投稿

8月, 2020の投稿を表示しています

いつのまにか年を取ってる

イメージ
眠りに就いている時、 ダンジョン(※ゲームに出てくる攻略場所)で、 あれこれやっている夢をよく見ます。
その昔、 夢の中で、 KinKi Kidsと一緒にダンジョンを攻略したので、 それ以来、彼らのことは同志だと思いこみ、 それぞれ頑張っているなぁと、 たまに思っています←何様のつもり?😄
そんな夢を先日も見ていたのですが、 巨大な吊り橋の前で、 「さあこれから最後の戦いに臨むぞ!」と、 他のメンバーと一緒に、 最後の地へと行こうとしたその瞬間。 「あ!」と、 夢の中でちょこっと尿漏れを体験していました。
朝起きるちょっと前って、 尿意をもよおすのか、 トイレに行く夢を見ることが多いのですが、 ここに来てついに、 「尿漏れ」へとレベルアップするとは...。
その場にいた仲間のイケメン2人には、 気づかれないように、 颯爽と空を飛んで、 ひとり別ルートに行ったわたしです。
夢なんだから、 現実世界を正確に組み込まなくても、 いいですよね〜。
現実世界では、 もちろん、 尿漏れも、 ホットフラッシュも、 絶賛体験中です。
尿漏れパッド愛用中の、まゆみ、ただいま54才。 更年期まっただ中😊
それでもね。 夢くらい、 夢見させてほしいですよね〜。 まったく。
着実に年を取っています。
さて、 8月は今日で終わりですが、 8月31日は、 特別な感じがしています。
こちらでは、 通常、 夏休みが終わる日だからでしょうか。
「あぁ、夏が終わっていくな」と、 なんとなく感傷的な気分になります。
ただ今年は梅雨も長く、 コロナの影響もあったり、 8月になってからはずっと猛暑続きで、 夏が終わると、 感傷に浸るような感じではなさそうです。
それでも、 体と心には、 かなりの負担が掛かっているのが、 今の時期です。
冒頭で尾籠な話をいたしましたが、 なにも尿漏れ自慢をしたいわけではありません(笑)
わたしたちって、 いつのまにか、 自分が思っているよりも、 年を重ねているのですよね。
あなたは、 ご自身の実年齢と自分が感じる年齢と、 同じでしょうか?
わたしは、 頭の中は、 20〜30代くらい(やや10代も含)で、 成長が止まってると思っています。
ところが、 体は、 しっかりと、 衰えているのですよね。
尿漏れの夢で実感いたしました😄
というのは違うかもしれませんが、 それでも、 自分が考えているよりもずっと、 肉体は確実に、 年を取っているんですよね。
だから、 くたびれたりもします。
猛暑というだけで、 肉体には、 かなり負担が掛かります。

光が届かないのなら

イメージ
こちらの8月はどうやら、 休養する暇もなく、 夏全開のまま終わりそうな感じです。 今は、 残暑の時期ですが、 梅雨が長かったので、 夏の始まりも終わりも、 もう何が何だか分かりません(笑)
さて、 頭はこんな感じですが、 今日もまた、 『今日のメッセージ』からのお話です。

今日のメッセージ(2020/8/27)
光は、
全てのものに均等に送られています。
時として、
光を受け取れない存在もあります。
何かがあるから光が届かないんだと、
粗探しをするより、
どうしたら光が、
より多くの存在に届いていくのか、
考えてみませんか。
あなた方は、
豊かな知恵を持っているのですから。

