投稿

7月, 2016の投稿を表示しています

天使からのメッセージ

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。   今日はシンプルに天使からのメッセージを。 頽れるようなことや、 深い悲しみ、 様々な痛みがあったとしても、 天使は、 いつも、 あなたの味方だよ。 天使は、 いつだって、 あなたの味方だよ。 天使たちからのたくさんの愛をあなたに。 天使のまんまる では、 対話をしながら、言葉による癒しを行う 天使のことのはセッション 、 気になることをオラクルカードに聞いてみる 天使からのメッセージ 、 動物たちとお話しする アニマル・コミュニケーション 、 天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの 癒しの道具販売 など、 行っております。 なにかご質問などありましたら、お気軽に お問い合わせ ください。

真実の言葉を

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。  ゴーヤの花です♪ 「 傷ついたから当たる 」6/29 「 誰かを傷つけている 」7/6 「 感情のこと 」7/8 「 言葉にのせるもの 」7/11   「 気持ちを伝えていくこと『自分』 」7/13 「 気持ちを伝えていくこと『言い方』 」7/15 「 連続のお話のきっかけは 」7/18 「 気持ちを伝えていくこと『選択』 」7/22 「 気持ちを伝えていくこと『通用しない場合もある』 」7/25 連続で書いている話は、 今回でおしまいになります。 もともと、 このメッセージが始まりでした。 (「 連続のお話のきっかけは 」7/18にて書いています) 愛と思いやりをもって、 誠実に、 攻撃的になることなく正直に、 真実の言葉を話していくことで、 誰かとの関係が変わっていきます。 その勇気が持てないときは、 どうぞ私たち天使に頼ってください。 いつでもあなたの力となります。 真実の言葉は、 心に届いていきます。 攻撃性を持つものではなくて、 思いやりがあり、 誠実なもので、 自分の気持ちにも正直な言葉は、 心に届いていくのです。 愛と調和のとれた言葉は、 届いていくのです。 このブログでも、 たびたびお伝えしているのは、 言葉はエネルギーということです。 言葉には力があると言うことです。 このエネルギーには、 様々な種類があるのは、 あなたもご存知だと思います。 あたたかいもの、 優しいもの、 心躍らせるもの、 わくわくするもの。 激しいもの、 強いもの、 トゲのあるもの。 私たちは、 言葉と態度によって、 いろんな方たちと関わり合っています。 そんな中では、 行き違いだって、 誤解だってあります。 分かりあうことも多いけれど、 傷つけ合うこともあります。 先回書いているように、 気持ちも思いやりも愛も通じない場合だってあります。 それでも、 やっぱり、 愛と思いやりを持って、 他人も、 自分も、 大切にして生きてみませんか。 このブログに辿

気持ちを伝えていくこと『通用しない場合もある』

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 お茶目なシーソー♪ 「 傷ついたから当たる 」6/29 「 誰かを傷つけている 」7/6 「 感情のこと 」7/8 「 言葉にのせるもの 」7/11   「 気持ちを伝えていくこと『自分』 」7/13 「 気持ちを伝えていくこと『言い方』 」7/15 「 連続のお話のきっかけは 」7/18 「 気持ちを伝えていくこと『選択』 」7/22 ざ〜っと続いて書いております。 全部読むのは、ちと大変かもしれませんね。 次回で、 一応このお話はおしまいですので、 まとめとしていけたらと思っています。 さて今回は、 気持ちを伝えていく中で、 『通用しない場合もある』と言うことを書いていきます。 誠実に、 丁寧に、 冷静に、 相手の気持ちも、 自分の気持ちを大切にしながら、 正直に気持ちを伝えていく。 時に伝えない選択もすることもあるけれど。 「分からせる」ためではなくて、 「分かりあう」ために。 せっかく、 同じ時代に同じところで暮らして出会っているのだから、 気持ちよく暮らしたいと願い、 完全じゃなくても、 互いに理解し合いたいし、 認め合いたい。 そのために、 言葉や言葉以外の態度や動作などを駆使して、 なんとかやってみる。 一方的に激しい言葉のシャワーを浴びせかけられるのではなくて、 (これは実は浴びせている方にも良い影響を与えないのですよね) 気持ちを分かり合うために、 言葉などを紡ぎ出していく。 そうして、 どこかで分かりあっていく。 のですが、 まぁ、 世の中、 そうじゃない場合もあるのですよね。 『通用しない場合がある』ってことを、 覚えておくのも、 悪くないので、 頭の片隅に入れておいてくださいね。 通用しない場合には、 いろんな要素があります。 相手が心を完全に閉ざしてしまっている時、 どんな言葉も、 届いていきません。 誠意のこもった言葉も、 曲解されてしまうことだってあります。 また、 悲しみや怒りで我を忘れてしまっている場合も、 言葉がすぐには届いていきません

