ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2016/10/30

新月の癒し『睡蓮からの愛』






新月の癒し

2016年10月30日 〜 10月31日 24時まで

上記時間のお好きな時に♫


 



新月で始まった10月は、再び、
新月で終わりを告げていきます。

願いごとというよりも、
「決意」や、
「浄化」という意味合いが強い、
2回の新月だったのではないかなと、
思っています。

この時期、
気温差、
気圧差などもあって、
きつい想いをなさっている方も多いかもしれませんね。

ご自身を整えていくこと、
まずはそこから始めていきませんか?
何をしていくにも、
まず大事なのは、
自分自身が落ち着いた状態でいることですものね。

なので、
今回の『新月の癒し』は、
ゆったりと心地良く、
ただ安らいでいただけたらと思っています。

動画を作りましたので、
よかったらご活用ください。

ご紹介する動画(4分弱)をご覧いただきながら、
ゆっくりめの呼吸をしていってくださいね。




少しずつ心が和らいで、
優しくなっていきますように、
そんな一時となれば嬉しいです。

あなたの中にあるものを、
またもう一度、
信じていって。

どこかに、
妖精も映っているかもしれませんよ〜(≧∇≦)

月と大地と天使と妖精たちからの愛が、
あなたを包んでいきますように。

お読みくださいましてありがとうございます。
いっぱいの愛を。




 

天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/28

「手」のぬくもり


気温差、気圧差がある今週、
調子はどうですか?
お体やお心、バランス崩していませんか?

もの悲しさもあったり、
アップダウンする気候だったりすると、
しんどい気分の方も多いかもしれませんね。

そういう時は、
ゲラゲラ笑えることなんて、
してみたらいいですよ〜。
楽しんでいきましょ、たった一度きりの人生ですよ〜!


さて、
小さな命が伝えてくれている『愛』、
これもまた、
お心をあっためて、
ほぐしていくものなのではないかと思っています。
 
先日、
アニマル・コミュニケーションをさせていただいた、
Mちゃんとの会話を、
少しご紹介させてくださいね。

Mちゃんは元保護犬で、
愛情溢れるご家庭で、
生涯最後の3年を過ごして、
昨年11月終わりに旅立っていったワンちゃんです。

(会話の内容は、
 適宜省略したりしておりますので、ご了承ください。)

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:

お客様:ミニチュアダックスのMちゃん(三重県)

 
   

——Mちゃんはうちに来てからの3年間どんな気持ちで過ごしていたの?

Mちゃん:あっという間の3年だったな。

——あっという間だった?

Mちゃん:うん。本当に駆け抜けた3年だったと思う。

——そうなんだね。

Mちゃん:うん。でも、濃くてゆったりとした、いい時間だった。

——そうなの?

Mちゃん:うん、あたしの生涯の終わりに、
     こんな時間が持てたこと、ありがたかったな。

——そっか。しあわせだった?

Mちゃん:うん、とってもね。

——Mちゃんはなぜあの病気を選んだの?
  (とてもきつい闘病生活を送られたようです)

Mちゃん:お互いつらかったよね。ああ、大変だった。本当にね。

——そうね。あなたの生まれてきた意味とも関わりがあるのかな?

Mちゃん:うーん、そうね。
     病気はできたらしたくないって思うよね。

——そうね。だいたいそう思うかな。できれば避けたいって。

Mちゃん:うん、そうだよね。でもわたしには必要だった。

——つらいのに?

Mちゃん:うん。

——どうしてなの?

Mちゃん:ここだから。

——ここだから?

Mちゃん:うん。手を掛けてもらえるから。その「手」があるから。

——どういうことかもう少し教えてくれる?

Mちゃん:いいよ。
     あたし、前は静かな暮らしをしていたって言ったよね?

——ええ。

Mちゃん:こことは違って、手を掛けてもらうことは少なかった。
     それは仕方ないことだったけど、
     それでもやっぱり手を掛けてもらいたかった。
     そう思っていたんだ。

——生きている時、そう思っていたってこと?

Mちゃん:自分ではそうとは気づかなかったんだけどね。
     どうも、そういうこと願っていたみたいなんだ。
     死んでしまってから分かったんだけど。

——それで?

Mちゃん:優しい手がほしかった。

——世話をしてくれる人ってことで合ってる?

Mちゃん:うん、そう。あたしを構ってくれる手がほしかった。
     その手がほしかったから。

——欲しかったから病気になったの?

Mちゃん:うーんと。そう言っちゃうとちょっと違うんだけどね。
     病気だと普段よりも、たくさんの手をもらえるから、
     短い間に、たくさんの手に触れていたくて。

——極端な方法よね。自分の体だってきついのに。

Mちゃん:そうだよね。器用じゃないんだね。でも願いは叶っていたよ。

——そうね、でもつらかったでしょ?

Mちゃん:まあね。これほどとは思わなかった。
 
——計算違い?

Mちゃん:えへへ(笑)

——愛情を試したの?(笑)

Mちゃん:一生の終わりに、それまでの分をもらえたからね。
    極端だったけど、あたしにはこういう生き方しかできなかった。

——なかなかの不器用さね。

Mちゃん:うん、そうだね。
     でも、それまでの手が欲しいって気持ちが、
     ものすごくあったからなんだってことなんだよね。

——でもがんばったね。

Mちゃん:うん、お互いにがんばったよね。ありがとう。

——何か他に伝えたいことはある?

