投稿

1月, 2015の投稿を表示しています

ことばのこと again

イメージ
言葉にはエネルギー(力)が宿っていると、 私は信じています。 言霊と言われるものを、信じています。 言葉の力を信じています。 このブログでも、何度か、言葉のことを 話題 にしていたりするので、 ご存じの方もいらっしゃるでしょうね。 どうもありがとうございます。 美輪さまの音楽会の中で、 言葉について仰っていることがありました。 美しい言葉を使っていきましょうね、と。 (ま、だから、あの記事はちょっとばかり丁寧になっておりますわ) 口から出ていくものって、 ただ垂れ流していればいいってものじゃないのです。 私はTwitterを楽しんでおりますが、 その中では、 様々な言葉が満ち満ちています。 美しいものもあるけれど、 醜いものもたくさんあります。 呪詛というようなものに近いのじゃないかと思うくらい、 ダークなエネルギーに満ちているものも。 魔界から交信なさっている方が、 いらっしゃるのでしょうね。 魔界にお住まいじゃないのに、 嘲笑だったり、 罵りだったりといったものを、 じゃんじゃんと吐き出していらっしゃる方もいます。 匿名を口実にして、 言いたい放題。 日本語だから他国の人には分からないなんてこと、 ございませんのにね。 吐き出した言葉もまたエネルギーになります。 毒霧発射って感じを想像なさってくださいませ。 この毒は、 外に放出されるけれど、 自分も吸い込んじゃうのです。 自分の魂も汚していくのです。 憂さを晴らしていたりすることもあるのでしょうけど、 晴れるどころか、 エネルギー的には、 嵐というか、 毒霧に襲われるだけでしかないのです。 誰かだけじゃなくて、 自分自身も。 ここから抜け出すことは、 とっても簡単。 やめればいいのです。 口から出る言葉(ネットでの呟きも含まれます)に、 毒をトッピングすることを、 やめればいいのです。 どうしても吐き出したいのであれば、 まずは一旦、 確認してください。 他人の目で、 あなたの言葉を見つめてみてください。 それがどんな感じがするのか。 その感じるものが、 気持ち悪いものじゃないか、 確認してみてください。 きっとね、 私のブログを読んでくださる

オーロラクォーツからの癒し

イメージ
写真の石、綺麗でしょ〜? 光が当たると色が変わるので、 お日様に照らして、 くるくると回しながら、 キラキラと反射する色合いを楽しんでいます。 オーロラクォーツ、レインボーオーラなどと呼ばれている石です。 この石は、 心と身体のすべてのエネルギーを活性化させて、 生きる力を呼び込むという力があると、 言われています。 心が苦しくなるような出来事が、 世の中にはいろいろとあって、 ハートも、 身体も、 何となく、 くたびれてしまうこと、 あるかもしれません。 私たちは、 みんな繋がっているのだから、 世の中のことと自分、 無関係ではないですものね。 だから、 そういう時は、 大地からも、 天からも、 サポートしてもらいましょう。 オーロラクォーツの、 虹色の光が、 あなたの全身を包んでいき、 周りにいるたくさんのエンジェルたちが、 あなたのエネルギーを生き生きとさせていきますように。 たくさんの愛と光を、あなたに。 今日もまたお読みくださってありがとうございます。 〜 今日のいいこと 〜 ☆  今日も、くっついています。    ☆  生あること。 〜 ☆ ☆ 〜