気持ちを伝えていくこと『選択』

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。  先日は、 満月の癒しを実践していただきまして、 ありがとうございました。 イルカさんたちとの癒しのワークはいかがでしたか? またよかったらご感想など聞かせてくださいね♪ 秘めたる花もまた美しいのです 「 傷ついたから当たる 」6/29 「 誰かを傷つけている 」7/6 「 感情のこと 」7/8 「 言葉にのせるもの 」7/11   「 気持ちを伝えていくこと『自分』 」7/13 「 気持ちを伝えていくこと『言い方』 」7/15 「 連続のお話のきっかけは 」7/18 誰かとの関係の中で、 私たちは、 日々、学んでいます。 いろんなことを考えて、 感じて、 体験しています。 それぞれが、 様々なことを感じたり考えたりするので、 時に、 衝突したり、 一方的に攻撃を受けたり、 不快な想いをすることもあります。 その時に生まれる感情は、 どれもが正解です。 感じていけない感情などありません。 ネガティブなものでも、 感じることに罪悪感を抱く必要はないのです。 あらゆる感情を味わうことで、 私たちは、 成長していくのだから。 「 気持ちを伝えていくこと『自分』 」7/13 「 気持ちを伝えていくこと『言い方』 」7/15 この2つの記事で、 自分の気持ちを伝えていくことについて、 書きました。 今日は、 気持ちを伝えていくことの中で、 『 選択 』についてお話ししていきます。 誰かから何かを言われた時、 『 自分はこう感じている 』と、 簡単に、丁寧に、ゆっくり と『 言い方 』に気をつけながら伝えていくと、 いいですよ〜と書いてきました。 その言葉に『 心をこめて 』と言うのは、 大前提です。 でも、 何が何でも言わなくちゃ! って言うことでもないのです。 言わない『 選択 』もありなのです。 ただ言わない、 ってこととは違うので、 少しお付き合いくださいね。 言わずにぐっと我慢すること、 そういう時がありますよね。 やり込められたり、 言い負かされたりして、

満月の癒し〜イルカと海と〜

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。  満月の癒し〜イルカと海と〜 2016年7月20日   24時00分まで 本日中のお好きな時に♫   今日は満月なので、 連続のお話は一旦お休みです。 先週あたりからかな、 このところ、 大きなエネルギーが動いているので、 なにかとしんどい思いをしている方もいるかもしれません。 重たいエネルギーよりも、 軽いあたたかいエネルギーを選択していってくださいね。 選び取ることが出来るのですからね〜! さて、 満月は、 解放エネルギーが高まる時です。 身に着けてしまっている重めのエネルギー、 ネガティブな感情、思考などを、 手放していっちゃいましょう。 今回は、 「イルカ」と一緒に行います。 では、想像力を使いながら始めていきましょう。 ゆっくりとした呼吸を繰り返していきます。 今、海にいると想像してみましょう。 あなたの目の前にたくさんのイルカが集まってきています。 その中の1頭を、 今日のパートナーに決めましょう。 背びれにつかまったり、 ともに泳いだりしながら、 あなたのパートナーに誘導され、 群れのみんなと一緒に泳ぎだしていきましょう。 背中を海に預けて、 ただ空を見ながら漂ってみたり 海に潜って、 高速で泳ぎ回ったり、 パートナーのイルカと一緒に、 思いっきり楽しみましょう。 もう充分だなと感じるまで、 たくさん遊んでくださいね。 そのまま眠っちゃっても構いませんからね〜。 今日の癒しはこれでおしまいです。 月と海のエネルギーが、 あなたの中にある、 留めておく必要のないものを浄めていきます。 自然は大いなる癒し手です。 そして、 イルカと一緒に泳ぐことで、 ワクワクして、 手放しに対する恐れも不安も軽くなっていきます。 頑ななものを、 ほぐしてくれるのですよね。 でもね、 本当はね、 あなた自身が決めたなら、 いつでも、 ほぐしていけるのです。 手放ししていけるのです。 あな