Mちゃん:あたしの一生の最後を素敵なものにしてくれてありがとう。
     病気で悲しい想いをさせたけど、それでも、
     あたしの心はとても毎日満たされていったんだ。
     それまでの飢えているくらいの手が欲しいって気持ちが、
     どんどんなくなっていって、心安らかになっていったんだ。
     だから、ありがとう。
     あたしの手になってくれてありがとう。
     とっても感謝してるから。

——こちらこそ。
  たくさんお話してくれてありがとう。ずっと大好きだからね。

Mちゃん:うん、あたしも大好き。忘れない。

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:

快く、
ブログでのご紹介に許可くださったMちゃんのご家族様、
どうもありがとうございました。
(うちの子のも載せても良くってよと言う方、
 いつでもご連絡くださいね♪)

Mちゃんが求めていた、
優しくて、
あったかくて、
幸せな気持ちになる「手」を、
生涯の最後に与えていらしたこと、
本当に素敵なことだと思っています。

多くの飼い主さんたちが、
知らず知らずのうちに、
こんなあったかい「手」で、
動物たちと接しているのでしょうね。

そして、
動物と暮らしているいないに限らず、
あなたの「手」もまた、
あったかいのでしょうね。

あなたの大切な人の「手」も、
ぬくもりに溢れているのでしょうね。

あなたの「手」が、
そこにあることに敬意を贈ります。
どうもありがとうございます。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございました。
週明けは今月2度目の新月です。
お心が安らぐような、
優しい気持ちになっていくような、
そんな癒しの動画を用意していますので、
楽しみにしていてくださいね。

愛と光があなたとともにありますように。




 

天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/26

秋の幻


昨日は冷え込んでいて、
わ〜、もう晩秋って感じなのかしらと思ったら、
今日は日中暑くなって、
あらあらビックリというお天気です。

それでも、
もう10月もあと1週間くらいですね。
そろそろ扇風機をしまわなくては(笑)

さて、
秋は、
どこか物悲しさを感じる季節です。

これは、
この時期に誰しもに訪れる感情です。

そう、
この季節はそういうものなのです。

生命力盛んな夏が終わると、
命がひと休みする冬へと移り変わっていく手前の季節は、
どことなく悲しみを感じるのです。
日照量との関係も大きいんですよね。

そういう時、
思っちゃうのです。

自分はやれているのだろうか?
自分は何も出来ていないんじゃないか?

凹んだり、
落ち込んだりするのです。

振り返ってみたり、
ダメ出しをしたりするのです。

秋の悲しさって、
そういうものを引き寄せていくのですよね。

でもね、
それは秋が見せる幻。
そんなものに耳を傾けないで。

あなたが日々、
努力したり、
積み重ねてきたものは、
ちゃんと、
あなたの中に根付いているのですよ。

時折、
自分の行動などを振り返ったり、
省みたりすることは大事です。

そう思わなくなったら、
それは傲慢になっている証拠ですよね。

冷静に判断しながら省みるのならいいけれど、
やたらと落ち込ませるようなものなら、
頭を切り換えちゃいましょう。

心が弱くなっている時なんて、
余計につらくなるばかりです。

自分を苛めちゃダメですよ。

もう一度言いますね。

あなたが、
これまでに行ってきたものは、
あなたの中にちゃんと根付いていて、
その結果は出ているはずです。

ただ楽しく毎日を過ごしていられるほど、
この世は簡単なものじゃない。

そんな中、
歯を食いしばったり、
ひそかに悔し涙を流したり、
憤りを感じながらも耐え忍んだり、
満身創痍で暮らしてきていること、
あるんだと思います。

そういう血反吐をはきながらも、
積み上げたり、
やってきたりしていること、
あなたの力となっているし、
家庭や社会の何かになっているのです。

あなたのこれまでは、
ちゃんとあなたの中に、
あるのです。

あなたは、
あなたなりにやってきているのです。


秋の幻が、
悪さをするかもしれませんけど、
落ち込ませるようなものは、
無視しちゃいましょうね。

そうして、
ただ、
ロマンティックなものだったり、
ワクワクするものだったりを、
見つめていきましょうね。

あなたが迎えている秋、
光とともにありますように。

やっぱりムリっぽいなぁ、
悲しいなぁって時は、
お話しましょうね。
どうぞ、セッションもご利用くださいね 。


今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。




 


天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/24

ささやかなこと


昨日、
ケモノさんたちを初めての公園に連れて行きました。

といっても、
有名なところでも、
大きいところでもなくて、
街中にある近くの方達の憩いの場所というようなところ。
(上の写真とは全く関係ない場所です 笑)

でも、
初めての場所なので、
とにかく嬉しくてたまらないケモノさんたちでした。

いろんな匂いがするのでしょうね。
匂いを嗅ぎまくり、
自分たちもしっかり匂いを付けてました。
(カリン参上!デンデ参上!春日井から来たよなどと)

