投稿

4月, 2015の投稿を表示しています

愛と幸運を♫

イメージ
お散歩に行くと、 シロツメクサがあちこちにあります。 ついつい、 探しちゃいません? 四つ葉を。 そして、 今日は、 見つけちゃいました〜。 写真の子です。 このブログを度々訪れて下さる方は、 おやっと思ったかもしれませんね。 今月初めの頃の記事 に、 写真載っけてますものね。 あれは、 写真素材フォトライブラリー さんからのものでした。 四つ葉なんて、 探さないわよっていう方も、 いらっしゃるかもしれませんね。 それでも、 見つけたりすると、 嬉しいものですよね。 今日は、 四月最後の日。 その日に見つけた四つ葉のクローバー。 4はエンジェルの数字。 今日も、 大地からも、 天からも、 私たちは愛されていますよ〜。 いっぱ〜い、 愛されちゃっていますよ。 だから、 安心して、 今日を歩いていきましょう。 今日を歩いていって、 気づくと、 新しい次の日になっていって、 少しずつ、 積み重ねながら、 あなたの道を、 進めていきましょう。 たくさんの、 輝くものたちから、 たっぷりと愛されながら。 応援されながら。 愛と幸運を、 あなたにいっぱ〜い! 今日もまたお読みくださってありがとうございます。

蝶からのメッセージ「今年(2015年)の変容」

イメージ
ケモノさんたちとお散歩をしていたら、 私の好きな紫の矢車草に、 アゲハチョウが止まっていました。 さっそく、パチリ♫ 蝶、 あなたはどんなイメージを抱きますか? この写真、 よ〜く見ると、 身体に結構毛がもじゃもじゃと生えていて、 蝶も割と、 蛾に近いのねと、 思っちゃったりします。 生物学的なことはさておいて、 蝶は、 スピリチュアルな意味合いを持っています。 よく言われるのが、 「変容」。 そして、 霊界と現世を行き来しているとも。 そうして、 ちょっと考えていたら、 「変容」の意味が伝わってきました。 おそらく、 それを伝えに来てくれたのだろうな。 彼の地から。 少しだけ脱線しますが、 私、 矢車草の花そのものよりも、 「やぐるまそう」という音の響きが好きなのです。 なんだか、かっこよくて(≧∇≦) だから、 生まれ変わったら「やぐるまそう」って呼ばれたいと、 わけの分からない(笑)呟きを、 昨年Twitterでいたしました。 そうしたら、 友人に、「なにそれ〜(笑)」みたいなツッコミを戴きました。 その友人、もうこの世にはいないんです。 好きな色の紫と、 好きな響きの花の矢車草、 そこに、 死者からのメッセージを届けるという蝶。 まぁ、そういうわけです。 さ、 「変容」の話に戻っていきますね。 昨年末、 今年のキーワードになるのではないかと思った「容」のことを、 書きました。( こちら です) 「変容」 は、辞書によれば、 「姿形が変わること」とあります。 言葉の意味合いは、 上記のものになりますが、 それだけじゃぁ、 もったいないくらい、 素敵な意味合いがあるように思います。   2010年くらいから(2009年とも言いますが)続いてきて、 昨年辺りで落ち着きだした「変化」を、 今年になって、 ようやく、 自分の中に〈落とし込んでいく〉〈受け入れていく〉〈取り入れる〉 といった感じになっていくのではないでしょうか。 さらっと書きましたが、 この部分、 真に理解すると、 とても納得される方がいらっしゃるのではないかと思います。 変化って言うのは、 日々、 起こっています。 ただ、

