ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2019/09/30

色のお話「オレンジ」

昨日は『新月の祈り』にご参加くださいまして、
ありがとうございました。
あなたの祈りは、
必要とする方の元へと届いていきます。
どうもありがとうございました。

ではまた今日も色のお話をしていきます。
ピンクの次はオレンジ」です。


オレンジと聞くと、
果物のオレンジが思い浮かべる方も多いかもしれません。

柑橘類が持つ、
爽やかさやリフレッシュというイメージも、
思い浮かぶかもしれませんね。

オレンジは、
「活力」を与え、
「元気」を回復させていく色と言えるでしょう。

赤もまた、
活力を高めていく色ですので、
オレンジとの違いを少しお話ししましょう。

赤の場合は、
より根源的な「生きる」に繋がる色です。
泥臭いまでの生きる力を持っており、
温度で表すならば「熱い」という色です。

一方、オレンジはと言うと、
赤ほどの強さは持っていません。
活力を与えていく色ですが、
生きるための力と言うよりも、
元気をもらうという感じでしょうか。
生命の危機脱出というよりも、
疲労回復という感じかもしれません。
温度で表すならば「あたたかい」という色です。

オレンジは、
明るく溌剌としたエネルギーを持っている色なので、
元気がほしいと言う時には、
最適な色だと思います。

チャクラで言えば、
第2チャクラの色と言われるのが、
オレンジです。

感情やセクシュアリティに関するチャクラです。

生きているといろんなことを感じたりします。
我慢もあれば、
苦しみもあります。

そこに光を与えていくのがオレンジです。
励まし、支え、応援してくれる色です。

様々なことを感じる心に、
活き活きとしたエネルギーを与えて、
明るく照らしていくのが、
このオレンジなのです。

天使との関係もお話ししましょう。

オレンジと関わりがあるのは、
『大天使ガブリエル』です。

ガブリエルは他にも、
赤茶色とも関わりがあります。

聖母マリアに受胎告知した大天使ガブリエルは、
物を書いたり伝えたりする際に、
助けをくれます。
また子を産む母親のサポートや、
育児も助けてくれる天使です。
何かを創造していく時に支えとなる存在です。

最後に、
『色の癒し』をご紹介しましょう。




上の画像を使っていきます。

炎をしばらく見つめてください。

その炎が、
あなたに「元気」を届けていきます。

生き生きとした力を届けていきます。

あなたはそれを、
たっぷりと受け取っていってください。

明るさ、
元気、
リフレッシュが必要な時には、
「オレンジ」の力を取り入れていきましょう。

さて、
あちこちでオレンジ色を見かけることも多い10月が、
明日から始まっていきます。
新しいひと月も、
たくさんの愛があなたを包んでいきますように。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
いっぱいの愛と感謝をあなたに。


追記:色に関する石の話までは書ききれないので、
    気になる時はご連絡くださいませ。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/28

『新月の祈り』のご案内






『新月の祈り


開催日時:2019年9月29日(日)
       お好きな時間に







色のお話を始めていますが、
明日9月29日は新月ですので、
月のワークのご紹介をさせてくださいね。

今回は「祈り」を行っていきます。

新月は願い事の月です。
なにか願うことがある時には、
新月がちょうどいいタイミングです。

願い事の方法は色々なものがあり、
どれが最も効果的かというと、
自分自身がピンと来たものが一番です。

どこの誰かが言うことよりも、
自分自身の感覚を信じていきましょう。

あなたに大切なことは、
あなた自身が知っているのですから。

さて、
今回の月のワークのお話に戻ります。

願い事の月ですので、
「祈り」を行っていきたいと思います。

あちこちで災害が起きていたりします。
また、
痛みや苦しい思いをされている人たちも、
動物たちもいます。

なので、
願い事の月に合わせて、
「祈り」を届けていきませんか。

自分なんかが祈ったって何にもなりゃしないと、
思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そんなことは全くないのです。

むしろ、
あなたが祈ってくださる力を、
信じてほしいのです。
あなたの持つ能力を信じてほしいのです。

スピリチュアルな力など持っていないからと、
そう思われるかもしれませんね。

これもまた、
関係ないのです。

誰もがそういう聖なる力を大なり小なり秘めているのです。

あなたの時間のほんの少しいただいて、
苦難を体験されている方へ、
「祈り」という応援と愛を送っていただけませんか?

