ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2016/10/03

「何を求めているの?」

開こうとしている睡蓮。「さぁこれから。いよいよ」というパワーを。

先日は、
新月の癒しを体験くださいましてありがとうございました。

久しぶりに、
4人の大天使たちと一緒にお話しながら、
助けてもらいながら、
愛の時間を持つことが出来ました。

その時のメッセージ。
「自分は何を求めているのか。時折、考えてみたら?」
というものでした。

物質的なことや表面的なことではなくて、
心の底から、
魂の奥から、
何を求めているのか、
たまに考えてみてもいいかもしれませんね。

深刻に考えなくてもいいのです。

お風呂に入っているときなどの、
少しリラックスしているとき、
「あ〜、私はそれを求めていたんだなぁ」
と気づくことはないでしょうか。

毎日、
いろいろと忙しくて、
気を張って暮らしていらっしゃる方もいるかもしれません。

自分のことよりも、
誰かのことで手一杯で、
自分自身なんて後回しってことだってあります。

だから、
お風呂なんてゆっくり出来ない。
トイレくらいだよ〜ってことだってあるかもしれませんね。

どんな瞬間だっていいんです。

肩に乗っかっている物を、
一旦下ろして、
フーッと力を抜いて、
自分に聞いてみるんです。

「私の求めているものってなんだろう」

求めているところに、
真っ直ぐに進んでいる場合だってあるでしょうね。

求めているものを、
既に手にしていることだってあるでしょう。

一方で、
まるっきり違う方向だったと気づくことだってあります。

誤魔化してきちゃったってことだってあります。
失敗や後悔だってあります。
なんでも順調に行くなんてことはありませんもの。

あなたの目の前には、
無数の道があります。
あなたの後ろにも、
消えてしまっているけれど、
無数の道がありました。

ぐねぐね曲がっていたり、
急勾配だったり、
決して平坦な道ばかりではありません。

それでも、
何かを選んで、
何かを選ばなくて、
歩いて来ています。

ただ漫然と歩くこともできます。

だけど、
もしも偶然でも、
このブログのこの記事を見つけてくれたなら、
ふとしたときに、
思ってみてください。

「私の求めるものは何?」
自分に問いかけることで、
意識が変わります。
新しい道筋が作られていきます。

道は1つじゃないんだから。

新月の癒しの時に受け取ったメッセージには続きがあります。

「どんなときでも、
 私たち天使は、あなたとともにあり、
 あなたの助けとなるように、そばにいるから。」

あなたの道が、
天使たちの愛に包まれて、
光輝いていくことを、
祈っています。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。





天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