1年たって、お誕生日♫

イメージ
カリンがうちに来てくれて1年になりました。 保護犬たちは、生年月日がはっきりしないことのほうが多いから、 カリンの誕生日も、正確な年も分かりません。 年齢は、歯石の付き具合などから、 おおよそ◯◯才ってことになるようです。 ま、というわけで、 うちに来た日=誕生日ということにしちゃいました。 めでたく9才となりました♥ 一人娘のはずが、 いつのまにか、 やんちゃな弟も増えて、 それなりに楽しく暮らしているようです。 世の中には、 人に対する態度が様々なように、 動物に対しても、いろいろなスタンスの方がいらっしゃいます。 そんな中、 カリンとデンデは、 うちに来る直前まで、いい方たちに出会えて、 いい人たちに、世話をされてきたな〜。 本当によかったな〜、 本当にありがたいな〜と、 常々思っています。 恩返しなんて、 全然出来ないから、 本当に情けなくて申し訳ないのだけれど、 私なりに出来ることを、 日々考えています。 その中の1つが、 「 エンジェルメディテーションwith DOG 」です。 ワンコと一緒にエンジェル瞑想を行いましょ♪ というセッションです。 詳しいことは、 HP に載せておりますので、 ご興味がおありの方は、 ぜひぜひ、ご覧になってくださいましね。 もちろん、ワンコ抜きの、 ヒトonlyの瞑想を行っておりますので、 こちらも宜しくお願いいたします。 瞑想を行うことで、 ワンコとの繋がりの新しい糸が、 また増えていく楽しさもありますし、 場合によっては、 ワンコとお話をしていく体験も出来るかなと思っています。 出張セッションも行っていこうと思っておりますので、 お気軽に お問い合わせ くださいね。 参加費の半分を、動物たちのためのチャリティとして、 寄付をしていくことが、 私に出来ることの一つになっていくと思っています。 ささやかなことですが、 やらないよりも、 ちょっとでも、と思っております。 ワンコたちが、 私に教えてくれること、 やらせてくれること、 そういうものがあって、 本当にありがたくて嬉しくて涙が出ます。 だから、 出来ること、 精一杯です。   今日もまたお読みくださってありが

美輪さまロマンティック音楽会 つづき

イメージ
ごきげんよう、みなさま。 いかがお過ごしでしょうか。 昨日の続きのお話をまた、 お聞きくださいましね。 『ヨイトマケの唄』のお話をいたしますね。 (昨日に引き続き、お上品路線で参りますわよ♫) このお歌の時には、 その背景となった方々のことなどをお話になる美輪さま。 大抵は、 授業参観の時に、 工事現場などで働いてるみすぼらしい格好をした級友のお母さんが、 鼻垂れていた級友の鼻水を見て、 さっと口ですすった姿が、 着飾った母親たちよりも、 とても美しいものに見えたことなどを、 お話になります。 ですが、今回は、 そのお話ではございませんでした。 子供の頃、 美輪さまのご実家が経営なさっていたのだったか定かではございませんが、 銭湯の番台でよく見物されていたそうです。 お風呂に入る際には、 どなたも着ているものをお脱ぎになりますでしょ。 おうちにお風呂がある方が少なかった時代、 それなりに裕福な方も、貧乏な方も、 みな銭湯に通っておりました。 綺麗なお着物を脱ぐと、 とても貧相な身体をなさっている方。 着たきり雀のような貧相な着物を脱ぐと、 見事な肉体をなさっている方。 そういうものを幼い頃に目にしていて、 着ているもの(見かけ)など、 大したものじゃないんだなと、 その頃から気づいていらしたようですの。 このお話もまた、 たまにお話になっているので、 お聞きになった方もいらっしゃるかもしれませんわね。 そのお話の時に、 わたくしの心に響いてきたのは、 次のことでしたわ。 当時の庶民は、 普段着と一張羅の二着もあればいい時分。 だから、 普段着は継ぎがいっぱい当たっていたし、 とてもみすぼらしいものでございました。 その脱いだ着物から、 素晴らしい匂いが立ち上っていると、 お感じになったようです。 「臭い」ではなくて、 「匂い(におひ)」。 毎日、着ているものだから、 それがどんなに臭いものかと、 思いますでしょ。 だけど、 美輪さんには、 それがとても素敵な香りだとお感じになったそうです。 汗や脂が、 思いっきりたっぷり染み込んでいる着物から、 家族を思って働いている、 誰かを想って働いてきている素晴らし