「悩みなんてなさそうで、いいわね」

イメージ
先日、友人のTwitterでの呟きを見ていて思い出しました。 私も似たようなことがあったなぁと。 高校生の頃に、 (あまり親しくはない)同級生から、 「おどりさんは、いいわね〜。悩みなんてなさそうで。」と、 言われたことがあります。 それを物凄く鮮明に覚えているのは、 ちょうどその頃、 妹が高校を辞めて家を出るとか何とか言っていて、 普段は温厚な父が激怒していて、 家の中が大荒れだった頃。 そんな中、 大半が就職する商業高校なのに、 へそ曲がりの私は進学したいと希望して、 受験勉強を塾に通わず1人で行っていた頃。 家で、 落ち着いて、 勉強など出来なかった頃。 授業が終わってから、 少しだけ教室に残って、 事情を知る担任の許可を取って、 ひとり受験勉強させてもらっていた頃。 そんな頃だったから。 でも、 私って、 もともとお気楽(鈍感?)なのね〜。 失礼な事を言われても、 とくに反論するわけでもなく、 「えへへ」って感じで対応していた気がします。 立派とかじゃなくて、 なんだかシッチャカメッチャカな毎日だったけれど、 それでも、 学校に行けば、 大好きな友達は周りにいたし、 バカ話して笑っていたし、 面倒くさい事情はあったけれど、 それが私のすべてじゃなかったから、 「えへへ」だけで、 すませちゃったかな。 人って、 それぞれ、 いろんな事情がありますよね。 きっとね、 私に話しかけた同級生にも、 なにかの悩みがあったんでしょうね、当時。 でも、 大人になってくると分かりますよね。 「わたし〜、  思いっきり悩んでいるんですけど〜」 なんていうポーズをしているのって、 みっともないことだって。 幼稚な態度だって。 もちろん、 どうしようもない状況で、 取り繕っていられない時もあるから、 一概に言えないけれど。 それでも、 本当に、 しんどい想いをしている人こそ、 外に出ないというか、 外に出せないんじゃないかなとも、 思っています。 今日、 Twitterにも書いているのだけど、 笑っていたって、 傷ついていない顔していたって、 心の奥では、 嵐のような大荒れで、 大泣きしていたり、 傷ついて血が噴

新月ワークの御礼とエンジェルからのメッセージ

イメージ
ありがとうございます ♥ 昨日の、 新月の祈りと癒しにご参加くださいまして、 ありがとうございました。 新月のワークの時に感じたことを、 お伝えしていきますね〜。 いかがでしたか? ハートは、どうでしたか? 写真では、 炎の光で分かりにくいのですが、 チャクラヴォーティブキャンドル を、 集めています。 ( 天使のまんまるwebshop で、欠品しているキャンドルもあります。  希望される場合は、入荷可能ですので、 お問い合わせ くださいね) 真ん中に、 ハートをサポートしてくれるキャンドルを置いてみました。 割と、 全体的には、 穏やかな炎でしたが、 真ん中のハートだけが、 時折、 炎が高く上がったり、 揺らめいたり、 フツフツっと沸き立ったりしてました。 ハートから、 いろんなものが、 抜けていこうとしていたんでしょうね。 おそうじ、 おそうじ♪ がんばってくれたあなたのハート、 あなた、 あなたのスピリチュアルサポーターチームの皆さん、 お疲れさまでした。 ありがとうございました。 よくがんばりました〜(o^^o) このワークを始めていく際に、 オラクルカードを引いてみると、 「手放し」に関するものが出てきましたよ〜。 やっぱり、 そういうタイミングでしたね。 一生懸命、 心をおそうじしていこうとするあなたを、 エンジェルたちは、 全力で、 助けてくれていますからね〜! そして、 もう一つ。 「描くこと」。 新月は、 願い事の時。 あなたが持つ、 素敵な夢や希望を、 どうぞ、 どんどんと、 想い描いていってください。 そのヴィジョンを、 どんどんと、 繰り広げていってください。 心を、 浮き立たせるものは、 心を、 活動的にしていきます。 心が、 活動的で健全な状態になっていけば、 身体も、 健全な状態を保っていけます。 そして、 もう一つ、 エンジェルたちからの、 最大のメッセージ。 「私たち(僕たち)を、もっともっと、使って!」 というものでした。 エンジェルたちは、 いつだって、 私たちの役に立つことを願っています。 役に立ちたいと、 思っています