そういう姿を見ていると、
本当に可愛く思っちゃいます。

初めての所は、
どこでも嬉しくはしゃいで、
大喜びしてくれるんですもの。

こっちまでしあわせになりますよね。

素直っていいですよね。

ささやかなことで、
こんなに楽しい思いが出来るって、
とても素晴らしいことだと思います。

そういうこと、
私は、教えられているのでしょうね。

ほら、
私たち人間って、
どうしても欲が深いところありますよね。

ささやかなもので充分って思っていても、
じゃあ、やっぱりあれも欲しいかなとか、
どこかでそういう欲がある。

まぁ、
それが人間らしいと思いますけど。

「もっともっと」が、
いい方向に作用すれば、
努力や向上心に繋がっていくけれど、
別の方向だと、
強欲に囚われていって、
目の前にある素敵なことや、
感謝からは遠ざかってしまう。

だから、
動物がそばにいるのかもしれませんね。

子どもも同じかな。

ささやかなことで、
大喜びして、
嬉しがって、
楽しそうで、
そういうこと、
大人になるとどんどんと忘れていってしまうから。

前に、
学習塾に勤めていたのですが、
その時にね、
子供たちはポイント集めるとちょこっとしたものがもらえたのです。

消しゴム一個に、
大喜びしてたなぁ。

消しゴムですよ♪
物によっては100円もしないようなもの。

それを喜んでたなぁ。

私たちだったらどうでしょうね。
あまり必要がないからピンと来ないかもしれないけれど、
たぶん、
感覚は違うでしょうね。

ささやかなことでも、
めいっぱい喜べる心、
それに触れる機会、
大事にしていきたいですね。

私たちの暮らしって、
そういうささやかなことが沢山積み重なって出来ていると思うから。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。







天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/21

愛はすべてを癒していく


この下の記事、
なくして見つけて」 をご覧いただいて、
いろいろと感じてくださる方がいらっしゃるようで、
とてもありがたいです。

誰もがいつかは死ぬ運命だと、
そんなことは分かっていても、
心は、
簡単に割り切れるものではなく、
引き裂かれるような悲しみに覆われます。

そして、
これもまた悲しみを増す原因となっていくのが、
動物に対する目線。

たかがペット。
新しい子を飼えばいいじゃない。
寿命が短いのは当たり前。

人の子が死ねば、
悲しみを理解されても、
子と思う動物が死んでも、
その悲しみは低く見られてしまう時がある。

悲しみに違いはないはずなのにね。

ま、そういうこともあるのですよね。

ともあれ、
みなさんそれぞれ、
何とか必死で立ち上がっていこうとします。

Aちゃんは8月の初めに旅立っていったので、
飼い主さんにとっては、
まだまだおつらい時です。
でも、Aちゃんの飼い主さんもまた、
その勇気を出されて立ち上がっていこうとなさってる。
ご自身の体験をシェアすることで、
他の方へと繋げてくださってる。

そこには、
Aちゃんからの深い愛があったから。
大きな愛に気づいたから。

「愛がすべてを癒していく」

これは本当だなと、
つくづく気づかされます。

どんなものよりも、
たったひとつの、
真実の愛が、
すべての傷や痛みや苦しみ、悲しみを、
癒していくのです。

いつも教えられます。

知っているはずなのに、
教えられます。

動物が人に与えてくれる愛。
人が動物に対する愛。
人と人の愛。
スピリチュアルな方たちからの愛。

ただ純粋で、
なんの見返りも望まない、
何の制限も無い、
豊かで尽きることのない愛は、
愛する者を癒していくのです。

愛はすべてを癒していくのです。

貴重で大切なこと、
気づかせてくれる方々や動物たち、
本当にありがとうございます。

日々、研鑽を重ね、
その想いを正確に丁寧に真摯にお届けできるよう、
努力していきますので、
どうぞ宜しくお願いしま〜す♪

動物たちとの会話も、
天使たちとの会話も、
愛に溢れていて、
どちらも大好きです(≧∇≦)

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。


毎日お届けしている「今日の天使からのメッセージ」は、
こちらからお読みいただけます☆
なにかの参考になさってくださいね。
毎朝更新中です。
(他にも、天使のまんまるFBページや、このブログの右側リンク、
 天使のまんまるサイトでもご覧いただけます)






天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/19

なくして見つけて




喪失は何か新しいものとの出会いでもありますね。

何かをなくして、何かを見つけていく。

愛する者(動物も含みます)との別離は、
深い悲しみをもたらすものだけど、
やがてそこから立ち上がって、
誰かへと思いやりを増していく方々の気概、
私はとても尊く素晴らしいと思っています。
涙が出るほどに。

悲しみを抱えながらも、
また、
歩いていこうとする姿は、
とても眩く神々しいです。

心の引き裂かれるような痛みを経て、
私たちは今日も生きていく。

これからご紹介するのは、
8月の初めに旅立っていった犬のAちゃんとの、
アニマル・コミュニケーションの一部です。

「私の様に愛する命が旅立って悲しみや後悔の中にいる方々が、
 少しでも幸せを感じ、自分の中で学び、前を向いて生きていけますように。」

飼い主さんからの愛あふれる言葉をいただきました。
大切な動物家族Aちゃんとの会話を、
ブログでご紹介させていただく許可をいただき、
深く感謝しています。
どうもありがとうございます。

(会話の内容は、
 適宜省略したりしておりますので、ご了承ください。)

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:

お客様:柴mixのAちゃん(岩手県)

 
    


——最期のこと覚えてる?

