ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/12/19

チャクラのおそうじ 第5チャクラ編


 
12/22の新月、冬至と同じ日で、
どうやらとっても素敵な時間となるみたいです。

なので、
せっかくだから、
チャクラのバランスを整えて、
いい感じで、
そんなスピリチュアルな日を迎えてみませんか?

来年のことをちらっとだけ書くと、
「容」の年かなと思っています。
今年は「変化」の年です。
今年体験した多くの変化を、
来年は受け入れていく、認めていく、自分のものとしていく、
そういう年のように感じています。
無理矢理じゃなくて、
自然にそうなっていくような。

そのための準備、すでに始まっています。
それが新月がもたらしてくれる素敵なもの。

新月の日は、
瞑想と祈りを行いますね♪

さ〜て、
今日は、
穏やかな陽気となった春日井です。

空には、
たくさんの羽が見られる1日でした。

大きな羽が空に浮かんでいました


ふわふわな小さめの羽がいっぱい

空が、天界が、
地球で暮らす私たちのこと、
「愛してる」と伝えてくれているんですよ。


空のサポートが今日は必要なので、
ありがたいことでした。

では、
新月までのチャクラのおそうじ、
今日は5番目のチャクラです。

第1チャクラはこちらを参考に♪
第2チャクラはこちらです。
第3チャクラはこちらです。
第4チャクラはこちらです。

それでは始めていきましょう。





『ことだま』




今日は、第5チャクラ(スロートチャクラ)です。

場所は、上のイラストにあるように、
喉の辺りです。

色は水色。(もしくは青色)
空の色ですね。

一番上の写真が、
今回のチャクラのおそうじを担当してくれる石とキャンドルです。


まずは、
昨日までと同じです。

真ん中にあるキャンドルが、
あなたの水色のチャクラの中にあるくすみや濁りなどを、
どんどん炎によってキレイにしていくと、
そう想い描いてみてくださいね。

くすみがちの鈍い水色が、
少しずつ、
純度の高い水色へと変わっていきます。

そして、
喉を叩きながら、
「ワレワレハ ウチュウジンダ」と、
言ってみてください。

失礼いたしました〜♫

炎に燃やして貰ったら、
そのあとは、
そっと喉に手を当ててみてくださいね。

「わたしは愛を話します。
 わたしの言葉は愛です。
 わたしは愛を話します。」
そう、唱えてみてくださいね。

(宇宙人ごっこもしちゃってもいいですよ〜。楽しいし)

第5チャクラのおそうじは、
これでおしまいです。





この第5チャクラは、
「表現」「コミュニケーション」のチャクラです。

なので、
そのサポートをしてくれる大天使ガブリエルも、
今回のおそうじを手伝ってくれています。

喉にあると言うことは、
言語、言葉に関するものだな〜と、
なんとなくお分かりになるんじゃないかな。

言えなかったもの、
言ってしまったこと、
吐き出してしまったこと、
言わずにしまっておいたもの。

いろんな言葉が、
ここに溜まっているかもしれませんね。

言葉が不足して、
誤解が生まれたりすることも、
あるかもしれませんね。

そういうもの、
この際なので、
スッキリさせちゃいましょう。

スッキリしていこうと、
あなたが決めちゃってください。

言えなかったことも、
言い過ぎちゃったことも、
もう、過去のこと。

そういうものを、
いつまでも心と喉に残さないで、
スッキリとさせていきましょう。

ここのチャクラの色は、
空色なのだから。

青く美しく爽やかな空の色。

ス〜ッとする飴のように、
喉をスッキリとさせていきましょう。

そして、
これから、
あなたの喉は、
ただ愛だけが行き交う場所だと、
願っていってください。

罵り合い、
喧嘩腰、
諍い、
汚い言葉の応酬など、
愛の少ない言葉を出すことよりも、
愛が元にある言葉を発していくことを、
好ましく感じていけますように。

今日もまたお読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と光があなたを照らしていきますように。


〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日は、ケモノさんたちと100分ほど歩きました。
  おかげで、みんな、いい感じでお疲れです。
  カリンもデンデ(途中、スリングin)も、本当によくがんばってます。

☆ 生あること

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