ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/12/20

チャクラのおそうじ 第6チャクラ


 
チャクラのおそうじ、
進んでいますか?

おそうじをしていく時に、
涙が出てくることもあります。

そういう時は、
我慢しないで、
涙を外に出しちゃいましょう。

では、
新月までのチャクラのおそうじ、
今日は6番目のチャクラです。

第1チャクラはこちらを参考に♪
第2チャクラはこちらです。
第3チャクラはこちらです。
第4チャクラはこちらです。
第5チャクラはこちらです。

これらは、
いつ始めていただいても構いません。
お時間が余りない方は、
まとめて行っていっても大丈夫です。
(まとめてやると、ちょっと大変な気もしますけれど♪)

新月(12/22)までに、
なるべくスッキリとさせていってみてはいかがですか?

それでは始めていきましょう。





『見つめる』




今日は、第6チャクラ(サードアイチャクラ)です。

場所は、上のイラストにあるように、
眉間〜額の辺りです。

色は青色。(もしくは紺色)
知性の色ですね。

一番上の写真が、
今回のチャクラのおそうじを担当してくれる石とキャンドルです。


まずは、
昨日までと同じです。

真ん中にあるキャンドルが、
あなたの青色のチャクラの中にあるくすみや濁りなどを、
どんどん炎によってキレイにしていくと、
そう想い描いてみてくださいね。

くすみがちの鈍い青色が、
少しずつ、
純度の高い青色へと変わっていきます。

そして、
両手をそっと、
額の部分に当ててみてくださいね。
それとも、
少しだけ、手を離し気味にしてもいいですよ。

じんわりと、
あなたの手から出てくる素敵なものが、
額を通じて、
チャクラへと伝わっていきます。

「わたしは本質を見ます。
 わたしは本質を見ることが出来ます。
 わたしは見ます。」
そう、唱えてみてくださいね。


第6チャクラのおそうじは、
これでおしまいです。





この第6チャクラは、
「見識」「直感」のチャクラです。

サードアイ(第3の目)という名前なので、
ピンと来る方もいらっしゃるでしょうね。

肉眼とは別の、
もう一つの目。

まぁ、マンガ好きな方だと、
それぞれ、
あのキャラだとか浮かぶでしょうが、
それは今はちょっと置いておいてね〜。

肉体の目ではない、
物事の本質を見ることの出来る場所。
また、
霊的ヴィジョンなども感じ取ることの出来る場所。




この上の2枚の写真をご覧くださいね。

同じクリスタルなのですが、
見る角度によって、
色が変化しています。

表に現れるものは、
肉体の目で見ることが出来ます。

そして、
本当の姿、
本質は、
あなたの心の眼であるサードアイが、
見せてくれるのです。

まだまだね、
混沌とする世の中なのだろうと思います。

それでも、
そんな中で、
本当に大切なもの、
本当の姿、
そういうものを見つめる力、
とっても大事なのじゃないかなと思っています。

肉体の目は、
時として、
いろんなメガネを掛けてしまうことがあるし、
気づかないこともあるけれど、
心の眼は、
本来のものに気づかせてくれます。

人もレッテルを貼ったりすることがあるけれど、
そういうものじゃない、
本当の姿、本来の魂の姿を、
あなたのその三番目の目は、
見つけ出し、気づくことが出来るものなのです。

もちろん、
心とも連動するし、
明日行う最後のチャクラとも連動してる。

肉体の部分が単独ではないように、
チャクラたちも、
それぞれが連動して、
私たちのために活躍してくれているんです。

あなたは、
本当のものを見る力があるのです。

どうぞ、
本当に大切なものを見る力を、
どんどん養っていって、
それを大事にしていってください。

あなたは、
とても大切で掛け替えのない存在なのだから。

今日もまたお読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と光があなたを照らしていきますように。


〜 今日のいいこと 〜

☆ 昨日は、ケモノさんたちと張り切りすぎました。
  なので、今日は、程々のお散歩に♪
  
☆ ケモノさんたち、揃ってお母さんの膝の上に乗ってくるので、
  お母さんの膝は、いい感じで拷問状態です(笑)

 生あること

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