ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2017/08/18

過去の傷


時間が教えてくれるものって、ありますね。

ふと何かのきっかけで、
冷静に(←ここポイントです)
過去の出来事を思い返してみた時に、
気づくことがあるかもしれません。

「あぁ、あの時、とても傷ついていたんだな」
「あの時、とてもイヤだったんだな」と。

その人が鈍感だったから。
そういう場合もあるでしょう。

でも、
渦中にいる時に、
自分の気持ちを言えなかった状況だってあるのですよね。

自分よりさらに傷ついている人がいたりする時。
自分も傷ついてるとは言えないことだってあります。

イヤな思いをしていても、
そう認めてしまうと、やっていけなくなるから、
必死で何も感じないようにして、
心を守ることだってあります。
こんなの平気だって。

周りのことを考えて、
感情を押し殺すことだってあります。

その場で感情を表現すればいい!
自分に正直ってそういうことでしょ?

これって、どうでしょう。

確かに、
素直に感情を表現出来たら、
最初に書いたような、
「あの時、傷ついていたんだ、わたし」なんてこと、
ないかもしれません。

だけど、
周りのことを一切考えずに、
感情を露わにすることは、
幼稚なことなのですよね。
思いやりに欠けることなのですよね。

身近で激しい感情にさらされたりすると、
さらに、
表に出すのをためらってしまうことだってあります。

過去の傷や痛み苦しみやイヤな思いなどは、
誰しもが持っているものなのではないかと思います。

外に出すことが出来なかった想いもまた、
あるのかもしれません。

そしてある時、
やっと自分の当時の気持ちに気づいたのなら、
過去の自分を抱きしめてあげませんか。

その時のことをほじくり返して、
誰かのことを批判したりなんてことは、
しなくていいから、
過去の自分をただ抱きしめてあげませんか?

「そうだよね、傷ついたんだよね。でも、そう言えなかったんだよね」
「イヤだったんだよね。だけど、耐えたんだよね」
 などと思いながら。

もちろん、
無理矢理しなくてもいいことです。

最初に書いたように、
ある時、
冷静に、
自分のことを見つめて気づいたときです。

過去の自分の気持ちを理解すると、
けりが付くものもあるでしょう。
心が整理されていくものもあるでしょう。

そして、
冷静に過去の自分の気持ちを振り返ることができる自分を、
誇りに思ってくださいね。

過去の痛みやイヤなことを抱えながら、
心の奥底に押し込めながら、
それでも必死に生きてきたこと。
その時々を、精いっぱい生きてきたこと。

自分でも知らぬうちに、
精神が磨かれていって、
振り返って気づくことができるようになったこと。

自分の成長。

とても素敵なことじゃないですか。

あ〜、ちょっと大変だから、
アドバイスが欲しいって方は、
天使のことのはセッションも受けてみてくださいね。

少し宣伝も入っちゃっていますが、
まぁ、とにかく、
過去に体験した痛みにけりをつけて、
あなたは先を歩いていけるのです。

私自身も、
本当に長いこと抱えていた痛みを、
やっと「傷ついていたんだ」と、
最近分かったばかりです(〃∇〃)

分かったら、
涙も出てきたけれど、
ようやく、
行き場のなかった感情が外へと抜けていきました。

時間が掛かったけれど、
きっと、
必要な時間だったのだなと、
今では思っています。

あなたの傷も軽くなりますようになんて、
簡単には言えません。
だけど、
いつか時が解決していく。
流れる時とともに、
あなたもまた高いレベルへと上がっていくことを、
心から祈っています。

生きているってことは、
みんな、
修行中の身ですものね。
お互い、
レベルアップしていきましょうね。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございました。
たくさんの愛と感謝を。








ただいま『天使の瞑想〜愛のたいまつ〜』(500円)をご紹介中です。
不安や心配のあるとき、
心を軽くしていく方法の1つとして、ご活用ください。

視聴は一部分となっています。参考になさってください♪



noteは こちら (要会員登録。クレジットカードや携帯キャリア決済に対応)

天使のまんまるshopは こちら (銀行振込)





 

天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