4/19新月の祈りと癒しのご案内

イメージ
(4/18 説明不足のところがあったので、追記しました♪) 新月の祈りと癒し 2015年4月19日(日) 16時以降〜 上記時間以降の、お好きな時間になったら、 「私は今から、新月の癒しを受け取ります」 と宣言して、 心の中の不要なものを手放してくださいね。 エンジェルたちが、どんどんとお掃除してくれますよ〜☆ そのあと、 新月のお願い(愛に基づくもの)をなさってくださいね。 願い事の方法は、どんなものでも構いません。 ただ心の中で願うだけでも、 紙に書いても、 何回か声に出してもいいです。 あなたのお好きな方法で行ってくださいね。 今週は、 なんだか変化の目まぐるしいお天気ですね〜。 スーパーに行ったら、 キャベツがとても高くなっていました。 この天候が、 お野菜たちにも、 影響を与えていて、 消費者もそうだけど、 生産者の方もご苦労なさっているんだろうなと想ってしまいますね。 お天気は、 私たち人間も、 他の動物も、 植物達にも、 いろんな影響を与えます。 この曇天続きだった1週間、 結構、 しんどい想いをなさった方もいらっしゃるかもしれませんね。 心のお掃除タイムでもあったんですものね。 この時期は。 春はとにかくデトックス、解毒♪ だから、 19日の新月は、 お掃除Dayにしましょ。 ハートを綺麗にしていって、 新月の願いをしていきましょう。 今回のお願いは、 「始まる」「始める」「スタート」 に関するものを、 何か加えてみてくださいね。 ただ単に、 「いいことが始まっていく〜o(^-^)o」でも、 O.K.ですよ〜! さあ、それでは、 エンジェルちゃんたちに、 今回の祈りと癒しについて、 説明してもらいますね。 は〜い、こんにちは。今からご案内しますね! あなたの心の中にある要らないもの、この中に入れていって下さいね。 ここだよ、この中に入れちゃっていいんだよ 上のダストボックスは、 今からでもいいですからね〜。 このブログを読んで、 あ、この感情や思い込み、考え方などなどを、 もう捨てちゃおうと想われたのなら、

丁寧な言葉で、心が育まれていく

イメージ
先日、飛騨古川で出逢ったサラスヴァティ(弁財天)さまです。 とっても大きかったです。 説明書きによれば、 樹齢1000年余りのトチの原木から作られたものだそうです。 とても大きな木から、 こんな素晴らしい女神さまが生まれ出てきたなんて、 なんて素敵なことでしょうね。 さ〜て、 この女神さま、 七福神の弁天さまと言うほうが、 馴染みがあるかもしれませんね。 芸術や芸能、財宝、学問の神様として、 お参りをなさった方もいらっしゃるでしょうね。 ヒンドゥー教の水の女神「サラスヴァティ」が、 元々のお姿。 インドを流れる大きな河の神様と言われています。 そこから、 流れるもの全般をサポートする神と伝えられてきました。 流れるものとは、 言葉、弁舌、知識、智慧、音楽などを指しています。 そう、 【言葉】の女神さまなのです。 下の記事の中で、言葉のことを書きました。 そして、 言葉のことで気になっていることがあると、 書きました。 私が気になっているのは、 乱暴な言葉です。 乱暴な言葉遣いをする人たちと、 周りへの影響です。 時折、 スーパーなどで、 母親が子供に向かって、 「てめえ、早くしろ」とか、 「ばかやろう」とか、 「おまえ、なにやってるんだ」などと言っているのを、 目にすることがあります。 悪ガキ(古い言い回しですね〜)に向かって、 頭にきて怒鳴りつけるのなら、 まだ分かるのだけれど、 普通にしながら、 息子にも、娘にも、 同じような乱暴な物言いで、 語っている姿に、 何とも言えない気持ちになることがあります。 一見、 身ぎれいな格好をされているのに、 口から出るのは、 お世辞にも綺麗だとは言えない言葉の数々。 たまたま、虫の居所が悪くて、 そういう乱暴な口を利いているのなら、 いいのだけど。 そうじゃなくて、 汚い言葉を毎日毎日、 子供に吐き続けているのだとしたなら、 その子供は、 どうなっちゃうのでしょう。 その子供の魂は、 言葉の中にある健全ではないエネルギーを、 常時、受け取り続けて、 どうなっちゃうのでしょう。 きっとね、 個々には、 それぞれの事情があって、 もう生活でいっぱいいっぱいで、 子