それでは始めていきます。


軽く目を閉じて、
手を合わせましょう。

指を組んでも、
合掌しても、
どちらでも構いません。

そして、
想像してください。

合わせている手に、
あなたの中の愛が集まっていくことを。

その愛に引き寄せられて、
周りにいる天使たちも愛を、
あなたの手に向けて送ってくれることを。

今、
あなたの手は愛でいっぱいになっています。

それでは、
合わせていた手を上向きに開いていきましょう。

その手から、
たくさんの愛の光が、
放たれていきます。

苦しい思いをされている方々が、
その苦難から、
少しでも早く解放されていくように、
祈っていきましょう。

痛みを体験されている方々の痛みが、
どんどんと和らいでいくようにと、
祈っていきましょう。

苦痛の顔つきから、
笑顔へと移っていくようにと、
祈っていきましょう。

あなたの手から放たれた愛の光が、
あちこちへと飛んでいき、
苦しむ方々を包んでいきます。

手が疲れてきたら、
合掌に戻っても大丈夫です。

しばらくの間、
祈っていきましょう。



これでおしまいです。

どうぞ宜しければ、
あなたの祈りも届けてくださいね。

誰かを想う祈りは力になります。
目には見えない力は、
心に届いていくものですから。


今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/27

色のお話「ピンク」


あなたの今を色に例えるなら、
どんな色でしょうか。

気になる色はどんな色でしょうか。

大好きな方の色のイメージはどんな色ですか。





今回はピンクについてのお話をしていきます。

ピンクは、
「愛」を表す色です。

そして、
「優しさ」や「美しさ」とも関係のある色です。

また、
たくさんある色を、
年齢順で並べていくとしたら、
ピンクは最も幼い色と言えるかもしれません。

ハートにある第4チャクラの色は、
一般には緑色ですが、
ピンクもまた、
このハートチャクラ(第4チャクラ)の色と言われます。

要の色ですね。
肝心要の色です。

なぜなら、
ピンクは「愛」を発している色だからです。

すべてのものが、
ただ愛から創られているので、
ハートが要であるように、
ハートを表すピンクもまた、
大切な要の色なのです。

そして、
ピンクは、
愛を根底に持っているので、
「優しさ」を生みだしていきます。

純粋な愛がピンクの基にあるので、
真なる「美」を届けていきます。

幼い色と述べましたが、
言い換えれば、
「若さ」を表す色と言えます。

ピンクは、
弾むようなエネルギーも発しているので、
身に着けると、映えます(笑)

軽口はさておき、
色はそれぞれ、
様々なバイブレーションを発しています。

何かの色を見た時、
温度などのようなものを感じたことはありませんか?

それが色のバイブレーションです。

色が発しているものは、
温度だけではありませんが、
分かりやすい例を挙げてみました。

色と一概に言っても、
それぞれが異なっているのです。

ピンクの場合は、
若い(幼い)エネルギーを持っていて、
それを発しています。

そのため、
ピンクを身に着けてみると、
華やいだ若いエネルギーも、
身に纏うことになるのです。

「赤」のお話でも書きましたが、
同じピンクでも彩度が異なるものについては、
鮮やかなピンクは、
その要素をより多く持っているものであり、
くすんだ色合いのピンクは、
ピンクの持つ要素を、
内に多く秘めているという違いです。

濃淡で言えば、
濃いピンクは「赤」のエネルギーも混じっており、
淡いピンクはさらに中和される力が加わり、
穏やかさが増していくものです。

また、
愛だけではなく、
ピンクは恋とも関係があります。

恋する2人のオーラを見ると、
ピンクが重なっているとも言われています。

天使との関係についてもお話ししていきましょう。

ピンクを持っている天使の代表は、
『大天使ジョフィエル』です。

知恵の天使であり、
愛と美をサポートし、
芸術家にインスピレーションを与える天使です。

愛に関すること、
知恵を拝借したい時など、
助けてくれる天使です。

また、
美しさに関するサポートもしてくれるので、
場所を整える(=美しさ)時にも、
手助けをしてくれるでしょう。

ただ、
大天使ジョフィエルだけではなく、
あらゆる天使たちは、
愛そのものなので、
ピンクは、
天使たちみんなが持っている色とも言えるでしょう。

最後に、
『色の癒し』をご紹介していきます。

色の癒しの手法もたくさんありますが、
手軽に出来るものをお届けしていきます。



ピンクは、
愛を根底に持っているので、
「優しさ」を生みだしていくと書きました。

心の中の「優しさ」を高めていくために、
ピンクの色の力を借りましょう。

上の画像を少し眺めてみてください。
そして、
目を閉じてみましょう。

この淡いピンク色が、
あなたを包んでいきます。

この色が、
空から降り注ぎ、
あなたを包んでいきます。

体から心へと、
優しい光が注がれていきます。

存分に、
ピンク色の癒しを堪能したら、
目を開けてくださいね。

優しさが必要な時、
愛を高めていきたい時、
若さが気になる時、
「ピンク」の力を取り入れていきましょう。

なお、
「若さ」とは、
見かけのことだけではありません。
素直に、誠実に、
物事を見つめていける姿勢も指しています。


それから、
お知らせを1つ。
明後日は新月ですので、
また「月のワーク」のご案内もいたしますね。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝をあなたに。


追記:色に関する石の話までは書ききれないので、
    気になる時はご連絡くださいね。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/25

色のお話「赤」

あなたの今は、
どんな色だと感じますか?