「光」は、 あらゆるものに、 等しく、 送られています。
分け隔てなく送られています。
でも、 「光」を受け取ることのできない存在もあります。
この場合、 その存在は、 何か悪いことをしているから、 光を受け取ることができないんだと、 考えることもあります。
わたしのような職業の者が、 「その人は前世に悪事を働いたから、 今、その報いを受けているんだ」と、 のたまうこともあります。 (こういうのあまり信じなくてもいいと思います。余談ですけど。)
どこか「足りないから」 どこか「悪いところがあるから」などと、 粗探しをしてしまうこともあります。
だけど、 大切なことは、 そんなことじゃないと、 天と大地は伝えています。
「光が届かないのなら、 どうやったら光が届いていくのか」
考えるのは、 粗探しではなく、 そちらだと。
自ら「光」を避けている場合は、 その意志を尊重すべきですが、 「光」を受け取れない多くの場合は、 他の存在に起因しているのです。
分かりにくいですね。
光は全てのものに注がれています。
でも、 その光を、 途中で遮るものがあるのです。
物理的なもの。 精神的なもの。
否定的なことを言われ続けて、 それを信じざるをえない環境にいると、 自分を守るためのシェルターを作っていくので、 光が届いていきません。
そういうことだってあるのです。
「光」が届かないのは、 本人のせいではないことがあるのです。
いろいろな事情があり、 いろいろな背景があります。
人も物事も、 一面だけでは分からないものがあります。
多角的に見つめていくことで、 理解できることがあるのです。
「光」もまた、 簡単に届いていく場所もあれば、 何かに遮られて、 届いていかない場所もあります。
自分は光の元にあるからと思うだけではなく、 光が届いていないところ…

イメージ
まだまだ暑い日が続いていますが、 お体はくたびれていませんか? 休める時に休むというよりも、 積極的に、 早めに休息を取っていきましょう。 肉体あってこその「今を生きる」ですものね。
さて今日もまた、 『今日のメッセージ』からのお話です。

今日のメッセージ(2020/8/26)
人だけが心を持つのではなく、
生き物はみな、
心を持っています。
生き物には心があるのです。
自分の生存や利害に関係なく、
別の種族を助けることもあれば、
人と心を通わせることもあります。
心なくして、
こういう行為はできないのです。
人だけが特別ではないのです。

この世界には、 人間以外は魂を持たない。 もちろん、 心も持っていないという考えを持つ文化圏があります。
そもそも、 魂というものも存在せず、 心というものも肉体反応の1つだという考え方もあります。
実に多様な考え方がありますね。
何が正しいのか。 何が間違っているのか。
そういう分け方をすることは、 あまり重要なことではないと、 わたしは思っています。
ただ、 人以外の生き物には、 「心」などないというのであれば、 それでは説明できないことも、 生き物同士の間に起きているのですよね。
同じ種族同士であれば、 自分の種の存続のために、 なんらかの協力をすることもあるのは、 自然なことでしょう。
でも、 まったく異なる種族同士でも、 助け合ったりすることがあります。
生存が掛かっているわけでも、 利害が一致しているわけでもないのにです。
たとえば、 親を亡くした子に寄り添って、 敵に襲われないようにする別の種族もいます。
また、 これはもっと分かりやすいかと思いますが、 人と心を通わせる生き物もいますね。 あなたが動物と暮らしているのなら、 よくご存知なのではないでしょうか。
人間が一方的に、 心を捧げているわけではありませんよね。
人との歴史が古い動物に「馬」がいますが、 彼らは、 人の心を読む天才だったりします。
「心」を持たずに、 「心」を読むことはできるのでしょうか。
他の生き物にも、 「心」があると理解することは、 命に対して、 敬意を持って向き合うことなんだと思います。
「心を持たぬ物」ではなく、 「心を持つ生き物」であると思うことで、 思いやりや優しさも生まれていきます。
人だけが特別な存在だという傲慢さからも、 解放されていくでしょう。
人以外には心などないという考えは、 全ての生き物の頂点に立っているというところから、 来ているのかもし…