言葉のナイフより愛を

イメージ
あなたは、 TwitterやFacebookなどを、 たしなんでいらっしゃるのかな? こういうものって、 いろんな面があると思います。 いい部分もあるし、 その逆も。 実名登録のものよりも、 匿名性の高いものって、 時として、 ひどい言葉の数々で、 心がえぐられるようなものもあります。 このブログで、 何度も何度も書いてきているので、 度々読んでくださる方は、 もうご存じでしょうね。 言葉には力があると言うことを。 言葉には、 エネルギーが宿っていると言うことを。 憎しみに満ちた言葉を吐き出している人たちがいます。 匿名だから、 余計に、 吐き出しているのでしょうね。 汚い言葉を、 吐き続けている人もいます。 見苦しい言葉の数々を、 まき散らしている人も。 怒りの表現や、 鬱憤を晴らしたり、 憂さ晴らしのつもりでも、 毎日繰り返していると、 いつの間にか、 憎しみが自分の定番になっていく。 憎悪の念に囚われていると、 それは、 自分の心も蝕んでいきます。 どんどんと。 だから、 その憎しみの輪の中に、 誰か他の人も、 引きずり込みたいという気持ち、 あるんじゃないかなと、 思っています。 だって、 憎しみでいっぱいのその世界は、 とても気持ち悪いから。 心地悪いから。 1人でそこにいるのは、 自分だけがそこにいるのは、 とっても、 つらい場所だから。 そりゃぁね、 誰だって、 つらいことも苦しいことも怒りを感じることも、 あります。 だけど、 それを軽くしたり、 減らしたりしたいんじゃないかな、 本当は。 憎悪や激しい怒り、執着なんて、 拡散して、 誰かを巻き込んで、 さらに大きくなんてしたくはないんじゃないかな、 本当は。 そこから抜け出したいから、 誰かに、 不幸をくっつけて、 「いち、ぬ〜けた!」って、 やりたいんじゃないかな。 これが、 どんなにみっともないことなのか、 気づいてしまったなら、 やらなくなるだけのこと。 憎しみをぶつけるよりも、 愛で癒されていくほうが、 愛で包まれていくほうが、 愛でほぐされていくほうが、 どんなに、 楽ちんで、 気持ちよ

ハートの中の花

イメージ
  お散歩に出かけると、 いろんなお花たちが、 どんどんと開いたりしています。 ツツジも、蕾を膨らませていました〜♫ さぁ、 あなたのハートの中のお花も、 開いていきますからね〜。 写真のように、 あなたも、あなたのハートも、 エンジェルたちのあったかい翼に包まれていますよ。 だから、 安心して、 綺麗なあなたのお花を咲かせていっていいんです。 ここのところのエンジェルパワーっていうか、 宇宙のエネルギーって言うのかな、 とってもパワフルで愛に満ちているみたいで、 あちこちで、 エンジェルナンバーを見かけてま〜す!などと、 教えてもらっています。 こういうのってね、 偶然とか、 気のせいとかで片付けてしまってもいいんです。 だけど、 もしかしたら、 エンジェルたちのような、 素敵な存在たちからの、 愛のこもったメッセージなんじゃないか、 何かのヒントかもしれないって、 そう思ってみること、 楽しくありませんか? 私たちって、 たった独りぼっちで生きているわけじゃなくて、 いろんなものたちから助けられたり、 守られたり、 支えられたり、 励まされて生きていますよね。 もしかしたら、 本当にたった独りぼっちかもしれないけど、 それでも、 あなたが食べているのならば、 そのものの命が、 あなたを支えているのじゃないかな。 私たちは、 いろ〜んなものに、 囲まれて、 愛されて、 暮らしています。 そして、 ハートの中のお花は、 とっても清らかで美しいものです。 それは、 あなたがたくさんの体験をして、 それを養分としていくからなんですよ。 さぁ、 想像してみてくださいね。 あなたのお花は、 どんな色で、 どんな形で、 どんな大きさでしょう。 まだ蕾かもしれないし、 開ききっているかもしれません。 どんな姿でも、 あなた自身のハートの中のお花は、 愛おしくて、 素晴らしいものです。 毎日、 がんばってるあなたのお花だもの、 きっと、 飛びきりのお花でしょうね〜。 そして、 忘れないでくださいね。 そんなあなたを、 そっと応援しているエンジェルたちのような存在たちが、