惹かれる色はどんな色でしょう。

これからしばらく、
色についてのお話をしていきます。
途中、月のワークのご紹介なども挟みますが、
色のあれこれを書いていけたらと思っています。

一番最初は「」についてです。

ここでお話ししていくのは、
天使のまんまるが語っていく色の物語です。

あなたが感じる「赤の物語」とは異なるかもしれません。

色のお話ですので、
ここでの物語も含めて、
色々あるのを面白がっていただけたらありがたいです。

さて、
「赤」については、
以前にも書いておりますので、
お読みくださった方には、
またか〜と、
思われてしまうかもしれませんが、
どうぞお付き合いくださいませ。




赤は、
なによりもまず、
「命」を表す色と言えるでしょう。

多くの生き物の体に流れる血の色であり、
地球のマグマの色でもあります。

命の根源を表す色なのです。

赤からは、
強さや激しさ、情熱などが伝わってきます。

原始的な力の色とも言えるでしょう。

生命の根本ともなる「生きる」という力に、
繋がっていく色ですので、
その役目を持つ第1チャクラの色と言われます。

赤は、
「生きる」という意味を持っている色なのです。
活力を持つ色なのです。

たくさんある色の中でも、
力強いエネルギーを発しています。
命の根源に関わる色ですので、
他の色よりも強烈なエネルギーを持つのは、
当然かもしれません。

『風と共に去りぬ』の舞台であるタラの土は、
「赤」でした。
スカーレット(※これも赤ですね)の心の支えは、
タラ(の地)であり、
それが彼女に生きる力をもたらしていました。

この小説は、
赤の「生きる」をよく表していると言えるでしょう。

それでは、
同じ赤でも、
鮮やかな赤もあれば、
くすんだ赤もあります。

この違いもお伝えしましょう。

鮮やかな赤は、
赤の持つエネルギーをより多く持っています。
より強く大きなバイブレーションを持つ色です。

一方、
くすんだ赤は、
赤の持つエネルギーを、
内に秘めがちという面があります。
秘めたる情熱というのが分かりやすいかもしれません。

これは、
他の色でも同じです。

鮮やかな色合いは、
その色の要素をより多く持っており、
くすんだ色合いは、
内に秘めている部分を持っているのです。

どれが良いとか悪いとかではありません。

色の持つエネルギーが違うというだけのことです。

また、
赤でも、
他の色に近づいていくものもありますよね。
オレンジ掛かった赤や、
ピンクに近い色など。
これらは、
その色の要素も併せ持つと言えるでしょう。

赤と一概に言っても、
実にたくさんの色合いがあります。

それでも、
赤は、
根本的な命の色なので、
元気が出たり、
勇気が出たりする色なのです。

「生きていこう」とする力を引き出していく色なのです。

天使との関係についても、
お話ししていきましょう。

赤をイメージさせる天使がいます。
それは、
『大天使ミカエル』です。

本来は、
ロイヤルブルーや紫が彼の色だと言われていますが、
大天使ミカエルには、
赤もまた、
含まれているように感じられるのです。

天使の中でも、
随一の力強さを持つのは、
やはり彼でしょう。

勇気、強さ。
そういうものを助けてくれるのは、
大天使ミカエルが一番です。

ミカエルと赤色は、
強さを倍増させていくようにも思えます。

弱っている時などは、
心強い助けとなるでしょう。

最後に、
『色の癒し』をご紹介していきます。

色の癒しの手法もたくさんありますが、
手軽に出来るものをお届けしていきます。




天と大地のアファメーション』では、
「私は生きる」という宣言を行いました。

今回は、
赤色が持つ「生きる」という力と、
言葉にしていくアファメーションで、
さらに、
生きていることを実感していきましょう。

上の画像をしっかりと見つめながら、
何度も唱えていきましょう。

何となく気弱になっている時、
勇気がほしい時、
力強さが必要な時、
「赤」の力を取り入れていきましょう。

この色は、
そういう色ですから。


今日もまたお読みくださいまして、
ありがとうございました。

たくさんの愛と感謝をあなたに。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/21

色のお話 始まり



写真は、先日の早朝の様子です。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言うのは本当にそうですね。
彼岸入りしたら、すっかり秋めいてきました。

あなたの所ではいかがでしょうか。

気温差が大きくなってきましたので、
お心もお体も、大事にお過ごしくださいね。


さて今回もまた、
今日の天使からのメッセージ』(9/11)のお話です。





では、あらためてお伺いします。

今、
あなたご自身を、
色にたとえるのなら何色でしょうか?

どんな色に惹かれますか?

どんな色になりたいと思われますか?

今の自分自身を色に喩える場合、
1日の中でも、
変化があるかと思います。

それでいいんです。

パッと思い浮かんだ色合いで構いません。



さあ、
どんな色でしたか?