連続のお話のきっかけは

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 カエルが跳び上がっていく様子です。今週も跳ねていきましょ〜! 「 傷ついたから当たる 」6/29 「 誰かを傷つけている 」7/6 「 感情のこと 」7/8 「 言葉にのせるもの 」7/11   「 気持ちを伝えていくこと『自分』 」7/13 「 気持ちを伝えていくこと『言い方』 」7/15 ここしばらく連続でお話ししています。 この記事のそもそもの発端は、 ある日の天使たちからのメッセージです。 (5月あたりから毎日、 Facebook やTwitterにてお届けしています。  Facebookをやっていらっしゃる方、良かったらチェックしてみてくださいね。) その時のメッセージです。 愛と思いやりをもって、 誠実に、 攻撃的になることなく正直に、 真実の言葉を話していくことで、 誰かとの関係が変わっていきます。 その勇気が持てないときは、 どうぞ私たち天使に頼ってください。 いつでもあなたの力となります。 真実の言葉は、 心に届いていきます。 攻撃性を持つものではなくて、 思いやりがあり、 誠実なもので、 自分の気持ちにも正直な言葉は、 心に届いていくのです。 愛と調和のとれた言葉は、 届いていくのです。 その後、 友人との会話や、 お客様とのお話などを通じて感じたものがありました。 誰かをやり込めるためではなく、 そのためのノウハウをお伝えする事でもなく、 自分の気持ちも、 誰かの気持ちも大切にしながら、 誰かとの関係性を良くしていくヒントとなることを、 お伝えできたらと思いました。 心に痛みを感じて、 傷ついて、 それで激しいエネルギーをぶつけてくる人に対して、 言葉をトゲで返すなんてこと、 そんなの悲しすぎるし、 ぐっと我慢し続けて、 自分の心に負担を掛けていくこともきついことです。 双方にいいことなんて何一つありません。 傷ついているから八つ当たりしている人は、 さらに誰かの心にマイナスをぶつけたとしても、 本当の意味ではスッキリしません。 どこか嫌な感じが残ります。 言わ

気持ちを伝えていくこと『言い方』

イメージ
  天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 「 傷ついたから当たる 」6/29 「 誰かを傷つけている 」7/6 「 感情のこと 」7/8 「 言葉にのせるもの 」7/11   「 気持ちを伝えていくこと『自分』 」7/13 世の中には、 様々な人がいて、 色々な感覚があります。 時折、 自分の痛みにフォーカスしすぎて、 それを発散するために、 手近にいる誰かへと激しいエネルギーをぶつける人がいます。 この方法がクセとなってしまうこともあります。 ぶつけられるのは、 たいていの場合、 自分よりも弱い人やもの、 あるいは、 聞いてくれそうな優しさを持つ人。 でも、 そういう方たちだって、 心を持っていて、 むき出しの激しいエネルギーをぶつけられると、 心に刺さって、 イヤな気分になっていたりするのです。 連続の記事は、 そういう方たちへ、 何かのヒントとなるようにと思い、 つらつらと書いています。 短文ではありませんので、 読むのに多少お時間を頂戴しちゃいますが、 できたら、 順番に読んでいただけると、 大変ありがたいです。 全部を読むのが大変な場合、 気持ちを伝えていく中でのポイントを、 順にお届けしておりますので、 この下の記事「 気持ちを伝えていくこと『自分』 」を、 まずはご一読くださいね。 では今日は、 気持ちを伝えていく中で肝心な『言い方』について、 お話をしていきます。 「傷ついているんだー!」って八つ当たりをしながら言っている人に、 あなたの気持ちを伝える時、 出来るだけ、 簡単に、 丁寧に、 ゆっくりと、 気持ちを抑えて 伝えていきましょう。 簡単に ということが、 中でも一番大事です。 傷ついている、 その気持ちから抜け出したい、 スッキリしたいって思い、 マイナスの感情をぶつけてくる人は、 感情的になっています。 その人にも、 いろんな心の事情があります。 一方、 八つ当たりされやすい人は、 共感能力が高いので、 気持ちを理解してあげられます。 完全ではなくても、 理解しています