豊かさについて

イメージ
今日は「豊かさ」について、 参考になるサイトがあるから、 ご紹介をしようと思っていました。 そういう時って、 面白いものです。 ケモノさんたちとお散歩をしていたら、 目の前に駐まっている車のナンバー「8888」でした。 8は、 豊かさを表す数字。 私個人が、 豊かであるという意味ではなくて、 縁あって、 この記事を目にしてくださった方々が、 宇宙に存在しているあらゆる豊かさを手にすることが出来るという、 そういう意味の数字なのです。 豊かになる権利を持っている、 豊かさを手にすることを受容するという意味なのです。 だから、 どうぞ、 宇宙に存在している、 素晴らしい豊かさを、 受け取っていってくださいね。 そして、 豊かさって、 いろんな捉え方があると思います。 いろんな感じ方があっていいと思います。 いろんな見方をしながら、 あなたなりの、 豊かさを見つけて、 あなたの人生を送っていけたら、 素敵ですよね。 そんな考え方の参考になるものを、 2つばかり、 ご紹介させてくださいね。 リオ会議でもっとも衝撃的なスピーチ:ウルグアイのムヒカ大統領のスピーチ あちこちでシェアされていたり、紹介されているので、 どこかでこの記事を目にされた方もいらっしゃるでしょうね。 このブログでも、 以前 、ご紹介しました♫ 真の豊かさとは何か—オーストラリア先住民アボリジニの精神世界 アボリジニや、他の先住民族たちの考え方は、 いろいろなものを教えてくれますよね。 どの考え方、物の見方が、 正解だというものではないと思います。 様々な考え方に触れて、 そこから、 自分なりの豊かさを見つけ出して、 周りに広げていけたら、 きっと素敵なんじゃないかと、 私は思っています。 ひとり勝ちではなくて、 みんなが豊かであるのが、 天界や宇宙の求めるあるべき姿なのだから。 今日もまた、 お読みくださってありがとうございます。 たくさんの愛と豊かさを。 〜 今日のいいこと 〜 ☆  ケモノさんたち、楽しく過ごしています。 ☆  お散歩にいくと、公園は一面の桜色の絨毯。   川は桜が流れてきていて、鯉も跳ねていたりします。   ツバメも、たく