単色ではなくて、
複数の色を思い浮かべても大丈夫です。

どの色が一番とか、
そういうものはありません。

ただ、
色にはそれぞれ意味があるのです。
力を持っているのです。

また彩度も異なれば、
違う意味合いを持っています。
たとえば「赤」でも、
鮮やかな赤、くすんだ赤、柔らかい赤など。

さまざまな色の全てを取り上げていくことはできませんが、
少しずつ、
色のエネルギーや意味合い、
色による癒し、
天使との関係などを、
これから連続でご紹介していこうかと思います。

あなたのお色、
考えておいてくださいね。

身近な方の色も考えてみてもいいですよ〜。
気になる人や、
大好きな動物家族など、
どんな色かなど、
あれこれと考えておいてみてくださいね。


今日もまたお読みくださいまして、
ありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。




人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/17

心のままに?



遅くなりましたが、
先日は、『満月の癒し』にご参加くださいまして、
どうもありがとうございました。

秋の夜長に月を愛でるというには、
少し気温も高い時期でしたし、
台風の被害からの復旧もままならない方々も、
いらっしゃる時でしたので、
もしかすると、
ゆったりとした癒しの一時には、
ならなかったかもしれません。

それでも、
どんな時でも光は届けられていて、
命ある者たちが幸せであるようにと、
いつも願われています。

そんな素敵な想いを、
受け取っていくきっかけとなっていけば、
ありがたい限りです。


さて、本日は、
今日の天使からのメッセージ』(9/17)からのお話です。




『自分の心に正直であること』は、
天使たちがしばしば伝えてくれる言葉です。

私自身、
自分にもお客様にも伝えていることです。

ただ、
ここで気をつけておきたいことがあります。

『自分の心に正直であること』と、
『心のままに行動すること』とは、
同じではないのです。

たしかに、
自分が心の中で求めるものに対して、
正直であることは大事なことです。

その想いを、
無視する必要はありません。

自分の心が、
どんなことを思っていたとしても、
それを認めていくことは大切なことです。

でも、
【想い】と【行動】を、
全て一致させることは、
果たして、
幸せなことでしょうか。

「私は自分の心に正直に生きています」と、
言われる方がいます。

『心』は、
【感情】だけを指すものではないのですが、
時として、
そう捉えられることがあります。

そのため、
自分の心(=感情)に正直になることは、
心(=感情)のままに行動することだと、
思ってしまうこともあるのです。

もちろん、
感情を抑え込むことは、
どこかで、心身に負担を掛けていくので、
お勧めできることではありません。

ですが、
常に感情のままに行動することは、
あまりに幼稚なことだと言わざるをえません。


◎気分を害することがあったから、
 自分の心に正直で不機嫌でいる。

◎傷つけられたから、
 自分の心に正直になって、
 関係ない人にまで暴言を吐き続ける。


これらは、
思いやりに欠ける行動だと思います。

私たちは、
ひとりきりで存在しているのではなく、
誰かと関わり合いながら暮らしています。

自分の心(=感情)ばかりを尊重していくのは、
あまりに身勝手なことでしょう。
野蛮だとも言えるでしょう。

幼い子どもなら、
そういうこともあります。
これから様々な事に出会い、体験して、
成長をしていく者たちなのですから。

でも、大人の場合は、
それはあまりに自己中心的な態度です。

心のままに行動するというと、
カッコ良いような響きがありますが、
こういう面があるのです。

自分の心に正直であることは大事です。

心の中にあるものに気づき、
それを認めていくことは、
自分への深い理解にも繋がります。

心のままに行動することで、
自分だけではなく、周りもハッピーになるのであれば、
行動していくことは素晴らしいでしょう。

その一方で、
心のままに行動することで、
一時的に自分はスッキリするかもしれないけれど、
周りはそうではない可能性がある時には、
行動しないという選択肢があるのです。

こらえることだって、
あるのです。

冷静に自分も周りも見渡して、
自分の行動がどういうことを招くのか、
それを見つめることは、
とても勇敢なことです。

いろんなところから掻き集めた勇気かもしれません。

でも、
そうやって集めた勇気を持って、
心を上手に手なずけていくのです。

敢えて、行動に移さないことは、
【思いやり】なのです。

誰もが本能の赴くまま、
自由気ままに行動していたら、
この世界はもっと狂っていたでしょう。

だけど、そうではありませんね。

誰もが、どこかで、
堪えたり、忍び泣いたりしているんだと思います。

つらいことだってあるでしょう。

でも、
『行動をしないという行動』は、
【思いやり】であり、
【愛】です。

自分の心の中を理解しながら、
自分の行動にも責任を持つ。

それが本当の、
心のままに行動することなのかもしれません。

心のままにと言うことは、
我が儘とは違うのですから。


何かのご縁で、
この文章を読んでくださっている方の中には、
誰かの身勝手さに、
何度も傷つけられた体験がおありの方もいらっしゃるでしょう。

そのため、
自分自身の行動にも、心にも、
なにかの抑制をしていることもあるでしょう。

我慢も悔し涙もあることでしょう。

そこから学ぶのでしょうが、
それでも、
きつい体験ですよね。

なかなかハードな試練を与えられ、
頑張りましたね。

思いやりは、
あなたの所には、
たくさんあるはずです。

そんな素敵な心の持ち主を、
放っておくほど、
天界は愚かではありません。

だから、
さらにどんどんと、
幸せになっていってくださいね。

その権利はあるのですから。

思いやりや優しさ、愛は、
いつだって、
この世界には必要です。

あなたの思いやりも、
たくさん必要です。

どうぞ、
その思いやりを、
日々の暮らしの中で、
のびのびと放出していってください。

また、
身勝手な行動をしちゃったとしても、
それもまた、
痛みを伴う勉強の1つです。
完全な人間などいないのだから、
そういうことだってあります。
そこから学んで、
省みて、
次へと繋いでいくだけです。