美輪さまロマンティック音楽会♪♫

イメージ
ごきげんよう、みなさま。 昨夜、行って参りましたわ。 10月の公演が、1月に延期されたのですが、 見渡す限り、 払い戻しされた方は少なかったのではないかしら。 会場の様々なところには、 美輪さんらしい演出が施してあるのですが、 (東京はかなりすごいそうですね〜) 開幕前の緞帳にも気配りが。 『黒蜥蜴』の際には、 蜥蜴のシルエットが映されていましたが、 今回は、 桜のシルエットが映っていました。 華やかさを感じさせてくれましたわ。 (え〜、本日は、少し、お上品に語ることにいたしますわ。  そのうち、地が出てきそうですが。オホホ) そうして幕が上がったら、 カラフルで美しい舞台でございました。 いつも飾りに使われている、 白鳥を想わせる羽のような扇状のインテリアには 今回「蝶」が止まっていました。 あちこちに「蝶」が飛んでおりましたわ。 薔薇のお花たちも。 お召しになっている衣装は、 一部二部とも、 紫色でした。 一部では、 玉虫色に見える薄絹のようなものを羽織っていらして、 玉虫色が好きな私には、 たまりませんでしたわ。 ここしばらくは、 最初のご挨拶の際には、 「レディー・ガガです」と、 仰っていらしたけれど、 今回は、 『花子とアン』もあったことだし、 「吉高由里子です」と来ると期待していたのでございますが、 「仲間由紀恵でございます」でしたわ。 さすがですわね。 そして、 相変わらずの、 全身全霊、 曲によっては鬼気迫る、 プロというものがどんなものなのか、 そういうことを伝えてくださる魂の音楽会でございました。 曲間にお話になることもまた、 この音楽会のお楽しみでございます。 「美しいものは、人の心を優しくする」 戦前、戦中、戦後、 そのどれも体験なさった中で、 美しいものが、 人の心にどれくらいのものをもたらしていくのか、 ご存じでいらっしゃる。 音楽も、美術も、言葉も、 美しいものに触れていくと、 人の心を柔らかく、優しくしていきますでしょ。 常に、 凄惨なものばかり見ていては、 心はどんどんと荒んでいってしまうのも、 また本当でございます。 だからこそ、 美しいものに、 ロマンティックな

問われている時、光へむけて

イメージ
昨夜は、 新月のお祈りをありがとうございました。 お祈りをしながら、 それぞれのチャクラがバランスを整えていけるようにと、 エンジェルたちと一緒に、 癒しのエネルギーを贈っていました♪ さてさてと。 なんだか、いろいろと、 きな臭かったりしていますね。 わたしたち、 問われていますね。 これから、どう生きたいのか。 どう生きていきたいのか。 どう暮らしていくのか。 まだ新月のエネルギーが残る午前中、 私は決意をしていました。 「前向きなこと、愛のあるもの、光を感じられるものに、力を入れよう。 想いを、心を向けていこう。 後ろ向きなこと、ネガティブな事には、力は入れない。」と。 そうしっかり決意したとき、 目の前には、 「4444」のナンバーが付いた車がありました。 「4」はエンジェルを表す数字です。 エンジェルに見守られ、 エンジェルに約束した瞬間でした。 昨日リニューアルした 天使のまんまるサイト の中で、 私の想いを少し、書いているのですが( こちら と こちら ) 光を広げていく人を増やすために、 力を尽くしていこうと思っています。 ヒーラーを目指そうと思っている方には、 全力で、お伝えできるものを伝えていきます。 そこまで行うつもりがなくても、 自分の身のまわりに、 少しでも光や愛が増えていったら素敵だなと感じている方には、 エンジェル講座の中にある一部のレッスンを、 必要に応じて行っていきます。 柔軟に対応していくつもりなので、 ご要望などがありましたら、 お気軽にお問い合わせくださいね。 お問い合わせの際には、 こちら もご利用くださいね。   世界には、光が必要です。 ほんのちょっとの光であったとしても、 薄暗い中での、 ほのかな灯りが、 なんて素晴らしいことで、 なんと勇気づけられることなのか。 そういう光を広げていく方達が、 増えていって欲しいと願っています。 うちのサロンを利用しなくたって構わない。 本当の愛を伝えているところなら何処でも活用して、 光を広げていって欲しいと思っています。 パンドラの箱に最後に残っていたもの、 それを持ち続けたいから。 さ〜てと、 年末からがっつりと作業してきたので、