Aちゃん:もちろん。ついこの間のことだもの。
     幸せな旅立ちだったんだよ。
     さっきも言ったけど、
     そんなに苦しむことなく旅立てたんだ。
     すーっと抜け出る感じだった。
     お父さんに見守られて、
     とても安らかな気持ちで旅立ったんだ。
     穏やかな気持ちだったんだよ。

——つらいけど、あなたにとっては気持ちのいい旅立ちになったのね。

Aちゃん:うん。そうだよ。
     幸せな気持ちのまま、静かに旅立ちの時を迎えられた。
     とても嬉しいし、ありがたいよ。

——(ご家族のお一人Sさんと)あんまり会えないままになっちゃったけど。

Aちゃん:うん、そうだね。寂しいなとは思っていたな、確かにね。
     だって、Sちゃんのこと好きだったし。
     でもね、死んでみると分かるんだよ。

——なにが?

Aちゃん:そばにいるだけが繋がりじゃないってね。

——どういうことか、もう少し聞かせてくれる?

Aちゃん:いいよ。
     生きてる時はそばにいることが何よりだと思っているよね。

——うん、そういうとこあるわ、やっぱり。

Aちゃん:そうでしょ?わたしもそう。
     やっぱり、おそばにいてほしいし、
     一緒にいるととっても嬉しい。

——そうね、私もそうよ。

Aちゃん:うん。
     でもね、死んでみるとね、おそばにはいないよね?

——ええ、そうね。

Aちゃん:それでも繋がっているよね。

——ええ、そう感じるわ。

Aちゃん:うん、そうなんだよ。
     いないようで、いる。
     見えない糸で繋がってる。
     それがはっきりと分かるんだ。

——そっかぁ。生きているとそう理解するのは難しいわ。

Aちゃん:うん、そうなんだよね。
     だからね、Sちゃんに言って欲しいの。

——なに?

Aちゃん:あんまり会えなかったことなんて、気にしないでって。
     今でもずっと繋がっているし、
     今の方が、繋がっているのを深く感じているから、
     何にも気にしちゃダメだよってね。

——わかったわ、ありがとう。

Aちゃん:ううん。
     死んでみて見えるものがあるもんね。
     今ではずっと皆との繋がりが強いものだってこと感じてるし、
     それがとても心強くて嬉しいんだ。

——Aちゃんは、私のとこに来て幸せだったかな?

Aちゃん:もちろん、しあわせに決まっているよ。
     当たり前だよ。
     とても幸せな年月だったよ。
     ただ感謝しかないよ。

——うちに来る前は、あまりいい環境じゃなかったのでしょ?
  (※Aちゃんは捨て犬でした。車から投げ捨てられたとか...)

Aちゃん:うん、乱暴に扱われたよね。
     でも、もうそれってずーっと昔のこと。
     忘れちゃった。
     もしも昔にイヤなことがあったとしても、
     それは終わったことだからね。
     だってさ、そんなことよりも、この家に来て、
     たくさん愛されて可愛がられてきたよ。
     もうお父さんなんて、(実の)娘よりも可愛いって(笑)


——笑っちゃうよね。

Aちゃん:うん。だからとっても幸せだった。

——あなたの生まれてきた意味とか役割とかは、どんなことなの?

Aちゃん:うん、そうだな。信じることかな?

——信じること?

Aちゃん:うん。
     小さい頃は、信じることが出来ない暮らしをしていたよ。
     でもね、それでも、わたしはやっぱり信じてた。


——人間をってこと?

Aちゃん:うん、そうだよ。

——イヤな思いをしても信じていたの?

Aちゃん:うん。どこかで信じる気持ちは捨てないで生きていたね。

——うちに来てどうだった?

Aちゃん:信じるが花開いたよ。
     信じて、信じられ、お互いの絆が深くなっていく。
     心の勉強をたくさんしたって思っているんだ。


——(飼い主さんからのメッセージです)
  Aちゃん、本当に本当にありがとう。ずっと大好き。ずっと愛してる。

Aちゃん:(じっと聞いていました。嬉しそうです)

——とても嬉しそうね。

Aちゃん:うん、とっても嬉しいよ。
     うん、嬉しい。
     わたしは元気。
     とっても幸せ。
     ずっと幸せ。
     家族でいてくれて幸せ。
     嬉しい出来事。
     ありがとう。


——それは何?(Aちゃんが何か大きなものを持っていました)

Aちゃん:わたしから大好きな家族へ「ありがとう」の贈り物。

——素敵ね。

Aちゃん:うん。

——何か他に伝えたいことはある?

Aちゃん:お父さん、体に気をつけて。
     泣いてばかりじゃダメだからね。
     笑ってね。
     お姉ちゃんもね。
     ずっと幸せでいてね。
     それが願いだよ。
     わたしも、Gちゃん(先に亡くなった愛犬さん)も幸せを願ってる。
     いい家族がわたしにいたことが何よりの誇りだから。
     自慢だから。
     みんな大好き。
     いつまでも悲しんでいないで。
     前を向いてね。
     しっかり生きて、笑っていてね。
     ありがとう。


——今日はたくさんお話をしてくれてありがとう。

Aちゃん:うん。いいよ。伝えられて良かった。

——こちらこそ。元気でね。

Aちゃん:うん。みんなも。

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:

動物たち、
そのご家族の方々、
毎日懸命に暮らしている方たち、
いろんな命の営みから、
生きていくヒント、知恵、
そういうものを見つけていけたらいいですよね。

このAちゃんとの会話からも、
なにかを感じていただけたら嬉しいです。

魂の世界で暮らしている存在は、
ある種、共通の意識も持っています。
だから、
上の言葉はAちゃんが発しているものだけど、
旅立った誰かの言葉でもあるのです。

悲しみにくれている方にも、
何かが届いていけばありがたいです。


また今日を生きていきましょうね。
しっかりと。


お読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。





天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/17

昨夜の満月の癒しから


昨夜は『満月の癒し』を体験していただき、
どうもありがとうございました。

要らないもの、
どんどんと手放しをなさいましたか〜?
手放しちゃっていいんですよ。
手放そうとするあなたの想い、
ちゃんと天使たちは受け取っていますからね。
その瞬間から、
癒しは始まっていきます。

手放しのときには、
水の女神が、
手放しのお手伝いをしてくれていたんですよ。
頭のてっぺん(クラウンチャクラの場所です)から、
清らかな水が体全体に流されていき、
隅々までお掃除をしていきました。

その後は、
月の精霊たちと天使たちによる、
とても美しい癒しの時間でした。

その様子を絵に描ければいいのですが、
うーん、ちょっとムリ(笑)
なので、
参考までに上に載せてあるルノアールの絵を。

色彩は様々ですが、
原色やパステルの間くらい。

時折、
虹色の光がテープ上に舞っています。

キラキラのラメも散りばめられて。

そうして、
10才くらいの子供が楽しそうに登場してきましたよ〜。

これまで行ってきたヒーリングの中でも、
1番楽しいものとなった気がしています。

喜びに溢れていました。

10才くらいの子供にも、
意味があるなぁって思っています。

小学校で言うなら3,4年生かな。
低学年だと、
まだまだ幼い。
高学年だと、
ちょっとずつ大人の匂いがちらっとしてくる。
その真ん中の年頃って、
子供でいることを全身で楽しんでいる、
そんな感じなのではないかなと思うのです。

ほとばしる喜び、
あふれる生命力、
それに加えて増えてきている知識。

もしかすると、
インナーチャイルドとして存在している年代なのかもしれませんね。

とっても嬉しそうだったのです。

たくさんの天使たちと、
柔らかい色彩の世界の中で、
きらめきいっぱいで、
その子供は、
とっても楽しそうだったんです。

全身から生きている喜びが感じられて、
とても微笑ましかったです。

私たち、
心の奥底に、
こんな子供を住まわせているんですよ〜 ♪
ご存知でしたか?

生きているって、
簡単なことじゃないけれど、
それでも、
ワクワクとした思いをいっぱい胸に抱えて、
飛び回るほどの喜びに溢れた力を、
あなたもまた、
お持ちなのですよ〜。

さぁ、
生きていきましょ。
歩いていきましょ。

今週は、
生きることについて、
命について、
教えてくれている動物たちの言葉を、
ご紹介していきたいと思っています。
よかったらまたお付き合いくださいね。

今日もお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。





天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/15

満月の癒しのご案内





満月の癒し

2016年10月16日 21時00分〜24時まで

上記時間のお好きな時に♫


 



これを書いているとき、
東の空では大きな月が昇り始めています。

明日は満月です。

前回の新月ではいろいろとやっていただいたので、
今回は、
シンプルな癒しを行っていきますね。

方法は簡単です。

お時間になりましたら、
宣言をしてください。

「私は要らないものを手放し、天の愛と癒しを受け取ります。」

そしてしばらくゆったりとお過ごしください。
そのままお休みいただいても構いません。

これだけです。

あとは、
月の精霊たち、
天使たちにお任せしていきます。

秋の夜空に美しく輝く月の光が、
あなたを優しく癒していきますように。

たくさんの愛と感謝をこめて。





天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/14

美輪明宏さまロマンティック音楽会2016



あたくし、行ってまいりましたわ
『美輪明宏(さま)ロマンティック音楽会2016』 ♪

毎年恒例なのでございますが、
また今年も拝見することができましたの。
ありがたい限りですわ。

お品のいい話し方はここまでにいたしましょうね。
後が続きませんので、オホホ(^0^;)

さてと、
「きゃりーぱみゅぱみゅです。」
と開口一番、おっしゃった美輪さまは、
シックな黒のお召し物と、
黒の鬘でした。

今年はサブタイトルに「生きる」と銘打たれてありました。

いつも2部構成なのですが、
前半は、
精いっぱい生きている人たちへの讃歌でした。

美輪さんが最も尊敬する職業、
一体どんなものだと思います?