この言葉たちが、
お心へと届いていきますように。


お読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの大好きをあなたに。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/13

『満月の癒し』のご案内







『満月の癒し


開催日時:2019年9月14日(土)
       お好きな時間に







明日(9/14)の『満月の癒し』のご案内です。


十五夜は旧暦の8月15日なので、
本日(9/13)がその日になりますが、
満月ちょうどは明日になります。

お月見とは別に、
『月のワーク』も、
よろしければトライしてみてくださいね。

それでは、始めていきましょう。


軽く目を閉じていきます。

静かな呼吸を繰り返していきましょう。

広く安全な場所で、
大きなお月様の光を、
たっぷりと受けていることを、
想像していきます。

そして、
大きくゆっくりと、
息を吸い込んでいきます。

次に、
また大きくゆったりと、
息を吐き出していきます。

吐き出した時に、
ちょこっとだけ、
「ニコッ」と笑いましょう。

口の端を上げるだけで大丈夫です。

何回かゆっくりと、
大きく息を吸い込んで、
大きく息を吐き出していくことを、
繰り返してみてください。

息を吐き出した時に、
「ニッ」とちょっとだけ笑顔もお忘れなく。

最後に、
このワークをサポートしてくれた月とスピリット達に、
お礼を伝えていきましょう。


これでおしまいです。

今回は、
「癒し」に焦点を強く当てています。

普段、
当たり前のように呼吸をしていますが、
この呼吸というのは、
肉体維持だけではなく、
心や頭にも深く作用するものです。

上手に活用することで、
心身を整えていくことができるのです。

今、
いろんな痛みを抱えている方が多いように感じます。

それだけではなく、
焦りや不安感なども、
感じられている方もいるようです。

ご自身というよりも、
周りや世間の不安感や憎悪かもしれません。

そんなものばかりでは、
きつい毎日だと思います。

だから、
せめて、
まずは自分を整えていきませんか?

しっかりと呼吸をしていくことで、
心身を整え、
自分の軸もまた整っていきます。

ぶれることなく、
大地と繋がり、
落ち着いた視点で周りを見つめることだって、
できていくのです。

もちろん、
呼吸だけで全てが解決することはありません。

でも、
まずは自分自身をフラットに戻す。

そこからです。

その方法の1つとしての呼吸です。

道具も何も必要ありません。
ただ呼吸をするだけです。

どうぞ行ってみてください。

なお、
「ニッ」と呼吸の終わりに小さく笑うことにも、
ちゃんと意味があります。

体と脳は面白いもので、
口の端を軽く上げた笑顔でも、
「笑っている=楽しんでいる」と認識して、
ナチュラルキラー細胞が活性化するのです。
そして免疫が上がるとも言われています。

それは、
本当は気のせいかもしれません。
(NK細胞と笑いについては研究結果が出ています)

でも、
深刻にならずに、
ちょっと楽しい気持ちになって、
自分を整えていく方法があってもいいと、
私は思っています。
そんな方法のご紹介でした。


美しい月の光が、
あなたを照らして、
あなたの中を浄めていくことを、
祈っています。

今日もまたお読みくださいまして、
ありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を、あなたに。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/11

私は今、生きている



ふとした瞬間に、
何か過去に繋がる物を見聞きして、
思い出したりすることはありませんか?

何がきっかけだったのか、
何を思い浮かべたのか、
定かではないのですが、
先日、
私にもそんな瞬間がありました。

その時に思い出したのは、
カリンの最期の日々でした。

その旅立ちは、
未だに私の中で、
済まない想いでいっぱいであり、
やるせない気持ちを抱き続けています。

だけど、
そんな気持ちのままでは、
良い仕事ができないので、
気持ちを向けないようにして、
切り替えながら日々を過ごしています。
(カリン自身が望んでいないことも理由の1つです)

そんな日々ですが、
ふとした瞬間、
過去に繋がる物を思い出して、
ぶわっと、
悲しみに襲われてしまいました。

あなたもまた、
同じような体験をなさったことはありませんか?