世界は変わる

イメージ
ほぼ毎朝、『今日のメッセージ』をお届けするために、瞑想をして受け取っています。
今朝、口をついて出たのが、 「世界は変わる」 という言葉でした。
世界は変わる???
それから、 スマホのイメージが伝わってきました。
掌に収まるこの小箱(=スマートフォン)は、 とても興味深く、面白いと、 小さな天使は伝えてきました。
小さな物なのに、 離れた所にいる誰かとお話をするだけではなく、 今や、 宇宙の秘密も目撃できるのだからと。
スマホもそうですが、 多くの人たちの努力によって、 技術はどんどんと進化しています。 ありがたいことですし、 素晴らしいことですね。
天使によると、 宇宙の秘密にも近づいてきているのですって。 それも、 計算だけで。
実際に、 このような研究を重ねている方々がいるのかは、 不勉強なので分からないので、 まぁ、話半分以下で読んでくださいね。
わたしたちは、 日々、研究をしている方々の成果である、 宇宙の秘密の一部(それでも一部なのですね)が、 手に持っているスマホで、 家に居ながらにして、 見て、知ることができる。
そういう技術と、 技術によって作られた物を、 とても興味深いと、 その天使は思ったようでした。
技術が進化する速度は、 とても早いのでしょう。
一方、 人の意識の変化は、 技術の速度には及びません。
だけど、 変わっていっています。
あなたも気づいていませんか?
たとえば、 少し前なら我慢するものだと言い聞かされていたことが、 「イヤだ」って言っていいんだということ。 「イヤだ」ということが自然に言える世代が、 育ってきていることを。
同性婚(パートナーシップ)への流れや、 ノンバイナリーなどの性に関する多様性も、 特別視することなんてないのにね、 というしなやかな感性も増えていることを。
人の意識は、 技術の進化するスピードは、 出せないけれど、 それでも、 それぞれが、 より良いものへと、 より自由なものへと、 よりしあわせなものへと、 変わり続けているのです。
世界は変わっているのです。
少し前には、 一般には考えられなかった物が登場し、 実現している世界です。
楽しいことばかりではないから、 悲観することもあるでしょう。
それでも、 やはり、 この世界には、 予想も付かないような素晴らしい変化が起きていき、 人の意識も少しずつ変わっていき、 その先に、 希望も待っているのです。
世界は変わる。
これは、 きっと、 1つの祝福なのかもしれません。
何だかおかしなことを書いていますけど、 簡…

パワーアニマルのお話

イメージ
先日は『新月の伝言』にご参加くださいまして、どうもありがとうございました。 あなたの宣言は、 彼方へと伝わっていきました。 だから、 安心して、 生きていきましょう。

さて今日は、 「パワーアニマル」についてのお話です。
今月の『月いろメッセージ』は、 「パワーアニマル」からのものですが、 肝心の「パワーアニマル」については、 このブログで3年ほど前に書いていたので、 あらためてご紹介していきます。
「パワーアニマル」とここで呼んでいますが、 「スピリットアニマル」とか、 「守護動物」「トーテムアニマル」と言った呼ばれ方もあります。
いずれも同じものを指していますので、 呼び名の違いはあまり気にしないでください。
では、 どんなものが「パワーアニマル」なのでしょう。
ありとあらゆる人間以外の動物が、 パワーアニマルになります。 魚や昆虫も含めば、 ドラゴンやユニコーンなども含んでいます。
海に住む生き物。 地上に暮らす生き物。 空を飛ぶ生き物。 神話の世界に生きるものたち。
いろいろな素晴らしいパワーアニマルたちがいます。
彼らは、 人と自然界を結んでくれる存在です。
そして、 生きる力をたくさん届けてくれる存在です。
彼らは、 人のようなあれこれと知恵を働かしたり、 何かを創り出していく技術は持っていないかもしれません。
場合によっては、 「ただ生きる」だけかもしれません。
一方、 人は、 起きてもいない未来のこと、 もう変えられない過去のことなど、 あれこれと考え過ぎて、 今を、 人生を楽しむことを忘れてしまったりすることもあります。 自信を無くしてしまったりすることもあります。
日々の暮らしの中で、 自然との繋がりも希薄になっていたりもします。
でも、 わたしたち人間も、 自然の一部なのです。
それをパワーアニマルたちは、 助けてくれるのです。
大地に足を着けて生きていくこと。 自然のリズムを感じること。 自然との繋がり。 自分を信じていくこと。 今を生きていくこと。
忘れてしまいがちなことを、 思い出させてくれるのです。
地に根ざして生きているものたちだからこそ、 見えるものがあります。 伝えたいことがあります。
今月の『月いろメッセージ』では、 あなたにどんなものをお伝えしていくのでしょう。 どうぞ宜しければ、 聞いてみてくださいね。 お申込お待ちしています。
今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。 たくさんの愛と感謝を。



