ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2016/07/25

気持ちを伝えていくこと『通用しない場合もある』

天使や聖なる方々からの愛のいっぱいつまった、
特製おまもりを限定販売中です。(ペット用もあります♪)
ブログでもご紹介しています。

お茶目なシーソー♪

傷ついたから当たる」6/29
誰かを傷つけている」7/6
感情のこと」7/8
言葉にのせるもの」7/11  

気持ちを伝えていくこと『自分』」7/13
気持ちを伝えていくこと『言い方』」7/15
連続のお話のきっかけは」7/18
気持ちを伝えていくこと『選択』」7/22

ざ〜っと続いて書いております。
全部読むのは、ちと大変かもしれませんね。
次回で、
一応このお話はおしまいですので、
まとめとしていけたらと思っています。

さて今回は、
気持ちを伝えていく中で、
『通用しない場合もある』と言うことを書いていきます。

誠実に、
丁寧に、
冷静に、
相手の気持ちも、
自分の気持ちを大切にしながら、
正直に気持ちを伝えていく。
時に伝えない選択もすることもあるけれど。

「分からせる」ためではなくて、
「分かりあう」ために。

せっかく、
同じ時代に同じところで暮らして出会っているのだから、
気持ちよく暮らしたいと願い、
完全じゃなくても、
互いに理解し合いたいし、
認め合いたい。

そのために、
言葉や言葉以外の態度や動作などを駆使して、
なんとかやってみる。

一方的に激しい言葉のシャワーを浴びせかけられるのではなくて、
(これは実は浴びせている方にも良い影響を与えないのですよね)
気持ちを分かり合うために、
言葉などを紡ぎ出していく。

そうして、
どこかで分かりあっていく。


のですが、
まぁ、
世の中、
そうじゃない場合もあるのですよね。

『通用しない場合がある』ってことを、
覚えておくのも、
悪くないので、
頭の片隅に入れておいてくださいね。

通用しない場合には、
いろんな要素があります。

相手が心を完全に閉ざしてしまっている時、
どんな言葉も、
届いていきません。
誠意のこもった言葉も、
曲解されてしまうことだってあります。

また、
悲しみや怒りで我を忘れてしまっている場合も、
言葉がすぐには届いていきません。

愛から遠ざかっている場合も、
言葉は伝わっていきません。

悲しいことだけど、
こういう場合もあるのです。

そういう時は、
しゃーないなと、
思うことです。

余裕があれば、
相手がそのうち落ち着くようにと、
心の中でそっと願ってみてもいいですよね。


物事は思い通りにはなりません。
思い通りになることの方が少ないでしょう。

相手に伝わるように伝えたとしても、
受け取り手が、
それを拒否していたならば、
伝わっていかないのも当然ですよね。

相手を思い通りにさせることは出来ません。
人をコントロールなど出来るものではありません。

だから、
どう感じるのか、
どう受け取るのか、
どう伝わるのか、
こちらが思ったようにいかないこともあるのです。

そういう『場合』もあるんだってこと、
もちろん、
あなたの体験の中で、
お分かりになっているのだろうなって思います。

でも、
敢えて言わせてくださいね。

そうなのです。
あるのです。
そういうことが。

伝わらないことがあるのです。

それはあなたが稚拙な表現で、
思いやりに欠けていて、
的確な言葉で伝えられなかったと言うことではないのです。
あなたのせいではないのです。

世の中には多種多様の人がいるので、
様々な思考や感覚があるから、
そういう『場合』もあるのです。

伝わらないなら、
誠意ある言葉も、
自分の素直な気持ちも伝えなくてもいいのかもしれませんね。

いいえ、
そうではないのです。

たいていの場合は、
伝わっていきます。

殆どが伝わっていきます。

心と心は、
愛と敬意に基づいた言葉を理解できます。
そして、
すぐじゃないとしても、
分かりあっていけるのです。

だから、
自分の気持ちを大事にして、
その気持ちを伝えていくことを諦めないでほしいのです。

ただ、
中には、
伝わらない時があること、
気持ちを伝える言葉が通用しない場合もある、
ってことなのです。

人を思い通りには出来ないので、
これは本当に仕方のないことだと、
割り切ってしまいましょう。

心の中で発生したモヤモヤを広げないために、
仕方のないことだと理解して、
切り替えるのです。

そうして、
後は、
人以外のものにお任せしちゃいましょう。

こういう時にね、
天(天使たちなど)に委ねることをしちゃえばいいのです。

それぞれが愛に優しく包み込まれ、
その道が光に照らされますようにと、
天へとお任せしていきましょう。

それでいいんです。
やるだけのことを、
あなたは、
やってきているはずだもの。


さぁてと、
お次で最後となります。

ここまでお付き合いくださいましてありがとうございます。
ヒントをくださった方々、
感謝でいっぱいです。

お読みくださったあなたにも、たくさんの感謝を。




天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