普段は、
色々な雑事にかまけていることにして、
悲しみや苦しみなどを、
とりあえず、
どこかに離して置いておくことが。

あるいは、
悲しんでばかりもいられないと、
心をできるだけ強く保とうと、
日々、
自分に言い聞かせていたりすることが。

だけど、
ふとした瞬間に、
過去を呼び戻すようなものに触れ、
悲しみや苦しみに襲われてしまうことが、
あるのではないでしょうか。

過去のある一定時間の中に、
飲み込まれそうになることが、
あるのではないでしょうか。

こういうことの繰り返しなんですよね、きっと。

さて、
私はどうしたかというと、
天使や大いなるスピリットに導きを求めました。

返ってきたのが次の言葉でした。

「私は今、生きている」

これを何度も唱えていくことでした。

過去の一定時間の中に心を囚われている時は、
『今』を生きてはいません。

今を生きているように見えますが、
精神は、
過去の中を漂っています。

だから、
『今』に引き戻す必要があるのです。

『今』生きていることを、
自分に理解させる必要があるのです。

過去は過去だということ。

後悔も山ほどあったとしても、
それは過去のものであること。

山ほどの後悔とともに、
『今』を生きていくことを、
自分に分からせていくこと。

過去ではなく『今』を生きていることを、
自分にしっかりと言い聞かせること。

何度も何度も唱えるのです。

「私は今、生きている」

そうして自分を、
『今』に戻していくのです。

今を生きていると、
自分が理解するまで、
何度も何度も唱えていくのです。

今を、
生きていきましょう。

スッキリしない物を抱えていたり、
困難なこともあるでしょう。

でも、
この言葉が届いていくのは、
あなたが今、生きているから。

悲しさや苦しさがあっても、
それでもやっぱり生きています。

そんな風に生きているのは、
あなたひとりではありません。

自分ひとりだけが、
大きな痛みを背負いながら生きているのなら、
とても悲劇的なことだけど、
実際はそんなことなどないのだから、
暴れそうになる感情をなだめ、
理性と知性を取り戻して、
今を、
しっかりと生きていきましょう。

今を、
精いっぱい生きていきましょうね。


今日もまたお読みくださいまして、
ありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を、あなたに。







人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/09

寄付のお礼とご報告



ご覧くださいまして、
どうもありがとうございます。

ここしばらく、
エンジェルナンバーを頻繁に見かけ、
メッセージが降りてくることも多いので、
お伝えしていきたいと思うことがたくさんあります。

毎度毎度、
同じようなことばかりを、
語ってもいますが、
バカの1つ覚えと思って、
笑ってくださいね。

そして今週は、
金曜日(9/13)が中秋の名月で、
翌土曜日(9/14)が満月となっていますので、
満ちていく気も多い時かもしれません。
月のワークも、
週後半にご紹介していきますね。

さて、
9が並んでいるスペシャルな今日は、
寄付のご報告をさせていただきます。

天使のまんまるセッション
アニマル・コミュニケーション
七日の祈り(こちらは全額寄付)、
おまもりブレスレットなどの癒しの道具などから、
お預かりしていた寄付金を、
本日、送金いたしました。

本当にありがとうございます。

癒しの道具なども、
代金の一部を寄付に回しているのですが、
寄付についての設定額を表示していないので、
「自分が購入した物の一部をぜひ、寄付にしてください」
とお申し出いただくこともあって、
とてもありがたく思っています。

皆様の、
あたたかいお心、
いつも本当に嬉しいです。

細々とではありますが、
不定期ながら、
こうして寄付が続けられることに感謝いたします。

どうもありがとうございます。

今回送金させていただいたのは、
2019年2月26日から2019年8月31日まで御入金分です。
ご協力いただきまして、
どうもありがとうございます。

(画像は一部処理しています)
送付先は、
前回と同じ、名古屋市動物愛護センター
目指せ殺処分ゼロ!犬猫サポート寄附金」です。

寄附金は収容された子猫のミルク、えさ、
ペットシーツや薬品の購入費用や、
譲渡ボランティアへの支援物資などに充てられています。

あなたからいただいたお金が、
動物たちのために活用されています。
本当にありがとうございます。

名古屋市動物愛護センターのウェブサイトでは、
寄附者の紹介をしていらっしゃるので、
「天使のまんまる」での掲載を申し込んでいます。
ご協力くださいました方々、
どうもありがとうございました。

今後とも、
どうぞ宜しくお願いいたします。

なお現在、
天使のまんまる」の各セッションの見直しを行っています。
料金などの変更も予定しておりますので、
今、気になっていらっしゃるものがおありの時には、
お早めにご連絡くださいね♪

今日もまたお読みくださいまして、
ありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を、あなたに。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/07

