ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2016/02/10

笑うこと


あらためまして、ご挨拶♪
時折、月の癒しに出てくるモデルさんです。
「エンジェリーノ・ドリーさん」です。
よろしくお願いいたします(≧∇≦)


ふざけてるように見えますね〜。

はい、半分くらいは(笑)


まあそういうことも含めながら、
今日は、
「笑い」について書いていきたいなと思っています。

あなたは「笑うこと」について、
どうお感じになっていらっしゃるでしょう。

人それぞれでいいのだけど、
ごくたまに、
笑うこと自体を拒否する方もいます。

私のふざけた説明なんて、
速攻で拒否されちゃいますね〜。
気にしませんけど♪

人生や物事を、
深刻に考えすぎてしまう方にとっては、
寂しいことですが、
冗談やユーモアは、
馴染みがなさ過ぎるのでしょうね。

そして、
そういう気質じゃなくても、
肉体的にも、
精神的にも、
肩に力が入りすぎてしまっているとき、
どんな感じでしょうか?

生きるって、
簡単なことじゃありません。

この世は魂の修行場なので、
日々、
皆さんお互いに、
鍛錬しながら、
学び合っているから、
ラクラク〜って感じじゃありません。

それでも、
張り詰めていたら、
糸は切れます。

私たちも同じ。

笑うって言うことは、
「ゆるめる」ってことなんです。

緊張してしまっている、
体や心、頭などを、
フッと、
ゆるめることなんです。

人生に真摯に向き合っていくのは大事です。

でも、
あらゆることを深刻に捉えすぎないでください。

少し引いた所から、
周りを見つめてください。
自分を見つめてください。


ゆるめること、
肝心なのです。

肩に力が入りすぎていると、
あなたが持っている才能や能力を全部、
フルパワーで使うことが出来ません。

使いたい気持ちはあっても、
力は発動しません。

余分な力みが邪魔をします。

だけど、
力を抜いて、
物事の結果や将来に執着しないで、
動いてみると、
案外、
スムーズに行くものなのです。

本領発揮できるのは、
そういう時なのです。

このゆるめることを、
支えてくれるのが、
「笑う」ということ。

作り笑いだっていいんです。
作り笑いでもね、
脳は笑っていると判断して、
免疫作用を高めてくれたりするのです。

笑いってね、
悪いものじゃないのです。
とっても大切なものなのです。

肩の力を、
すっと抜いていって、
自然な状態で、
あなたらしい力が発揮できるように、
助けてくれるものなのです。


月の癒しや各セッションの折に、
時々、
ふざけたことを追加していたりしますが、
これもまた、
私なりの想いが入っています。

どなたも、
口には出さなくても、
いろんなことを抱えて生きてる。
それでも、
月と一緒のワークなどに、
何かの癒しを求めて参加してくださる。

ただ、
そのときに、
深刻になりすぎたり、
真剣になりすぎてしまうと、
エネルギーがどんどんと重くなっていくんですよね。

せっかく、
癒しのひとときで、
ご自身を軽く上げていく機会なのに、
もったいない。

だから、
笑ってもらえるような要素を加えていたりします。

笑うことで、
エネルギーが軽くなって、
受け取りが多くなっていくから。

そして最後にもう一つだけ。

いろんなことがあっても、
笑い飛ばすだけの気概を、
心意気を、
持っていってください。

「笑い飛ばしていこう」という想いを、
持っていってください。

難しいな、
大変だなと言う時は、
ぜひ、
こちらのセッションもご活用ください。
(※このセッションですが近いうちに内容や料金が変わります)

ヒーリングに興味ある方は、
昨日ご紹介した『羽根のプリズム』さん、
素敵ですよ〜。


どうぞいっぱい、
しあわせになっていってくださいね。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。


〜 今日のいいこと 〜

☆ まだ寒いですね〜。
  寒いのは割と平気なカリンは、元気よくたくさん歩きます。
  寒いのがきらいなデンデは、
  「抱っこしてみ?」「抱っこさせてあげるから」「抱っこしていいよ」
  お散歩の時、しつこく、言い寄ってきます(笑)

☆ 昨日、ヒーリングをしていただいたので、
  エネルギーの流れが良くなっています。
  ありがたいです。

☆ 生あること。

〜 ☆ ☆ 〜






天使のまんまるでは、
手放しのお手伝いや、考え方を変えるヒントを引き出していく、
エンジェルセッションを行っています。
その他、自分で活動していける エンジェル講座
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。


0 件のコメント:

コメントを投稿