ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2015/08/17

しあわせになるコツ 素直

遅くなりましたが、
先日は、
新月の癒しを体験くださいましてありがとうございます。

エンジェル特製の飴ちゃんは、
素早く吸収されていったようで、
心の滋養になっていきましたよ〜。
ありがとうございます(o^^o)


さてと、
しあわせのお話、
続きを書いていきますね。

しあわせになるコツ。
感謝をすること。

感謝って、
どういう状態から生まれてくるものでしょう?

カッカと怒っていたり、
愚痴をこぼしまくっている時って、
感謝の想い、
浮かんできますか?

なかなか、むずかしいですよね〜。

ご経験あるのじゃないかなと思うのですが、
とても美しいものを見て、
「あぁ、ありがたいなぁ」
「しあわせだなぁ」って
感じることありませんか?

そういう時って、
『素直』な状態なんですよね。

美しいものを見て、
美しいと感じられるって、
当たり前のことだけど、
心が荒んでいたり、
傷つきすぎていたり、
怒りで占領されていると、
『素直』に感じることが出来ず、
何も感じなかったり、
逆に、
悪態ついたりしちゃったりしますよね。

そんなとき、
『素直さ』とは離れた場所にいるから、
『感謝』も感じられないし、
『しあわせ』でもないのですよね。

『素直』であることは、
しあわせの要素の1つなのです。

いろんな物事を、
複雑にしているのって、
私たち自身なのでしょうね。

素直に感動すること、
素直に味わうこと、
魂も、心も、五感も喜んでいきますよ〜♪

誰かがくださったアドバイスも、
全面的に取り入れなくたっていいけれど、
「いいな〜」とか、
「あぁ、そうかぁ」とか思うものは、
素直に取り入れる。

暮らしの中に、
素直さを入れていくと、
ご褒美が増えていくんですよ。

ふとしたものの中に、
ヒントがあったり、
メッセージを感じたりといったことが、
増えていきます。

その頻度が増していくんですよ。


反対を考えてみましょうね。

『素直』の反対って、
『意地っ張り』なんですね〜。

意地を張って、
美しいものを見ても感動しない。

ふとしたものの中に、
何かのヒントがあったとしても、
ヒントそのものに気づかなかったり、
そもそも、
ヒントなるものが偶然あるわけがないと頭から否定する。
 
メッセージなんて、
自然にありゃしないし、
それは、
ただの偶然というもの。
思い込みか、妄想か、
いずれにせよ、
そういうものなどありはしない。

意地っ張りズムって感じですね。

これもまた「あり」なのじゃないかな。

どちらがいいとか悪いとかというよりも、
どちらが、
豊かな暮らしを送れるかという観点で、
とらえていただければいいのじゃないかと思います。

そして、
ハートで感じ取っていただければ、
いいのじゃないかな。

しあわせって、
頭で考えるものじゃなくて、
ハートで感じ取っていくものだから。

素直でいるとき、
意地っ張りになっているとき、
あなたのハートはどんな感じかな?
そう感じ取っていくこと、
大切ですよ。

というわけで、
しあわせになるコツ、
次回へ続く?


今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。


〜 今日のいいこと 〜

☆ 今日もケモノさんたちは、のんびりと暮らしています。

 
☆ アニマル・コミュニケーションを行っていると、
  人と動物がいかに想い合っているのか、教えられます。
  通訳者として冷静にコミュニケーションしていますが、
  感動して涙が出てくることも、多々あります。
  しあわせな仕事、させていただいています。
  ありがとうございます。
  
☆ 生あること。

〜 ☆ ☆ 〜

0 件のコメント:

コメントを投稿