満月ワークと寄付の御礼 ありがとうございます☆

イメージ
4月4日午前の太陽 ダイナミック♫ 土曜日の満月のワーク(下の記事です)に、 ご参加くださいまして、 ありがとうございました。 春日井は雨がちだったので、 月食も、満月も、 見ることが出来ませんでしたが、 雲の向こうには、 ちゃんとお月様がいますから、 ワークは、 無事に出来ましたからね〜。 ブログに記載したアファメーション(宣言)は、 6文だけでしたが、 当日、私は、 50文以上のアファメーションを唱えました。 あなたが、 もっともっと豊かになっていくように、 この星が、 豊かさで溢れていくように、 祈りを込めながら、 天と大地へと、 宣言を繰り返しました。 豊かさについては、 参考にしたいものなどがあるので、 また、 あらためて、 書きますね〜。 この満月のワークでは、 多くのエンジェルたち、 月の女神や精霊たち、 大天使たち、 サラスヴァティなどから、 たくさんサポートをしてもらいました。 それと同時に、 わりと最近、亡くなった方のサポートもありましたよ。 皆さんすべてではないと思いますが、 該当される方もいるんじゃないかしら。 「こちらの世界で、何の不安もなく過ごしています。  だから、こちらのことなど気にしないで、  もっともっと幸せになっていってください。  わたし(たち)は、見守っています。  応援しています。」 というようなメッセージ、 ありました。 私たちは、 やっぱり独りぼっちなんかじゃなくて、 どこかの誰かのサポートや愛を、 いつもいただいているんですね。 幸せになっていかないと、 申し訳ないですね。 満月のエネルギーと、 月食のエネルギーは、 かなりパワフルで、 涙が出てきたり、 いろんな感情が浮かび上がったかもしれません。 それを押し殺す必要などないですからね。 出てきたもの、 すべて、 エンジェルたちによって、 浄められていっていますからね。 あなたはいつだって、 愛されちゃっているのだから。 また、 ごいっしょに、 ワークしていきましょ(o^^o) そして、 寄付の御礼です。 不要な部分を消すなど、画像処理してあります。 オラクルカード・わんウィークや、

エンジェルdayの満月ワーク〜豊かさのアファメーション〜

イメージ
Angel Dayの満月ワーク 〜豊かさのアファメーション〜 日時:2015年4月4日 夕方の4時4分から開始いたしますので、お好きな時間に。 場所:あなたのお好きなところで 方法:下記の宣言と祈りを〜♫     昨日のブログで、 少し書いたように、 明日は、 エンジェルの数字4の並ぶ日なので、 エンジェルdayです。 そして、 満月も一緒にやって来る日なので、 エンジェルたちのサポートをいっぱい受けながら、 満月のワークを行っていこうと思います。 明日書こうかなと思ったのですが、 朝からワークに入っていくので、 今のうちに〜。 今回は、 216という数字が示していくように( 昨日の記事 参照)、 「豊かさ」に関連したワークとなります。 月の女神、 夢の現実化をサポートする大天使アリエル、 サラスバティなどに、 助けてもらいながら、 行っていきますね。 アファメーションというのは、 ご存じの方もいらっしゃると思いますが、 ちょっとだけご説明を。 アファメーションとは、 肯定的な言葉(宣言)で、 願いを叶える方法です。 肯定的な言葉を言うことにより、 否定的な想いを、 肯定的な信念に変えていきます。 肯定的な言葉を何度も自分に言い聞かせることにより、 潜在意識に対して働きかけ、 否定的な信念を、 肯定的な信念に変えていきます。 漢字多いですね(笑) 前向きな言葉で、 自分に対して、 活を入れていくって捉えていただいてもいいと思います。 そうやって、 自分自身の意識に働きかけることで、 潜在能力ちゃんたちが、 がんばっちゃうのですよ。 ということで、 明日の満月ワークでは、 簡単なアファメーションを、 それぞれ4回唱えていただきます。 言葉を唱えながら、 その状況を想像してみてくださいね。 疑いではなく、 空想、妄想(笑)で、 想いを馳せてみてくださいね。 そのあと、 一分間でも構わないので、 少しだけ、 あなただけではなく、 この地球とそこに住まう命たちが、 さらに豊かさを増していくようにと、 祈りを捧げてくださいね。 では、 アファメーションを書いておきます。 肯定的な言葉でし