追記:かなりお得になっている天然石ビーズのセールもどう…

『新月の伝言』のご案内

イメージ
『新月の伝言』
開催日時:2020年8月19日(水)
       お好きな時間に






本日8/19は新月ですので、 月のワークをご紹介していきます。
新月は何かを始めるのに最適な日です。 なので、 新月の願い事や宣言(アファメーション)なども、 よく行われています。
今回、 『新月の伝言』を行っていきます。 大切な方に届けていく、 1つの意志。
このワークは、 たくさんの天使たちに守られているものですので、 心安らかに行っていけます。
それでは始めていきましょう。

軽く目を閉じて、 静かな呼吸を繰り返します。
新月の夜を、 思い浮かべてみましょう。
月が出ていないので、 星がいつもよりもよく見えています。
そんな星々が、 やがて、 虹のように集まっていきます。
星の架け橋は、 彼方の世界と繋がっています。
あなたの大切な方に、 繋がっています。
そして、 あなたは架け橋のふもとにいます。
そこで 伝えていきましょう。
「わたしはしっかりと生きていきます」
と。
他にも伝えたいことがあれば、 お伝えしてみましょう。
それから、 あなたのハートにある愛を、 架け橋に送っていきましょう。
天使たちが、 あなたからの伝言と愛を、 向こう側へと届けてくれます。
深く大きな呼吸をして、 ゆっくりと目を開けましょう。
これでおしまいです。
どうぞ宜しければご参加くださいね。
新月のもたらす魔法が、 あなたと、 あなたの大切な方に、 掛かっていきますように。
今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。 たくさんの愛と感謝を。


8月の『月いろメッセージ』は、 「パワーアニマル」からのものになります。 お申込お待ちしています💗
また、 かなりお得になっている天然石ビーズのセールもどうぞご利用ください。



動物と人の笑顔を応援する『天使のまんまる』のご紹介

🌱アニマルコミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話

🌱スピリチュアルソウルリーディング
 天と大地が伝えるこれまで、今、これからのあなたの物語
🌱月いろメッセージ8月のメッセンジャーは『パワーアニマル』です  月ごとに変わるメッセンジャーからの暮らしのアドバイス
🌱ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを
🌱七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを

🌱天使のまんまるshop
天然石アクセサリーなどの製作販売

SNS

 Twitter:@MayumiOdori
 Facebookページ:天使のまんまる
 In…

『亡き方への祈り』ご参加ありがとうございます

イメージ
お盆企画の『亡き方への祈り』にご参加いただいた方々、 どうもありがとうございました。
以前から、 お盆頃に実施したいなと思っていたのですが、 「いつか」と思いながら過ごしていました。
この夏はコロナの影響で、 外出は控えめにと言われているのが、 ある意味、 良い機会となりました。
今回、大切な亡き方々へと、 うちの大切な子たちへの祈りも含めて、 天使の数字「4」に因んで、 4日連続での祈りを行わせていただきました。
この祈りでは、 天使たちからのたくさんの愛に、 支えられ、助けられました。
お盆なのに、 天使たちというのは、 おかしなことかもしれませんが、 宗教的な祈りと言うよりも、 もっと素朴なもので、 感謝と愛を、 祈りを通して、 亡き方へとお届けしていきたいと思いました。
初盆を迎えられた方もいらっしゃれば、 旅立ちからだいぶ日にちが過ぎた方もいらっしゃいます。 生まれ変わっている方もあれば、 天界で休息中の方もいらしたでしょう。
どんな魂となっていても、 「ありがとう」という想いと、 「愛してる」という気持ちは、 届いていくと、 わたしは思っています。
それは、 見えないけれど、 その魂の力となり、 励みになり、 安らぎになり、 慰めとなっていくはずです。
今を生きているわたしたちも、 彼方にいる亡き方々も、 見えない大きな愛の力の環の中に、 存在しているのですから。
それから、 お互いを想い合っている姿って、 本当に美しく、 心打たれるものですね。
アニマルコミュニケーションでも、 たびたび見聞きしているのですが、 今回もまた、 お互いを想い合っている姿があって、 人と人、 人と動物、 それぞれみんな、 しあわせになっちゃえと、 魔法を掛けてみました😄
祈りが全て終わった時、 道具をお焚き上げしたのですが、 その時、 西の空は、 黄金色に輝いていました。
亡き方々は、 光の元へと、 帰っていかれたのだと、 深く納得するような感じでした。
その時の写真は撮っていませんが、 上の写真のようなものかもしれません。
もしも、 あなたが、 夕方、 黄金色に輝く雲と太陽を見かけたら、 それが、 彼方へと続く光だと思ってみてください。
何の不安も恐れもなく、 ただ、 光に包まれて、 安らかであることを、 亡き方へのイメージとして、 思ってみてください。
あなたの感謝の気持ちは、 届いていきます。
あなたの愛も届いていきます。
こちらにいるわたしたちも、 いつかは彼方へと行きます。 その時まで、 しっかりと生きていきましょうね。
このた…

『亡き方への祈り』お申込受付中

イメージ
とんでもない暑さが続いていますが、 お体は大丈夫ですか?
こちらでは、 しばらくの間、 体温よりも高い気温予想が出ています。 どうしてこんなに暑いのに、 脂肪は溶けることなく、 ずっとくっつき続けるのか不思議でなりません(笑)
さて、 先日から『亡き方への祈り』のお申込を始めています。 15日まで受け付けておりますので、 どうぞよろしければご利用くださいね。
そして、 今の時期、 亡き方からの合図も多く見られるようです。
「蝶」や「トンボ」や「羽」を見かけたら、 1つのサインと思ってみてください。
肉体は無くなってしまっても、 いつでも、 そばにいるということ。
いつでも、 あなたを見守っているということ。
何も心配しないでいいこと。
元気に暮らしていること。
あなたからの愛に感謝していること。
あなたをずっと愛していること。
死は永遠の別離ではないということ。

いろんな意味があると思います。 でも、 亡くなってしまっても、 あなたと亡き方の間にある「愛」は、 消え去るものではありません。 それを、 生きる力にして、 精いっぱい、 暮らしていきましょう。

〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰 『亡き方への祈り』
旅立っていった方(動物でも人でも構いません)に、 天使たちの助けを借りて愛の祈りを送ります。

💜お申込方法:お申込はこのフォームをご利用ください。
💜申込締め切りは8月15日です。  ありがとうございます。受け付け終了いたしました。
💜祈りは何名まで?   ひと家族様「5名様まで」とさせてください。
💜後日、メールにて、亡き方おひとりにつき1行メッセージをお届けします。  (メールは8月16日以降となります)
💜料金について  この祈りには料金は必要ありませんが、  機会がありましたら、  各地で頑張っている動物保護団体さんや、  災害支援基金などに、  お気持ちをお納めいただけると嬉しいです。
💜そのほか  申込フォームは1名様分のみのスペースですので、  書き切れない場合は、備考欄にお願いいたします。  お申込状況によっては、  締切日が早くなることもありますので、  ご了承ください。
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

