
あなたがあなたでいることに関係する、
肉体的なサポートを司る役割を持っています。

大雑把に言ってしまえば、
下2つは、生きるための根源に関するもの。
第3チャクラは、その肉体を使って行動することに関するもの。
といった感じかな。

(細かいことは、今は、あまり気にしないでください。
 知りたいなと思う方は、個別に講座など体験されてみてくださいね。)

命の泉があるのです、ここに。

おへそ、
あなたとお母さ…