気持ちを伝えていくこと『自分』

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 「 傷ついたから当たる 」6/29 「 誰かを傷つけている 」7/6 「 感情のこと 」7/8 「 言葉にのせるもの 」7/11 連続で書いている記事です。 短文ではありませんが、 よかったら続きで読んでみてくださいね。 誰かから八つ当たりなどを頻繁に受けているけど、 いろいろと考えて、 ぐっとこらえて、 自らの中に不快な思いを抱きがちな方の、 何かのヒントとなればと思い書いています。 今日は、 気持ちを伝えていくことです。 八つ当たりをクセとする人は、 とにかく、 自分の不快な感情を発散したいのです。 不快な感情って、 留めておくのはしんどいものだから。 そこで、 受けとめてくれやすそうな人を見つけて、 そこへと、 アターック って感じで、 ぶつけてきます。 不快な感情は、 むき出しのままなので、 とても重たいエネルギーも付属しています。 そういう時、 「不快だ」と、 「気分がよくない」と、 言ってもいいのです。 「わたしはとても気分が悪い」 「わたしも傷つく」 と、 言っていいのです。 でも、 気をつけて欲しいことがあります。 1つは、 『自分』を主語とすること。 2つ目は、 『言い方』です。 3つ目は、 『選択の自由』です。 そして、 4つ目は、 『通用しない場合もある』です。 1つ目から書いていきますね。 誰かから不快な感情をぶつけられた時、 自分の気持ちを伝えていくことは、 あなたが持っている権利です。 でも、 ここで、 相手への不平不満、 人格攻撃などを挙げていくと、 どうなっていくのかお分かりですよね。 伝えていけるのは、 自分自身の気持ちだけ。 私たちはみんな、 完全じゃありません。 だから生きています。 八つ当たりなんかしてしまう精神状態は、 とっても落ち着かない、 不安定な状態だってこと、 分かりますよね。 そんな時に、 その本人に対して、 本人の問題点などを列挙して、 攻撃をしていったなら、 どうなることでしょう

言葉にのせるもの

イメージ
ただいま、 天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 昨日朝の空。ずいぶんと賑やかでした。 「 傷ついたから当たる 」6/29 「 誰かを傷つけている 」7/6 「 感情のこと 」7/8   「傷ついた!(傷つけられた!)」という人から、 八つ当たりのようなことを受けてしまいがちな方への、 何かのヒントとなればと思って、 しばらく続きで書いています。   どんな感情も持っていいんだってこと、 感じた心を否定する必要などないこと、 どうぞ覚えておいてくださいね。 自分の気持ち、 とっても大切なものです。 否定的な感情も、 感じちゃっていいのです。 それに囚われたりすることが厄介なだけで、 感じることは悪ではないのです。 だから、 「ちょっと私傷ついたのよ!ねえねえ聞いてる?傷ついているんだから!」 って言われて、 (やれやれ面倒だな) (なんだかイヤだな) と思っちゃっていいのです。 そしてまた、 その感情を言葉にしてもいいのです。 ただ、 そこに注意が必要なことや、 気配りや心配りが必要だということを、 聡明なあなたならお分かりのことだと思います。 だからこそ、 言うに言えなくて、 モヤモヤして、 八つ当たりまみれになっちゃって。 言葉に込めるもの、 それが大切ですものね。 もしかすると、 あなたは自覚していないかもしれないけれど、 言葉にのっているものや、 相手の様々な態度から、 多くのものを感じ取る感覚に優れているのかもしれません。 感覚的に『分かる』ので、 売り言葉に買い言葉みたいなことでは双方傷が深くなるだけだし、 それならばって、 自分が我慢してしまえばいいってことになったりしてしまうのでしょうね。 でも、 自分の気持ちを言葉にしていいのです。 自分が感じていることを、 伝えていくことは悪いことじゃないのです。 言葉にのせる(込める)ものさえ間違えなければ。 愛や、 誰かへの尊重が、 根底にある誠実な言葉なら、 それは害にはなり得ません。 その反対に、 否定的な思いのこもる言葉は、 毒を孕んでいるから、

