ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2016/07/13

気持ちを伝えていくこと『自分』

天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、
特製おまもりを限定販売中です。(ペット用もあります♪)
ブログでもご紹介しています。



傷ついたから当たる」6/29
誰かを傷つけている」7/6
感情のこと」7/8
言葉にのせるもの」7/11

連続で書いている記事です。
短文ではありませんが、
よかったら続きで読んでみてくださいね。

誰かから八つ当たりなどを頻繁に受けているけど、
いろいろと考えて、
ぐっとこらえて、
自らの中に不快な思いを抱きがちな方の、
何かのヒントとなればと思い書いています。


今日は、
気持ちを伝えていくことです。

八つ当たりをクセとする人は、
とにかく、
自分の不快な感情を発散したいのです。

不快な感情って、
留めておくのはしんどいものだから。

そこで、
受けとめてくれやすそうな人を見つけて、
そこへと、
アターック
って感じで、
ぶつけてきます。

不快な感情は、
むき出しのままなので、
とても重たいエネルギーも付属しています。

そういう時、
「不快だ」と、
「気分がよくない」と、
言ってもいいのです。

「わたしはとても気分が悪い」
「わたしも傷つく」
と、
言っていいのです。

でも、
気をつけて欲しいことがあります。

1つは、
『自分』を主語とすること。

2つ目は、
『言い方』です。

3つ目は、
『選択の自由』です。

そして、
4つ目は、
『通用しない場合もある』です。

1つ目から書いていきますね。

誰かから不快な感情をぶつけられた時、
自分の気持ちを伝えていくことは、
あなたが持っている権利です。

でも、
ここで、
相手への不平不満、
人格攻撃などを挙げていくと、
どうなっていくのかお分かりですよね。

伝えていけるのは、
自分自身の気持ちだけ。

私たちはみんな、
完全じゃありません。
だから生きています。

八つ当たりなんかしてしまう精神状態は、
とっても落ち着かない、
不安定な状態だってこと、
分かりますよね。

そんな時に、
その本人に対して、
本人の問題点などを列挙して、
攻撃をしていったなら、
どうなることでしょう。

言葉による暴力を暴力で返していくなんて、
野蛮なことです。

たどたどしいかもしれないし、
語彙をたくさん持っていないかもしれないけど、
それでも、
違う形で表現する言葉を持っているのだから。

八つ当たりなどをしている相手への理解も必要となってきますよね。

誰だってそういう情けないことなどしたくないんだから。
本当は。
性根が腐っていない限り。

共感することは必要です。

だけど、
八つ当たりの激しいエネルギーは、
受けた人の心に刺さります。

だから、
そういう時の、
あなた自身の気持ちを言葉にしていいのです。

これは2番目の『言い方』に繋がっていきますが、
出来るだけ簡潔に、ね。

吐き出すのではなくて、
伝える。

あなた自身の気持ちだから、
主語は「わたしは」などになります。

自分がどう感じているのか。

それを言葉にしていくんです。

だから、
自分自身の気持ちを感じることが要となってきます。

「私はどう感じているの?」
これが大切です。

悲しい。
苦しい。
傷ついた。
気分悪い。
落ち込んでくる。
鬱々とした感じ。
などなど、
「『わたしは(が)』どう感じているのか」を、
言葉にして伝えてみていいのです。

八つ当たりをしている人は、
時として、
自分の感情に集中してしまっているので、
相手に心があることが、
相手もまた何かを感じると言うことに無頓着になっています。

自分に夢中になっているので、
冷静な状態ではないから当然ですね。

なので、
相手もまた心を持ち、
感じる人間同士なのだと言うことを、
伝えることは悪ではないのです。

コミュニケーションを円滑にしていく上で、
人間関係を心地良いものとしていく中で、
お互いの気持ちを、
適切な方法で伝えていくことは、
大切なことなのです。

エネルギー的なお話をすれば、
一方通行の力は、
どちらにも益をもたらしません。

学びにはなるけれど、
どこか、
不純なエネルギーがたまっていくので、
感心できるものではありません。

せっかく、
ひとときの命に、
同じ星で同じ時代に生きているんですもの。
お互い、
気持ちよく暮らしていきたいじゃありませんか。

自分の気持ち、
見つめてみてくださいね。

どんな感情も、
感じて駄目なものはありません。

感情を見つめるのが困難な場合、
どうぞ、天使のことのはセッションでお話ししましょう。
あなたの中にあるものを、
天使たちと一緒に見つけていきます。

さぁてと、
今回はここまで。
最後まで書けるのか、
ちょっと分かりませんが(笑)
なんとか、
お伝えできればと思っていますので、
よろしかったらお付き合いくださると、
大変ありがたいです。

お読みくださいましてありがとうございました。
たくさんの愛と感謝を。





天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