「サラリーマン」と「主婦」なんですって。

とても尊い職業だと仰っていました。

彼らを讃える歌が何もないことに気づいて作った歌を、
披露されていました。

派手なものではないけれど、
暮らしが滞りなく行えているのも、
こうした職業の人たちがいるからですものね。

意外に思ったけれど、
美輪さんらしい視点だなと思いました。
本質を観るって言うのかな。

「生きる」だけでは、
人はつらい限りだから、
それに「ユーモア」と言うエッセンスをくわえて、
生きていく知恵にしていく。

そういう歌たちでした。

前半の終わり近くには、
『ヨイトマケの唄』がありました。

これは本当にね、
機会があれば、
ぜひ、
生歌を聴いたほうがいいです。

声量と迫力で、
息が詰まるから。
胸を打たれるから。

ぽろっと女優のように綺麗に涙が流れましたわ、片目だけ。

でも、そんな感動的なひとときなのに、
頭の片隅では、
かつてマイクを壊したことのあるらしい野沢雅子さんと、
美輪さんのお二人で声量対決をしたら、
どちらが勝つのだろうと思ったり、
声だけでゴジラとかやっつけられるとしたら、
このお二人しかいないのではないかとか、
バカなことを思ったりしましたの。
うふふ♪

この歌の時の美輪さんの声は、
マイクがいらないと思うくらいの大きさです。
本当に、
魂をぶつけて歌っていらっしゃる。

生でこれを聴いて何も感じなかったなら、
心が病んでいるのでしょうね、きっと。

そんな歌です。

後半は主にシャンソンでした。
星がいっぱいのステージで、
きれいでした〜。

アンコールは、
あの有名な歌ではありませんでしたが、
私が大好きな歌でした。
ステージに立つ人間の最後にふさわしい歌でした。

様々な差別のことなども、
実体験からもあれこれ感じている美輪さんですが、
終わりがけに、
語っていた言葉が印象に残りました。

見えるものを見るのではなくて、
見えないものを見る。
外見よりも心。
その人がどれくらい綺麗な心を持っているのかを見ること。

国籍、性別、年齢、肩書きなど、
あらゆるものをのぞいて1つの魂として相手を見ること。

仰っていたことそのままではありませんが、
大体こんな感じの言葉でした。

深く見つめていける目を、
おたがい、養っていきましょうね〜。

6時半から始まった音楽会は、
9時ちょっと過ぎに終わりを告げました。

たっぷりの濃厚な時間でした。
いい時間を過ごさせていただきました。


今日もまたお読みくださいましてありがとうございました。
たくさんの愛と感謝を。




天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

『今日の天使からのメッセージ』サイトのご案内


まずはご案内です。

毎朝TwitterやFacebookでお届けしている
今日の天使からのメッセージ』ですが、
専用のサイトを作りました♪
どうぞご活用くださいね〜。

こちらのサイトにて、ご覧いただけます。
過去に呟いたものも順に載せてあります。
日にちは前のものであっても、
アーカイブからピンと来るものがあれば、
それは天使たちからのあなたへのメッセージです。
ぜひお受け取りくださいね。

このブログからもリンクがあります。
もしかすると、
お使いいただいている機種によっては見えないかもしれません。
その際には「ウェブバージョン」でご覧くださいね。
右側にリンクのご案内があります。

だいたい、朝方更新しています。
だいたいです(笑)

天使からのメッセージって、
とてもあたたかく優しいものです。
お一人お一人にお届けする『天使からのメッセージ』も
行っておりますので、
気になっていることなどについて、
天使たちからの愛のいっぱいこもったアドバイスやヒントがほしいと言う時など、
ぜひご利用くださいね。

そしてね、
面白いんですけど、
天使たちからのメッセージを書いているとき、
わたし、
いつのまにか、微笑んでいるんです。(←ぶきみ? 笑)
ふと気づくと、とってもしあわせな顔になっていたりします。

天使たちの愛、
やっぱりとってもあったかくてしあわせなものです。
大好きです。

そんな天使たちからの愛が、
ちょっとでも伝わっていくように、精進していきますね〜♪

どうぞ宜しくお願いしま〜す。

さてと、
今日はもういっちょ書きますよ〜(≧∇≦)

ここまでお読みくださいましてありがとうございます。
いつもいっぱいの愛とご理解、
とっても嬉しくてしあわせです。
本当にありがとうございます。




天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

2016/10/12

助けを求めていいんだよ


昨夜は美輪明宏さんの音楽会に行って参りました。
相変わらず『ヨイトマケの唄』では涙が出ました。
音楽会のお話はまた次の機会にいたしますね。

本日は、
今日の天使からのメッセージ」からのお話です。
(どこかにまとめた方がいいですね〜。
近いうちにメッセージだけのブログか何か作りますね♪)


今日の天使からのメッセージ

1人で背負い込まないで。
いつでも私たち天使に助けを求めて。
あなたからの求めがないと、
私たちは助けることはできません。
なぜなら助けを求めるのも求めないのも、
あなたの意志であり、
私たちはそれを尊重しているからです。
必要な時はどうぞ助けを求めてください。
遠慮は不要です。
私たちはどんな時でも、
あなたから助けを求められたら、
すぐに手を差し出す準備はできています。
あなたは1人きりではないのですよ。


助けを求めることって、
良くないことだと思われている部分ってあるかもしれませんね。

何でもかんでも誰かに頼りきりの依存状態は、
確かに良くはないけれど、
ただ一人で全部を背負って歩いていくには、
大変なこといっぱいあることでしょう。

それでも、
頑張らなくちゃいけない時もあるでしょうね。
そうやって生きていくしかないときだってあるでしょうね。
立派なものですよね。
本当に、偉いです。

でもね。
助けを求めることをしてもいいんです。

限界を迎えていくピンチの時って、
それまでに幾つものアラートがあるのです。
深刻な状態になるまでに、
様々な警告が、
自分の身や心に起きています。

それに目を向けて、
耳をすませて、
心を見つめていきましょう。

私たちはね、
強くもあるの。
でも、弱くもあるの。

どちらも持っている存在だから、
弱くたっていいんです。

助けを求めていいんです。 

重いときも、
軽いときも、
助けを求めていいんです。

私は、
お仕事の時も、
日常の暮らしの中でも、
天使たちをこき使っています(笑)
ありがとう、天使たち♪

そして、
この助けに関しては、
天のルールがあります。

上のメッセージに書かれている『自由意志』というものです。

あなた自身が「助けて」と求めない限り、
天使たちは助けることができません。
(緊急の場合は別ですが)