そして、 8月の『月いろメッセージ』は、 「パワーアニマル」からのものになります。 こちらもお申込お待ちしています💗
また、 かなりお得になっている天然石ビーズのセールもどうぞご利用ください。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。 たくさんの愛と感謝…

『亡き方への祈り』

イメージ
8月は、命のことを考えることが多いと感じています。お盆や原爆の日や終戦記念日など、 命について、 生きることについて、 平和について、 考える機会を、 何度もいただいているからなのかもしれません。
先日、 TwitterやInstagramなどに、 下記の投稿をしました。
“生きている間、 とても大事にされ、 とても愛されていた子は、 旅立っていっても、 しあわせに暮らしてるから、 飼い主さん、 心配をしないで。 地上で愛を見つけられなかった子も、 天界で愛に包まれているので、 どうか安心してください”
これは、 アニマルコミュニケーションや、 ミディアムミニセッション七日の祈り〜亡き方へ〜 などを通して、 旅立った動物さんたちと繋がっていく中で、 感じていることです。
あの子はしあわせなのかな?
苦しい最期だったけど、 長く患っていたけど、 いきなり亡くなってしまったけど、 まだ若いのに旅立ったけど、 今、大切なあの子は、 しあわせでいるのかな?
そう思っていらっしゃる方は多いかもしません。
これが全てではないでしょう。 これが正解でもないでしょう。
でも、 これまでに、 たくさんの旅立っていった子たちと、 お話をしていった中で、 教えてもらったのは、 「こっちでしあわせに暮らしているよ。」 ということでした。
たっぷり愛されていた子も、 愛をそれほど注がれていなかった子も、 みんな、 しあわせに暮らしています。
だから、 なにも心配しないで、 地上で、 たくさんしあわせに暮らしていってください。
あなたがしあわせに暮らしていくことが、 彼方にいる子たちのしあわせに繋がっていくのですから。
なぜなら、 こちらにいる時も、 彼方にいる時も、 動物さんたちはただ「愛」という存在だから。
「愛」の存在は、 愛する者のしあわせによって、 さらにしあわせになっていくものだから。
さて、 お盆と言うことで、 ブログの更新は緩やかになりますが、 この期間に、 『亡き方への祈り(1行メッセージ付き)』を行っていきます。
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰 『亡き方への祈り』
旅立っていった方(動物でも人でも構いません)に、 天使たちの助けを借りて愛の祈りを送ります。

💜お申込方法:お申込はこのフォームをご利用ください。
💜申込締め切りは8月15日です。   ありがとうございます。受け付けは終了いたしました。
💜祈りは何名まで?   ひと家族様「5名様まで」とさせてください。
💜後日、メールにて、亡き方おひとりにつき1…

祈りの箱

イメージ
先日は『満月の癒し』にご参加くださいまして、 ありがとうございました。 この月のワークでご紹介した「命の瞑想」は、 命を辿っていく大事な瞑想ですので、 いつでも行ってみてください。 (後日、別ページに載せていく予定です)
さて、 今日はまた『今日のメッセージ』からのお話です。

