ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2015/06/24

寄付御礼と「心配」の話





今日のお話に入る前に、
御礼を。

天使のまんまるでは、
チャリティ企画のリーディングなどや瞑想
また各セッションお品販売などから、
本当に僅かばかりではありますが、
ときおり、動物たちへの寄付をしております。
 
先回の記事にちらっと書きましたが、
先日、動物たちへの寄付をすることが出来ましたので、
ご報告です。
ご協力くださった方々、
本当にありがとうございます。

今回は、
ピースワンコ・ジャパンさんが、
首輪やリードなどの寄付を募っていらっしゃったので、
ともnetさんのバザーで購入したもの(写真のものです)を、
送付いたしました。

お力となってくださった皆さま、
本当にありがとうございます。


では〜、
本題に入っていきますね♪

鳥山先生、すみません。またまたやっちまいました。いちおう、ピッコロ(~_~;)
はいはい。
まゆみのおふざけ道場ではございませんが、
ついつい、
阿呆な本質が出ちゃうのですね。

絵のクオリティは、一切、無視してくださいね<(_ _)>

今日は「心配」の話です。

このこと、
何度か書いているので、
分かってくださっている方も、
たくさんいらっしゃると思います。

それでも、
何度も書いちゃうのは、
どうしてでしょうね。
しつこいんですね(笑)

きっとね、
このブログを読んでくださっている時点で、
あなたは、
とっても心優しい方なんだと思います。

だから、
たびたび「心配」なさることも、
おありかなって、
思います。

でも、
「心配」って、
1つのエネルギー。

1つの力。

どちらかというと、
ポジティブではない要素を持つ力。

心配することが悪いんじゃないのです。
誰かのことを、
気遣って、
大丈夫だろうかと思いやることは、
何一つ悪いことではありません。

ここらへんが、
勘違いしがちなのだけど、
心配そのものは悪くないのです。
 
心配を相手に届けることが、
あまり良くないものなのだと言うことなのです。


さぁ、
ここで、
ピッコロさん(ふざけたイラスト参照)の登場です。

心配している時って、
体の状態ってどんな感じでしょう?

心も体も、
どこか縮こまったような、
きゅーっとなったような、
そんな感覚、分かりますか?

思い詰めるような感じですよね。

それを指先に集めて、
「魔貫光殺砲ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」
と、
ぶっぱなすのです。

いやぁ、
けっこう、
すごいでしょ?

心配ってね、
こんな感じで、
相手に送られていっちゃうのです。

どうですか?
なんだか、
そんなの「いやーーーーーーーーーーっ」って思いません?

心配する人や動物って、
好きな人(動物)でしょ?

それなのに、
「魔貫光殺砲」じゃなくて、
どよどよと重いエネルギーを送っちゃうなんて、
どうでしょ?

ね。

心配は心配でいいんです。

でも、
心配しているからこそ、
相手を想うときに、
それを変換させちゃってください。

そう、
エンジェルの出番o(^-^)o



「よろしくってよ。
 あたくしの心配した分、
 心配を愛で上書きして、
 さらに追加で愛をたっぷりトッピングしても、
 よろしくってよ。」

うふふ♥

エンジェルに助けてもらってみてくださいね。
(いつだって、
エンジェルたちは、
私たちを助けたいと想っているから、
遠慮なく、
「ヘルプ!」って、
言っちゃっていいんですよ〜。)

心配した分、
その分、
たっぷりと愛に変換して、
さらに愛を上乗せして、
心配じゃなくて、
愛だけを届けていきましょ。

それが、
あなたに、
やっていってほしいなと想うこと。

あなたが出来る、
素晴らしい方法。

愛は、
素晴らしいものだから。

(うんうん、なんとか、綺麗にまとまった( ̄。 ̄;)

今日もまた、お読みくださってありがとうございました。
たくさんの愛と光を。

〜 今日のいいこと 〜

☆ 朝から暑かったから、お散歩の時、
  ケモノさんたちは途中で休憩してます。


☆ 愛があること。

☆ 生あること。

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