今年最初の新月の祈り

イメージ
今日は新月です。 今年最初の新月。 祈っちゃいましょう ♪ 2015年 初めて迎える新月の祈り 日時:2015年1月20日 22時14分〜 場所:あなたのお好きな場所 新月は、 お祈りの時。 今年、あなたが願うことを、 お月さまに伝えてみましょう。 今年は、 覚悟を要求されたり、 受容を感じたりするとき。 だから、 あなたが覚悟すること、 受け入れたいと思っていること、 それを、 今年最初のお月様に、 胸を張って伝えてみましょう。 伝える方法は問いません。 どんな方法でも、 あなたの願いが、 愛に基づくものであれば、 それは天に届いていきます。 お月様に聞こえていきます。 そしてまた、 自分の願い事をしたら、 今度は、 お祈りをしてみてくださいね。 ほんのちょっとで構いません。 上記の時間は、 新月に切り替わるタイミングですが、 あなたが都合のいいとき、 僅かな時間で大丈夫なので、 「世界に光と愛と思いやりが広がっていくように」 そう、 祈ってみてはいただけませんか? 文言は、 変わっても構わないです。 大体、そんな感じで、O.K.です。 そして、 (何とか間に合った^_^;) 天使のまんまるHP がリニューアルいたしました。 時代に合わせて、 スマホや携帯端末での閲覧にも対応いたしました。 (いやぁ、そんなつもりは最初はなかったけれど、  今やそういう時代なのですね〜。  なんちゃら分からない横文字に悪戦苦闘しましたわw) このブログでも、 またご紹介をしていきますが、 全力で、 全身全霊を込めて、 今、自分に出来ることを精一杯おこなって、 たとえほんの片隅であっても、 愛と光を広げていきたいと思っています。 よかったらまた、 おつきあいくださいね〜。 今日もまたお読みくださってありがとうございます。 月からの美しいエネルギーが、大地に広がっていきますように。 〜 今日のいいこと 〜 ☆  今日はカリンがトリミング。   デンデはちょっと寂しかったかな? ☆  とても素敵なエンジェルカードセラピストさんが、いること。 ☆  生あること。 〜 ☆ ☆ 〜

お寺での想い出 犬と暮らすこと

イメージ
写真は、 ロンが眠っているお寺さんにあるお地蔵様たちです。 先日、 ある方と、 犬と暮らすことについてお話しする機会がありました。 人間もそうだけど、 犬や動物と暮らすのも、 それなりにお金の掛かること。 そういうのを一切無視して、 ただただ可愛いからとか、 ただそばにいて欲しいからとか、 手前勝手な理由で、 動物と暮らすのは、 動物にとって迷惑なこと。 だから、 ちゃんと、 経済的なことも考えておかなくちゃいけないこと。 それでも、 ふと思い出すのです。 カリンとデンデがうちに来るまで、 私は何度も、 ロンの眠るお寺まで、 自転車で1時間ほど掛けて、 出かけていました。 そこで、 いろんな方達を目にしました。 一人でいらっしゃってるお年寄り。 年代はそれぞれだけど、夫婦で静かに座っている方。 お父さん、お母さん、子供たち、おじいちゃん、おばあちゃんと一家総出の方々。 お父さんと、すこしふて腐れたような、照れくさいような息子。 ブランド物の素敵な洋服を着こなしてる女性ひとり。 おばあちゃんと、その息子。 そのお寺では、 毎日お昼に法要があり、 自由に参加できるので、 いろんな方達を見かけていました。 亡くなった動物たちのことを思って、 法要に参加している方達。 時折、 鼻をすする声も聞こえたりもしました。 不謹慎かもしれないけれど、 大好きだった「あの子」を想って、 涙を流したり、 心を痛めたりしている姿が、 とっても美しかったなと、 今、思っています。 今はいない「あの子」を想って、 ただ、頭を垂れる姿。 たくさんの想い出とともに。 おひとりの方も、 ご家族と一緒の方も、 みんな、 大切な動物家族のことを想って、 純粋に悼む姿が、 とても美しいなと、 感じています。 お金になど換えられない、 素晴らしいものを与えてくれるんですよね。 動物たちとの暮らしは。 もちろん、 経済的なことを丸っきり無視はできませんが。 まとまりに欠きますが、 今日は、この辺で〜。 HPのリニューアルオープン、明日の予定なのです。 なんとか必死で作業しておりますので、 ひそやかに応援してくださいませ♪ お読みくださっ