今日のメッセージ(2020/08/06)
祈りは届いていきます。
祈りは力になります。
何かを引き起こすものでもなく、
何かが顕現するものでもなくても、
それでも届き、
力となっていくのは、
目に見えたり、
手に取れたりするものだけが、
この世界を作っているのではないから。
あなたの祈りは、
届いていくのです。
祈りは、 どこに行くと思いますか?
何かのために祈る時、 その祈りは、 どこに行くのでしょうか。
わたしは、 特別な宗教を持っていないので、 宗教的な祈りの場合、 その祈りがどこに行くのかは、 分かりません。
ただ、 今日のメッセージを受け取った時、 1つのヴィジョンを受け取りました。
何かに祈る時、 誰かのために祈る時、 それは、 「祈りの箱」のようなところに、 祈りが集まっていくというものでした。
祈りは、 一旦、 「祈りの箱」の中に集まって、 そこから必要な場所へと送られていくというものでした。
必要になる場所、 必要になる時は様々です。
今、祈った祈りが、 のちのち自分の元へと戻ってくることもあるのです。
今、誰かのために祈ったものが、 その誰かがピンチの時に、 底力として届けられていくこともあるのです。
祈りは、 1つの力、エネルギーです。
あなたおひとりの祈りだけではなく、 他のいろんな祈りの力が加わった「祈りの箱」から、 必要な時に、 必要な場所に、 祈りが届けられていくのです。
決して、 意味のないことでもなく、 無駄なことでもないのです。
どこかの世界にある「祈りの箱」。
たくさんの祈りが集まっている「祈りの箱」。
いつか、 あなた自身、 あなたの大切な人や動物が、 困難に出会った時、 その箱から、 優しいものが、 心強くなるものが、 届けられていきます。
だからどうぞ、 祈りを送っていきましょう。
あなたの祈りは、 この世界の善きエネルギーとなっていきます。
あなたの祈りに感謝します。


今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。 たくさんの愛と感謝を。






8月の『月いろメッセージ』は、「パワーアニマル」からのものになります。 お申込お待ちしています💗
かなりお得になっている天然石ビーズの…

『満月の癒し〜命の瞑想〜』のご案内

イメージ
『満月の癒し〜命の瞑想〜』
開催日時:2020年8月3日(月)〜4日(火)
       お好きな時間に






明日8月4日は1時近くに満月になりますので、 本日から行っていける「月のワーク」を、 ご紹介していきます。
今回は、 『満月の癒し〜命の瞑想〜』を行っていきます。
8月は、 命を考えることが多い月なのではないかと思っています。
命に思いを馳せながら、 生きていること、 命を、 祝福していこうという瞑想を行うことで、 あなたの命も、 彼方に行った命も、 もっと輝いていくことを願っています。
ご紹介していく瞑想は、 月とたくさんの光の助けを借りて行っていくものです。
また、 瞑想をしていく空間、時間は、 たくさんの天使たちに守られていますので、 安心して行っていけます。
なお、今回のワークは、 音声によるご案内もしておりますので、 どうぞ宜しければご活用ください。


時間は7分33秒です。



それではご紹介していきます。

体の力を抜いて、 軽く目を閉じていきましょう。
呼吸は、 静かに、 深く、 ゆっくりと、 行っていきます。
息を吸い込んでいくこと、
息を吐き出していくことに、
意識を向けてみましょう。

そして、 今からお伝えする景色を思い浮かべてみてください。

あなたは、 今、 宇宙空間にいます。
そこでは、 小さいけれども、 光を放つ星々があります。
あなたも、 そんな小さな星の粒です。
宇宙空間なので、 周りは暗く静かな場所です。
そこに、 だんだんと、 大きく明るい光が差し込んできます。
満月の光を思い浮かべてください。
幾つかの星々と一緒に、 あなたもまた、 その大きな光に包まれていきます。
光に包まれた小さな星の粒は、 地球という星に、 導かれて、 そこで、 人の子として誕生していきます。
命を得て、 あなたは様々なことを体験していきます。
たくさんの出会いと別れが、 そこにはあるでしょう。
たくさんの学びもあります。
嬉しいこと。 楽しいこと。 苦しいこと。 悲しいこと。
ありとあらゆる体験を、 あなたは、 行っていきます。
命の進む道は、 まっすぐではなく、 曲がりくねった道で、 遠くを見通すことも難しく、 先に何があるのかを知ることもできません。
不安と期待。
命は、 どちらも感じながら、 人生の旅を続けていきます。
たくさんの可能性を試しながら、 生きていきます。
そして、 命の道は、 いつかゴールを迎えます。
その時、 また、 大きな光が、 あなたを照らしていくでしょう。
命は生まれていく時、 旅立っていく時、 そして、 生きて…