エンジェルday 4月4日の満月と216

イメージ
雪柳も、 綺麗に咲いてきていますね。 あの真っ白なお花たちを見ていると、 その白さで、 浄められていくような気がしてきますね。 今週土曜日は、 4月4日のエンジェルday ♥ そして、満月。 皆既月食でもあるんですね。 お天気はあいにくな感じになりそうですが、 この日は、 なかなか面白い数字のメッセージがあります。 4月4日は、 旧暦だと2月16日。 ジャスト満月は21時6分。 ね〜。 面白いでしょ。 216の数字は、 物質的な豊かさについて関わってくるもの。 とはいっても、 物質と言うよりも、 「豊かさ」がキーワードになっていくんじゃないかなって、 そう思っています。 自分がすでに豊かであること、 そういう状況であることを、 想い描いて、 「今、自分は、完全に豊かさの中で暮らしている」と、 自分自身に対して宣言をしていくこと。 そういう感じのように思います。 別の言い方をすれば、 もう自分はすでにあらゆる物を持っていて、 充分に満ち足りている状況なのだと、 自分自身に対して、 信じ込ませてしまおう!って感じです。 また、 物質面だけではなくて、 精神面でも、 充分に豊かであることを、 確認し、 信じていくひとときなのだと思います。 え〜、 わたしなんて、 何にも持っていないし、 お金も大してないし、 無い無い尽くしなのに、と、 思っている方もいらっしゃるでしょうね。 そんなの、いいのです。 現実がどうであれ、 自分自身の脳に、 信じ込ませちゃうのです。 思い込みって、 侮れないのですよ。 悪い方向に進めば、 ストーカーみたいな執着魔になっちゃうこともあるけれど、 健全な方向に使うと、 それは「力」となります。 「できる、できる、できる」って、 自分に言い聞かせながら、 何かをなさったことは、 ないですか? どなたかに、 そう言いながら、 励ましたりしたことないですか? 豊かさが現実となっているように、 思い込んでいくうちに、 自分の態度や、 立ち居振る舞いが、 変わっていくんですよ。 そ・し・て! この日は、 エンジェルday! 4はエンジェルの数字なので、 エンジェルd

4月、妄想もエンジェルも桜も春爛漫ですわ

イメージ
4月になりましたね。 春は解毒の時。 体と心から、 いろんなものを排出して、 どんどんと、 軽くなっていきましょう♫ (体重は?体重は?体重は?)←気にしな〜い 笑 桜が咲いている地域にお住まいの方は、 お花見とか、 ぼちぼちなさっているのかな。 私は、 ケモノさんたちとお散歩しながら、 ぷちお花見しています。 昼間の公園は、 酔って騒ぐ人もいないから、 春うららを味わうことが出来ます。 かつてロンと一緒に見た桜、 今は、 カリンとデンデと一緒に見てることに、 月日の流れを感じたり。 桜の木の下には、 いろんな人たちの、 いろんなものが感じられて、 それもまた、 面白いなと思っています。 小学校高学年の女の子たちが、 シートを敷いて、 可愛いお花見してました。 オママゴトの年頃じゃないし、 お茶を飲みに行く年頃でもない、 なんていうのか、 「少女」の時期の、 きらめきが、 まぶしかったな〜。 かと思えば、 お昼休みっぽい初老の男性が、 ご家族が作ってくれたであろうお弁当を、 とっても丁寧に、 お一人で静かに桜の木の下で食べていらした。 私は、 自称「妄想家」なので(笑) その方の人生を、 あれやこれやと想像するわけです。 今でこそ、 くたびれたような洋服をお召しになっているけれど、 その方の人生には、 簡単に口で言い表せないような、 出来事の数々があったのだろうなと。 そしてまた、今も尚。 だけど、 ほんの一瞬、 桜の木の下で、 またひとときを過ごせることに、 ほっとしている。 な〜んて、 妄想するわけです。 先日は、 年配の女性の方の人生を妄想いたしましたわ。 お若い頃、 好きなことがあったり、 好きな方がいらしたけれど、 戦争によって、 思うようにならなかったこと。 その想いをどこかに秘めたまま、 生きていらしたこと。 はたまた、 才能あるピアニストだったけれども、 時代の波により、 その才能を自ら断念して、 家庭を大切にすることに専念して、 それに悔いなど感じていないことなど。 あぁ、 春ですわね〜。 妄想女が、 暴走する季節でございます(●´∀`●) まぁ、 わ