ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2016/10/17

昨夜の満月の癒しから


昨夜は『満月の癒し』を体験していただき、
どうもありがとうございました。

要らないもの、
どんどんと手放しをなさいましたか〜?
手放しちゃっていいんですよ。
手放そうとするあなたの想い、
ちゃんと天使たちは受け取っていますからね。
その瞬間から、
癒しは始まっていきます。

手放しのときには、
水の女神が、
手放しのお手伝いをしてくれていたんですよ。
頭のてっぺん(クラウンチャクラの場所です)から、
清らかな水が体全体に流されていき、
隅々までお掃除をしていきました。

その後は、
月の精霊たちと天使たちによる、
とても美しい癒しの時間でした。

その様子を絵に描ければいいのですが、
うーん、ちょっとムリ(笑)
なので、
参考までに上に載せてあるルノアールの絵を。

色彩は様々ですが、
原色やパステルの間くらい。

時折、
虹色の光がテープ上に舞っています。

キラキラのラメも散りばめられて。

そうして、
10才くらいの子供が楽しそうに登場してきましたよ〜。

これまで行ってきたヒーリングの中でも、
1番楽しいものとなった気がしています。

喜びに溢れていました。

10才くらいの子供にも、
意味があるなぁって思っています。

小学校で言うなら3,4年生かな。
低学年だと、
まだまだ幼い。
高学年だと、
ちょっとずつ大人の匂いがちらっとしてくる。
その真ん中の年頃って、
子供でいることを全身で楽しんでいる、
そんな感じなのではないかなと思うのです。

ほとばしる喜び、
あふれる生命力、
それに加えて増えてきている知識。

もしかすると、
インナーチャイルドとして存在している年代なのかもしれませんね。

とっても嬉しそうだったのです。

たくさんの天使たちと、
柔らかい色彩の世界の中で、
きらめきいっぱいで、
その子供は、
とっても楽しそうだったんです。

全身から生きている喜びが感じられて、
とても微笑ましかったです。

私たち、
心の奥底に、
こんな子供を住まわせているんですよ〜 ♪
ご存知でしたか?

生きているって、
簡単なことじゃないけれど、
それでも、
ワクワクとした思いをいっぱい胸に抱えて、
飛び回るほどの喜びに溢れた力を、
あなたもまた、
お持ちなのですよ〜。

さぁ、
生きていきましょ。
歩いていきましょ。

今週は、
生きることについて、
命について、
教えてくれている動物たちの言葉を、
ご紹介していきたいと思っています。
よかったらまたお付き合いくださいね。

今日もお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。





天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