感情のこと

イメージ
ただいま、 天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 「 傷ついたから当たる 」6/29 「 誰かを傷つけている 」7/6 上記の記事の続きです。 言い方のことなどお話ししましょうと、 先回書きましたが、 その前に【感情】のことをお話しした方がいいので、 今日は、その辺のことを。 先回とその前で、 【傷】について書きました。 傷ついたから誰か手近で当たりやすい人に、 八つ当たりする人がいます。 自分ばかり傷ついていると嘆き、 八つ当たりをして多少スッキリしても、 その行為で誰かを傷つけることもあるのですよね。 誰もが、 どこかで、 誰かを傷つけているかもしれない。 それを理解していると、 被害者意識に飲み込まれることや、 傷をさらに全方位に広げていくことを避けていけるのですよね。 賢く優しい人は、 我慢しながら、 行っているのだと思います。 ところで、 そういう時、 どんなご気分でしょうか。 無関係なことで八つ当たりなどされたとき、 どんなご気分になるでしょうか。 こんちくしょー! って思ったとしても、 そんなこと思っちゃいけないなって、 抑え込んじゃったりするかもしれませんね。 だって、 その相手は、 理由があって、 色々と我慢していて、 どうしても吐き出さなくちゃいけなくて、 それで、 ついつい、 あたしの所で、 思いっきり吐き出したんだろうし、 それは気の毒だし、などなど。 これが正直な感情だったら、 いいのです。 でも、 もしも、 「こんちくしょー!」とか、 「とってもイヤな気分」とか感じていたなら、 それもあり なのです。 どんな感情も持っていいのです。 持っていけない感情などないのです。 ↑強調してみました(o^^o) 感じていいのです。 思っていいんです。 感じた心を、 否定する必要などないのです。 感じることに善悪の判断などを持ち込まなくていいのです。 あらゆる感情を、 自由に、 感じる権利が、 誰にでもあるのだから。 自分の気持ちに気づくこと。 これが後日

誰かを傷つけている

イメージ
ただいま、 天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 新月の癒しはありがとうございました。 陰陽入り混じる、清浄なひとときでした。 また、よかったら月のワーク、ご一緒くださいね。 さて、少し間がありましたが、 先日(6/29)の「 傷ついたから当たる? 」 の続きです。 時々、 八つ当たりしたがりさんから、 絡まれたりしちゃう方がいます。 八つ当たりしている方には、 それなりの理由があるはずです。 傷ついているから。 その傷から抜け出したいから。 なるべく早く、手っ取り早く。 身近に絡みやすい人がいれば、 ついつい、 ネガティブなエネルギーをぶつけてしまう。 そういうことを先日書きました。 そしてまた、 私に縁のある(このブログを目にしている方も含めて)方の多くが、 絡まれる側にいらっしゃいます。 心優しい人が多いのでしょうね。 あなたの優しさは、いつだって必要で、 この世を潤しているから、とっても素敵な資質なのです。 いつも本当にありがとう。 傷ついた人の傷を察することが出来る、 それは、本当に素晴らしいことです。 ただ、自ら、好むと好まざるに関わらず、 ネガティブを引き受けてしまい、 疲弊しちゃっていることがあるので、 それはちょっと悲しいなと思い、 ヒントとなることなど書いていこうと思っています。 さて、 タイトルにある「誰かを傷つけている」ですが、 これはそのままの意味です。 私たちは、 どこかで誰かを傷つけています。 八つ当たりだって、 常習じゃなくたってどこかでやったことあると思います。 それを認識しながら暮らしていくこともまた、 大切なのではないかと思います。 傷つき、 傷つけられ。 そうやって生きてる。 私自身、 きっと、 どこかで誰かを傷つけて生きていると思っています。 癒しの仕事をしているのに? 基本、バカだけど、 それでも癒しの優しい言の葉を使っているのに? はい。 傷つけているかもしれないということを、 いつもどこかで考えています。 人は様々な感性を持っています。 本当に多種多様の感性です

