ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2014/12/29

新年の祈りと瞑想のご案内と



今年もまた、
新しい年を迎えようとするひととき、
お祈りと瞑想の時間を持ちたいなと思っています。

これは、
私が単独で行っているものではなくて、
世界中のあちこちで、
平和と新年を祈って行われているものです。

なので、
どこかで似たような物をお見かけすることもあるかと思います。

志しているものは同じなので、
それぞれ、
お好きな方法で、
祈りと瞑想を行っていけたらいいな〜と思っています。





《新年の祈りと瞑想》
日時:2014年12月31日 23:50〜2015年1月1日 0:10
場所:お好きな場所で♪





「ただ新しい年が平和でありますように。」
祈りを捧げてみませんか。
ほんの僅かでも構いません。

エンジェルたちと、大地の精霊たちと一緒に、
新しい年を迎えるひととき、
祈りと瞑想の時が持てますように。


さて、
何度も書いていますが、
今年は変化の年でした。

あなたは、
どんな変化を体験なさってきたのでしょう。

出会いと別れ。

そういったものもあったことでしょう。
きつい体験をなさった方もいらっしゃるでしょう。

人の心も行動も、
生きているものなので、
移り変わったり、
変化していくことがあって当たり前なんですよね。

1年前に興味を抱いていたものが、
年の瀬には、
関心を抱くものではなくなっていることだってあります。

人との関わりも、
義理で付き合ってみたとしても、
どうもそれが自分には合わなくて、
結局、疎遠となっていく。
こういうこともあっていいのです。

人生の中で、
あなたはいくつものお芝居に関わると思ってみてくださいね。

ある芝居(舞台)に取り組み始めると、
それぞれの方達が、
様々な役割で関わり合っています。

お芝居を行っているときは、そう、
全力で取り組んでいます。
その時出来ることを精一杯。

そうして関わった芝居も、
やがて幕を閉じて、
関係者の皆さんとお別れしていきます。
「ごきげんよう」「さようなら」ってね(笑)

人生って、
こういうものの繰り返しなんでしょうね。

感情も持つわたしたちだから、
そこに、
感傷やいろんな想いも持つことでしょう。

だけど、
終わった関係性に心を残さないで、
潔く、
その時々で「今」出来ることを精一杯取り組んで、
歩いていきましょう。

ただ感謝と愛だけ残して、
歩いていきましょう。

変化の過程で得たものは、
あなたの力となっていきます。

人で傷ついたのなら、
あなたは人を慰め癒すことを学ぶことが出来ました。

人に泣かされたのなら、
あなたは人を喜ばすことを学ぶことが出来ました。

今年、あなたが体験した変化は、
あなた自身のこれからの力となっていきます。

苦しみ、痛み、哀しみ、
溢れてたまらないかもしれません。
でも、
それが、
これからのあなたの力に変化していきます。


新年の祈りと瞑想とともに、
わたしから、
ほんのちょっとだけ、
愛の癒しの光もお届けしていきますね。


今日もまた、お読みくださってありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

0 件のコメント:

コメントを投稿