引き受けなくてもいい感情



ブログ「まんまるのアーナンダ」を、
ご覧くださってありがとうございます。

普段の暮らしの中で、
時折、
天からの言葉を受け取っているので、
それをSNSなどに載せています。



先日は、上の言葉でした。

こちらの言葉は、
ここしばらく書いているブログの内容とも、
繋がっています。

今日は、
このお話をしていきますね。


誰かの感情を、
あなたのものにする体験をしたことがある方は、
いらっしゃるでしょう。

怒り、悲しみ、痛み、喜び。

誰かが感じているものを、
同じように感じられることは、
とても素晴らしいことです。

共感ができるという能力は、
人として、
大切な力です。

だからまずは、
誰かの感情を同じように感じること、
自分のもののように感じることを、
否定しているものではないことを、
理解してください。

その上でお話をしていきたいのは、
先に書いた代表的な感情の中で、
注意しなくてはならないものがあるということです。

それが「怒り」です。

怒ってはいけないということではありません。
怒りを共有することを否定するものでもありません。

誰かが苦しんでいることに対して、
怒りを覚えて、
何らかのアクションを起こしていくこと、
それは悪いことではありません。

でも、
気をつけなければいけない感情が、
「怒り」なのです。

怒りには厄介な面があるのです。

怒りは、
とても強いエネルギーを持っているので、
さらなる怒りを呼んでいくのです。

最初は、
義憤を覚えて、
誰かの怒りを共有することもあります。

だけど怒りは、
コントロールが難しいものなので、
いつの間にか、
怒りの中に身を投じていくうちに、
「何に対して怒っているのか」
「怒るために怒っている」ようになっていく面があるのです。

怒りに手綱を握られていき、
冷静に判断することが、
難しくなっていきます。

感情も暴走していきます。

そしてまた、
怒りの中にいると、
次第に、
同じように怒りを感じていないということで、
他の誰かに対して、
怒りも感じていきます。

怒りがさらなる怒りを呼んでいくことが、
何となくでも、
伝わっていくでしょうか。

話を戻すと、
これは、
最初、
誰かの怒りに始まっているものなのです。

それが次第に、
自分の感情になっていき、
次に誰かに怒りを、
強要する気持ちにまでなっていくのです。

要注意の感情といったことが、
お分かりでしょうか。

だから、
引き受けなくてもいいものなのです。

自分自身のためでもあるけれど、
あなたの周りのためでもあります。

怒りで我を忘れてという言葉があるように、
「怒り」は、
コントロールが難しい感情なのです。

誰かの感情を察して、
同じように感じることは、
とても素敵なことです。

だけど、
「怒り」に関しては、
引き受けなくてもいい感情だと、
知っていてください。

だからといって、
感じてはいけない感情ということではありません。

「怒り」を抱いている人を、
蔑むことでもありません。

それは、
その方にとって、
体験して学んでいく感情の1つです。

それに良い悪いもありません。

ここで書いているのは、
誰かの感じている「怒り」まで、
引き受けなくてもいいし、
引き受けないことで怒られたとしても、
それは、
その人が負うべきものであって、
あなたには何の責もないということです。

誰かの怒りに出会った時には、
怒りを引き受けるのではなくて、
まずは落ち着きましょう。

ゆっくりと目を閉じて深呼吸をするのが、
一番手軽な方法です。

それから、
あなたの心を見つめてみましょう。

あなたの心の中には、
いつも『愛』があります。

それを見つめていきましょう。

そして、
その愛が、
あなた自身を包んでいくことを、
想像していきましょう。

余裕がある時には、
怒りを感じている誰かもまた、
愛に包まれていくことを、
想像してみましょう。
これは、
余裕がある時で構いません。

怒りは、
感じて悪いものではありません。

でも、
飲み込まれると大変厄介なものなのだということを、
心の片隅にでも置いておいてくださいね。

できるだけ、
クールな頭でいることを、
心がけてみるのです。

時々失敗したっていいのです。

幾つかの失敗を繰り返しながら、
だんだんと、
冷静な思考や感情を持っていくことは、
幾つになってもできることです。

いつでも、
あなたの中には、
愛があります。

それを忘れないでください。


今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛をあなたに。






人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/05

「豊かな自分」に



今日は、
素敵なイラストをご紹介します。

「なりたい自分、こうありたい自分」
のイメージをお伝えして、
chunta(@chunkssan)さんに描いていただきました。

私がお願いしたのは、
「豊かな自分」です。

いろんな豊かさを引き寄せる磁場であり、
発信者でありたいと願いました。

そうして描いていただいたのが、
上の絵です。

豊かさパワーがいっぱいです。
あなたにもお裾分けで〜す✨

尚、
ブログでの掲載(許可済み)にあたり、
文字と外枠を追加していますので、
ご了承くださいね。

こちらの絵を制作途中に、
一度、
ご連絡をいただきました。

イラストを描いていく時に、
chuntaさんの中で、
稲のイメージが出てきたそうです。

後ろに八の字のようにありますよね。

そして、
それは龍っぽくも見えると。
『双竜』だと....