あっちにも、こっちにも、行き交うエンジェルからのLOVE

イメージ
いろいろな形を取りながらですが、 様々な方達に、 エンジェルたちからのメッセージをお届けすることを続けています。 このブログを読んでくださっている方の中には、 体験してくださった方もいらっしゃるのではないかなと思います。 何にも詳しいことなど話していないのに、 伝えられることと、 自分の現実が同じで、 ビックリしますと、 たまに言われることもあります。 まぁ、こういうのは、 日々の訓練なので、 誰でも精進すれば出来ると思っています。 「モード巫女、始動!」って感じで(笑) それでもね、 実は伝えている本人もまた、 ビックリしてたりします、 エンジェルたちのパワーと愛に。 エンジェルたちからのメッセージって、 一方向だけじゃないのです。 クライアントさんにメッセージをお伝えするけれど、 それは、 伝えている側にも必要なメッセージだったりするのです。 私のメッセージを体験された方は分かるかと思いますが、 時に、かなり立派なことを伝えていたりします。 だけど、 それは、 あくまで「エンジェル」からのメッセージで、 私がそういうもの全てを身につけたり、 行動していたりするわけじゃないのです。 だから、 自分自身へのメッセージや、 再確認であったりするのです。 エンジェルたちへの信頼度であったり、 自分を愛することであったり、 ハートの状態であったり。 たえず、 自分自身への、 確認作業だったりするのです。 出来ていなかったり、 忘れてしまっていたりして、 内心、苦笑いしていることもしょっちゅうです。 そういうこと見てるんですね、エンジェルたちは。 だから、 クライアントさんや、 誰か他の方達へのメッセージに載せて、 私自身への気づきも届けてくれるのです。 ヒーリングも同じです。 クライアントさんの癒しのお手伝いをしていると、 同時に、 私自身への癒しも行われています。 エンジェルたち、愛そのものだから、 けちんぼじゃなくて、 大盤振る舞いで、 多方向に愛を贈ってくれているのです。 毎度毎度、 そのことに気づかされて、 ホロホロっと涙が出てきます。 純粋な無償の愛に触れると、 嬉しくて涙が出てきます。 そうして、

木々たちが教えてくれること

イメージ
  木があるところ、いいですね〜。 都会育ちじゃないので、 土や木々、そういう空間がとっても好きです。 もちろん、シティーライフ(笑)の便利さも捨てがたいですけれど。 ただそこに在る樹木たちを見ていると、 いろんなこと、 考えたり、 感じたりします。   このハゼノキを見たとき、 たくさんの可能性や多くの道を考えていました。 そして、いろんな視点のことも。 世の中で起きていることは、 1つの視点から物事を見ていては、 どうしても偏ってしまう。 ある人には正義でも、他の人には悪になる。 そういうこと、たくさんあります。 そういう面があることに、 気づいていることも、 大事ですよね。 じゃぁ「正義はどこに?」ということになるかもしれないけれど、 世の中の事象って、 多元的なのですよね。 だからこそ、 罵倒に罵倒を返すのではなく、 対話や、愛、思いやり、 敬意、 そういったものが、 求められていくのじゃないかと、 私は思っています。 私が今年を表すと考えている「容」というキーワード。 必要なのじゃないかな。 そういう姿勢が。 そして、 視点だけじゃなくて、 あなたの道(未来)も、 多岐にわたって広がっていることを、 このハゼノキは伝えてくれていますよ〜。 あなたの道は、 あらゆる方向に伸びています。  あなたが望むこと、 今年はどんどんと、 具体的にしていってくださいね。   空からはエンジェルたちが愛をたえず贈ってくれています。 大地からは、 天高く伸びる木々たちが、 愛をたくさん贈ってくれています。 このクスノキからは、 護ってくれているような感じもしますね。 多くの溢れんばかりの愛で、 私たちは、 深く強く護られています。 さ、今出来ることを精一杯やって、 暮らしていきましょ。 今日もまたお読みくださってありがとうございます。 たくさんの愛と感謝を。 〜 今日のいいこと 〜 ☆  今日もケモノさんたちは、お利口さんで過ごしています。

