ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2019/10/09

色のお話「空色」


あなたの今は、 どんな色だと感じますか?

惹かれる色はどんな色でしょう。

ある日の『今日の天使からのメッセージ』の問いかけから、
色についてのお話を続けています。

色のお話は、
天使のまんまるが語っていく色の物語です。
これが色の全てではありません。
何かのヒントや参考となる1つのお話です。



今日は「空色(水色)」についてお話をしていきます。

水色と空色、
私はずっと同じ色と思っていたのですが、
少し違うものだと言うことを、
色見本を見ていて知りました。

水色は、
少し緑がかった色合いを差すようです。

とはいえ、
極端に色の意味が異なるわけではないので、
ほぼ同じものとしてお話をしていきます。


空色は、
「スムーズ」という力を持っている色です。

なめらかに流していくという力を持っています。

また、
「明るさ」「爽やか」を持つ色です。
明るい活力を与えてくれる色です。

オレンジも活力を与えて元気にさせていく色ですが、
同じ活力でも、
空色はオレンジとは違うエネルギーを持っています。

オレンジが小学生のエネルギーだとしたら、
空色は社会に出る前の若者という感じでしょうか。

溌剌とした元気がオレンジに宿っていますが、
空色には、
朗らかで爽快感のある力が宿っています。

そして空色には、
もう一つの顔があります。

それは「捉えどころのない」と言う面です。
ふわふわしたエネルギーも持っているので、
空想好きでもあり、
物事に拘らないという面があるのです。

そのため
考え過ぎている時には、
空色の力を借りていくのも1つです。

空は移り変わり、
様々な色が流れていくように、
空色には「流す」という力があるので、
頭をクリアにしていくのです。

ただ空色が強すぎると、
浮ついた状態になっていくので、
その際には、
大地に近い色の力を、
取り入れていくのがいいかもしれません。
赤や茶などです。

チャクラについては、
表現やコミュニケーションを司る第5チャクラの色と言われています。

スムーズに、
愛あるコミュニケーションができるように、
助けてくれるのが空色です。

では、ここで「水色」との違いも少しお話ししましょう。

ターコイズ(トルコ石)を想像してみてください。
やや緑がかった青色です。

水色と空色、
持っているエネルギーに、
それほど大きい違いがあるわけではありませんが、
緑を含む水色は、
空色よりも、
安定感が増していると言えるでしょう。

空色が持っている、
カラッとした明朗さや、ふわっとした力と比べると、
もう少し落ち着いた明るさを持っています。

高校一年生と、高校三年生。
そうイメージしていただくといいかもしれません。

微妙な違いではありますが、
一応、ご参考までに😊

大天使との繋がりもお話ししましょう。

空色と繋がりある天使は、
『大天使ラグエル』、
『大天使サンダルフォン』です。

大天使ラグエルは、
争いや諍いを解決し、
人間関係の癒しを助ける存在です。

大天使サンダルフォンは、
人々の祈りを伝え、
天からの愛を人々にもたらし、
音楽による癒しを行う存在です。

どちらの大天使も、
「スムーズ」ということに関わっていきますね。

最後に、
『色の癒し』をご紹介していきます。


上の画像を少しの間、
眺めてみてください。

あなたの喉へと、
この色の力が流れていきます。

また、
あなたの頭へと、
この色の力が流れていきます。

しばらく、
空色の癒しを感じていってください。


スムーズに進んでいくよう願う時、
愛を持って表現できるよう望む時、
爽やかな明るさを求める時、
「空色」の力を取り入れていってみてはいかがですか。


今日もまたお読みくださいまして、
ありがとうございます。





人と動物の癒し空間『天使のまんまる』のご紹介

エンジェルセッション(対面、Skype LINE対応)
 天使たちの導きがもたらす気づきのセッション

エンジェルメッセージ
 「これまで」「これから」「今」を生きていく
 ヒントやアドバイスを天使からあなたに。

パワーアニマルセッション
 守護動物から受け取っていく生きる力を。

ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを。

七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを。

アニマル・コミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売


SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 Instagram:天使のまんまる(@angelicround)


お問合せ

 何かご質問などございましたら、
 お気軽にご連絡ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