ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2015/09/07

「だいすき」って聞きたいよ



あなたは、どのくらい「だいすき」って言っていますか?

照れちゃって、言えない?
もう、照れ屋さんねぇ(≧∇≦)

アニマル・コミュニケーションの中で、
動物たちがよく言っているのは、
「お母さん、大好き」「お父さん大好き」
「ママ、大好き」「パパ、大好き」
「ボクの家族、だいすき」
などという言葉たちです。

小さな声で、
元気いっぱいな声で、
色んな声で、
「だいすき」って伝えてくれます。

これ、
おそらく、
英語で言うところの「I love you」なんですよね。

「あいしてる」でもいいんです。

でも、
日本語の「あいしてる」って、
なかなか使いにくいし、言いにくいものです。

エンジェルセッションでも、
アニマル・コミュニケーションでも、
基本的には、
テレパシーなどを使って、
エンジェルたちや動物たちと、
コミュニケーションします。

その際には、
私の母国語である日本語に変換されます。
だから、
もしかするとね、
「おかあさん、あいしています」
かもしれないんですよね。

なんとなく、
しっくりと来ないので、
私は、
「だいすき」に変換しちゃっています。

そんな「だいすき」ですが、
やっぱり、
言われたいんですよね、動物たちも。

私たちだって、
言われたくありませんか?

ヘソ、曲がってますよ、私。
でもね、
「あんたなんかキライ」って言われるよりも、
「だいすきぃ」って言われる方が、
やっぱり嬉しいです。

こういう言葉、
嬉しいものだし、
力になりますよね。

肯定的な言葉は、
肯定的な力を秘めているから、
言われた方も、
言った方も、
ハッピーになるんです。

大切な人に、
「だいすき」って言ってください。
どんどん。

もしかすると、
あなたには、
かなり大きな息子さんがいらっしゃるかもしれません。
今さら、
「だいすきぃ♥」なんてお互いに照れちゃって言えないかもしれませんよね。
でもね、
これって、
幾つになったって、
言われてイヤな言葉じゃないんです。

だから、
どうぞ、
どんどんと、
「だいすき」って伝えてください。

動物だって、同じなんです。

「だいすき」って言われたいんです。
「だいすき」って聞きたいんです。

動物たちと暮らせる時間は、
人とのそれとは異なって、
短いものです。

だからこそ、
その短い一生の間に、
たくさんの「だいすき」という言葉を聞いていたいんです。

耳が遠くなっている子だって、構いませんからね。

言葉は振動となって、
相手のハートへと届いていくから。

たっぷりと言える時、聞いてもらえるときに、
「だいすき」を言ってあげてくださいね。

どんなものよりも、
最高の贈り物なのだから。

言わなくても通じます、もちろん。

だけど、
言うことによって、
それは言葉という力に変化して、
相手の心へと、
より強く送られていくのです。

相手のハートを、
あたためて、
癒していく大きな力となっていくのです。

どうぞ、
たくさん「だいすき」を発信していってください。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。





天使のまんまるでは、
考え方を変えるヒントを引き出していくエンジェルセッションや、
自ら行っていける エンジェル講座
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。




0 件のコメント:

コメントを投稿