ワンワンワンなので『オラクルカード・わんウィーク』の宣伝☆

イメージ
明日は、1並びの日。 1は思考に関する数字。 前にちょっと書いたので、 よかったら読んでみてくださいね。 こちら です。 そして、 音の響きでいうところの、 「わんわんわん ♥ 」 なので、 『オラクルカード・わんウィーク』の宣伝しちゃいますね。 七日間届くエンジェルからの愛のメッセージ(チャリティ企画) 「オラクルカード・わんウィーク」 わんウィーク 7日間 1110円(全額チャリティ) お試し 1日 100円(チャリティ募金)   上の写真にあるのが、エンジェルカード、オラクルカードです。 タロットカードとは異なるもので、 オラクルカードを通じたエンジェル達からのメッセージは、 とてもあたたかく、優しいものです。 この 「オラクルカード・わんウィーク」 では、 1週間、メールにて、オラクルカード1枚のメッセージをお届けします。 どんなものかお試ししたいという方には、 チャリティ募金100円にて、 1回のみ体験 していただけるようにしています。 チャリティ募金は、 100円を、あなたのお近くの募金箱(コンビニなどにあるものでOK)にお願いします。 そして、この売上は 「わんウィーク」 と銘打っていますが、 保護されているワンコたちニャンコたちへの寄付となります。 保護センター等から引き出して、 里親を見つけるためにお世話なさっている団体さんへ、 ある程度まとまった時に、寄付をしています。 寄付先につきましては、その都度、考えながら決めています。       お申し込み方法      mail にて受け付けております。     お申し込みいただく場合は、下記の項目をメールでお知らせくださいね。     ご氏名(フリガナ):     メールアドレス:     配信期間:《お試し》《1週間》からお選びください。           お支払方法     銀行振込      ご入金が確認された翌朝からメッセージ配信を開始します。       その他     ご不明な点などございましたら、お気軽に mail にてお問い合わせ下さい。     ♪ メールについて ♪  基本的に 24時間以内に返信 して

「ありがとう」もうひとつ

イメージ
昨日の「ありがとう」の中に、 書き忘れていたことがありました。 満月のお祈りをしていた時、 祈りが出来ることに感謝の念を感じていたのです。 肉体を持って、 手を合わせたりしながら、 祈りが出来ること、 そのことに感謝しました。 生きていることへの「ありがとう」ですね。 それは、 私個人的なことじゃなくて、 あなたにも伝えたいこと。 生きていてくださって、 「ありがとうございます」。 肉体を持って、 何かが出来ること、 そのことに「ありがとう」と感じていました。 こういうことって、 本当に、 当たり前だから、 感謝なんて忘れがちですよね。 私は、 よく忘れます。 そして、 また、 たびたび、 思い出します。 そういうことの繰り返しです。 それでもね、 生きたくても生きられなかった方を想うと、 生きて何かが出来ること、 そのことの素晴らしさに感動するし、 「ありがとう」と、 素直に感じられるんですよね。 今、こうやって、 あなたに「ありがとう」と伝えられることは、 なんて素晴らしい瞬間なのかって。 もちろん、 亡くなった方たち(動物も含みます)とも、 交流を持つことは不可能ではありません。 それでも、 肉体を持っているわけじゃないから、 ちょっと違いますよね。 肉体があること、動くこと、生きていることが、 当たり前だからって、 そのことに傲慢にならずに、 感謝の気持ちを持って、 暮らしていきましょう。 そうなっていくと、 あなたの世界はまた一つ豊かになっていきます。 今日もまたお読みくださってありがとうございます。 たくさんの愛と感謝を。 〜 今日のいいこと 〜 ☆  今日も風が強い中、ケモノさんたちとお散歩。   カリンは平気で、あちこち行きたがります。   デンデは、勘弁して欲しそうな顔つきです。   それでも、日陰に来たとき、   「お日様まで駆けっこ」して盛り上がりました♪ ☆  ケモノさんたちを抱っこして、初すべり台。   パイプの連なったすべり台だったので、なんだか、上手く滑れない。   重すぎるのか、色々と(笑) ☆  敬愛する師の誕生日。   他の師からも、愛の教えをいただいて、嬉し