天使たちはあなたの意志を大切に思っています。
尊重しています。

「助けを必要としない」という選択もまた、
大切な意志です。
そういう場合もあります。

試練を乗り越えていくためや、
魂の成長のために、
一人でやっていかなくちゃいけないことだってあります。

そういう場面でも、
「はいはい、お手伝いしま〜す♡」って、
ちょっとおかしいでしょ?
過保護ですよね。

だから、
いつでも待機していて、
準備万端なのだけど、
求められるまでは動かないのです。

でも、
呼ばれたら、
もうめちゃくちゃ嬉しくてたまらなくて、
颯爽と手助けに参上してくれるのです。

些細なことだって構いません。

もしも天使たちの助けが欲しいときは、
いつでも天使たちを呼んでみてください。


言葉なんてどんなものでも大丈夫。
大切なのは、
あなたの意志。

天使だけじゃなくて、
必要な時、
困ったとき、
誰かに助けを求めることを、
自分に許可してあげてくださいね。

あなたを守れるのはあなた。

みっともなくたっていいじゃありませんか。

生きているって、
そういうみっともないことの連続ですもの。

思いっきりみっともなくて、
情けない姿さらしちゃって、
後から、
思い起こして、
ゲラゲラ笑っちゃいましょう。

必要な時、
助けを求めていってくださいね。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。







天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/10

フライド・グリーン・トマト


久しぶりの快晴と爽やかな陽気です。
あなたのお住まいの所も、気持ちのいい1日だといいな〜って思っています。
体育の日はこうでなくっちゃね(≧∇≦)

といっても、
わたし、運動が超苦手なので、
運動会とかは勘弁願いたいものですけど(笑)

先日、
出かけたところ、
産直市場で青トマトを発見しました♪

もうその場で跳び上がりたいほどの嬉しい出逢いでした。

私が知らないだけなのですが、
我が家近辺では青トマトとしてお店で見かけることはないのです。
きっと作ったりしたら、熟す前がそうなのかなぁ?

まぁとにかく、
憧れの青トマトを手に入れることができました。

大袈裟ですね〜。

といっても、
これには事情がありまして。

上の写真を見たら、
想像つく方もいらっしゃるかもしれませんね。

もう25年近く前になるのですが、
映画『フライド・グリーン・トマト』が日本で公開されました。
で、
観に行ったわけですね。
たしか、会社をサボって(笑)

何が良かったのか、
はっきりと覚えていませんが、
気に入って、
今じゃあ考えられない値段のビデオテープを購入しちゃっていたんですね。
それくらい好きだったのです。

この映画に出てくる料理が、
「フライド・グリーン・トマト」で、
青トマトがない私は、
赤トマトで何度も挑戦しては、
全然違うっぽいと思ったものです。

それから、
四半世紀ほどした今、
やっと初めて食べることができました。

だから、
とっても嬉しかったんです。

映画もまた久しぶりに観たくなりました。
ビデオデッキと、テープ本体、
ちゃんと動作するのか、
かなりドキドキですが(笑)

映画を観た当時は、
自分の年齢は20代でしたが、
50代になった今、
キャシー・ベイツ演じるエブリンの境遇や思いのほうに、
より親近感を感じられるような気がしています。
(体型も含めて 笑)

きっと今、観ると、
当時の自分が隣にいるんじゃないかな。
並んで座って、
お互いの成長とか老化とか、
そういうものを、
理解し合う機会になるのかもしれません。

あれから、
わたしは、
成長したのかしら。
老化はしているけれど(笑)

さすがに、
ちょっとくらいは成長していると思いたいです。

さぁて、
無事に機械が動作して、
テープがよれて、
途中でがーってならないことを、
祈っていてくださいね〜。

映画も、
音楽も、
絵画も、
様々な芸術も、
心にとって大切なものですね〜。

あなたの大好きな物も、
大切になさってくださいね。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。


追記:明日は美輪様の音楽会に行ってまいります。ごきげんよう(*^∀゚)ъ





天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/07

今日の天使からのメッセージより




アニマル・コミュニケーションの結果を、
ブログの記事にどうぞ使ってくださいというお申し出を、
いくつかいただいています。
どうもありがとうございます♪
ぼちぼちとなりますが少しずつ掲載させてくださいね。

さて今日は、
先日と同じく、
『今日の天使からのメッセージ』(こちらからご覧いただけます。)から、
感じたことを書いていきます。

心をどんどんと開いていってください。 
思考には何の制限もありません。 
伸びやかに自由に考え、
感じていきましょう。 
やがて気づくことが増えていきます。 
その機会が増えるにつれて、 
人間関係や思考、感覚に変化があるでしょう。 
それを楽しんで。