それを聞いて、
ぽろぽろと涙がこぼれました。

そろそろ命日なのですが、
5年前に旅立っていった友の名前に、
『双龍』の言葉が入るのです。

いつまでも好きだなぁって思っている友なのですが、
あっちに行っちゃっても、
応援してくれていることが伝わってきて、
涙が流れるのを止められませんでした。

ちなみに、
亡き愛犬ロンも『龍(ロン)』なので、
龍は私にとって、
嬉しい応援団以外の何物でもありません😊

本当にありがたい限りです。

私を豊かにしてくれるのは、
こういう友たち(もちろん、生きている大切な友達含)の、
おかげなんだなと、
あらためて思いました。

ありがとう、友たちよ〜😘

さあ、
どんどん豊かになっていくので、
どんどんと、
あなたも豊かさを持っていってくださいね。

そして、
作者のchuntaさんのことを、
ご紹介しますね。

chuntaさんとの出会いも、
面白いものでした。

イベント出店していた際に、
知り合ったのですが、
なんとも気が合いそうな方だなぁって、
思ったものです。

周りを明るくする魅力的な笑顔の持ち主です。

きっと、
困難なことだってあると思います。
それでも、
純粋な素直さをお持ちなので、
人生を楽しくさせることが、
できる方だと思っています。

描かれるものにその人柄が表れますものね。

器用な方で、
絵だけではなく、
和雑貨も作っていらっしゃいます。

イラストの依頼も、
Instagramのプロフィールページから、
申込を受け付けるご予定があるようです。

上のイラストを見て、
「私も描いてほしい」って方は、
chuntaさんのInstagramを、
要チェックですよ〜。

chuntaさんInstagram(@chunkssan)

🍀イラストにする事で、こんな利点が!
●イメージしやすい
●落とし込みやすい
●いつも眺めていられる事で入り込みやすい

(※利点についてはchuntaさんの投稿より)


気になってきたあなた。
chuntaさんを早速フォローしてみてくださいね。

あなたの所にも、
豊かなものが、
どんどんと届いていきますように。

chuntaさん、
愛に溢れたイラストをありがとうございました💗


今日もまたお読みくださいまして、
ありがとうございました。
たくさんの愛と感謝を。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。

2019/09/02

選ぶ、笑顔を



9月に入りましたね。
人の心に、
愛と思いやりと優しさが、
広がっていくことを願っています。

さて、
今日のお話は、
今日の天使からのメッセージに関するものです。




いつもニコニコしている人を見ると、
「悩みなくていいよなぁ」とか、
「この人は、何にも苦しみとかないのだろうなぁ」とか、
思ったことはありませんか?

私はあります。

いつもにこやかにしていると、
どうしても、
何も不安などなく、
幸せに楽しく暮らしているのだろうなと、
つい考えてしまうのが、
常なのかもしれませんね。

確かに、
にこやかだと、
悩み苦しんでいる姿には見えないので、
そう考えてしまうのは、
自然なことなのでしょう。

だけど、
ニコニコしている人が、
何も悩みがないということは、
これもまた、
外れなのですよね。

その人の話をよく聞くと、
やはり、
誰しもが生きていく中での困難を体験し、
悲しみも、
苦痛もたくさん味わっていることが分かります。

お伺いして、
こちらが絶句するような体験を、
されていることもあるでしょう。

なのに、
笑顔でいるのはどうして?

それは、
悲しい顔をし続けていたり、
不機嫌な顔で暮らしていても、
自分を取り巻く事態が、
良くなるわけではないと、
知っているから。

きっと、
その方の時間の中には、
絶望の淵に立って、
激しく悲しんだり、
苦しんだりしたことがあったと思います。

つらくても、
ニコニコし続けていたわけではなかったと思います。

だけど、
その方は、
心のどこかで、
人生には明るい面があることを知っていた。

痛みに飲み込まれそうになりながらも、
漂う木片にしがみついて、
「飲み込まれてなるものか」という気概があった。

その方を愛する方たちからの、
目には見えないけれど、
あたたかい想いが届いていった。

周りを見渡して、
悲しい顔や不機嫌な顔ばかりでは、
大切な方たちの心を痛めていくことが分かる、
優しさを持っていた。

たまに、
自分の不機嫌さで、
人を従わせようとする方がいます。

それは卑怯で幼稚なことです。

何も善い物を生み出さず、
ただ、
誰かの感情をも自分のものにするような、
傲慢なものです。

そこには支配はあっても、
愛はありません。

一方、
苦しみを抱きながらも、
生きていく中には明るいものがあると、
どこかで信じて、
笑顔でいようと決めていくことは、
とても尊いことです。

ずっと笑顔じゃなくたっていいのです。

「笑っていよう」
「できるだけ笑っていよう」
「やれる範囲で笑っていこう」

そう思っていく魂は、
とても偉大だと思います。

無理矢理、
笑顔で暮らしていくことを、
薦めているわけではありません。

だけど、
先回の記事にも書いたように、
人生には、
明るい面も暗い面もあるのを知りながら、
あえて、
明るい面を見ていこうと思っていく、
気概を持って、
生きていきませんか?

私たちは、
自分の生き方を、
自分で選んでいくことができるのです。

自分の心の主人として、
生きていくことができるのです。

あなたの人生が、
いつも、
光と愛に溢れていくことを、
祈ります。

今日もまた、お読みくださいまして、
ありがとうございます。
たくさんの「大好き」をあなたに。


追記:遅くなりましたが、
30日連続の『天と大地のアファメーション』にご参加くださいまして、
ありがとうございます。
こちらにお礼の言葉など載せておりますので、
宜しければご覧くださいね。




人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。