「ありがとう」ふたつ

イメージ
一昨日の満月の祈り、 ご一緒くださった方、 どうもありがとうございました。 「ありがとう」って、 とっても素敵でパワフルな言葉だから、 それを度々、口にすることは、 あなたにも、 あなたが伝えた方達にも、 いい影響があるんですよ♪ きっとね、 今年もいろんなことに出逢うのでしょうけど、 そんななかでも、 「ありがとう」を伝えていけるように、 口に出せるようにしていきたいですね。 「ありがとう」の行き交う、 新しい年に、 たくさんの祝福がありますように。 そして、 昨年末にエンジェルからの愛のメッセージを行っていましたが、 その預かり金と、ちょっとプラスして、 寄付することが出来ました。 ご協力くださった方、 どうもありがとうございます。 寄付先は、 繁殖所崩壊で80頭ものワンコたちをレスキューしている アニマルサポートわんわんわん さんです。 「天使のまんまる」で入金してあります エンジェルからのあったかいメッセージが、 ワンコたちへの寄付となりました。 本当にありがとうございました。 本日は、あっさりですが、この辺で〜。 なにしろ、ただいまHPの手直しをしているのですが、 こういう世界って、 めちゃくちゃ進歩していて、 横文字オンパレードで、 「ミニマル系のレスポンシブレイアウト?????」 もう、何のこっちゃ分からなくて、 あれこれ調べております。 もともと洋楽好きだったから、 横文字系はそれほど苦手じゃなかったけど、 いやぁ、 月日は流れちまって、 な ん の こ と か ち っ と も わ か り ま せ ん って感じです♪ とりあえず、 がんばった割には、 あいかわらず、 泥臭いようなサイトになるかと思いますが....... か し こ い ひ と に お い ら は な り た い 今日もまた、お読みくださってありがとうございます。 たくさんの愛と笑いを☆

満月の祈り「ありがとう」で始めましょ♪

イメージ
今日は満月ですね。 どうしようかなぁと思っていましたが、 今年最初のお月様の日、 満月の祈りを行いますね〜。 満月の祈り   「ありがとう」で始めましょ♪ 日時:2015年1月5日 21時〜 場所:お好きな場所で♪ 今年、あなたはどんなことに出会うのでしょうね。 年の瀬には思い出せないくらい、 いろんなことに出逢うのではないかと思います。 今日からお仕事が始まった方もいらっしゃると思います。 学生の方はまだかな? 新年から何か始める方もいるかもしれませんね。 「ありがとう」って、 本当に素敵な言葉なんですよ。 だからね、 新しい年、 あなたが関わりを持っていく方達、動物たち、植物達などに、 愛いっぱいに「ありがとう」を伝えていくために、 「ありがとう」で心を豊かにしていけるために、 「ありがとう」で世界を豊かにしていくために、 満月の日、 「ありがとう」の祈りで始めていきたいと思います。 手放しの日でもあるので、 心の中にある不要なものを、 「ありがとう」で手放していってくださいね。 方法は簡単です。 お念仏のように、 ただただ「ありがとう」(「ありがとうございます」)を、 何度も呟きながら(心の中でも充分です)、 少しの間、 まぶたを閉じて、 合掌してみてくださいね。 もうちょっととご希望ならば、 「今年、私と関わる方、みなさん、どうもありがとう。  昨年まで、関わってくださった方、どうもありがとう。」 などと、 追加してくださってもいいですよ〜。 具体的な方を思ってもいいし、 漠然と、 ありがとうオーラの中を漂っても構いません。 あなたが伝えて祈ってくださった「ありがとう」が、 あなたが関わっていく方達、大切な方達を、 愛の祝福で包んでいきます。 あなたの愛に感謝です。 ありがとうございます。 個人的には、 ケモノさんたちのこんな姿を毎日見られることに、 本当にありがたいと思っていて、 それをもたらしてくれた方々に、 「ありがとう」の想いでいっぱいだったりします。 多くの愛をもたらしてくださる方々、動物たちに、 月からのたくさんの祝福がありますように。 今日もまたお読みくださってあり