心を開いていくと、
とてもラクです。

考えること、感じることも、
心を開いていくと、
何の制約もなく行っていけます。

そして、
どんどんと様々なことに気づいていく機会が増えていきます。

感じる心が豊かになり、
のびのびと考えていくことができます。

そうなっていくと、
これまでとは異なる自分にも出会うかもしれません。

なにかうまく言葉にできないけれど、
『ちょっと変わったかな〜?』というような感じに。

あなたの中での変化は、
これまでとは別の人間関係や思考などとの出逢いをもたらします。

変わっていくことを、
恐れないでくださいね。

私たちは常に変わり続けています。
年を取っていくのに、
変わらないなんて不自然ですものね。
外見も変わっていくんですもの。
中身だって変わります。
変わっていくのが常なのです。

だから、
変わっていくこと、
恐れないでください。

変化を楽しんでみましょう。

楽しさは喜びを招きます。
喜びはしあわせを引き寄せます。


心配や恐れなどではなくて、
喜びや楽しさで心をいっぱいにしていけば、
どんどんと心は開いていきますよ〜。

いつでも天使たちはあなたの心がピカピカに輝いていくように、
見守ってくれています。

恐れなくても大丈夫。
いつだって、
守られていますよ〜。


今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。


おしらせ:今週末はメールにてのご連絡が少し遅れます。
     ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞご了承くださいませ。
    




天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/05

For your child


毎朝お届けしている天使たちからのメッセージ。
こちらからご覧いただけます。)

いろんなものがあるのですが、
今日のメッセージは、
「子ども」に関するものでした。

あなたご自身のお子さん、 
あなたの中にいる内なる子供(インナーチャイルド)、
現世・過去・未来を含めて何らかの関わりある子供など、 
様々な形で、 
あなたは子供たちと繋がっています。 
その大切な子供たちを、 
たくさんの天使が優しく見守っています。 
彼らは皆、愛されています。 
大丈夫、心配しないで。

この子どもには、動物ももちろん含まれています。

自ら産んでいても、いなくても、
血が繋がっていても、いなくても、
種族が同じでも、違っていても、
大人なのに、子供の自分を持っていても、
どんな子供もみんな、
天使たちは大好きです。

いつも、
そっと見守ってくれています。

どんな時も見守ってくれています。

天使たちはいつも優しく見つめてくれています。

それをどうぞ、
覚えておいてください。

あなたの中にいる、
内なる小さな自分もまた、
いつでも、
愛され、
見守られて、
応援されています。

その子が1人で膝を抱えて泣いていたとしても、
向こう側から、
そっと優しく包み込んでいます、いつだって。

だから、
心配などがあったなら、
どうぞ、
天使たちに手渡してください。

そして、
子供たちには、
心配ではなくて、
愛を届けていきましょう。

愛で包んでいきましょう。


ピカピカキラキラハート!


今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。




天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

2016/10/03

「何を求めているの?」

開こうとしている睡蓮。「さぁこれから。いよいよ」というパワーを。

先日は、
新月の癒しを体験くださいましてありがとうございました。

久しぶりに、
4人の大天使たちと一緒にお話しながら、
助けてもらいながら、
愛の時間を持つことが出来ました。

その時のメッセージ。
「自分は何を求めているのか。時折、考えてみたら?」
というものでした。

物質的なことや表面的なことではなくて、
心の底から、
魂の奥から、
何を求めているのか、
たまに考えてみてもいいかもしれませんね。

深刻に考えなくてもいいのです。

お風呂に入っているときなどの、
少しリラックスしているとき、
「あ〜、私はそれを求めていたんだなぁ」
と気づくことはないでしょうか。

毎日、
いろいろと忙しくて、
気を張って暮らしていらっしゃる方もいるかもしれません。

自分のことよりも、
誰かのことで手一杯で、
自分自身なんて後回しってことだってあります。

だから、
お風呂なんてゆっくり出来ない。
トイレくらいだよ〜ってことだってあるかもしれませんね。

どんな瞬間だっていいんです。

肩に乗っかっている物を、
一旦下ろして、
フーッと力を抜いて、
自分に聞いてみるんです。

「私の求めているものってなんだろう」

求めているところに、
真っ直ぐに進んでいる場合だってあるでしょうね。

求めているものを、
既に手にしていることだってあるでしょう。

一方で、
まるっきり違う方向だったと気づくことだってあります。

誤魔化してきちゃったってことだってあります。
失敗や後悔だってあります。
なんでも順調に行くなんてことはありませんもの。

あなたの目の前には、
無数の道があります。
あなたの後ろにも、
消えてしまっているけれど、
無数の道がありました。

ぐねぐね曲がっていたり、
急勾配だったり、
決して平坦な道ばかりではありません。

それでも、
何かを選んで、
何かを選ばなくて、
歩いて来ています。

ただ漫然と歩くこともできます。

だけど、
もしも偶然でも、
このブログのこの記事を見つけてくれたなら、
ふとしたときに、
思ってみてください。

「私の求めるものは何?」
自分に問いかけることで、
意識が変わります。
新しい道筋が作られていきます。

道は1つじゃないんだから。

新月の癒しの時に受け取ったメッセージには続きがあります。

「どんなときでも、
 私たち天使は、あなたとともにあり、
 あなたの助けとなるように、そばにいるから。」

あなたの道が、
天使たちの愛に包まれて、
光輝いていくことを、
祈っています。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。





天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション9/20より新料金)、
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。