新月の癒しのご案内

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定数販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 花菖蒲に羽が載っていました。 新月の癒し〜自分軸〜 2016年7月4日   24時00分まで 本日中のお好きな時に♫   今日は新月です。 昨日、今日と、夕立のような雨が降っている春日井です。 浄めの雨ということで、 いろんなものを流し去り、 また、 大地に恵みをもたらしてくださっている天に感謝です。 さぁ、 では本日も始めていきましょう。 今回は「自分軸」がテーマです。 それって何?って方もみえると思いますので、 ざっくりとご説明を。 私たちは、 大地と天とつながっています。 足は地に着き、 頭は空へと向かっています。 そんな私たちには、 背骨に沿って真っ直ぐな「軸」があります。 これが「自分軸」です。 この軸が、 時には傾いたりすることもあります。 ふにゃふにゃになることもあります。 傾いたりしたなら、 戻せばいいだけです。 本来、 元に戻ろうとする力があるので、 元に戻していけばいいのです。 というわけで、 本日は「自分軸」を整えていく新月の癒しとなります。 やり方は簡単です。 イラストにしてみましたので、(←ツッコミOKです) お試しくださいね〜。 想像力を使って、 自分の軸を整えていってくださいね〜! 想いの力は、 とても素晴らしいものを持っているのです。 すべての癒しは、 自分の中にあるのです。 それを引き出して、 活躍させていきましょう。 たくさんの天使たちと、 月の精霊たち、 大地の守護精霊たちからのいっぱいのサポートも 一緒にお届けしていきま〜す! 今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。 いっぱいの光と愛を。 天使のまんまる では、 対話をしながら、言葉による癒しを行う 天使のことのはセッション 、 気になることをオラクルカードに聞いてみる 天使からのメッセージ 、 動物たちとお話しする アニマル・コミュニケーション 、 天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの 癒しの道具販売 など、 行っ

7月になりました

イメージ
天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、 特製おまもり を限定販売中です。(ペット用もあります♪) ブログでも ご紹介 しています。 新しいひと月が始まりました。 資料などを色々と見直して、 下の記事の続きを書くつもりでしたが、 どうもうまくまとまらないので、 来週から書いていきますね〜。 その代わりに、 今日の天使からのメッセージを♫ 自分軸を出来るだけ真っ直ぐに保ち、 穏やかな心でいましょう。 喜びと感謝の思いを持ち続けていきましょう。 この状態を保っていけば、 あなたの波動はどんどん高まっていきます。 あなたの望んでいるものが、 引き寄せられ、 現実になっていきます。 ネガティブなものに心を寄せないで、 感謝や喜びに心を向けていきましょう。 感謝は、 本当に素敵なものを引き寄せていきます。 お客様や知り合いなどを見ていると、 よく分かるのですが、 しあわせをつかみ取っていく方たちは、 どなたも、 自然に感謝の気持ちを持っていらっしゃいます。 感謝があると、 気持ちは謙虚になります。 そういう人は、 周りからもたくさん手助けされていくし、 天界もまた、 いくらでもサポートしてくれます。 一方、 感謝なんてと言う方は、 しあわせが目の前にあったとしても、 しあわせな状態があったとしても、 それに気づくことが出来ません。 ねじれてしまった心を解放していくのは、 誰でもない自分自身なのだけど、 自分を憎み、 他人を憎み、 不平不満の状態を呼び寄せていきます。 本人がどこかで望んでいるものなので、 仕方のないことなのですが、 その姿はとても哀しいです。 感謝、 どうぞ忘れないで。 「ありがとう」は、 しあわせを引き寄せる最高の魔法の言葉 だから。 今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。 たくさんの愛と感謝を。 〜 今日のいいこと 〜 ☆  ケモノさんたちは、相変わらず、のんびり楽しく暮らしています。   三時のおやつは、ぜったいに忘れてくれません。   必ず食べます。 ☆  梅干 を漬けました。   今年はいつもより多めに。   焼き梅干がダイエット効果があるからという下心は...かなりあ