話半分で

イメージ
上の文章は、イベント出展の時などにご案内しているものです。 ご覧になった方もいらっしゃるのではないかな。 私は今、ヒーリングなどの他に、 エンジェルや精霊たちなどからのメッセージをお伝えすることも行っています。 このブログを読んでくださっている方には、 何を今さらってことなのですが。 今ね、あらためてお伝えしておきたいなと思っているのです。 こういうメッセージって、 まるっとそのまま信じ込んだり、受け取ったりする必要などなくて、 「ふ〜ん、そうなのか」とか、 「ま、そういうこともあるかな」とか、 こんな感じの、 それこそ話半分くらいで受け取っていただければいいのです。 たしかに、 エンジェルたちからのメッセージには、 その方に必要なことが、 じゃんじゃん送られてくるし、 じゃんじゃんお伝えしています。 それでも、 自分の人生を歩くのは、 あなた自身。 選択権があるのも、 あなた自身。 気をつけなくちゃいけないのは、 「(私の)言うことを信じなさい。」というもの。 そんなのね、 信じる必要なんてないのです。 本当に大切なものは、 自分自身の感覚だから。 あなた自身だから。 あくまで、 1つのヒント、参考、 そんな感じでいいんです。 あなた自身のハートが感じるもの、 肉体が感じるもの(拒否感がある時って、身体も反応しますよね)、 魂で感じるもの、 そういうものに、 素直になればいいんです。 あなたにとって大切なことは、 あなた自身が知っているのだから。 もちろん、 メッセージがいい加減だというものではありません。 ブログを書くときもそうだし、 メッセージを伝えるとき、 それをレポートにまとめるときなど、 全身全霊で望んでいるので、 ぐったりします。 魂を削っている感じです。 まだまだ修行が足りないからなのですが。 だけど、 受け取る側は、 必要なことだけ受け取っていけばいいんです。 不必要なものはいらないのだから。 話半分だから、 手を抜こうなんて、 私は思っていません。 ただ、 たかが霊視などが出来るからといって、 それがさも特別であるかのように思い込む傲慢さを抱かないように、 送り手側としても、 気をつけな

Happy Happy New Year♪

イメージ
新しい年になりました。 どんなことに出会う一年となるのでしょう。 あなたの笑顔、 たくさん見られるかな? あなたの笑顔って、 本当に貴重なんですよ。 あなたのことが大好きな方や動物たちは、 あなたの笑顔を見ると、 本当にしあわせになるんです。 だから、 どうか、 新しい一年も、 あなたの笑顔がたくさん見られるものとしていってくださいね。 そして、 昨晩行った新年の祈り、 ご一緒くださいましてありがとうございました。 これは、 世界中で、 新年に切り替わるひととき、 平和であるようにと祈られるものです。 私たちが祈りを終えたら、 次の地へと、 祈りのバトンが受け渡されていきました。 私たちの元にも、 祈りのバトンが渡されて、 それを繋いでいく、 そういう祈りの時間でした。 祈りの時間の頃、 強い風が吹いていましたが、 夜空には美しい月が出ていました。 お月様の祝福もありましたね〜。 そして今朝はと言うと、 お天気が今ひとつなので無理かなと思ってましたが、 お日さまもちゃんと顔を見せてくれていました。 わたしたちは、 やっぱり、 愛されていますね。 愛されているからこそ、 それぞれが与えられている今世のお務めを、 やっていきたいですね。 あなたの新年が、 たくさんのしあわせで包まれていきますように。   Happy Happy New Year♪ それからっと、 年末年始、 どうも体調を崩している方がちらほらといらっしゃるご様子。 きっとね、 昨年1年分のお疲れが出てきて、 まとまったお休みの時に、 ようやく身体を休められる〜ってこともあると思うのです。 年末年始なのに情けないし、 落ち込むわ〜と感じられるかもしれないけれど、 「休むとき」なんです。 今、休まないと、ダメなんです。 本当は、 もっと前に、 休ませなくちゃいけなかったはずだし、 そういう身体からのサイン、 出てきていたはずなのです。 なのに、 忙しさ、 責任などなどを口実に、 自身の身体をいたわることをおろそかにした結果なのです。 あなたはロボットではございません。 自分の身体をいたわれるのは、 自分自身です。